31歳の女性から突然出来た大量のブツブツニキビを良くしたいという相談に全力で回答しました!

[最終更新日]2016/07/16

  • POINT!
今回は、31歳になって突然ニキビができ、しかも大量のブツブツ(白ニキビ)だというのです。日に日に悪化して今では赤ニキビができるようになり、とても深刻な状況とのことです。

もし似た様な境遇の人は何か参考になるかもしれません。良かったら参考にしてみてください。

ニキビ跡プロセス画像

→ニキビ太郎が実践した劇的にニキビを予防する方法はこちらをクリック!

題名:今年31歳になる女です。

31歳女性からの相談白ニキビ1
31歳女性からの相談白ニキビ2
31歳女性からの相談白ニキビ3

にきび太郎さん。初めまして。

私は今年31歳になる女で、昨年の11月頃から急にブツブツ(白ニキビ)が大量にできるようになってしまいました。特に右の頬のブツブツが酷く、毎日気になって仕方ないです。

原因を色々調べては対策をしていますが、これといって効果がでないのでどうしていいかわからず、一度にきび太郎さんに相談にのってもらいたいと思い連絡しました。

最初は体内のホルモンバランスが乱れたのかな?と思い、婦人科に通い、そこの先生にピルを処方してもらい、飲んでいたのですが、特に効果なく。

次に、私は普段お酒(ワイン)を一日グラス2杯程度飲んでいたので、それが原因かな?と思ってしばらくお酒を断ってみました。

その代わり、豆乳ココア(肌荒れには豆乳ココアが良いと何かの記事で読んだので毎日飲むようにしています。)

そして、普段口にする飲み物はお茶や白湯といったシンプルなものにしたのですが・・・これも効果なく。

これ以外にも、普段の食生活も見直すようにして、白米から玄米に変えたり、野菜の量も増やしてみたり・・・今の時期に夏野菜(体を冷やす様な食べ物)はなるべく避けるようにしています。

ですが、これといって効果があらわれません。。。

年齢も今年で31歳になるので、肌の劣化(老化)なのかなとも思っていたりもします・・・

普段からタバコも吸わないですし、便秘や冷え性などもなく、枕の上にのせるタオルも毎日取り替えるようにしています。

ですが、顔には白いブツブツ、時には赤く炎症したニキビが出来るようになりました。最近は日に日にニキビが繁殖している気がしています。

基礎化粧品は、ニキビが出来るようになってからテレビCMで有名なプロアクティブやオルビス、DHC、つかってみんしゃいよか石けんといったものも使用していましたが、どれも私の肌には合わなくて、今はノブというものを使用しています。

洗顔も色々と変えてみました。今では出来るだけ肌に負担をかけないように泡で優しく洗うようにしています。

もちろん、肌の状態がおかしいなと思った時点で皮膚科に行って、その際に抗生物質やビタミン剤、ダラシンという塗り薬ももらって使ってみましたが、やっぱりこれといって効き目がなかったです(><)

なので、にきび太郎さんが白いブツブツニキビが出来た際の対策方法など、にきび太郎さんの智恵を貸してほしいです。

また、最近では最終手段として美容外科のレーザーや光治療を試してみようと思っています。

レーザー治療なら白いブツブツだけでなく、頬や顎に残る赤いニキビ跡も薄くできると感じているので魅力的だと思っています。

鏡を見る度に、大量にできた白ニキビで気持ちが落ち込み、ため息がこぼれます。昨年の10月頃までは一度もニキビで悩んだ事がなく、自分の肌の綺麗さに自信を持っていたくらいなんです。。。

普段はマスクをして肌を隠しているのですが、友達からは

「マスクで隠すからダメなんだよ」

「あんまり気にならないよ」

などアドバイスをしてくれますが、最近はそれを言われるのが嫌で友達と緒に食事にも行けてないです。

今の仕事が販売業で毎日お客様との接客なので、一日でも早く元のキレイな肌状態に戻したいと思っています。

また来月は兄の結婚式に出席する予定なので、それまでに何とかして良くしたいと考えています。

ニキビ太郎の回答

Sさん。

初めまして。ニキビ太郎です。

昨年の11月頃から急に大量の白ニキビが出来るようになってしまったんですね。。。特に右の頬が酷いとのことで、これは何か大きな原因がありそうですね。

1つひとつ僕の意見を書かせてください。もしかしたら何かSさんの原因究明に役立つかもしれません。

では早速アドバイスさせていただきますね。

favicon >体内のホルモンバランスの乱れ

卵黄ホンモン黄体ホルモン

体内のホルモンバランスが乱れる場合、急にそれまでの生活環境が一遍し、かなり強いストレスを感じている時や、何かの病気が発症しているケースだと僕は考えています。

なのでSさん、昨年の11月の少し前くらいから何か大きなストレスを感じる出来事だったりが無かったでしょうか?

