【検証】無添加洗顔フォームでニキビの予防効果が期待できるのかを実際に試してみました!!

[最終更新日]2018/04/12

ニキビ跡プロセス画像

→僕が短期間でニキビを劇的に予防できたスキンケアは、こちらをクリック!!!

無添加洗顔フォーム1

  • POINT!
ロゼット株式会社さんの無添加洗顔フォーム(アロエ)が、ニキビや吹き出物といった肌荒れの予防効果があるという情報を、他のニキビ関連のサイトやブログさん等で見聞きしたので、実際にニキビ太郎も購入して使用してみました!

使用してみた感想は、脱脂力が非常に強く、洗顔フォームを両手で泡立てる段階で手や指の油分がごっそり無くなった感がありました。

ちょっと不安でしたが、そのまま使用してみると、、やはりその不安は的中し、洗顔直後はものすごく肌の突っ張りと乾燥を感じましたね。。。(汗)

無添加洗顔フォーム10

これは、潤い成分であるアロエが入っている無添加洗顔フォームアロエでも同じでした。。。

種類は違いますが、実際に使用してみた感じはその違いをニキビ太郎は感じることができませんでしたね。

本当に脱脂力が強い洗顔フォームなので、大人ニキビや肌の乾燥といった20代以降の人向けの商品でないことは間違いないです。。

どちらかというと、比較的皮脂の分泌量が多い、10代やオイリー(脂性肌)の人が使用すると良いのかもしれないです。

ですが、逆に皮脂の洗い落とし過ぎもかえって皮脂の過剰分泌を引き起こす可能性があるので、使用する際には大変注意が必要だと感じました。

無添加洗顔フォーム9

泡立ち自体は非常に柔らかい泡が立てやすかったです。

また、ノーマルタイプとアロエタイプを比べてもニキビ太郎はその違いが分からなかったので、どちらが良いかと問われると、ノーマルタイプの方が良いと感じました。

その理由として、配合されている添加物が、ノーマルタイプの方が少ないからですね。

それでもニキビや吹き出物といった肌荒れで悩む人は、購入前に要検討した方が良いのかなというのが僕の正直な感想です。

ただ、同じ会社から販売されているロゼットシリーズの中では1番良い商品だと感じました!

→【検証】ロゼット洗顔パスタはニキビに効果があるのかを実際に使って調べてみた。

ただし、これはあくまでもニキビ太郎の個人的な意見で、無添加洗顔フォーム(アロエ)を使って肌状態が良くなった人はいるのとおもうので、あくまでもニキビ太郎のニキビ肌には合わなかったということです(汗)

※この記事下部では、無添加洗顔フォーム(アロエ)の成分などを写真付きで細かくみているので、良かったら参考にしてみてください!

価格 送料 目安 返金保証
380円(税抜) 一ヶ月 なし

ニキビ太郎による写真解説コーナー

無添加洗顔フォーム1

今回もニキビ太郎の家の近くにあるウェルシアというドラックストアで購入してきました!

無添加洗顔フォーム2

100%植物由来のクリーム状石けん、無香料、無鉱物油、無防腐剤、無着色料、石油系界面活性剤不使用、シリコン不使用というのが特徴の商品ですね!

デザインも無添加を推しているので、シンプルに伝えるようなものになっているのが好印象ですね。

無添加洗顔フォーム3

余分なものはいらない。

これが印象的ですね。

無添加洗顔フォーム4

パッケージの裏を見ていきます。

クリーミーな泡が肌のうるおいを守りながら、皮脂や汚れを落とすと記載してありますね!

無添加洗顔フォーム6

ここで商品に含まれる成分を全て書き出してみますね。

水(精製水)・ミリスチン酸K(植物性石けん)・グリセリン(保湿剤)・ステアリン酸(保湿剤) ・ステアリン酸K(植物性石けん) ・ラウリン酸K(植物性石けん)

となっています!

無添加なだけあって、非常にシンプルな作りですね!

無添加洗顔フォーム7

早速中の洗顔フォームを手のひらに取ってみました!

白く、生クリームよりも硬めのクリームが出てきました!

この時点では特に臭いとかは気にならなかったですね。

無添加洗顔フォーム8

これを、ニキビ太郎の家にあった泡立てネットで泡立てていきます!

無添加洗顔フォーム9

非常にクリーミーな泡ができました。ただ、泡立ての時点で相当脱脂力の強さを見せつけられましたね。。。

手もかなり乾燥しました。。(汗)

ですが、泡は非常に濃厚なので、洗顔しやすいです。

ただ、その脱脂力ゆえに顔の皮脂もたっぷり洗い落とす可能性が高く、実際にニキビ太郎の肌は洗顔直後からつっぱるようになってしまいましたね。。。

無添加洗顔フォーム10

上の写真は、ノーマルタイプで洗顔した直後の写真になります。

肌の皮脂が全てもっていかれた感が写真からもわかりますよね。。。直後からすごく肌がつっぱるようになったので、相当洗い落としてしまった感じです。。。(汗)

もしこれを継続して使用すると間違いなく、肌の乾燥が慢性的になり、ニキビ太郎の肌は今よりもボロボロの状態になっていく可能性が高いと感じています。。。(汗)

次に、アロエタイプの方を見ていきますね。

無添加洗顔フォームアロエ11

アロエだけあって、パッケージは緑色をしています!

イラストにもアロエが使われていますね!

無添加洗顔フォームアロエ2

みずみずしく洗おう

これが特徴みたいですね!

無添加洗顔フォームアロエ3

アロエベラエキスを配合しているので、みずみずしい肌へと導いてくれるみたいですね!

無添加洗顔フォーム4

配合されている成分を全て書き出してみますね!

水(精製水)・ミリスチン酸K(植物性石けん)・グリセリン(保湿剤)・ステアリン酸(保湿剤)・ステアリン酸K(植物性石けん)・スクロース(保湿剤)・ラウリン酸K(植物性石けん)・ソルビトール(保湿剤)・アロエベラ液汁末(保湿剤)

ノーマルタイプよりも、保湿剤が多く含まれていますね。

ですが、ニキビ太郎は実際に使ってみて保湿がより良いという風には感じませんでした。。。(汗)

無添加洗顔フォームアロエ5

中身を手のひらに取り出してみましたが、こちらもノーマルタイプとの違いがわからないです(汗)

臭いも同じですし、、やはりエキスの違いだとわからないものなのでしょうか・・・?

無添加洗顔フォームアロエ6

アロエタイプも比較的泡立ちやすく、クリーミーな泡が立ちました!

ですが、これもかなり脱脂力が強いので、かなり手がパサパサになります。乾燥気味の手の人も避けた方が良いとニキビ太郎は感じました。

無添加洗顔フォームアロエ7

上の写真はアロエタイプを使用した直後のニキビ太郎の肌の様子を写真に撮ったものです。

脱脂力が強いので、こちらも肌がパサパサなりました(汗)

確実に肌に良くないとニキビ太郎は実感しました。。。

アロエは食べる方が良いと感じました。

※当サイトをご利用の際には、必ず免責事項他をご参照ください。

→注目!1日でも早く赤ニキビを予防する方法を原因から詳しくみていきます!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