驚き!蒸しタオルは逆にニキビを悪化させる恐れがある!?その真相に迫っていきます!

[最終更新日]2017/09/03

ニキビ跡プロセス画像

→僕が短期間でニキビを劇的に予防できたスキンケアは、こちらをクリック!!!

  • POINT!
蒸しタオルをすると、ニキビといった肌荒れの原因になるの?

それとも、蒸しタオルを有効活用することで吹き出物の予防になる?

このような悩みを持っている人は少なくないはずです。

蒸しタオルはニキビの原因にイメージ

こんにちは。

現在、管理栄養士の資格を取るための学校に通っているニキビ太郎です。

今回は、蒸しタオルとニキビの関係について、詳しくまとめていこうと思っています。

ニキビ関連のサイトやブログさんを拝見していると、蒸しタオルをしばらく顔に置くことで、ニキビや吹き出物を予防する効果があると記載されています。

ですが、ニキビ太郎は反対の意見を持っています。

というのも、ニキビ太郎自身が顔中に酷いニキビやニキビ跡がある頃に、毎日ホットタオルを洗顔の前に実践していたのですが、期待していか効果は全く無く、むしろ逆効果だったという実体験があるからです。。。(汗)

なので以下では、蒸しタオルがどうしてニキビ太郎のニキビ肌に効果がなかったのか?

その要点を、書籍をはじめ、またお医者さんや専門家の方から聞いたことも踏まえて、ニキビ太郎の見解をまとめていきますね!

そしてホットタオルよりもニキビ予防に効果のあるスキンケアの方法をまとめましたので、是非参考にしてみてください!

肌荒れが悪化する原因

favicon 毛穴の奥の汚れまでは取れない!?

微小面皰(ニキビになりかけの毛穴)イメージ

蒸しタオルは、通常だと清潔なタオルを水で濡らし、それを電子レンジで30秒程度チンすると完成しますよね?

その温まった蒸しタオルを顔にのせることで、毛穴を広げ、中にある皮脂や汚れ、詰まった角栓などを洗い落としやすくするという発想だと思います。

ですが、仮にメイクやお化粧をしていて(クレンジングや洗顔前)、その上から蒸しタオルをのせると、広がった毛穴にそのメイクやお化粧の粉や成分、皮脂や汚れが入る可能性も十分に考えられます(汗)

なので、クレンジングや洗顔前に蒸しタオルをすることは、逆に毛穴をつまらせる原因になる可能性があるとニキビ太郎は考えます。

では、クレンジングをした後にホットタオルをする方法はどうでしょうか?

実はこれもNGの可能性大なんですね。。。。(汗)

その理由は、クレンジングをしただけでは、顔にはまだまだメイクが残っていると言われているからですね。

また、クレンジングと洗顔の後に蒸しタオルをしたらいいのでは?という意見もあると思います。

ですが、これは毛穴を開くタイミングが遅くなってしまい、蒸しタオルをする意味が全く無くなってしまう可能性が高いです。

ニキビ太郎はメンズということもあって、これまでメイクやお化粧をほとんどしていなかったです。(ニキビ跡隠しで何度か挑戦したことがあります)

ですが、皮脂が顔全体を覆っていて、常に顔がテカテカしていました。

なので、

洗顔前に蒸しタオルを導入してしまったことで、逆に毛穴の中に酸化した皮脂を入れることに繋がり、それが原因でニキビ太郎の肌にあったニキビやニキビ跡が、逆に悪化してしまったのかもしれません。。(泣)

favicon 毛穴を開くのは、化粧水や美容液の成分を浸透させるため!?

タオルイメージ画像

クレンジングと洗顔が終わった後に、ホットタオルをするのは、毛穴に化粧水や美容液を浸透させるため!

という意見がありますが、実はこれも無意味に終わってしまう可能性があると思います。

その理由は、化粧水や美容液というのは、毛穴に浸透させるものでなく、肌の角質層へ浸透させるものだからですね。

つまり、蒸しタオルで毛穴を広げて化粧水や美容液を浸透させようとしても、浸透の具合はほとんど変わらないんですね。(全く変わらないといっても間違っていないかもしれません汗)

