【検証】馬油石鹸がニキビに効果的なのかを実際に使って調べてみました!

[最終更新日]2016/04/28

馬油石鹸2

ひときわ輝くパッケージで販売されている馬油石鹸ですが、、ニキビ太郎の肌との相性は全くよくなく、むしろ使用したら肌の乾燥を引き起こし、これをずっと継続すると間違いなくニキビや吹き出物といった肌荒れが悪化してしまうと感じました。(汗)

販売会社さんを見てみると、株式会社明色化粧品さんなんですね。この会社は他にも「明色美顔石鹸」という洗顔石鹸を販売されています。効果は馬油石鹸よりも明色美顔石鹸の方が良いとニキビ太郎は実感しています。

天然油で肌の潤いを守り、弾力のある肌へと導いてくれると記載しているので、かなり期待していたのですが、今回はその期待を完全に裏切られてしまう結果となってしまいました。。

かなり辛口な感想となってしまいましたね、、メーカーさんごめんなさい。

価格 5段階評価 送料 目安 返金保証
595円(税込) 評価0.3 一ヶ月 なし

ニキビ跡治療プロセス画像

→僕が短期間でニキビを劇的に改善したスキンケアは、こちらをクリック!!!

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめするニキビケア商品です!

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

 ニキビ太郎は、この優光泉という酵素ドリンクに出会えることができたから、めちゃくちゃ酷かったニキビやニキビ跡を短期間で劇的に予防することができました!!!

 ニキビで悩む人ほど食事に気をつけなくちゃいけません。ですが、野菜中心のメニューにしたり、油が多い食事は控えたりと工夫している人でも、あまり変化がないと悩んでいる人は多いはずです。そういう人にこそ、優光泉を試してもらいたいと思っています。

 ニキビ太郎は優光泉を飲む事によってニキビを防げるようになり、自分に自信を持てるようになりました。何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。優光泉はニキビ太郎を立ち直らせてくれた、かけがえのない存在です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。あの時、思いきってビーグレンを購入して良かったと思っています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

使った直後の肌の様子

馬油石鹸10

肌が赤みを帯びてしまいました。

そして、洗顔してから1分後からはかなり肌が乾燥を感じ始めました。(汗)慌てて保湿ケアしなくちゃいけないほどだったのですが、馬油(保湿成分)が高配合されていて、スーパー保湿という文句で販売されていますが、実際には全くその効果を感じる事ができなかったという残念な結果になってしまいました。。(涙)

ニキビ太郎による写真解説コーナー

馬油石鹸2

今回も、ニキビ太郎の家の近くにあるドラックストアコスモスというお店の棚に並んでいた「馬油石鹸」を購入してきました。

パッケージを見ると、赤を基調としたデザインで、面面の左下には強そうな馬のイラストまで入った超高級仕様だと感じました。

また、乾燥肌にとにかくうるおう!、しかも驚きのモッチリ泡が出来るとのことでかなり期待してしまいました。

馬油石鹸1

あまりに輝きすぎて見えづらいですが、馬油が高配合されているので、スーパー保湿とのことです。(この時点でかなりハードルを上げてますよね。)

馬油石鹸3

パッケージの裏になります。

合成着色料は無添加と記載されています。ここで、全成分を取りあげてみますね!以下がこの石鹸の全成分になります。

全成分
カリ含有石ケン素地、水、馬油、ミリスチン酸、スクワラン、トコフェロール、パルミチン酸、パーム脂肪酸、グルコン酸Na、ラウリン酸、塩化Na、グリセリン、BHT、エチドロン酸4Na、EDTA-4Na、酸化鉄

うーん。パーム脂肪酸などの添加物はモリモリ配合さていますね。。これじゃニキビ肌で悩んでいる人の肌には合わない可能性が高くてもしかたありませんね。。(汗)

馬油とスクワラン(保湿成分)を売りにしていますが、実際にニキビ太郎は使ってみて肌が潤うことが無かったです。また、成分表をみてもかなり残念な商品だと確信している次第です。メーカーさんごめんなさい。

馬油石鹸5

気になる商品になります。普通の石鹸と変わらない感じで、匂いは全く感じませんでした。

馬油石鹸6

これを泡立てネットに入れて泡立てていきます!

馬油石鹸7

泡立てるとこんな感じです!!パッケージにあるような驚きのモッチリ泡とはいきませんでした。いたって普通の石鹸と本当に変わらないと感じました。

→必見!青汁は吹き出物や肌荒れの改善効果が期待できます!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