【検証】卵白洗顔がニキビに効果あるのか実際に試してみました!

ニキビ跡プロセス画像

→僕が短期間でニキビを劇的に予防できたスキンケアは、こちらをクリック!!!

卵白洗顔2

ニキビに効く洗顔を調べていると、「卵白洗顔」というのを目にしました。

タマゴの卵白を洗顔として活用することで、美白や保湿といった効果だけでなく、ニキビが目立たなくなった!という口コミまであったので、実際にニキビ太郎も挑戦することにしました!

卵白洗顔はかなり勇気のいる洗顔方法ですが、これでニキビが良くなるなら試さない理由はないですよね。

以下で、実際にニキビ太郎の肌で試した様子と、卵白洗顔の方法や注意点についてもまとめたので、良かったら参考にしてみてください!

卵白洗顔とは

卵白洗顔3

まずは卵白洗顔について簡単にまとめますね!

卵白洗顔とは白川三來さんという方が提唱している洗顔方法で、この方は10代の頃から継続して卵白洗顔を行っているらしく、50代の現在でも肌年齢が20代という凄い方です。

なんでも白川さんが中学校の家庭科の調理実習の際に、卵白にフライパンの汚れを綺麗に落としてしまう性質を発見して、それを肌に使ったら同じような洗浄力が期待できるかもと思って始めた事らしいです。

卵白で洗顔をしたらニキビが良くなったことから、今でもずっと継続しているそうです。

・・・調理実習の際に思いついた、卵白を使っての洗顔を本当に試すという発想が凄すぎますよね。でも、それだけ当時はニキビに悩んでいた証拠でもあると思います。

そんな閃きで始めた卵白洗顔には

・乾燥肌を予防する効果
・ニキビを予防する効果
・シミやくすみを解消する効果

といった美容効果があると言われています。これを検証で真実なのかを調査していきますね!

favicon 卵白には保湿効果がある!?

タマゴの卵白は非常にドロっとしたのが特徴ですが、主成分は「オボ・アルブミン」というタンパク質なんですね。

このタンパク質が皮膚細胞の再生を促進して、肌の潤いを保ってくれると言われています。

つまりは保湿効果ですね!肌を保湿することができれば、肌の乾燥を未然に予防することができます。

→必見!タンパク質はニキビの予防に欠かせない栄養素だった!?

また、卵白のpH値は7.5という数字で弱アルカリ性だとされています。この弱アルカリ性である卵白を肌に塗ると、酸性の皮脂を分泌する作用を引き起こすので、これが美肌の鍵を握っているとも言われています。

→注目!毛穴の詰まりがニキビの原因になっている!?その真相に迫ります!

favicon 殺菌効果もある!?

卵白には「リゾチーム」という殺菌作用のある成分も含まれているので、それが炎症ニキビの原因となるアクネ菌の繁殖を抑えてニキビの炎症を予防することができると言われています。

→必見!アクネ菌がニキビの原因になっている!?実は肌に欠かせない存在だって知ってますか?

favicon ピーリング効果も!?

ターンオーバーの仕組みイメージ

卵白には硫黄も含まれています。この硫黄を含む卵白を肌に塗布する事で、自然なピーリング作用(角質除去)を期待することができるんですね。

ピーリングとは肌の表面(角質層)にある古い角質(垢)を適度に除去してくれるので、肌の新陳代謝(ターンオーバー)機能のサイクルを正常化してくれるものです。

なので、普段から肌がゴワゴワする人やシミやくすみといった肌トラブルで悩んでいる人にとってもかなり嬉しい効果だと言えると思います。

もちろん、赤い色素沈着(シミ)タイプのニキビ跡の予防にももってこいな効果なので、ニキビ肌の人は卵白洗顔はやってみる価値はありそうですね!

→注目!ターンオーバーの乱れはニキビの原因になる!?

卵白洗顔の仕方について

favicon 準備するもの

・新鮮な卵(消費期限が切れていないもの)
・卵白を入れる容器(大きいお皿やボールなど)

favicon 卵白洗顔の仕方

卵白洗顔自体は非常にシンプルで、本当に卵白で顔を洗うだけというものです!

①卵白を取り出します!

まずは卵から卵白を、タッパーやボトルに取り出します。やり方としては、卵の先端に2cmの穴を開けて取り出します。

タマゴ1つ分の卵白で朝と夜の2回活用していきます!

夜使う分は別容器に入れて冷蔵庫で保管するようにしましょう!殻の中に残った黄身は、料理に使用します!

②卵白を肌に塗布する

次に取り出した卵白をすくって、肌に広げるように塗っていきます。

タッパーの場合は卵白をつまみ上げるように、ボトルの場合は卵白を手のひらに取り出してから顔に広げていきます!

この時卵白が落ちやすくなっていると思うので、ボールを下に置いてそこに落ちるようにした方が良いと感じました。

③顔をマッサージ

卵白を顔につけながら、優しくなじませるようにマッサージしていきます!卵白特有のドロっとしていた感じからスルっと感触が軽くなったら水で洗い流します!