ですが、

①クレンジング
②洗顔
③蒸しタオル
④洗顔

上記のスキンケアの順番で、どうしても徹底的に肌の汚れや皮脂を洗い落とした後に、化粧水や乳液をしたいという人もいるかもしれないです。

確かに蒸しタオルを試すと、それだけ毛穴が開いて、血行も良くなり、なんだか肌に良さそうです。

ですが、徹底的に肌の皮脂を洗いおとすことは、肌に最低限必要な天然の保湿成分だけでなく、常在菌までもを洗い落とすことになります。

つまり、肌を綺麗にしようと思って行っていることが、実は逆に肌にダメージを与えることになってしまっている可能性があるということです。

その結果、蒸しタオルが原因で肌が乾燥しやすくなり、ニキビや吹き出物といった肌荒れもどんどん悪化していくことに繋がっていきやすくなるんですね。。。

実は、ニキビ太郎自身がニキビが酷かった当時、顔の汚れがニキビの唯一の原因だと思っていたので、洗顔をしてホットタオルをして、また洗顔をしてというような方法を繰り返していた時期があります。

その結果はもちろん、逆に肌の乾燥を悪化させました。。。(汗)

僕ニキビ太郎のように、間違った知識をもっていると、自分では肌に良い事と思っていたことが逆にニキビや吹き出物といった肌荒れを悪化させてしまいます。

そして、のちに酷いニキビ跡を残し、ニキビのせいで人生に絶望する可能性もあると経験しています。。。。

favicon 乾燥を招く恐れがあります

乾燥イメージ画像

蒸しタオルを顔の上にのせることによって、その蒸気が顔を潤してくれる感じがしますよね?

ですがそれは一時的なもので、実は顔についたホットタオルの蒸気が、空気中に蒸発する際に、皮膚の中の水分も一緒に蒸発させてしまうんですね。。。

これが、逆に肌を乾燥させてしまう原因になるとニキビ太郎は感じています。

ホットタオルを短い時間実践するなら、血行がよくなって、目のリラックス効果などが期待できますが、逆に長時間しすぎると、肌への負担となるので、ニキビや吹き出物といった肌荒れで悩んでいる人は避けた方がいいスキンケアの方法だとニキビ太郎は考えます。

繰り返しになりますすが、

蒸しタオル(ホットタオル)は、ニキビや吹き出物といった肌荒れには効果がなく、むしろ肌に皮脂を摂り過ぎて、逆に肌の乾燥を悪化させてしまう恐れがあると思っています。。。

ホットタオルのメリットは?

上記で、蒸しタオルのデメリットの部分だけを書いてきたので、ここからは少しメリットの部分もまとめておこうと思います。

favicon 皮膚を柔らかくしてくれる効果!?

今治タオルイメージ画像

ホットタオルを顔の上にのせることで、硬くなった皮膚を柔らかくしてくれる作用が期待できる、と考えます。

よく、浴槽に長時間つかっていると、手や指の皮膚はふにゃふにゃに柔らかくなりますよね?あの感じのイメージを想像してもらえると、わかりやすいと思います。

この原理を利用しているのが、床屋さんでする「ひげ剃り」だと言われています。

ニキビ太郎は、中学生時代に一度だけ父親がオススメしてくれた、とある床屋さんにいったことがあるのですが、そこはひげ剃りをする少し前から蒸しタオルを顔全体にのせます。

そして、皮膚が柔らかくなった頃合いに、丁寧にひげ剃りをしてくださいました。

※余談になりますが、当時中学2年生だった僕の眉毛もしっかりと剃ってくださり、なんとも言えない凛々しいお顔になって、学校に行きづらくなった思い出があります(笑)

大きく話が逸れましたが、

ホットタオルには皮膚を柔らかくして、カミソリで皮膚のダメージを減らす効果が期待できます!

favicon 血行が良くなる!?

アロマテラピーイメージ

ホットタオルを顔にのせることで、顔の血流(毛細血管も刺激を受ける)が良くなる効果が期待できます。

ニキビ太郎も蒸しタオルを顔にのせた直後に鏡をみると、血行が良くなったというよりも、顔が真っ赤になっていました。(当時はやり過ぎてた感があります汗)

最近ではホットアイマスクという目の疲れをとるものもありますし、ホットタオルによって顔の血流をよくすることは、リラックス効果やストレス緩和も期待できるので、とてもいいことなんですね。

蒸しタオルにアロマオイルを少し垂らして、本格的なリラックス効果を発揮させる方法もあるそうです。

ターンオーバーの仕組みイメージ

また、血流がよくなると、それだけ肌細胞に栄養素が届きやすくなり、肌の新陳代謝(ターンオーバー機能)の活性化につながります。

そうなることで、肌の古い角質が剥がれやすくなり、毛穴に皮脂や汚れがつまることが減ることが予想されます。

その結果、ニキビや吹き出物の予防だけでなく、血流が良くなるので、顔のクマやくすみなどの予防にもつながることが期待できます。

また、肌の代謝が良くなれば、それだけ新しい細胞に入れ替わりやすくなるということでもあるので、色素沈着タイプのニキビ跡を目立たなくできる可能性も少なからずあるかもしれないです。

