【検証】茶洗顔石けんがニキビの予防効果があるのかを実際に試して調べてみました。

[最終更新日]2018/04/06

ニキビ跡プロセス画像

→僕が短期間でニキビを劇的に予防できたスキンケアは、こちらをクリック!!!

茶の洗顔石けん1

自然ごこち「茶洗顔石けん」がニキビや吹き出物といった肌荒れに効果があるという情報を、他のニキビ関連サイトやブログさんで見聞きしたので、早速ニキビ太郎も購入して実際に調べてみました。。。

その感想は、、、やっぱり他のシリーズ(はちみつ、炭)といったものと同じく、洗顔直後に肌がツッパるという結果でした。。。(汗)

また、少し肌が乾燥しがちで、天然ケア成分(京都宇治茶エキス)配合で潤いの肌へという謳い文句で販売してありますが、ニキビ太郎のニキビ肌には、期待していたものとは全く真逆の効果となってしまいました。。。(涙)

古い角質や皮脂汚れを落として、明るい素肌へと書いてありますが、これが強い脱脂力を発揮して完全に肌が作り出す天然の保湿成分まで洗い流しちゃっている可能性が高いと感じました。。

ニキビや吹き出物で悩んでいる人に、ニキビ太郎はこの「茶洗顔石けん」をあまりオススメすることはできないと感じています。

茶の洗顔石けん使用直後

上の写真は、茶の洗顔石けん使用直後の写真になります。

写真じゃ伝わりづらいと思いますが、肌は突っ張っている状態で、このまま放置すると、間違いなく肌がカサカサに乾燥してしまうレベルだと感じました。

非常に脱脂力の強い洗顔石けんとなっているので、特に敏感肌や乾燥肌の人はこの商品の継続使用をしない方がいいと強く思いました。(メーカーさん、ごめんなさい)。

逆に言うと、普段から顔に分泌される皮脂が多いと感じている人にはいいのかもしれないです。

価格 送料 目安 返金保証
495円(税込み) 一ヶ月 なし

ニキビ太郎による写真解説コーナー

茶の洗顔石けん1

今回も、Amazonさんで購入させていただきました!!!普通のドラックストアでは、この茶洗顔石けんは600円前後で販売されているのですが、Amazonさんだとまさかの「400円台」で買えました。この価格差すごすぎます。。。

茶の洗顔石けん2

パッケージの裏の写真になります。茶と7つの天然ケア成分が配合されている今回の洗顔石けん。

ちょっとピックアップしてみますね!

・天然潤い成分・・・京都宇治茶エキス
・角質ケア成分・・・アルデアエキス
・保湿成分・・・ヒアルロン酸、コラーゲン、オリーブスクワラン、真珠エキス(加水分解コンキオリン)、ミルクセラミド(スフィンゴミエリン)、ホホバ油

あまり聞き慣れない成分もチラホラありますが、これらが、茶洗顔石けんが押す成分で、つるつる素肌を目指せると記載してあります。

また、香りは緑茶の香りとありますが、ニキビ太郎はその匂いを感じることができませんでした(汗)

favicon 配合されている全成分をまとめます!

天然成分以外にも、たくさんの添加物も配合されていることが判明しました。ものすごい量でびっくりしました(汗)

石ケン素地、カリ含有石ケン素地、パーム核脂肪酸、オレイン酸Na、水、コカミドプロピルベタイン、グリセリン、チャ葉エキス、ヒアルロン酸Na、メチルグルセス-20、加水分解コラーゲン、ホホバ種子油、アルテア根エキス、ミリスチン酸、パルミチン酸、ラウリン酸、ポリクオタニウム-7、セルロースガム、香料、BG、メチコン、グンジョウ、酸化鉄、エチドロン酸4Na、EDTA-4Na

ニキビ太郎の肌がどうして洗顔直後につっぱったのか、その理由はこれら成分が肌に負担をかけているせいもあると考えています。

この商品を使うなら、同じ牛乳石鹸共進社株式会社さんが販売されているCOWブランドの牛乳石鹸の方が良いとニキビ太郎は実感しています。

茶の洗顔石けん3

さて、中身を開封したのですが、茶ということもあり、石鹸が緑色をしてます!

茶の洗顔石けん4

石鹸の裏には、ちゃんとCOWブランドの牛さんも刻印されています!

茶の洗顔石けん5

そして、いよいよ付属されていた泡立てネットと一緒に泡立てていきます!

茶の洗顔石けん6

結果は、あまり泡は立たないということがわかりました。これは同シリーズのはちみつといったにも言えるのですが、弾力泡で洗うとパッケージには記載してあるのですが、残念ながら泡の凄さというのはどれも感じることができませんでした(汗)

※当サイトをご利用の際には、必ず免責事項他をご参照ください。

→注目!1日でも早く赤ニキビを予防する方法を原因から詳しくみていきます!

コメントを残す

このページの先頭へ