就活生必見!面接の際にニキビがあるとやっぱり不安で仕方ない人へ伝えたいこと。

[最終更新日]2016/07/16

ニキビ跡プロセス画像

→ニキビ太郎が実践した劇的にニキビを予防する方法はこちらをクリック!

  • POINT!
※面接当日にニキビが出来た人はこちらからご覧下さい。

大学生の皆さんは、これから大事な就活活動を迎え、合同説明会から始まり、次第に筆記試験(SPI研究)や集団面接(グループ面接)、そして最終面接といった厳しくて険しい茨の道を歩むんですよね。。。そんな時にニキビやニキビ跡の悩みも抱えると本当に不安で仕方ないと思います。。。

本日は、そんな就活真っ只中の大学生Rさん(21歳男性)から送られてきたお悩みにニキビ太郎なりに回答したので、もしも面接の際に顔にあるニキビや吹き出物、そしてニキビ跡といった肌トラブルで悩んでいる人がいたら、是非参考にしてみてください。何かしら役に立てることがあるかもしれません。

題名:これから就職活動を迎える大学生です。

Rさん就活相談2
Rさん就活相談1

にきび太郎さんの記事を拝見し、どうしても相談にのってもらいたくてメッセージを送らせてもらいました。

自分は3月から本格的に就職活動を迎える21歳の男です。

これから色々な企業で面接を受ける予定なのですが、頬にあるニキビ、ニキビ跡のことで真剣に悩んでいます・・・(泣)

実はニキビには中学生の頃から悩まされていて、その頃に出来た大きいニキビが原因で肌に凹みのあるクレーターが数カ所残っています。

また、就活で大量のエントリーシートや履歴書を考えること自体がストレスとなっているのか、最近またニキビがちょくちょく出来るようになってきてしまいました。

3月から就活が本格化するので、去年の秋頃からちゃんと皮膚科に行ってビタミン剤を処方してもらって、それを飲んでいるのですが、、、全く効果がない状況です(涙)

面接の日も目の前に迫っているのにもうどうしていいか自分でもわからなくなっていて、、本当に悩んでいます。

でも、これまで大学で3年間過ごしてきて、資格取得やアルバイト、インターンやサークル活動もそれなりに頑張ってきたので希望する企業へのアピールポイントはあります!

しかし、頑張ってきたポイントを面接官の方にアピールしたとしても、顔にニキビやニキビ跡があったりするとやっぱり不利になるような気がして・・・アピールポイントは良いんだけど肌が汚いから落ちるという最悪のケースだけは免れたいと思っています。

通っている大学の学部は文系なので、営業職や接客業といったとこを中心に受ける予定なのですが・・・

最近は就活よりも、顔にあるニキビとニキビ跡のことばかり考えてしまいます。朝、髪をセットするまえに鏡で自分の顔を見る度に気持ちが凹み、夜も眠れなくなるほど自己嫌悪に陥っています。

にきび太郎さん、どうやったらニキビを良くすることができるでしょうか?

ニキビ太郎の回答はこちら

Rさん。

初めまして。ニキビ太郎です。

3月から本格的な就職活動が始まるんですね。僕ニキビ太郎も数年前に同じように、自己分析をして志望動機、エントリーシートや履歴書、赤いSPIの本を暗記したりしていたことがあるので、その大変さが身にしみてわかります。本当に時間がなくて切羽詰まってきますよね。

そして、それがストレス睡眠不足となってニキビや吹き出物といった肌トラブルにつながることも僕も経験したことがあります。

僕ニキビ太郎の場合は、面接の直前になって大きい赤ニキビ膿を持った黄ニキビが顎周辺に大量に出来ていました。

ニキビやニキビ跡が顔にあるだけで、気分が憂鬱になりますし、自信もなくなってきますよね?面接官の人と普通に会話しようと思っても、心のどこかで「面接官の人、ニキビを見てどう思ってるのかな?」と考えたりもして、、僕も寝る前に考えすぎて気づいたら朝になっていたことがありました。

面接における第一印象はかなり重要だと言われていますし、いくら学業やサークル、アルバイトで活躍したとしても、面接時にニキビのせいで普段の自分が出せないことは、自分の魅力を最大限に引き出す事が出来ないことにつながってしまう可能性があるので、出来ればこれは避けたいですよね?

