驚き!グリセリンがニキビを悪化させる可能性がある!?その真相に迫ってきました!

[最終更新日]2016/07/15

ニキビ跡プロセス画像

→僕が短期間でニキビを劇的に予防できたスキンケアは、こちらをクリック!!!

グリセリンがニキビの原因に!?イメージ

ニキビや吹き出物といった肌荒れで悩む人は、これまでに本当に色々なニキビケア商品を使ってきたと思います。

・・・だけど、いつまで経っても良くならない。。。ニキビケア商品を使用しはじめたとたん、逆にニキビや吹き出物が悪化している気がするという人も大勢いらっしゃると思います。

実は僕ニキビ太郎もその中のひとりで、普通の人よりもちゃんと洗顔していたし、洗顔後には化粧水や乳液を使用して肌の保湿につとめたりしていたのにもかかわらず、肌状態は日に日に悪化していく一方でした。

その理由の1つに、”グリセリン”という成分が大きく関係している可能性があります。

以下でその真実に迫っていきますね!ニキビや吹き出物といった肌荒れが全然良くならない!という人ほど是非参考にしてみてください!

多くのニキビケア商品に含まれている

グリセリンイメージ

実は多くのニキビケア商品に含まれているグリセリン。さらにはニキビケア商品に関わらず、市販されているスキンケア商品の中で含まれていないものを探しだす方が難しいと表現されるほどとも表現されるほどです。

こう聞くと、「だったらグリセリンという成分が、肌にとって素晴らしい効果を与えてくれるから配合されているのでは?」と思う人もいるはずです。ニキビ太郎も成分について勉強するまではそう考えていました。

なぜなら、今まで使用してきたニキビに効果あると口コミや人気&有名なスキンケア商品やニキビケア商品、また無添加のスキンケア商品や天然成分で作られた商品にも使用されているのを、商品パッケージに記載されている成分表で確認していたからですね。

ですが、株式会社サティス製薬会社さんの研究によると、グリセリンが肌の常在菌(アクネ菌)の増殖に関係しており、グリセリンを肌に与えすぎるために常在菌のバランスが狂ってしまい、ニキビなどの肌トラブルを引き起こす原因になってしまっていると発表がありました。

株式会社サティス製薬会社さんの研究

こちらのサイトに記載されています。

→【研究調査】化粧品でアクネ菌が増える? ~保湿剤編~

今後、この発表結果が覆る可能性があるので引き続きニキビ太郎は最新情報を手に入れ次第お知らせしていきますね!

上記リンク先の記事をニキビ太郎流に要約すると、グリセリンを塗布することによって、肌のアクネ菌の数が通常よりも増加する。つまり、毛穴の中に入るアクネ菌が増えることにつながり、その結果として毛穴の中で炎症を引き起こす可能性があるということです。

それが結果として赤ニキビへとつながってしまうんですね。赤ニキビが肌に出来るとそれだけで気分は憂鬱になりますし、炎症が長引くと、黄ニキビへと進行し、最後には酷い色素沈着ニキビ跡やクレーターニキビ跡を肌へ残してしまう可能性も高くなります。

なので、ニキビや吹き出物といった肌荒れで悩む人ほど、なるべくならグリセリンの入っていないニキビケア・スキンケア商品に切り替えていくべきだとニキビ太郎は考えます。

グリセリンは保湿効果をもたらしてくれる

繰り返しになりますが、多くのスキンケア・ニキビケア商品にはグリセリンが含まれています。それも主成分的立ち位置でです!

その理由は、グリセリンが肌への保湿効果をもたらしてくれるからです。しかも、無色透明でかなり安価で肌への負担も少ない成分と言われています。

なので、年齢のこともあって普段から皮脂の分泌量が少なくなっている乾燥肌の人のような人にはグリセリンの保湿効果は非常に役に立つケースもあります。

※ちょっと肌のことから離れますが、グリセリンは人の体内の中で脂肪を代謝する家庭で生成される成分と言われています。

favicon だけど、やっぱり注意しなくちゃいけない点がある

基本的にはグリセリンも人の肌が作る成分ではないので、それを肌に塗ることによって、アクネ菌の増殖をはじめ、肌への刺激となるケースや、肌が本来もっている保湿機能を低下させる恐れも出てきます。

つまり、グリセリンという外部の保湿成分にたよってしまうことによって、肌の保湿機能を奪う可能性があるというこです。

その結果、グリセリンがニキビや吹き出物といった肌荒れにつながる原因になることがあるんですね。

他にもグリセリンに頼り過ぎたとめに、毛穴が開く人もいると言われています。そうなれば、毛穴に汚れや細菌が入りやすくなるので、さらに毛穴の黒ずみが目立ったり、炎症の酷いニキビが出現することにもつながります。

なので、もしもこういった肌トラブルで悩んでいて、かつ今現在使用しているニキビケア・スキンケア商品で、グリセリンを多く含むもので、肌荒れの予防のためにそれらの使用を中止することも選択肢に入れる必要があるとニキビ太郎は考えます。

ここで、市販で有名なニキビケア商品の成分を見て行きます!

では、ここでニキビ太郎による市販のニキビケア商品の成分表をいくつか取りあげてみようと思います!

まずは、豆乳イソフラボンの化粧水です。ニキビ太郎の友人をはじめ、ニキビや吹き出物で悩む人にこの化粧水を使用している人が多かったので取りあげてみました。以下が含有される成分になります。

favicon 豆乳イソフラボンの化粧水

豆乳イソフラボン2

・水 (溶剤)
・グリセリン (保湿剤、変性剤)
・BG (保湿剤、溶剤、粘度低下剤)
・エタノール (溶剤、可溶化剤、収れん剤)
・豆乳発酵液 (保湿剤)
・ダイズイソフラボン (保湿性)
・ダイズエキス (保湿性、乳化安定剤)
・ダイズタンパク (界面活性剤、乳化剤)
・ユビキノン (酸化防止剤)
・酢酸トコフェロール (ビタミン類、酸化防止剤)
・(スチレン/ビニルピロリドン)コポリマー (合成ポリマー、皮膜剤)
・(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)
・コポリマー (合成ポリマー、保湿剤)
・PEG-60水添ヒマシ油 (合成界面活性剤、洗浄剤)
・クエン酸 (キレ-ト剤、pH調整剤)
・クエン酸Na (緩衝剤、キレート剤)
・トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル (油剤、閉塞剤)
・ヒドロキシエチルセルロース (合成ポリマー、結合剤)
・ポリソルベート80 (合成界面活性剤、変性剤)
・メチルグルセス-10 (合成ポリマー、保湿剤)
・レシチン (界面活性剤、乳化剤)
・メチルパラベン (防腐剤)

しっかりとグリセリンが配合されていますね!それよりも他の添加物が気になりますが・・・(汗)

→【検証】豆乳イソフラボンの化粧水はニキビに効果があるのかを実際に使用して調べてみた!

favicon メンソレータムAcnes25

メンソレータムAcnes25メディカルクリーム3

<有効成分>
●イブプロフェンピコノール 3g ●イソプロピルメチルフェノール 1g
<添加物>
1,3-ブチレングリコール、エタノール、グリセリン、セバシン酸ジエチル、パルミチン酸イソプロピル、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、サリチル酸グリコール、ステアリン酸ソルビタン、カルボキシビニルポリマー、スクワラン、トリエタノールアミン、ニコチン酸アミド、大豆レシチン、コレステロール、エデト酸Na

こちらの商品にもしっかりと配合されていますね。

→【検証】メンソレータムAcnes25はニキビに効果があるのか?

