注目!プラセンタでニキビを予防する効果はあるのでしょうか?

[最終更新日]2018/04/02

ニキビ跡プロセス画像

→僕が短期間でニキビを劇的に予防できたスキンケアは、こちらをクリック!!!

プラセンタはニキビに効果的!?イメージ

最近、プラセンタという言葉をよく耳にするようになりました。またそのプラセンタが、ニキビや吹き出物を治す効果が期待できるとも言われているようですね。

一方で、逆にニキビや肌荒れにつながったという人もいるようです。

このように、真っ向からの対立意見が混合しているので、今回はお医者さんや専門家の方から聞いたことも踏まえて、ニキビ太郎の見解をまとめていきますね!

まずはプラセンタとは、一体どういう成分なのかを詳しくみていこうと思います。

一体どんな成分なの?

まずは「プラセンタ」とは何なのかを調べました。

プラセンタとは、人や動物の胎盤から抽出した液体を使用した輸血剤の一種であり、特定生物由来製剤に指定されてるもの。

だそうです。上記文章を読んで、

・胎盤から抽出した液体!?!?

・特定生物由来製剤!?!?

とよくわからないけど、めっっちゃすごそう!そして、すっごく貴重な成分に思えてきたのは、ニキビ太郎だけじゃないはずです。

それより、こんなすごそうな成分を、僕ら一般市民が使って良いのでしょうか?(汗)ちょっと不安になってきました。

よくなったイメージ画像

そもそもプラセンタとは、肝臓を悪くした人や更年期障害などで大変な思いをしている人に使用されていた万能薬として活躍していたようです。

それがいつのまにか、実際に使った人たちの間で「病気のためにプラセンタを使っていたら、肌の状態も超良くなったけんね~♪」と口コミが広がったようです。それに目をつけたスキンケア商品開発会社などが、一般向けに製品化したものが、この「プラセンタ」だそうです。

万能薬として使われていたんですね!それは肌にも効きそうな感じですよね!^^

現代の皮膚科や美容クリニックなどでは、このプラセンタを直接肌に注射したり、他にはレーザー治療を用いて、(スキンヒールセラピーやフラクショナルレーザーを使って)肌へ浸透させていく方法もあるそうです。

※余談コーナー(ほんまでっか!?)

実は、あの世界の三大美女と言われているクレオパトラが、このプラセンタを肌の美容効果のために使用していたと言われています。他にも、マリー・アントワネットや楊貴妃といった世界を代表する美女達がこぞって活用していたとも言われています。それだけ昔から注目されていた成分だということになりますね!

これはあくまで余談であって、「ほんまでっか!?」の視点でお楽しみいただけると幸いです。

効果はどんな感じとー?

このプラセンタを実際に肌に使うと、一体どんな効果があるのでしょうか?

以下にまとめてみましたー!


プラセンタの効果をまとめました。イメージ

・皮膚の代謝がUP!

・老化角質の融解

・保湿効果!!

・肌の弾力が回復!!

・抗炎症作用

・美白効果!!!!

・活性酸素を除去

・ホルモンバランスを整えてくれる

・自律神経のバランスを良くしてくれる

・血行促進!

といったことが期待できるようです!

なんだかめちゃくちゃ肌レベルが上がりそうじゃないですか?

プラセンタには、動物性由来のものだけじゃない!?

動物イメージ画像

元々は、プラセンタという成分は動物性由来のものだったんですが、最近では植物性由来のものが開発されているようです。

なので、食べたり飲んだりしてからも、体の中側から効かせることもできるそうですね!!

例えばサプリメントやドリンク剤ですね!これなら超お手軽にできそうですよね!^^

プラセンタは、今後も盛んに研究されていく成分だということで将来がめちゃくちゃ楽しみな成分だと感じています。

だけど、唯一デメリットを挙げるとするなら、、

献血が出来なくなる

なのかもしれません。

動物性プラセンタは、超長期間に渡って保険適用も可能な成分で、安全面において信頼と実績があるとされています。

ですが、肌に直接注射した場合には献血が出来ないようなので、注意が必要になってきそうです。

ただし、プラセンタが含まれたスキンケア商品で、肌の外側から使用した場合は献血が出来るそうなので、事前によく調べてみる必要がありますね!

ニキビができるケース!?