特に変化無かったなら、、大量の白ニキビは他の原因だと僕も考えます。また、婦人科でピルを処方してもらい、特に変化が無かったのなら体内ホルモンのバランスの乱れ以外の原因が濃厚ですね。。

体内ホルモンが乱れることは、ニキビ以外にも体に大きな異変が起こるくらいの事件でもあると僕は考えています。

favicon >普段からワインを一日グラス2杯飲んでいた

普段からということなので、ニキビが突然できる以前から長い間ワインは毎日飲まれていたのかな?と僕は推測しているのですが、どうでしょうか?

であれば、アルコールが原因というのも考えにくいですね。量自体もかなり多いというわけではないので。

ただ、年齢に伴う体の変化(内蔵の活動レベルの低下)が始まったのが原因で、アルコールを分解することに時間がかかるようになったりしていれば、睡眠の質の低下につながら、肌の新陳代謝(ターンオーバー機能)のサイクルも遅くなり、それが原因でニキビが発生している可能性はあります。

なので、引き続きお酒はニキビが良くなるまでは控えることを強くオススメしたいです。

→注意!お酒を飲み過ぎると吹き出物や肌荒れの原因になります。

favicon >豆乳ココア

豆乳ココアについてですが、確かに僕もココアや豆乳を健康のために飲んだりします。

ただし、このココアと豆乳の両方ともに、かなりシンプルなものでないと逆に体に悪影響(肌荒れの原因)になりうると考えています。

まず豆乳ですが、これは市販の添加物たっぷりの豆乳は絶対にNGです。大量の砂糖が入っていたり、体に良くない油が入っている調整豆乳や、フルーツやコーヒーといった豆乳飲料(完全にジュースと同じ類いだと僕は考えます)

なので、僕は完全に水と大豆だけで作られた無調整豆乳をSさんにオススメしたいです。

(既にこれだったら大きなお世話ですね。。。)

豆乳については、以下のリンク先記事に詳しく書いているので良かったら参考にしてみてください。

→必見!豆乳で吹き出物や肌荒れとさよなら出来ることが判明!?

次にココアについてです。これも豆乳と同様に、砂糖や添加物の入ったココア以外のもの(純ココア)を飲むようにしてください。

ミルクココアは完全にアウトなので、注意が必要だと僕は考えています。

→注目!ココアはニキビ予防の効果が期待できます!

なので、豆乳ココアを作るのであれば、

無調整豆乳+純ココアの組み合わせがベストな選択だと僕は考えます。

甘さが欲しい時は、純蜂蜜を入れることをオススメします!

ただし、これらも飲み過ぎや、食べ過ぎ(はちみつ)はニキビの原因になる可能性があるので、注意が必要です!

favicon >白湯やお茶に変えた

お茶の繊維イメージ

僕自身、ニキビを本気で良くしようと決意した日から今日までずっとSさんと同じように白湯(水)やお茶を飲むようにしています。

ただし、麦茶などの原料である麦はグルテンが含まれているので、できれば麦が使ってあるお茶は避けるようにしてください。またカフェインが強いお茶も避けた方がいいと僕は感じています。

出来れば白湯や水を女性なら一日約3ℓを目安に飲まれることをオススメしたいです。(運動される場合はこれより多く飲んだ方がいいと僕は感じています。)

→必見!水は毎日3〜4ℓ飲むことでニキビ肌を予防することが期待出来ます!

favicon >野菜の量を増やしたり、冬には体を冷やすものを食べないように

これは継続された方がいいと僕は思います。僕は腸内環境の善し悪しがニキビが出来る出来ないにつながると考えているからです。

野菜には、腸内環境を良くする(善玉菌のエサとなる)食物繊維やオリゴ糖を含んでいるものが多いからですね。

腸内環境が良くなれば、肌の新陳代謝に必要なビタミン類などの吸収も良くなり、肌の代謝もグンと促進されると僕は考えています。

Sさんは便秘冷え性といった症状はないので、きっと食生活には問題がないとは思います。

ですが、最後に余計なお世話かもしれないですが、脂質の摂り方について少し僕の意見を書かせてください。

ココナッツオイル4

脂質と言うと、体に悪いというイメージがある人が多いと思うのですが、Sさんはどうでしょうか?

