必見!1日でも早くUゾーンのニキビを予防する方法を原因からみていきます!

[最終更新日]2016/07/15

ニキビ跡プロセス画像

→ニキビ太郎が実践した劇的にニキビを予防する方法はこちらをクリック!

  • POINT!

ニキビ太郎自身も、大学生の頃(20歳前後)から突然のようにUゾーン(フェイスライン)にかたいしこりのようなニキビや吹き出物が大量にできるようになりました。。。

フェイスラインニキビ

しかもこのフェイスラインのニキビは非常に大きく炎症し、目立ちますよね。。。

しかも繰り返しで来やすいので、色素沈着のニキビ跡にもなりやすく、そのため僕ニキビ太郎も長期間にわたって苦しめられました。。。

また、気になるからといって潰してしまったりするとクレーターニキビ跡いった、もしかすると一生肌に残る凹みとなる可能性も高まります。。。

なので、一日でも早く正しいニキビケアを知り、しっかりと対策していく必要があるとニキビ太郎は実感しています。そのために今回は、ニキビ太郎が自身が酷いフェイスラインのニキビを克服した秘密を以下に記録したので、Uゾーンのニキビで悩んでいる人ほど、参考にしてくださると嬉しいです!

以下で詳しくみていきますね。

まずはどうしてUゾーン(フェイスライン)にニキビや吹き出物といった肌荒れが出来るのか?その原因からしっかりと見ていきたいと思います!

特に繰り返しできやすいフェイスラインのニキビは、根本的な原因を把握して良くしていかないと、本当の意味で良くすることはできないとニキビ太郎は感じています。

一番は肌の乾燥が原因

口の周りの乾燥

Uゾーンに大人ニキビや吹き出物といった肌荒れを引き起こす1番の原因は肌の乾燥だとニキビ太郎は考えます。

これは僕自身が経験してわかったことですが、20歳前後(10代終わりから20代にかけて)は思春期も終わり、それまで皮脂が比較的多かった時期から突然のように皮脂の分泌量が落ち着く人が多くなります。

僕ニキビ太郎もその中の一人で、20歳前後に高校生の頃(思春期)の頃と同じように脱脂力の強い洗顔料でゴシゴシ洗い続けていたら、いつの間にかフェイスラインは粉ふいたように白く乾燥しやすくなってしまいました。

元々Uゾーン(フェイスライン)は皮脂の分泌量が少なく、肌が乾燥しやすい時期です。ですが、思春期特有の皮脂の過剰分泌によって脱脂力の強い洗顔料を使っても、まだ平気なケースが多いのですが、これが大人に近づくにつれて、皮脂の分泌量も比較的落ち着いてきます。

そこに皮脂をごっそり洗い落とす洗顔を繰り返してしまうと、洗顔する度に皮脂がなくなり、肌の乾燥を招いてしまうことになります。(加齢に反比例して皮脂量は減っていきます)

肌の乾燥は肌のバリア機能を破綻させることになります。ちょっとした刺激にも弱くなり、下手すると湿疹のようになることもあります。

乾燥肌、普通の人の肌のイメージ図

また、肌が乾燥すると古い角質が角質層に堆積しやすくなり、それが毛穴を詰まらせる原因になるんですね。そうなると、もう完全にフェイスライン(Uゾーン)に出来る特有のかたい、しこりのような大人ニキビが発生してしまうようになるんですね。。。(汗)

このように、思春期ニキビと対立するような形の原因で発生するのがUゾーン大人ニキビの特徴なんですね。

なので、思春期ニキビ対策のように、皮脂をごっそり洗い流すようなニキビケアではなく、角質層に水分を残すためのニキビケア(肌の乾燥を防ぐ方法)対策も取り入れていく必要があります。

