顔がテカテカしていてニキビも酷い脂性肌で悩んでいる19歳女性の方から相談が寄せられたので、全力で回答しました!

ニキビ跡プロセス画像

→ニキビ太郎が実践した劇的にニキビを予防する方法はこちらをクリック!

  • POINT!
今回は、19歳の女性(Yさん)から寄せられた「顔全体が皮脂でテカテカで、洗顔をしても直ぐにもとに戻ってしまう。そしてニキビや頬の赤みも酷い」という悩みにニキビ太郎が全力で回答させてもらいました。

もし似た様な状況にある人は、何か参考になる部分があるかもしれません。

題名:顔のテカテカが酷い脂性肌で、ニキビや頬の赤みで悩んでいます。

19歳Yさん肌のテカテカの悩み1
19歳Yさん肌のテカテカの悩み2
19歳Yさん肌のテカテカの悩み3
19歳Yさん肌のテカテカの悩み4

私は中学生の頃から顔がテカテカしがちな肌質で、最近ではより酷く悪化したような感じがしてます。

夜寝る前に洗顔をしてから寝るのですが、それでも朝起きて鏡をみるとものすごく顔全体がテッカテカなんです。。。

本当にすごい脂性肌なんだと自分で思ってます。

そして、顔全体がテカテカしているせいなのか、ニキビも1個出来て治ったと思えば、また直ぐに新しいニキビが繰り返しできるという状況です。

ニキビに関しては中学生の頃からおでこや頬に多くできる肌質で、どんな洗顔料、化粧水を使っても繰り返してしまいます(><)

化粧水に関しては母からパッテイングするようにしたら良いよと教わっていて、パッティングしていたのですが、最近はパッティングする際に肌に痛みを感じる時が出てきました。

そして肌の赤みも年々酷くなっている感じがしていて、脂性肌と敏感肌が一緒になってしまったような気もしています。。。

特に、冬になると目の下から頬骨のところなんかは、チークをしたかのように赤みが強くなります。。。

自分でも色々と試してみてはいるのですが、どれも効果を感じることができていないです。過去には、入浴後に氷マッサージなんかを試しました。

毛穴が開いているのをキュッと引き締める効果があると言われていたのですが、私にはわからなかったので今はやっていません。

現在は朝・夜の両方ともオードムーゲを使用しています。泡が最初から出るポンプ式のものなので、泡だけの優しいモコモコ洗顔をするようにしています。擦ったりしてないです。

ちなみに、これまでオードムーゲの他に、ウィッチヘーゼルやオルビスといったニキビケア製品を使用してきましたが、どれも私の肌に合わなかったです、、、

また、母の知り合いの方から手作りの化粧水というのを教えてもらってそれを肌に付けるようにしています。

最近脂性肌を良くする為には逆に肌を保湿したらいいという情報を目にして、早速オードムーゲのクリームを薄くつけるようになりましたが、やっぱり朝起きてすぐの顔でもテカテカが全然変わらず酷いです。

食生活に関しても私なりに工夫はしています。お菓子は極力控えるようにして、3食は野菜を中心に食べるようにしています。食後にDHCのマルチビタミンサプリを飲むようにしています。

そして、家の周りを毎日15分程度、ウォーキングするようにしています。お風呂でも半身浴して汗をかくようにしていますし、お風呂からあがって豆乳を飲むようにしています。

入浴後は割と早いタイミングで寝るように心がけていますが、、肌の調子は一向に良くなる気配すらないです。。。

以前ネットで、無意識のうちにニキビを手で触っているのが原因だったというのを見かけたので、それからは手は常に清潔を心がけて、無意識に触らないように気をつけています。

だけど、赤みもニキビも脂性肌も日に日に良くなるどころか、逆に悪くなっている感じがして、もう本当に何をしたらいいのか分からない状況です。。(;_;)

にきび太郎さん、助けてください!

ニキビ太郎の回答

Yさん

初めまして。ニキビ太郎です。

中学生の頃から酷い顔のテカテカと頬の赤み、そしてニキビで悩んでいるんですね。

となれば、今現在ものすごく辛くて苦しい気持ちでいっぱいだと思います。実際にニキビ太郎も似た様な経験を約8年間もしているので、その辛さというのが痛い程よくわかります。

ですが、絶対に希望は捨てないでください!!!

僕自身、顔の酷いテカリ、そして頬の赤み、繰り返し出来るニキビは正しいケアを継続すれば全て解決できると経験しているからですね。

Yさんの今の現状を僕なりに分析してアドバイスさせていただくので、良かったら参考にしてみてください!