蒸しタオルは、肌に直接塗るようなスキンケア商品ではないので、副作用の心配は無いです。

なので実際に試してみて、肌に何の異常も出ない人は、毎日試してみても大丈夫だとは思います。

ですが、ホットタオルもやりすぎると肌の乾燥につながるので、要注意です。

また、蒸しタオルをすることが義務化してしまうと逆にそれがストレスとなって、肌に悪影響をきたすこともあるので、まずはほどほどにしておく必要もありそうです。

蒸しタオルをする頻度としては、まずは週に1,2回程度を目安に挑戦してみてください。

蒸しタオルを実践するときは、清潔なビニール袋に入れてするのも良いと思っています。

ビニール袋に入れると、効果が半減するように感じますが、しっかりと血行促進やリラクゼーション効果はあると言われています。

favicon どうして温めることがいいのか?

ここからは、どうして熱することでいい効果を得られるのかについてまとめていこうと思います。

皮膚に蒸しタオルをのせることにより、その部位は強く緊張し、それからすぐに緩み始めるとされています。

そして、ホットタオルが徐々に冷めていく過程で、温タオルを置いた部位の血行がよくなっていくんですね。

この時に、血行が悪くなっていたことで発生していた体の不具合が解消されると同時に、血管内皮細胞という場所からは血管を拡張するための物質も分泌されるようになり、益々好循環が生まれるということなんですね。

そうなると、血液の流れがより良くなっているので、細胞の新陳代謝などに必要な綺麗な酸素や栄養素がどんどん流れるようになるという仕組みです。

そして、熱を持っていた蒸しタオルが冷めることによって、タオルを置いていた部分は外部から熱を受け取れなくなります。

この現象から、タオルを置いていた部分は血液を流す働きが復活するようになります。

また、血行の流れが復活するだけでなく、その周りの部位もこれまで以上に活性化するようになって、より血行や体液の流れが良くなるという仕組みなんですね。

ホットタオルよりも、浴槽に10分入る方が効果的!?

半身浴イメージ画像

ニキビ太郎はホットタオルをすることよりも、自然と似た様な効果が期待できる「38度程度に設定した浴槽に10分程度」入ることをオススメしたいです。

39度ある浴槽だったら、常に蒸気が出ていて、そこに入るだけで自然な蒸しタオル効果が得られると思っています。

お湯によって体全体が温まり、血行促進という意味では、明らかにホットタオルよりその効果は高いと感じています。

また、蒸しタオルよりもリラックス効果は高いですし、何より、38度程度のお湯に10分つかることによって、体内の副交感神経を優位にさせることができます。

なので、質の高い睡眠をえることが可能になると言われています。

人の肌細胞は、寝ているときに体内からでる、成長ホルモンの働きによってターンオーバーが行われると言われています。

なので質の高い睡眠によって、成長ホルモンがたくさん出れば、それだけニキビや吹き出物といった肌荒れ予防効果が期待できる!と感じています。

ニキビ太郎は、蒸しタオルをやめて、38度程度の浴槽に10分入ることに変えただけで、肌の調子がどんどんよくなっていったと実感しています。

ただし、39度以上や10分以上浴槽にいることは逆効果となってしまう可能性が高いので、大変注意が必要です。

運動イメージ画像2

他にも、軽い運動をすることも、

・血行の促進
・体温の上昇
・ストレス発散効果
・質の高い睡眠をとれる

ことが期待できるので、蒸しタオルを作る労力を軽いストレッチや運動に回してみることも、ニキビ太郎はオススメしたいです。

改めて蒸しタオルを実践してみた!!

改めて「蒸しタオル」を自作して、実際にニキビ太郎の肌にしてみることにしました!

その理由として、今回は以前のように、ニキビとニキビ跡が顔全体を覆っていることもないので、また違った感想を書くことができるかもしれないと思ったからです!

今回は、講談社さんから出版されている、

「ヘア&メイクアップアーティスト 山本浩未のスチームON顔」

という蒸しタオル関連の書籍に付属していた、今治美肌タオルを使用してきます!

