必見!ニキビはうつる(感染する)!?その真相に迫っていきます!

[最終更新日]2018/04/14

ニキビ跡プロセス画像

→ニキビ太郎が実践した劇的にニキビを予防する方法はこちらをクリック!

題名:ニキビってうつる(感染する)のでしょうか・・・

にきびうつる相談

にきび太郎さん、こんにちは。

今日はちょっと聞きたいことがあって連絡します。

私の彼氏はほっぺたやフェイスラインに結構ニキビがあります。

そこで質問なんですが、ニキビ肌の人に接触するとニキビがうつったりするんでしょうか・・・?

今の彼氏とつき合うようになってから、私の顔にもニキビがポツポツっとできるようになってきました。。。

ニキビが感染するのはあまり効いたことないのですが、今までニキビなんてほとんど出来なかったのでちょっと心配になっています。。

よろしくお願いします。

ニキビ太郎の回答

Yさん

初めまして。ニキビ太郎です。

早速ですが質問に回答(ニキビ太郎の見解)させていただきますね!

僕は以前、大学時代のソフト部仲間(関西弁)から「お前のニキビうつったらどないすんねん!」と冗談で言われたことがありますが、、当時はめちゃくちゃ傷つきましたね。。。ショックな出来事すぎました。

なので、数年経った今でもハッキリと記憶しています。

こんな経験を踏まえてまずお伝えしたいことは、

「ニキビは接触でうつることはない」

という事です。また、ニキビや吹き出物といった肌荒れは空気感染することも無いということも同時にお伝えしたいです。

・恋人(彼氏や彼女)と一緒に写真を撮る際に頬をくっつけたけど、、ニキビがうつらないか(感染しないか)心配で仕方ない。

・職場や同じクラスで隣(近く)の座席の人からニキビがうつったらどうしようと戸惑う。

・他人が使ったタオル、枕、マフラーからニキビが感染したら嫌だ。

・化膿したニキビからでた膿を触った手で他の場所を触ってもうつるのかな・・・

・ニキビ肌の友人に化粧道具(チークブラシ)を貸してと言われて困った・・・

・プールや温泉といった場所でニキビがうつらないか心配。

もし上記のような噂が広まり、それが不安や悩みになっていても、これらは完全に都市伝説だと僕は考えます。

こういった誤解を持っていると気づかないうちに他の人を拒絶していて、相手を傷つけることになるので注意が必要だと思います。

なので、彼氏さんにあるニキビがYさんの顔にうつった(感染)のではなく、原因は他のところにあると思っています。

彼氏さんと似た生活を送っていませんか?

カップヌードルイメージ画像

Yさんの肌にもニキビがポツポツとできるようになった原因の1つに、今の彼氏さんと一緒に過ごす時間が増えたことが関係しているのでないか?と僕は考えます。

例えば、一緒にご飯を食べるていると、彼氏さん好みのメニューになって簡単に食べれるコンビニのお弁当やスーパーのお惣菜、脂っこいジャンクフードなどを口にする頻度が多くなった、デートの際に外食する機会が増えたといったこともあると思います。

食事は変わっていないくても、彼に合わせて食べる時間が今まで大きく異なったりしていたら、それはそれで何かしら問題が出てくるかもしれないです。

そうなると、Yさんも自分では意識していないところで、ニキビの原因をつくる努力をしてしまっていると考えることもできるのかもしれないです。

他にも、恋人と夜遅くまで電話やメール、LINEをして睡眠不足がちになってしまっていたり、ちょっとした喧嘩や嫉妬がストレスとなって肌に悪影響を与えてしまっていることも考えられますね。

さらに付け加えると、思春期だったり、ちょうど生理の時期で体内のホルモンバランスが乱れがちになっていて、それがニキビを作る要因になっていることもあり得ます。

食事見直すイメージ画像

このように、今つき合っている人と同じように過ごす時間が多くなれば、今までとは全く違ったリズムや習慣で人生を過ごすことになるので、それらが複雑に絡み合ってニキビや吹き出物といった肌荒れとして現れてもおかしくないと僕は思います。

また、彼氏のせいでニキビができるようになったとストレスが溜まるようになれば、ますます悪循環に陥ることになります。

なので、相手に合わせることも大事ですが、ニキビや吹き出物が出来るのが嫌なのであれば、それを相手にしっかりと伝えて少しでも生活習慣を正しくいく努力も必要になってくるかもしれないですね。

ですが、彼氏さんに「あなたのせいでニキビがうつったから、今日から生活習慣を改めよう」と直接的に伝えることは僕はオススメできないです。。。

できればYさんの寛大な心で、さりげなくかつ間接的に「最近ちょっとお腹にお肉がついてきたから、ヘルシーで健康的な食事を規則正しい時間に食べたいな♪」と伝えれば、彼氏さんも「それなら」と受け入れてくれると思います!