以下で1つずつ、僕なりの見解を書いていきますね!

favicon パッティングに関して

>化粧水に関しては母からパッテイングするようにしたら良いよと教わっていて、パッティングしていたのですが、最近はパッティングする際に肌に痛みを感じる時が出てきました。

ハンドパック、ハンドプレスイメージ写真

僕も以前は、化粧水をつける際にパッティングを試みていたことがあります。

ですが、効果はイマイチというか無かったといっても過言ではないと思います。

パッティングすることによって化粧水をより肌の奥へ浸透させようということなのでしょうが、、僕はパッティングよりもハンドプレスの方が良いのかな?と実感してます。

ハンドプレスというのは、化粧水を手のひらにつけて伸ばし、それを顔全体に優しく押さえ込むようにして馴染ませていく方法です。

手のひらを顔に当てたまま、体温で顔の皮膚を温めながら浸透するのを待ちます。そうすることで、パッティングよりも遥かに浸透しやすくなると僕は感じています。

特にYさんは今現在パッティングによって肌に痛みを感じていて、赤みも酷くなっているとのことなので、僕は一旦それを中止すべきだと考えます。

肌に痛みや赤みがあるということは、Yさんの今の肌質に合わないことをやっていると思うからですね。

favicon 氷マッサージについて

>過去には、入浴後に氷マッサージなんかを試しました。

実は氷マッサージに関しても、僕自身過去に2,3回程やったことがあります。

以前僕の妹が、雑誌でニキビを良くする為に「氷を肌に当ててコロコロすると毛穴が引き締まっていいらしいよ」という記事を読んだらしく、教えてもらって僕もやってみたのですが、、、全く効果を感じなかったですね。。。

真夏にやったのでまだ良かったのですが、今思うとかなり危険な行為だと感じています。

確かに氷を肌に付けることで、冷えて毛穴がきゅっと引き締まるというのはわかるのですが、、、それと同時に顔の表面の体温はものすごく急激に下がり、結構が悪くなってしまいますよね。。。

血行がわるくなれば、それだけ肌細胞に必要な栄養素が行き届かなかったり、老廃物も上手く処理することができなくなるといったことも考えられます。

そうなると、肌の新陳代謝(ターンオーバー)機能が乱れ、古い角質(垢)がいつまでも角質層に蓄積しやすくなってしまうんですね。。。

なので、古い角質が毛穴を塞ぎ、益々ニキビが出来やすい肌質に変わってしまうことが予想されます。。。(汗)

これらのことから、僕も氷マッサージは避けた方がいいと思っています。

→注目!血行不良はニキビの原因になる!?血液の流れが悪くなると、結構恐ろしいです。

>現在は朝・夜の両方ともオードムーゲを使用しています。泡が最初から出るポンプ式のものなので、泡だけの優しいモコモコ洗顔をするようにしています。擦ったりしてないです。

オードムーゲシリーズ

泡で優しくモコモコ洗顔をすることは非常に重要だと僕も思います。また、Yさんがやっているように擦らないようにするのもスキンケア時の1つのポイントです。

ですが、気になるのがオードムーゲという商品です。

オードムーゲは確かにニキビケア商品で顔に残る皮脂や汚れを洗い落としてくれるのですが・・・僕自身も使ってみて、脱脂力がニキビ肌の人にとってものすごく強いもの(良くないもの)だと感じています。

僕が実際にオードムーゲを使ってみた感想は以下のリンク先記事にまとめているので、ここでは詳しく記述しませんが、ニキビ肌の人はオードムーゲのような脱脂力(洗浄力)が強すぎる洗顔料は避けた方が良いと感じています。

→【検証】オードムーゲシリーズはニキビに効果があるのでしょうか?ベスト化粧水2位の実力の拝見します!副作用とかないのかな?

使用するのであれば、無添加のせっけんを強くオススメしたいです。

>ちなみに、これまでオードムーゲの他に、ウィッチヘーゼルやオルビスといったニキビケア製品を使用してきましたが、どれも私の肌に合わなかったです、、、

僕も過去に本当にたくさんのニキビケア商品を買っては試して、その度に肌状態はボロボロになっていきました。。。(汗)

実際に酷いニキビ肌である僕が身を以て検証している記事はこちらのカテゴリにまとめているので、良かったら参考にされてみてください!