不安があると、何気ない会話すら適切に返答することが難しくなるケースもあるので尚更だと思います。

favicon 就活時におけるニキビ対策は

Riさんにまず取ってもらいたい行動は、皮膚科にいってベピオゲルやディフェリンゲルといったニキビ薬をお医者さんに処方してもらえないか相談されることをオススメしたいです。

秋頃に皮膚科に行ってビタミン剤を処方してもらっているとのことなので、そのビタミン剤も継続的に服用しながら、洗顔後に塗布するニキビ薬を使用することで、Riさんの肌にあるニキビやニキビ跡の予防スピードを少しでも早くし、そして新しくできるニキビや吹き出物を予防することができると僕は考えています。

ニキビはどんなに小さくても肌の病気だということをRiさんにお伝えしたいです。

高価な化粧品を使うより、皮膚科で処方してもらえるベピオゲルやダラシンTゲルといったニキビ薬の方が僕は費用対効果がかなり高いと感じています。

また、肌の乾燥が気になるようでしたらヒルドイドローションやプロペトといった保湿薬の使用もオススメしたいです!

→必見!冬の乾燥でニキビが発生する時に効果的なとっておきの保湿対策を紹介します!

favicon 食生活も気をつけてみてください!

Rさんはこれまでに、アルバイトやサークル活動、そして資格取得といったことにチカラを入れてきているようなので、本当に忙しい日々を過ごしてきたんだろうなと感じています。

なので、もしかしたら普段の食生活もスーパーで買えるお弁当やお惣菜、カップラーメンといった加工食品で済ませていることも多いのかな?とも予想しています。

もしそうであれば、今日から出来るだけ自宅で自炊を始めることをオススメしたいです。お忙しいので時間を確保することが難しいかもしれませんが、それでもニキビやニキビ跡を予防するためには、この食生活の見直しは絶対に欠かせないと僕は強くRさんにお伝えしたいです。

なぜなら、簡単に摂ることができるお弁当や加工食品には添加物がモリモリ入った食事になってしまっていることが多いからですね。

そうなると間違いなく腸内環境を悪化させ、よりニキビや吹き出物といった肌荒れを悪化させてしまう可能性が高まります。

また、パンやパスタといった小麦粉に含まれるグルテンには気持ちを沈ませる作用があるとのデータもあるので、こういった食品も出来れば避けることをオススメしたいです。(出来れば和食中心の食生活が良いとニキビ太郎は実感しています)

就活が本格的に始まるこの時期こそ、食生活を見直して、肌状態を良くするための行動をとることが未来の自分を変えるということをお伝えしたいです。

また、普段から料理をするというストーリーがあれば、面接の際に何か役に立つことがあるかもしれません!

普段から栄養面に気をつけて食事を摂っていることを伝えれば自己管理が出来ていることも伝わるかもしれません。また将来営業職に付いた時に、料理好きのお客さんと思わぬ展開で話が盛り上がることも考えられるので、メリットは大きいと僕は思います。

※余談ですが、僕の場合は就活していた当時、好きで聞いていた少女時代という韓国のアイドルの話で面接が盛り上がり、内定をもらったことがあります(これはかなり珍しい例だと思います)

食生活についてボタン
→ニキビ太郎が実践した食事方法の全て

面接当日にニキビが出来た時の対策

面接当日の朝、自分の顔を鏡で確認すると赤ニキビが出来ていてしかも目立つ・・・・眉間や鼻のど真ん中なんかに大きなニキビができると本当に凹みますよね。。。

また、数日前にできたニキビが原因でまだ色素沈着のニキビ跡が残っている時もかなり気持ちが凹みます。

そこで、ニキビを予防するという観点からはあまりオススメしたくないのですが、ニキビのせいで自信がなくなり、面接に不合格だったら本当に最悪なので、秘密兵器を紹介させてください。(あくまでも面接当日の限定使用でお願いします。)