睡眠不足も原因の1つ

睡眠イメージ画像

フェイスライン、Uゾーンにニキビや吹き出物ができる原因の1つに、睡眠不足が考えられます。

その理由に現代の日本は世界の国と比較しても最も睡眠時間が短い国だと言われています。

・大学生になって、勉強やアルバイトなどで忙しい人、飲み会や宅飲みでついつい朝まで飲み明かしてしまう人。

・社会人で残業が影響して、就寝時間が遅くなっている人。個人のスキルアップのため睡眠時間を削って勉強している人。

・赤ちゃんが生まれて規則正しい睡眠時間が確保できないお母さんやお父さん、家族のお弁当作りのために朝早く起きなければいけない主婦の方など・・・etc

他にも何らかの理由で十分に睡眠時間を確保できない人が、日本中にいらっしゃると思います。

貴重な睡眠時間が短くけずられると、人の肌は満足に新陳代謝(ターンオーバー機能)が清浄に働かなくなってしまう可能性が出てきます。

肌細胞を入れ替えるためには、人が寝ている間に分泌される成長ホルモンがどうしても必要になってくるからですね。

慢性的な睡眠不足は成長ホルモンを分泌させないことにつながり、結果として古い角質が肌に蓄積しやすくなって毛穴をつまらせることになります。

→注目!毛穴の詰まりが吹き出物や肌荒れの原因になっています。

つまり、これがフェイスラインにニキビや吹き出物いった肌荒れの原因につながってしまうのですね。

なので、こういったことを予防するために、スマホやテレビは寝る一時間前から見ないようにしたり、寝る前に軽くストレッチをして緊張をほぐしたり、ニキビ太郎の場合は本を読んだりすると気づいたら寝てたということが多いですね。

→注意!睡眠不足は吹き出物や肌荒れを引き起こす原因となります。

運動不足が原因に・・・

運動イメージ画像2

大人になると、10代の頃よりも運動する習慣は減ってしまう人の方が多いと思います。

特に仕事やアルバイトで働く時間が長時間になると、勤務が終わって家につき、家事や食事を済ませてから「さぁ運動しよう!」という気には中々なれないですよね。。。

この時間が確保できないことからの運動する習慣の減少はストレスを貯めやすくする原因になったり、筋力の減少で基礎代謝の低下(=体温の低下)にもつながったりします。

基礎体温が低くなると、それだけで血行の悪化につながったり、冷え性や免疫力の低下によって風邪をひきやすくなったり、ニキビや吹き出物といった肌荒れも引き起こしやすくなる可能性が高まるとニキビ太郎は実感しています。

なので、いきなりは無理だと思うので、お風呂からあがったらテレビを見ながらでもいいので軽く体をストレッチしてみて筋肉をほぐすことから初めてみてください!

ニキビ太郎も座る職業に就いていたりしたので、家に帰ってから腕立て伏せなどをやるようにしています。また最近では体幹トレーニングにもチカラを入れていて、習慣化していますね。

体幹トレーニング上級者

そうすると、逆に運動しないと変な気持ちになって調子が悪くなりそうな気がしてます。また、家の近くをウォーキングしたりすることもストレス発散になったりするので本当にオススメです!

ストレスが溜まると、それはそれで男性ホルモンの分泌量を増加させ、それに比例して皮脂の分泌量も増加するという新たな原因を発生してしまうので、運動を取り入れてストレス発散することは非常に重要です。

→注意!運動不足が吹き出物や肌荒れの原因になっています!

食生活が原因の場合

ニキビが酷かった頃の食事メニュー

特に忙しい社会人の方になると、ついつい日頃の食生活が乱れがちになってしまう人も多いと思います。

ニキビ太郎もつい先日、会社の出張で上司の方と同じ外食屋さんで朝・昼・晩と一緒に食事をしました。。。

朝:松屋(牛丼)
昼:コンビニのお弁当(ハンバーグ)
夜:居酒屋(お酒、唐揚げ、刺身など)

久々にニキビがめちゃくちゃ酷かった頃と似た様な食生活をしました。。。しかも上司が一緒なので仕事や会社のグチばかりで、あまり楽しくもないものでした・・・(涙)

その結果、翌日の朝から腸の調子はかなり悪く、仕事の生産性もかなり低かったですね。。。

また出張から帰ってきたらおでこと顎に大きな黄ニキビができてしまいました。。。(汗)そして軽い便秘になってしまいました・・・(汗)

食生活の乱れは腸内環境を悪化させ、さらには肌荒れを招く!ということを改めて実感した経験となりました。

家に帰ってきて食べたお味噌汁の優しさは本当に食べて幸せを感じたほどです。

少し話がそれたので、本題に戻すと、

外食チェーン店に多い添加物が多く入った食事を繰り返し食べていると、添加物によって腸内にいる善玉菌の数が減少することにつながり、それが便秘につながる可能性が高くなります。

そうなると、腸内で有毒なガス(アンモニア、スカトール、一酸化炭素、メタン、硫化水素etc・・・)や食べ物の老廃物が蓄積することになり、それが血液を通じて体全体を巡ると言われています。

それが肌細胞へ悪影響を与えて、肌の新陳代謝(ターンオーバー機能)を阻害している可能性も否定できません。

なので、日頃から腸内環境に優しい食事を摂る必要があると僕ニキビ太郎は実感しています。

→注意!腸内環境の悪化は吹き出物や肌荒れの原因となります!