→ニキビ太郎が実際に購入して検証してきた全ニキビケア商品のカテゴリー

今ドラックストア行けば、商品の陳列棚に本当に多くのニキビケア商品が並んでいると思いますが、その中で自分に合った商品というのはごく一部だと僕は思っています。

僕がこれまで経験したことから言えることは、ニキビケア専用で実際にニキビ肌に効果あるのはほとんどなく、シンプルな作りの、例えばシャボン玉石鹸や牛乳石鹸などを泡立てて洗顔するスキンケアの方が良い効果が出やすいと感じています。

僕も過去にニキビケア商品と書かれた洗顔料で一日に4回も洗顔をしていたら、逆に顔の皮脂がすごいことになりました。。。あぶらとり紙を使うと、紙がまんべんなく隅々まで透明になるレベルです(汗)

なので、肌に合っていない洗顔を続けると逆にニキビや吹き出物といった肌荒れが悪化するだけでなく、大量のニキビ跡を残す原因にもつながったので、Yさんには同じ思いをしてほしくないと強く思っています。

>また、母の知り合いの方から手作りの化粧水というのを教えてもらってそれを肌に付けるようにしています。

手作り化粧水もアリだと思うのですが、現時点でYさんの肌には良い効果が出ていないようなので、できれば手作り化粧水よりも皮膚科のニキビ薬や保湿薬を肌に塗布した方が費用対効果は高い可能性があると僕は強く感じています。

皮膚科の先生が今のYさんの肌を直接みて、適切なニキビ薬を処方してくださるからですね。

僕は皮膚科に行って、皮膚科のニキビ薬(ディフェリンゲルやベピオゲル、ダラシンTゲル)といったものを処方してもらって、それを1年単位で継続したからこそ、あんなに悩んでいたニキビ肌から解放されたと実感しています。

>最近脂性肌を良くする為には逆に肌を保湿したらいいという情報を目にして、早速オードムーゲのクリームを薄くつけるようになりましたが、やっぱり朝起きてすぐの顔でもテカテカが全然変わらず酷いです。

確かに、脂性肌になってしまう原因の1つに、乾燥してしまっていることが考えられます。

え?脂性肌なのに、肌が乾燥している?と疑問をもたれたかもしれないですが、肌は乾燥を感じるとそれをカバーしようと、これまで以上に皮脂を分泌して肌の乾燥を防ぎ、バリア機能を維持しようとする働きがあります。

これが皮脂の過剰分泌となって、顔のテカテカやニキビの原因にもつながるんですね。

なので、洗顔直後にしっかりと保湿をすることによって、脂性肌を予防するという考えは正しい可能性が高いと僕は思います。

ですが、その保湿する際に使用する商品の質によっては逆効果になることもあるので注意が必要です。

オードムーゲをここでも酷評してもほんとに申し訳ないのですが、僕はニキビ肌で悩む人にオードムーゲのクリームはオススメできないです。

実際に僕自身も過去に使用して良いことが無かったからですね。(殺菌や抗菌作用はアクネ菌を退治してくれますが、同時に肌に必要な常在菌の殺菌につながり、逆に肌を弱らせる原因にもなるので要注意です)

なので、何度も繰り返しくどくいようですが、今のYさんには一度皮膚科にいって、皮膚科の保湿剤(ヒルドイドローションやプロペトなど)を処方してもらった方が良いのかな?と僕は感じています。

皮膚科の保湿剤は質が高く、しかも保険適用額で処方してもらえるので、本当にオススメしたいです。

皮膚科に行く事にもしかすると抵抗があるかもしれないですが、

・肌の異常なテカテカ(脂性肌)
・頬の赤み
・ニキビ

といった上記の症状は肌の病気の1つだと考えても間違いないです。肌が正常ではないので、このような症状がでると僕は考えているので、まずは皮膚科に行くことをYさんにオススメしたいです。

また、ニキビ太郎が酷いニキビやニキビ跡の悩みから解放されるまでに実践したスキンケアの方法については、以下のリンク先記事にまとめているので、良かったら参考にしてみてください!

スキンケアについてボタン
→ニキビ太郎が実際にしているスキンケア方法の全手法

食生活について

>お菓子は極力控えるようにして、3食は野菜を中心に食べるようにしています。食後にDHCのマルチビタミンサプリを飲むようにしています。

お菓子は極力控えるようにされているんですね!肌トラブルを回避するためには、お菓子の食べ過ぎは絶対にNGなので、これからもお菓子を控えることを継続されてみてくださいね!