スルっと完食が軽くなるのは、卵の乳化作用で顔の脂汚れが乳化するためだとされています。

④とにかく卵白が肌に残らないようにする

卵白が肌に残ってしまうと、逆に肌荒れを引き起こす可能性が高くなるので、しっかりとすすぎます!

※ぬるま湯だと卵白のタンパク質が固まるケースもあるようなので、出来れば体温よりも低い温度の水がいいと思います。

⑤日頃のスキンケアをする

卵白洗顔で顔を洗ったら、最後に日頃のスキンケアをして完了です。

必ずパッチテストはしましょう!

卵白洗顔4

↑ニキビ太郎は事前に左手の甲に卵白をつけて2時間ほど放置しましたが、特に赤くなったり痒みといった症状も出なかったので、大乗でした!

卵白洗顔5

ですが、、、2時間も放置すると、卵白が乾燥してパリパリと甲が突っ張った感じになります!

卵白洗顔6

↑2時間後手の甲を軽くこすると白く粉末状になります!これが肌に残ると毛穴を塞ぐ原因となりかねないので、しっかりとすすごうと改めて思いました。

また、卵白洗顔に限らずですが、初めてするスキンケアは必ず手の甲や二の腕の内側などでパッチテストをするようにしましょう!

タマゴアレルギーがある人はその時点で肌に赤みや痒みといった症状が出るはずなので、未然に卵白洗顔で肌トラブルにつながることを予防することができます。

favicon ハチミツを入れるといい!?

てにとってみたはちみつ

よりもっちりとした洗い上がりにしたい人は、卵白洗顔の後に蜂蜜を顔に塗る方法(ハチミツパック)もいいと言われています。

はちみつにも保湿効果や殺菌、ピーリング作用といった卵白洗顔と似たような効果があるので、オススメだとされています。

ですが、卵白洗顔と蜂蜜パックの両方にピーリング作用があるので、これを週に何回もやっていたら確実に肌への大きな負担となって逆効果を招く危険性があります。。。ちなみにニキビ太郎ははちみつパックは肌に合わなかったです(汗)

試したい人は週1回程度の頻度ではじめる事をオススメしたいです。

蜂蜜は食べる方向で消費しようと思いました。

→必見!ハチミツがニキビの予防に効果あり!?その真相に迫っていきます!

※ハチミツもアレルギー症状が出る可能性があるので、事前にパッチテストを行うようにしてください!

また、ハチミツパックをする際に使用する蜂蜜は純100%のはちみつを買ってくださいね。水飴や人工甘味料で甘くしてあるものは避けるようにしてください。

検証していきます!

卵白洗顔の知識を十分に学んだところで、ニキビ太郎も「卵白洗顔」に挑戦していきます!

①まずは新鮮な卵を用意して、殻を2cmほど開けます。僕の場合は包丁の根っこの所でコツコツと叩いて開けました。

卵白洗顔1

何度か叩くと殻が割れますが、細かい殻が中に入っていきました(汗)

また、上の写真の大きさは小さくて白身が上手く取り出せなかったので、後にもう少し大きくして取り出しました!

卵白洗顔2

②これを卵白と黄身に分けて、黄身の法は目玉焼きにして食べました!

卵白洗顔3

③早速、卵白をニキビ太郎のニキビ肌に塗布していきました!ドロっとしていますが、何回かに分けて塗るという意識でいれば苦にならず意外とスムーズに塗る事ができましたよ!

卵白洗顔7

卵白ということだけあって、やっぱりテカテカ(ドロっと)した感じが写真でも伝わりやすいですね。

④これを指先で軽くマッサージするように馴染ませていきます!

卵白洗顔8

ニキビ太郎は1分程くるくると馴染ませました!少し肌が赤くなっていますが、痒みは感じていません。

⑤卵白が肌に残らないようにすすぎます!

卵白洗顔9

普段の洗顔以上にすすぎを行いました。。。(汗)

もしかすると一分間ほどずっとすすぎでいたかもしれないです。意外とぬるっとするので、肌に残っている不安があり、何度もすすぎをしたくなります。。。(汗)

なので、肌はより赤くなりました。。。(汗)ですが、洗い上がりはしっとりとしている感じはあります。

今は季節が夏だからまだ良かったのかもしれないですが、これが冬だったら、もしかすると肌の乾燥の原因になるかもしれないです。。。(汗)

この検証を踏まえて、ニキビ太郎は卵白洗顔を今後継続しないことに決めました。。。

ニキビを予防するには、卵白洗顔よりも皮膚科のニキビ薬を使用して、タマゴは食べる方向で消費した方が僕の肌には良さそうだと判断しました!

ちなみに、卵白が持つ独特の生臭さがダメだったという人、アレルギー体質や敏感肌の人は痒みや赤みといった症状が出るケースも報告されているようですね。

僕は卵白の生臭さというのはあまり感じなかったですが、人によってはマイナスに作用するかもですね。。。

また、すすぐ回数が多くなるので、肌が弱いと感じている人は避けた方がいいかもしれないです。

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→【検証】テラ・コートリルに化膿ニキビへの効果があるのかを実際に試してみました!!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