確かに質の悪い脂質(アイスやお菓子に含まれるトランス脂肪酸など)は摂取する度に体を不健康にしてしまいます。

ですが、肌のバリア機能を維持する為には皮脂といった成分が必要でそのためには良質な脂質は摂取する必要があります。

そのために、僕がSさんにオススメしたいのが、魚を食べて魚油(DHAやEPA)を摂ったり、亜麻仁油やココナッツオイルに含まれるαリノレン酸や中鎖脂肪酸といった脂質を上手く摂取するということです。

これらは必須脂肪酸と言われていて、体内で合成できない脂質なので、積極的に摂っていきたい脂質になります。

※ですが、これらも摂り過ぎは逆効果になることになるので、適度に摂ることをオススメしたいです

→必見!ココナッツオイルがニキビの予防に劇的な効果を発揮してくれる!?

favicon 
>基礎化粧品はノブを使用している

Sさんは11月頃から色々なスキンケア商品を使っているようですね。

メッセージに出てきたプロアクティブオルビス、つかってみんしゃいよか石けんといった物は僕も実際に使用したことがあり、僕自身も肌に合わなかったです。。。(汗)

また、Sさんが現在使用されているノブというニキビケア商品も使用したことがあるのですが、、、これも僕の肌には合わなかったです。。。

なので、Sさんにはそれらの商品の使用を、いったん全て中止してみてほしいと考えます。

favicon >時には赤く炎症したニキビが出来るように、日に日にニキビが繁殖している

という記述もあるので、Sさんの肌に合っていない化粧品を使用してきた結果、肌の状態が悪化していっている状態が今のSさんの肌だと僕は考えます。

ちょっと言い方はきついかもしれないですが、今やっていることが原因となって、今の結果(白ニキビや赤ニキビ)につながっています。

なので、結果を変えるためには、今やっていることを劇的に変える必要があると思います。僕はSさんの肌にニキビが悪化している原因はスキンケアにあるのかもしれないと推測しています。

なので、僕はSさんに、皮膚科に行ってベピオゲルやディフェリンゲルといったニキビ薬を処方してもらいたいと考えています。

Sさんは以前皮膚科に行ってダラシンを処方してもらっているようですが、これは炎症ニキビ(赤ニキビや黄ニキビ)に効き目のあるもので、白ニキビにはあまり効果が出ないお薬です。

なので、次はニキビを根本的に解決する効果(ピーリング効果)などがあるニキビ薬を処方してもらうようにしてみてください。

そして、保湿薬である(ヒルドイドローションやプロペト)を処方してもらうことも重要になってくると僕は考えます。

なぜなら、繰り返し使用していたニキビケア商品によって肌状態が悪化して、天然の保湿成分が肌から出ていないと僕は考えるからです。(ニキビができるということは、既に肌の機能は破壊:低下していると思っています)

なので、僕が今のSさんにオススメするスキンケアは、

朝:ぬるま湯洗顔→保湿(ヒルドイドorプロペト)

夜:ぬるま湯洗顔→ベピオゲルorディフェリンゲル→保湿(ヒルドイドorプロペト)

が基礎スキンケアで、Sさんはお仕事の関係上メイクを普段からされると思うので、これにクレンジングなどの作業が入ってくると思いますが、できれば簡単な洗顔で落ちるような化粧品を使用をオススメしたいです。

ニキビ跡治療プロセス画像

食生活についてボタン
→ニキビ太郎が実践した食事方法の全て

↑にまとめているので、良かったら参考にしてみてください。

favicon >レーザー治療について

フラクショナルレーザーイメージ図

僕自身はレーザー治療をやったことがないので、何とも言えないのですが、これを試す前に、一度皮膚科のニキビ薬(ベピオゲルやディフェリンゲル)の使用を試してみてほしいです。

特にSさんは昨年の11月までは綺麗な肌をしていたので、皮膚科のニキビ薬だけで肌状態はきっと良くなると僕は考えています。

レーザー治療は高額ですし、リスクも高めなので、出来ればニキビ薬を試してからレーザー治療の検討をしてみてほしいと僕は考えます。

Sさんは来月にお兄さんの結婚式も控えているとのことなので、繰り返しになりますが、明日にでも皮膚科にいって、ニキビ薬(ベピオゲルやディフェリンゲル)といったニキビ薬を処方してもらうことをオススメしたいです。

favicon >鏡を見る度に気持ちが落ち込む

この気持ちは本当に僕も痛い程良く理解できます。

僕自身、ニキビやニキビ跡が顔全体を覆い尽くしていた時は本当に毎日鏡を見ては死にたいと本気で考えていましたし、ニキビのせいで青春時代が無かったです。。。

またニキビの悩みは、ニキビで苦しんだことがある人にしか理解できない悩みです。なので、余計に他人との考え方のギャップが辛いですよね。。。

ニキビは本当に辛くて精神もボロボロにしてしまう、恐ろしい肌の病気です。

ですが、絶対に希望は捨てないでくださいね、ニキビは本当に辛いので、少しでも思い悩んだら僕に連絡ください!一緒に解決していきましょう。

僕自身、今現在も顔に残るクレーターニキビ跡の治療中です!Sさんと一緒に頑張っていきたいと思っています!!!

また何かあれば連絡ください!

ニキビ太郎

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→必見!青汁は吹き出物や肌荒れの予防効果が期待できます!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