ニキビ太郎のケース(原因について)

洗顔イメージ

上記した原因に加え、僕ニキビ太郎がフェイスライン(Uゾーン)の大人ニキビや吹き出物を悪化させてしまった原因について少し書かせてください。

僕はニキビが酷かった当時は顔の汚れや皮脂が肌荒れの全ての原因だと考えていて、逆にいえば、その汚れや皮脂させ顔から洗い落としてしまえば、ニキビは良くなると間違った考え方をもっていました。

その結果、1日に4回も脱脂力の強い洗顔料でゴシゴシと洗顔をしていたんですね。。。(汗)

なので、20歳を超えてからフェイスラインは日に日に乾燥するようになり、しまいには夏なのに粉拭いたようにカサカサと乾燥するようになっていきました。。。

そして、、冬になるとそれは悪化し、尋常じゃないくらいの数のニキビや吹き出物、そして繰り返し炎症の強いものが出来るので、色素沈着・クレーターニキビ跡も大量にできるようになってしまいました。。。

本当に辛く、鏡をみることが本当に憂鬱で仕方なかったです。

なので、それを隠す為にネックウォーマーでフェイスラインを隠すようになりました。

綺麗に顔の顎からエラ部分までネックウォーマーの位置を上げると、丁度Uゾーンの部分だけが隠れるんですね。。

まだこの頃はマスクはしていない頃で、急に酷くなったフェイスラインを隠す為にはネックウォーマーが一番良いと僕はその時考えていました。

ですが、これが大きな原因となりました。

一日中ネックウォーマーで隠しているので、ただでさえ肌がボロボロのところに、ネックウォーマーの生地が辺り、それが刺激となっていたんですね。。

さらには毎日洗えばまた違ったんでしょうが・・・その頃はネックウォーマーを1つしかもっていなかったので、毎日汚れたネックウォーマーを使用し続けていました。。。(今考えてると、不衛生すぎて恐ろしすぎますね。。。

もう気づいた時にはフェイスラインはニキビと酷いニキビ跡で真っ赤っかでした。。。(涙)

さらにはひげ剃りも定期的にしなくちゃいけないので、真っ赤というよりも、本当に毎日血まみれといっても決して大袈裟ではないです。。。

→注意!ヒゲ剃りが原因で吹き出物や肌荒れが出来やすくなります。

しかも炎症が強いので、もう痛がゆいんですね。。。もう自分の処置ではどうにもすることができないレベルでした。。

皆さんには不衛生なネックウォーマーなどでニキビを隠すことは避けることをオススメしたいです。

一日でも早く目立たなくするためには

上記で見てきたように、フェイスライン(Uゾーン)に出来るニキビや吹き出物といった肌荒れは、いくつもの原因が複雑に絡み合っていることが多いです。

その原因の全てを解決することができれば、予防できると思うのですが、まずどれから始めればいいかわからない人も大勢いらっしゃると思うんです。

そこでニキビ太郎がまず最初に実践した方法を紹介させてくださいね。

favicon 皮膚科に行き、ニキビ薬を処方してもらうこと。

ニキビ太郎が皮膚科から処方してもらったお薬

ニキビ太郎もフェイスラインのニキビや吹き出物、ニキビ跡がかなり酷い時期は本当に毎日のように新しいニキビケア商品を試したりしていました。もちろん、インターネットで口コミで評判の市販のニキビケア薬も寝る前に塗ったりしました。

また目薬が良いと聞けば、ニキビに本当に目薬を塗ったりしていました。

ですが、良くなるどころか日に日に悪化していくばかりでした。。。

もうどんな手を施しても悪くなるだけだったので、精神的にも落ち込み、正直鬱に近かった時期もありました。。。。

そんな僕が劇的なスピードでUゾーンのニキビや吹き出物を予防できた理由は、「皮膚科を受診して、自分の肌に合ったニキビ薬を処方したもらったから」です!

