【徹底検証】ルナメアACの使用感は?ニキビの予防効果があるのでしょうか?

[最終更新日]2018/04/03

ニキビ跡プロセス画像

→僕が短期間でニキビを劇的に予防できたスキンケアは、こちらをクリック!!!

ルナメアAC4

 ニキビ太郎は、ルナメアACを使い始めた3日後の朝に事件が起きました。ルナメアACを使っていたら、口周りの肌が乾燥して、白く粉拭いたようになってしまい、さらには新しい赤ニキビまで現れてしまいました。。(夏に使って乾燥するということは、冬ならもっとヤバかったかもしれません。)

 フジフイルムさんの独自技術、殺菌剤を使わない「ファイバースクラブ」と毛穴の油分になじむ「アクネシューター」でニキビが消えていくんだ!!と期待していましが、ニキビ太郎の肌にはまさかの【逆効果】となってしまいました。

ルナメアAC19

 上の写真は、ルナメアACを使用し始めて3日後の写真です。。。期待して使っていたのですが、、、肌が乾燥しボロボロになってしまいました(涙)

 途中の化粧水まではかなり良い感触だったのですが、、、最後のジェルクリームにアルコール成分が含まれていたため、それが肌の乾燥を引き起こした原因の1つになったと、ニキビ太郎は感じています。個人的に容器のデザインがかなり好みだっため、かなり残念です。。。

 もちろん、ルナメアACを使用して肌状態が良くなる人はいると思うのですが、ニキビ太郎の肌には合わなかったですね。。。

 普段から皮脂の分泌が多いな。。と感じている人には向いているニキビケア商品なのかな?と感じました。

※この記事下部では、ルナメアACの成分などを写真付きで細かくみているので、良かったら参考にしてみてください!

 ↓一週間お手入れキット

価格 送料 目安 返金保証
1,000円+税 無料 1週間 無し

ルナメアACの写真解説コーナー

インターネットで注文してから2日後に、家の郵便ポストの中に投函されていました!!青を基調としたパッケージでとても爽やかさのある印象ですね!

ルナメアAC1

早速中身を開封すると、箱一杯の大きさに曲げられた資料が出てきました!!「よろこびの声が聞こえました♪」が目に止まりますね!

ルナメアAC2

中身を広げると、このようになってます!商品カタログから何から全てがニキビ太郎好みのデザインでなんだか安心感を感じます。

ルナメアAC3

注目の商品ですが、やっぱり見た目が爽やかですね!特に化粧水が入っている容器なんて、ずっとおいて置きたいデザインです。

ルナメアAC4

商品資料の中で気になったのが、「脱水毛穴」について書かれた資料です。独自の画像解析技術で大人ニキビのメカニズムを解明されたそうです!

これはニキビ太郎もめっちゃ気になるので、詳しくみていきましょうか!

●大人ニキビは、肌の水分量が部分的に減少する”脱水毛穴”状態だから発生する。
 特に、この脱水毛穴はフェイスラインに多いそうです。だから大人ニキビは顎周辺にできやすいんですね!

ルナメアAC5

ニキビ太郎が実際にルナメアACを使ってみた!(写真コーナー実践編)

では、ルナメアACを実際に使っていくところを写真付きで紹介していきたいと思います!!

ルナメアAC6

①最初に「洗顔」をしていきましょう!この時使うのは、↓の写真の「ファイバーフォーム」です!これは、ファイバースクラブがニキビの原因となる毛穴の詰まりを優しく絡みとってくれるという優れものです!実はこの中に、過剰な皮脂を吸着してくれるフランス産のクレイが入っているのもポイントです!

ルナメアAC7

「ファイバーフォーム」を、先に濡らしておいた泡立てネットの上に約2.5cmを目安として取り出します。

この時使っている泡立てネットは今回申し込んだ時に付いてきたものです。富士フイルムさん独自の商品みたいで、ワンランク上の泡立てネットですね!

ルナメアAC8

「ファイバーフォーム」は、とにかくモチモチの泡がハンパないです!!!本当にモチモチで泡立ての時点ですごく優しい気持ちにさせてくれます。

ルナメアAC10

フランス産のクレイを使っているからか、吸着力もすごいです!!!

この泡で実際に洗顔してみて思ったのは、泡が優しいから肌への負担が少なく感じました。洗い流す時も思ったよりすぐに洗い落ちてくれて、洗い終わった後のさっぱり感も、とっても気持ちの良いものでした!

ルナメアAC11

②次に「化粧水」を付けていきます!この時使用するのは、「スキンコンディショナー」です!!ニキビ太郎は、本当にこのデザインが好きです。

この化粧水の特徴としては、アクネシューターというフジフイルムさん独自の新開発技術で、毛穴の油分になじんで集中浸透させることができるというのです!まさに毛穴を活かすニキビケア!(必見です!)

ルナメアAC12

取り出す目安の量は、500円硬貨くらいの大きさをイメージするのが理想だそうです。これをコットンを使用せずに顔に優しくなじませていきます。

ルナメアAC13

この時、気になったのが容器の上の部分です。出口がかなり大きめだったので、取り出しすぎないように慎重にしたのですが・・・・心配ご無用でした。

出口は大きいけど、ちゃんと適量ずつでてくる設計でした!!

また、この化粧水は匂いが全くしない!しないことはないんだろうけど、ニキビ太郎の鼻では匂いを感じることができませんでした!!

ルナメアAC14

③そして仕上げに「ジェルクリーム」を顔に塗布していきます!これも独自のアクネシューター技術でべたつきを抑えながら、うるおいを長時間キープしてくれるそうです!

ルナメアAC15

量としては、大きめのパール粒大をイメージされるといいそうです。これもコットンは使わずに両手で優しく顔全体になじませていきましょう!

ここで注意したいのが、エタノールが含まれているとうことです。このルナメアACは殺菌をしないニキビケアだと言っていますが、最後にアルコールの一種である「エタノール」が含まれていました。。。匂いがするので、ニキビ太郎的に完全に残念な結果です。化粧水までは良かったのに・・・・最後でアルコール成分がきついとは・・・(><)

ルナメアAC16

確かに、ジェルクリームを塗った直後でもべたつきはなくて、さらっとした仕上がりになります。ただし、アルコールに弱いニキビ太郎の肌は少し突っ張って、赤みがでてしまいました。。。(><) ルナメアAC17

↑ジェルクリームを塗った直後の写真です。

使って3日目の朝のことです。

口の周りが乾燥して、皮がめくれて新しい赤ニキビまで出来ました。。。肌の乾燥が進んでしまったと感じました(汗)

ニキビ太郎の使い方が悪かったのでしょうか?期待していた結果と真逆の効果が出て少し悲しいです。。。(涙)

ルナメアAC19

※当サイトをご利用の際には、必ず免責事項他をご参照ください。

→【検証】ビーグレン(b.glen)を実際に使った効果について。吹き出物や肌荒れはどうなると?

コメントを残す

このページの先頭へ