必見!ビタミンPがニキビ予防に効果的な栄養素だった!?その真相に迫っていきます!

[最終更新日]2018/04/13

ニキビ跡プロセス画像

→僕がニキビを劇的に予防できた食生活はこちらをクリック!!!

ビタミンPがニキビに効果的!?イメージ

ビタミンPはあまり馴染みの無い言葉かもしれないですが、主に柑橘系(レモンやみかん)の食べ物の皮や筋、袋に含まれている栄養素だと言われています。

他にはピーマントマトといった野菜にも含まれています。

そんなビタミンPは、実はニキビや吹き出物といった肌荒れの予防もなる重要なビタミンだということが、調べていく内に明らかになってきました。

以下にビタミンPとニキビについて、お医者さんや専門家の方から聞いたことも踏まえて、ニキビ太郎の見解をまとめていきますね!

プロフィールについて

ビタミンPというのは、実は複数の色素(フラボノイド)をまとめた総称のことで、より詳しく説明すると、

・ルチン
・ヘスペリジン
・ケルセチン

ビタミンPイメージ

といった上記3種類のフラボノイド(色素)をまとめた呼び名なんですね。(フラボノイド化合物やバイオフラボノイドと呼ばれることもある)

ちなみに、フラボノイドとはポリフェノールの一種で、植物なんかに含まれる色素のことなんですね。

そのフラボノイドは何種類もあり、それぞれ違った特徴や効果がありますが、その多くに抗酸化作用があると言われています。また、辛みや苦みといった成分であることもあります。

favicon ルチン

いちじくイメージ

ルチンとは水溶性ビタミン様物質で、”そば”や”いちじく”といった食品に含まれているポリフェノールの一種類です。

特徴としては、血管強化作用や抗酸化作用があると言われています。

他にも炎症や出血を抑えたり、ビタミンCの吸収を助けると言われています。

なので、炎症のある赤ニキビ黄ニキビ、そして紫ニキビに効果を発揮してくれるポリフェノールだとも言えそうです。

favicon ヘスペリジン

青みかんイメージ

ヘスペリジンもポリフェノールの一種類で、青みかんなどの柑橘系の食品の皮やすじといった部分に多く含まれている成分だと言われています。(ちなみに完熟みかんに近づくほどその量は減少していくと言われています)

ヘスペリジンは、活性酸素を退治する抗酸化作用だけでなく、末梢血管を強くする作用もあるので、血行を促進してくれる効果が期待できると言われています。

つまり、毛細血管の適度な透過性が保たれて浮腫や出血などを防ぐ働きもあるとされています。他にも体内の中性脂肪を分解する作用もあります。

→注目!血行不良はニキビの原因になる!?血液の流れが悪くなると、結構恐ろしいです。

さらには、花粉症やアトピー性皮膚炎といったアレルギー症状の抑制作用もあるとされています。

また、ルチンと同様にビタミンCの吸収を助ける作用もあります。

favicon ケルセチン

たまねぎイメージ

ケルセチンもルチンやヘスペリジンと同様に、ポリフェノールの一種類で、主にタマネギ(皮)やリンゴに多く含まれる成分だとされています。

血行促進効果だけでなく、血管の収縮をコントロールし、血圧の上昇を予防する作用、また関節痛といった症状を緩和する作用もあるのがこのケルセチンと言われています。

ここまで「ルチン」、「ケルセチン」、「ヘスペリジン」について簡単にまとめましたが、この総称であるビタミンは基本的に人が生きていく中で必ず必要になってくる栄養素です。

また、ビタミンは主に体内で生成することができないので、基本的には食事から摂取していく必要があります。

さらに、ビタミンにはカロリーがなく、それだけでは人間活動自体が難しくなるので、やはりタンパク質、脂質、食事繊維、ビタミンやミネラルといった栄養素をバランスよく食べることが非常に大事になってきます。

一日の理想摂取量は?

ビタミンPは、一日にどれくらいとはっきりとした目安量は定められておらず、

ビタミンCを50mgに対してビタミンPを10mg摂ったら良いと言われています。

ビタミンPはビタミンCと同時に摂る事で強化されるので、より高い効果を期待することができます。

ビタミンCイメージ画像4

また、ビタミンPもビタミンCと同様に水溶性ビタミンなので、排泄の際に一緒に体外へと排出されてしまうので、積極的に摂っていくのが望ましいとニキビ太郎は考えます。

注意点としては、サプリメントなどで過剰に摂取すると下痢や頻尿といった症状が現れることもあり、妊娠中や授乳中の人は腹痛や吐き気といった症状もあるようです。

基本的には水溶性ビタミンなので自然と体外へ排泄と一緒に排出されますが、稀に上記のような症状が出るのでサプリメントの過剰摂取には要注意ですね。

→必見!ビタミンCがニキビに効果的な栄養素!?その真相に迫っていきます!

※当サイトをご利用の際には、必ず免責事項他をご参照ください。

→必見!青汁はニキビの予防効果が期待できる!?

コメントを残す

このページの先頭へ