皮脂が多めの人は小鼻周りを集中的に行うと良いようです。

蒸しタオルした後に水はNG!?開いた毛穴を塞ぐ可能性があるから

清潔なタオルを使うこと、不衛生なものは雑菌が繁殖している可能性があるから

favicon ニキビには首と側頭部を温めると良い!?

あごニキビ

中医学によれば、ニキビの悩みには首と側頭部を重点的に温めるといいそうです。

また、中医学では顔のどの場所にニキビが出来るかで、内臓のどの臓器が疲弊しているかがわかるようです。

例えば、フェイスライン(顎を含むUゾーン)に多くニキビが出来る人は腎臓が疲れていることが考えられるとされています。

また、額や鼻のニキビは肺という風に部位によって違ってきます。

なので、それらの臓器があるお腹付近を温めると良いそうです。

ちなみに、お腹を蒸しタオルで温めることは、普段から食生活が乱れれている人、そして血行不良で悩んでいる人、赤ニキビや黄ニキビが出来やすい人にもオススメとのことです。

実際にニキビ太郎も、実家の近くにある整骨院でお腹を専用の器具で温めてもらいましたが、非常にリラックスできて疲れが取れた気がしました。

自宅で毎日することは難しいですが、リラックス効果の意味も込めて、時間があるときは首や側頭部、そしてお腹を温めてみようと思いました。

蒸しタオルに関するQ&Aについて

以下では、蒸しタオルに関する疑問についてまとめていきますね!

favicon タオルはどうやって清潔に保てばいい?

蒸しタオルに使用するタオルをどのようにして、清潔に保てばいいのかが気になりますよね!

まず、蒸しタオルを使った後は、毎回ぬるま湯でしっかりとすすぐようにして、水分があまり残らないレベルで絞ることをオススメしたいです!

雑菌は人の体温付近の温度と水分の多い場所に繁殖しやすいので、しっかりと水気を切って、太陽光の下で干すのがいいです!

そうすることで、雑菌が大量に繁殖するのを予防できると思います!

気になるようであれば、沸騰したお湯で煮沸消毒することでより清潔にできると思います!

また、タオルの交換時期に関してですが、これは気になったらすぐに交換した方がいいと思います!

どんなに毎回清潔にしているつもりでも、どうしても菌が増殖しやすくなっていたり、タオル自体の耐久性もどうしても低下してしまうからですね。

できれば一ヶ月に一度、新しい物に交換するのがいいとニキビ太郎は感じています。

蒸しタオルと使えなくなっても、雑巾代わりに使うこともできるので上手いリユーズできたらいいですね!

favicon 蒸しタオル代わりにカイロはダメ!?

ある部位を温めると言うと、使い捨てカイロなどを蒸しタオル代わりに使用する人がいるのですが、それらを一定の部位に当て続けることは避けた方がいいです。

その理由としては、長時間熱を当てて続けることは体にとって負担になってしまうからです。

上記で説明しているように、蒸しタオルやホットタオルを使用する利点は、それらが徐々に冷えていくところにあります。

下手すると、低温やけどや肌の異常などを引き起こす可能性もあるので、注意が必要です。

時々、蒸しタオル代わりに”こんにゃく”を温めて使用する人がいます。

こんにゃくの方が長持ちすると言う理由からですね。

ですが、これもやけどする危険性があるので、やはりタオルを使用した方がいいと思います。

まとめ

ニキビのない人であれば、蒸しタオルを直接顔に当てる美容法を実践しても良いと思いますが、ニキビや吹き出物といった肌荒れで悩んでいる人は、極力避けた方がいいかもしれないです。

ニキビがある人は、顔以外の部位に蒸しタオルを置いて、熱刺激による間接的な使用を強くオススメしたいです。

※ですが、間接的と言ってもそれによって何かしら健康に問題が少しでも生じるようになったら、すぐに中止してお医者さんに相談されてくださいね。

参考文献

・蒸しタオルで温めるだけで体の不調が消える!(書籍名),栗田 奈佳(監修),小野寺 優(発行者),株式会社河出書房新社(発行所),2015年11月30日(発行)

・たった5分で体が変わるすごい熱刺激 (書籍名),井本 邦昭(著者),株式会サンマーク出版(発行所),2015年12月25日(発行)

・洗顔料がいらない洗顔革命! 山本浩未のスチームON顔 (書籍名),山本浩未(著者),株式会社講談社(発行所),2016年11月29日(発行)

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

※当サイトをご利用の際には、必ず免責事項他をご参照ください。

→必見!頬ニキビを1日でも早く予防するための治し方を原因から見ていきます!

コメントを残す

このページの先頭へ