コンシーラー1

コンシーラーという選択です。

上のコンシーラーは、株式会社石沢研究所さんから販売されているもので、無色素・無香料・無鉱物油・ノンパラベン・低刺激性が特徴となったものです。

男子ニキビの緊急対策というコンセプトで開発されているので、ニキビを短期的に隠すため、ピンポイントで隠すことが可能となっています。

コンシーラー4

リップクリームのようなスティック型で肌に塗布しやすいです。

ですが、その威力も絶大というわけではなく、ニキビ跡が薄くなる程度だと考えてください。

コンシーラー使用前

上の写真で黄色の○で囲っている箇所は、ニキビ太郎の今肌にあるニキビ跡です。

これにコンシーラーを塗っていきますね。

コンシーラー使用中の肌1

チョンチョンと塗ったので、まだ肌と馴染んでいないです。

これを最後に指でなじませていきます。

コンシーラー馴染ませた後

これを何回か繰り返すと、遠目に見ればニキビ跡は目立たなくなります。

ですが、使用後の肌を触るとわかりますが、かなり油分がつよく、継続使用すれば間違いなく毛穴を塞ぎ、よりニキビの発生や悪化につながり、それがニキビ跡となってしまい将来的にさらなるダメージが待っている可能性が高いので要注意です。本当に緊急ケアだと思ってください。

面接に望む場合のコツ

僕がRさんに面接のコツをお伝えすることは非常におせっかいかもしれませんが、何か参考になれば嬉しいので、お伝えさせてください。

面接は、集団面接(グループ)があると思います。

その際には、同じ就活生から、また面接官から「ニキビのことを気にされていたらどうしよう・・・」と不安になると思いますが、それは取り越し苦労の可能性大です。

他の就活生も自分のことでせいいっぱいだと思いますし、面接官も多くの人を評価しないといけないので、焦らずとにかく面接の練習をこれでもかというくらいまで繰り返していれば大乗だと思います。

時々面接の練習をあまりせずに本番を迎える人がいると思いますが、やはり面接の練習は数をこなした方が自信が持てると僕も経験してそう思っています。

他人と差をつけるためには、他の人と違うことをして圧倒的な差を付ける必要があると思っています。

例えば、聞かれるであろう質問はどんな些細なことでも回答を用意してなるべく暗記して、その場に応じた感情を込めてつたえることが出来るようにしておいたら面接対策は大丈夫だと思います。

僕の場合は「将来子供は何人ほしいですか?また、その理由を教えてください」という質問を就活の口コミサイトで見ていて、一応これも考えとくか程度で準備していたら、本当に面接の時に聞かれれたことがあります。あれは準備していないと焦ってきちんとした返答が出来なかった可能性がありました(汗)

favicon 告白される時のシチュエーションをイメージしてみてください。

グループ面接も、最終面接でもやはり自信を持って望んでいる人ほど内定をもらいやすいと僕は考えています。

例えば、ある人から告白されるとします。

その際に「ちょっとだらしないこんな俺だけど、もし良かったらつき合ってもらえませんか?」と自信なさそうに言う人と「俺について来い!幸せにしてやる!」と自信満々で告白されたら、きっと後者の人の方が頼りになると感じますよね。

僕は面接も企業に対する告白だと思っているので、内定を獲得するためには、自信がつくまで面接の練習はやはり必須だと僕は考えています。

証明写真はちゃんとした写真屋さんで!

これも大きなお世話かもしれませんが、履歴書等に貼る(添付する)証明写真は、写真屋さんで撮るようにしてみてください!

少し価格は高いかもしれないですが、ちゃんとした写真屋(写真館)で撮影したものを使用することをオススメしたいです。

面接の前の書類選考でも証明写真によって第一印象を与える重要なものだと思っています。

スピード写真では枚数は多く撮れるかもしれませんが、思ったよりもイマイチな出来だったりすることもあり、顔色もあまりハッキリしないことがありますよね?

一方の写真屋さんだと、顔色を少し明るくしたり、ニキビや吹き出物、ニキビ跡なんかも修正することができるので、写真撮影前日に大きなニキビが出来た際にも臨機応変に対応することが可能です。

また、自分が気に入るまで取り直し可能なので費用対効果はかなり高いとニキビ太郎も感じています。

証明写真に投資することで、自分が入りたいと思う企業に入れることを考えると非常に安い投資だと思います。

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→必見!青汁は吹き出物や肌荒れの予防効果が期待できます!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