また、3食においても野菜をしっかり摂られているとのことで、身体の内側からのケアに意識が高いYさんであれば、外部からのスキンケアを正しい物にすることができれば、肌の悩みから解放されるスピードは劇的に早くなると僕は感じています。

ニキビや吹き出物といった肌荒れだけでなく、肌トラブル全般に食生活を見直すことは非常に大切で、野菜をバランスよく摂る事、そして、必要な脂質やたんぱく質もしっかり摂られるようにしてみてくださいね!

よくニキビを減らすためにお肉といった脂質の高そうな食べ物は避けている人がいるのですが、それは逆に肌にとってよくないことだと僕は考えています。

確かにお肉ばっかり食べているとダメなのですが、お肉(鶏、牛、豚)をバランス良く食べることは非常に大切です。

動物性たんぱく質は、お肉やお魚に多く含まれており、人の臓器を維持していくためには動物性たんぱく質も必要だからですね。

あと脂質に関しては、キャノーラ油など比較的安価で手に入るものは避けて、本当に必要と言われている、DHA・EPAの材料になる亜麻仁油えごま油を摂る事も重要になってくると僕は思っています。

この辺りについては、以下のリンク先記事にて詳しくまとめているので、良かったら参考にしてみてください!

食生活についてボタン
→ニキビ太郎が実践した食事方法の全て

サプリメントと医薬品イメージ

また、サプリメントに関してですが、DHCのマルチサプリメントは意外と配合されている添加物の量も多く、僕はあまりオススメできないです。。。(汗)

サプリメントについては以下の記事に詳しくまとめているのですが、

→注目!ニキビに効果のあるサプリメント、医薬品ってどれ!?その真相に迫っていきます!

結論としては、サプリメントより、これも皮膚科で処方してもらえるビタミン剤や漢方薬の方が費用対効果は高いとニキビ太郎は感じています。

Yさんがサプリメントを飲んでいて効果を感じているのであれば問題ないですが、もしも少しでも疑問をお持ちでしたら、皮膚科の漢方薬やビタミン剤に切り替えることを僕はオススメしたいです。

運動と半身浴に関して

>家の周りを毎日15分程度、ウォーキングするようにしています。お風呂でも半身浴して汗をかくようにしています

運動イメージ画像2

運動をすることは筋肉が付いて、基礎体温があがったり、血行の促進につながったりというメリットがあるので、そのまま適度な運動を無理のないよう継続されることは非常に良い事になっていくと思います!

ただ、半身浴に関してですが、こちらは実はあまり効果を期待することができないと僕は結論を出しているのですが、、、(汗)

→注目!半身浴はニキビの原因になる可能性がある!?その真相に迫ってみます!

もしもYさんが半身浴をやっていて効果を感じるのであれば、そのまま継続された方がいいと思います!人の体質はそれぞれ違うからですね!

最後に、入浴後の豆乳に関してですが、これはなるべく添加物の少ない豆乳を飲まれるようにするとより良いかも知れないです!

かぼちゃと玉ねぎの豆乳スープ7

→必見!豆乳でニキビ肌とさよなら出来ることが判明!?その真相に迫っていきます!

睡眠に関して

>入浴後は割と早いタイミングで寝るように心がけていますが、、肌の調子は一向に良くなる気配すらないです。。。

睡眠イメージ画像

肌のゴールデンタイムは22時から2時頃だと良く言われますが、僕はこの時間帯を意識するのではなく、どちらかというと睡眠中の質にこだわっています。

寝始めてからの4時間以内に最も深い眠りが来て、成長ホルモンの分泌も多いと言われているので、寝る一時間前からスマホやパソコン、テレビといったものはシャットアウトして、入眠しやすくしてくことが最も重要だと考えています。

もちろん、早寝早起きも大事ですが、早く寝る事を意識するあまり、逆にそれがストレスとなって眠れないということが僕自身何度も体験しているので、Yさんも出来れば入眠してからの睡眠の質に注目してみることもアリなのかもしれないことをお伝えしたいです!

良かったら、以下のリンク先記事も参考にしてみてください!

→【寝れない】ニキビのことで頭がいっぱいになって眠れないのは何ら不思議なことじゃないです!

以上が僕がYさんにアドバイスできることです。

もしYさんが読んでみて、納得できるところがあれば、取り入れてみたり、逆になっとくいかないことであれば、Yさんなりの方法を見つけるのが1番だと思っています。

ニキビや肌のテカテカ、頬の赤みは本当に辛いことですが、どうか希望は捨てないでくださいね!!!

こんな感じの回答ですが、何かYさんの参考になれば嬉しいです!

また何かあれば連絡ください!

ニキビ太郎

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→注目!オイリー肌でニキビにも悩む人が抱えるそれらの原因と対策についてまとめてみました。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