そうやって二人で一緒に健康的になる作業も大切だと僕は考えます!もちろん、上記の例は僕のセンスない文章なので、Yさんがアレンジした文章で伝えると彼氏さんを今以上にメロメロにできるはずです!^^

ちなみに、僕が酷いニキビを予防できるようになった食生活については以下のリンク先記事にまとめているので、良かったら参考にしてみてください!

食生活についてボタン
→ニキビ太郎が実践した食事方法の全て

favicon 注意したい点

恋人イメージ

彼氏や彼女といった恋人と、または夫婦でハグしたり、キスしたりする(スキンシップ)のはとても良い事だと思います。

ですが、今現在、肌にニキビがある場合は肌を密着させることが患部への刺激となって、ニキビの症状を悪化してしまう恐れがあるので大変注意が必要だと思います。

また、恋人の顔にあるニキビが気になって触ったりすると、それが原因で汚れや菌の付着につながり、後にニキビ跡となって長期間赤みが肌に残る危険性があります。

なので、恋人のニキビは触らない、刺激しないように注意する必要がありそうです。

わざとじゃなくても、もしニキビの患部を潰してしまうようなことになれば、クレーター(凹凸)のニキビ跡を残すリスクも高まるので、相手を思いやる気持ちがものすごく大事になってくると思います。

ニキビがうつると噂させる理由について

アクネ菌イメージ

ニキビがうつる(感染する)という噂が流れるようになった理由として考えられるのが、ニキビが炎症する原因になるアクネ菌の存在があります。

アクネ菌はニキビを炎症させる(赤ニキビや黄ニキビ)大きな原因の1つなので、ニキビで悩む人の顔にいるアクネ菌が接触や空気の流れによって自分にもうつる(感染する)と思ってしまう人も意外と多いと思います。

ですが、ニキビ原因菌であるアクネ菌は肌の常在菌の1種で、実は全ての人(老若男女、赤ちゃんを含む)の肌に存在しています。

例えば、テレビCMでとっても肌が綺麗な女優さんが出演していますよね?そんな女優さんの肌にもアクネ菌は存在しているんですね。

アクネ菌も普段は肌のバリア機能を維持する為に必要な常在菌なんです!

ただ、毛穴に皮脂が詰まったりするとちょっと悪さをしてしまう特徴を持っているだけなんですね。

微小面皰(ニキビになりかけの毛穴)イメージ
→注目!毛穴の詰まりがニキビの原因になっている!?その真相に迫ります!

なので、ニキビ肌の人のほっぺたやおでこに触れたからといって、アクネ菌が自分の顔にも移動してニキビが出来た(悪化した)というのは考えにくいと思って間違いないと思います。

ただし、毛穴に皮脂が詰まっている時にアクネ菌がその近くで繁殖したりすると赤ニキビに進行してニキビが目立つといったことは考えられるので、その点は要注意ですね。

それを予防するためには、日頃のスキンケアの仕方も工夫する必要があると思っています。

スキンケアについてボタン
→ニキビ太郎が実際にしているスキンケア方法の全手法

favicon メイク道具の貸し借りはNG

メイクイメージ画像

ニキビはうつらない(感染しない)といっても、メイク道具の貸し借りによって、その道具についている細菌が肌に付着して、肌の常在菌バランスが乱れることが考えられます。

例えば、ファンデーションを肌に塗る時に使うパフ(スポンジ)ですね。他にもブラシといったものも意外と汚れや雑菌が繁殖しやすいものなので、貸し借りはなるべく控えるようにした方がニキビの原因を減らすためには大切なことだとニキビ太郎は考えます。

ニキビ太郎はメイク道具ではないですが、毎日使用する枕カバー(タオルや大きめのハンカチ)は必ず毎日交換するようにしていますね。

肌に触れるものかつ毎日使うものは、意外と汚れが付着しているので、清潔に保つことは非常に重要だと考えます。

ちなみに、メイク道具(パフやブラシ)を一週間使い続けていると、トイレの床以上に雑菌が繁殖すると言われているので、清潔にしておくこともニキビ予防には欠かせないです!

→注意!ニキビを隠すためのメイクはしない方がいいです!

→注目!1日でも早く黄ニキビを予防する方法を原因から見ていきます!

コメントを残す

このページの先頭へ