皮脂イメージ画像

いよいよ本題なのですが、実はプラセンタを飲む事によって、毛穴から分泌される皮脂の量は通常よりも多くなると言われています。

なので、普段から皮脂の分泌の多いTゾーン(おでこや鼻周辺)の毛穴が詰まりやすくなることが考えられそうです。そのため、プラセンタを飲むと、人によってはニキビや吹き出物が発生しやすくなると言われています。

思春期ニキビ(10代)の人がプラセンタを口にすることは、ほとんどないとは思いますが、それでも口にした場合、逆に皮脂の分泌を加速させることになるので、益々ニキビが悪化する可能性があります。。。

そのため、10代の人はプラセンタを飲む事は控えた方がいいとニキビ太郎は考えます。

また、20歳を超えた人で脂性肌(オイリー肌)の人も、なるべくプラセンタが配合されたプラセンタサプリや食品は避けるようにした方がいいと思っています。

そういう人がもしもプラセンタを飲むと、皮脂の分泌がさらに増加し、益々オイリー肌の症状が深刻化する恐れがあるという指摘も存在しているからですね。

ニキビが良くなるケース!?

次に、プラセンタを飲む事によってニキビが良くなった人のケースをまとめてみますね!

プラセンタには抗炎症作用があるので、炎症の強い赤ニキビの症状を抑えてくれる効果が期待できるとのことです。

なので、プラセンタを飲む事は、赤ニキビなどの炎症した吹き出物を、目立たなくしてくれる可能性があると言えるのではないでしょうか?

注射によってプラセンタを体の中にいれると、早く効果が出やすいらしいですが、サプリメントなどから摂るケースだと、効果があらわれるまでに、数週間から数ヶ月かかるとも言われています。

favicon 活性酸素除去作用に注目すべし?

活性酸素がニキビの原因にイメージ

プラセンタには、体内に発生した活性酸素を除去してくれる作用があると言われています。これが事実であるならば、ニキビや吹き出物の予防には欠かせない効果となりますよね。ちょっと注目してまとめたいと思います。

僕たちの体内で行われているエネルギーの代謝の過程で、体の中に吸い込んだ酸素の量のうち約3%が、活性酸素になると言われています。

そして、活性酸素はものすごく活動的な酸素なので、周りにある多くの細胞と反応(悪い方向のもの)を引き起こしてしまう可能性が高いと言われています。

具体的な例を挙げると、肌にできるニキビや吹き出物といった発生の原因になったり、その炎症の進行を加速させ、最悪の場合だとニキビ跡まで残してしまうおそれがあると言われています。

冒頭にも少し触れましたが、これは毛穴に詰まった皮脂が酸化していることに問題があるようです。毛穴の中に閉じ込められた皮脂が酸化すると、その毛穴周辺の細胞もダメージを受けたり、ターンオーバー機能の低下などが起こる可能性も指摘されているようです。

つまり、活性酸素は私たちの体を「酸化」させている。「サビ」つかせてしまうことが考えられますよね。。。

なので、プラセンタを摂る事でこの活性酸素を除去することは、体にとっても良い事で、ニキビや吹き出物といった肌荒れ予防効果が期待できると言えるのかもしれません!

コラーゲンと似ている!?

コラーゲンイメージ画像0

プラセンタはコラーゲンと呼ばれる美容成分とよく比較されることがあるようです。

コラーゲンについても、ニキビ太郎は詳しくまとめていますので、是非参考にしてみてください!

→注意!食べる飲むコラーゲンは凹凸肌には効果ある!?

プラセンタよりも効果が高いニキビケア!?

ここで、ニキビ太郎が普段からも飲んでいる飲み物を紹介したいと思います。

それは、酵素ドリンクを夕食後に飲む事です!

ニキビや吹き出物といった肌荒れが出来やすくなる原因は、普段の食生活による腸内環境の乱れにあるとニキビ太郎は考えています。

なので、この酵素ドリンクを食事メニューに+することで、より早く綺麗な腸内環境にすることができるのでは?と仮説を立てて、実際に自分で実践したところ、思わぬ良い結果がでました!

もしもプラセンタでニキビや吹き出物を良くしたいと考えている方は、一度酵素ドリンクという選択肢も視野にいれてみるのもアリなのかもしれないと思っています。

個人的にはプラセンタよりも良いと思っています。

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめするニキビケア商品です!


※当サイトをご利用の際には、必ず免責事項他をご参照ください。

→必見!頬ニキビを1日でも早く予防するための治し方を原因から見ていきます!

コメントを残す

このページの先頭へ