1日でも早くフェイスラインのニキビやニキビ跡を良くする為には皮膚科へ行かれることを本当に強くオススメします。そうすることがニキビ予防への第一歩だとニキビ太郎は実感しています。

こう伝えても中には

「フェイスラインに出来た大人ニキビなんかで皮膚科に行く事が恥ずかしい」と思う人

「自分で頑張ってスキンケアなどで頬ニキビを良くする」と思う人

は絶対にいると思うんです。。

実際にニキビ太郎もニキビなんかで皮膚科にいくことはあり得ないとかたくなに思い込んでいる時期があるからその気持ちがわかるんです。。。

ですが、ニキビはどんなに小さくても肌にできた病気です。悪化すれば、精神的に追いつめられる恐ろしい皮膚の病気なんです。ニキビ太郎自身が本当に苦しんだから他の人には絶対にこんな思いはしてほしくないと思っています。

僕自身も最初は勇気を振り絞って皮膚科に行きました。

最初に行った皮膚科は完全にハズレだったのですが、2件目にいった皮膚科のお医者さんがものすごく親身に対応してくださって、ニキビ太郎にあったお薬と日頃のスキンケアや食生活についてもアドバイスしてくださいました。

ニキビ太郎はそのおかげで、今までじゃ考えられないようなスピードで、ニキビ太郎の酷かった頬ニキビが良くなっていきました。

その結果、今ではニキビで悩むことは減りました。※今でもクレーターニキビ跡を目立たせなくしている最中ではあります。

ニキビ太郎はどうしてももっと早く皮膚科に行かなかったんだろうと本気で後悔しています。

Uゾーン(フェイスライン)のニキビで悩んでいるひと程、一日でも早く皮膚科を受診してほしいと本気で思っています。

ニキビ跡治療プロセス画像

スキンケアについてボタン
→ニキビ太郎が実際にしているスキンケア方法の全手法

favicon 食生活を徹底的に見直すこと

食事見直すイメージ画像

原因のところでも触れましたが、日々の食生活で摂れる栄養素が偏っていたり、明らかに野菜不足だったりすると、満足食物繊維がたりずに、便秘になり、それが腸内環境の悪化、そしてニキビや吹き出物といった肌荒れの原因にもなります。

なので、野菜に限らずですが、基本的にはバランスの良い食生活を送られることを強くオススメしたいです!

人の細胞は食べるものによって構築されると僕は考えていて、やはり体に悪いものを摂っていると、それが病気や大量不良といった形にも現れてしまうからですね。

また、お肉は太るからだめとかじゃなくて、お肉にも肌のターンオーバーに必要なタンパク質やビタミン類、脂質といった栄養素も含んでいます。

さらに付け加えると、逆に野菜ばかりを食べていたら、ビタミン類は摂れるかもしれませんが、タンパク質や脂質が十分にとれずに、それも肌の新陳代謝機能を乱す原因となるので、注意が必要です!

ニキビ太郎が酷かったフェイスラインのニキビを劇的なスピードで予防するために実践した食生活については、以下のリンク先記事にまとめているので、是非参考にしてみてください!!!
食生活についてボタン
→ニキビ太郎が実践した食事方法の全て

ペアアクネクリームはオススメできないです。

ペアアクネクリームW1

他のニキビ関連のサイトやブログさんでは、市販のニキビ薬である「ペアアクネクリーム」をオススメされていますが、これにはニキビ太郎は反対意見です。

その理由は、自分が使ってみてニキビ太郎の頬にできたニキビが翌日によくなるということはありませんでした・・・ちょっぴり予防したとも思えず・・・むしろ普段よりも回復スピードが遅くなったと感じてしまうほどです。(汗)

実際に購入して使ってみた感想を以下のリンク先の記事にまとめているので、是非参考にしてみてください!

→【検証】ペアアクネクリームWはニキビの予防に効果的なのか?

これよりも、確実に皮膚科で処方してもらえるニキビ薬の方が、費用対効果はめちゃくちゃ高いと実感しています。

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→必見!青汁は吹き出物や肌荒れの予防効果が期待できます!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