favicon ニベアクリーム

ニベアクリームイメージ

・水
・ミネラルオイル
・ワセリン
・グリセリン
・水添ポリイソブテン
・シクロメチコン
・マイクロクリスタリンワックス
・ラノリンアルコール
・パラフィン
・スクワラン
・ホホバ油
・オレイン酸デシル
・オクチルドデカノール
・ジステアリン酸AI
・ステアリン酸Mg
・硫酸Mg
・クエン酸
・安息香酸Na
・香料

安価なので、使用している人も多いと思いますが、ニベアクリームにもグリセリンは配合されていますね。

favicon オードムーゲ

オードムーゲ1

有効成分 イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸ニカリウム
その他の成分 エタノール、グリセリン、プロピレングリコール、マクロゴール4000、香料、精製水

オードムーゲにもやっぱり使用されています。

→【検証】オードムーゲはニキビの予防効果が期待できるのか?実際に試してみました。

ざっと見て行きましたが、有名な商品にも使用されていることがハッキリとわかりましたね。

このように、ノンコメドジェニック化粧品やオーガニック化粧品、無添加化粧品にも同じように配合されているケースが多いので、新しく購入される際には成分表を一度チェックし、よく吟味する必要があるとニキビ太郎は考えます。

※ちなみに、グリセリンはヤシ油といった天然の植物や海藻から抽出される成分を原料として製造されることがあるので、無添加化粧品や天然成分を使用した化粧品にも含まれているんですね。

ニキビ太郎が考えるグリセリンとのつき合い方

ニキビ太郎は基本的には肌に何も付けずに、肌本来の保湿機能を回復させる方法がニキビを一日でも早く目立たなくするための最短の道だと思っています。

ですが、既に酷いニキビや吹き出物、ニキビ跡といった肌荒れで悩む人の多くはその肌が本来もっている保湿機能は既に破綻してしまっている状態だと考えます。なぜなら、以前のニキビ太郎も同じ様な肌状態だったからです。

ニキビ太郎

上の写真はニキビ太郎が最も肌荒れが酷い時期の写真です。当時は本当に毎日ニキビのせいで死にたいと思っていたくらいです。

このレベルの肌になると、もはや肌の保湿機能を取り戻すのにかなりの時間をようするので、ある程度ニキビを良くするまでグリセリンといった保湿成分に頼る必要があるとニキビ太郎は考え実践しました。

ニキビ太郎2

上の写真は、先ほど掲載した酷い頃の肌状態から半年後の写真です。

この半年間は、皮膚科で処方してもらったディフェリンゲルというニキビ治療薬とニキビケア商品を活用した結果です。

最初の方は洗顔後何もしないと、肌の力だけで外部(ニキビケア商品)に頼って保湿していました。

ですが、その使用量と頻度を徐々に減らしていくことで、肌が本来もっている保湿機能の回復を待ちました。(もちろん、ディフェリンゲルは変わらず毎日必ず使用していました)

そして、下の写真はニキビが1番酷かった時から一年後の写真です。

この頃になると、肌が本来持っている保湿機能は大分回復し、洗顔後(ぬるま湯洗顔)に何も付けなくても勝手に肌が潤ってくるようになりました。

このプロセスは、以下のリンク先記事にかなり詳しくまとめているので参考にしてみてください!

スキンケアについてボタン
→ニキビ太郎が実際にしているスキンケア方法の全手法

ちょっと急ぎ足になりましたが、上記のようにグリセリンを始め、外部の保湿成分に頼る場合は肌の保湿機能が低下している人が使用するべき!だとニキビ太郎は考えます。

favicon 他のサイトでは、ニベアやユースキンaを使用してニキビ回復!と記載してありますが・・・

他のニキビ関連サイトやブログさんでは、グリセリンを含むニベアやユースキンaを上手に使ってニキビを改善!と記載してありますが、これも人によっては(かなり多くのニキビ肌の人にとっては)完全に逆効果になる可能性が高いので、使用する際にはかなり注意してください!

→検証!ニベアクリームはニキビに効果的なのかを徹底的に調べてみました。

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→注目!1日でも早く赤ニキビを予防する方法を原因から詳しくみていきます!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