必見!旅行中のニキビへの対処方法についてまとめました!

ニキビ跡プロセス画像

→ニキビ太郎が実践した劇的にニキビを予防する方法はこちらをクリック!

  • POINT!
ずっと前から楽しみにしていて、あれこれと計画を立てて準備したのに、旅行中にまさかの肌荒れ・・・また、旅行から帰った後にニキビが顔にたくさん出来るようになった・・・

旅行イメージ

旅行の行きと帰りで肌質が変わっちゃったという人は意外と多いのではないでしょうか?

ニキビが顔に出来ると、大事な思い出の写真にもその姿が残ってしまいますし、何よりせっかくの旅行が楽しくなくなってしまいますよね。。

どうして旅行中に限ってニキビが出来たり、旅行から帰ってきたとたんに吹き出物といった肌荒れに悩むようになってしまうのでしょうか?

その原因は、もしかすると普段の生活と違った環境の変化や食生活の違いにあるのかもしれないです。

なので今回は、旅行中、または旅行の後に出来るニキビへの上手な対処方法についてまとめたので、良かったら参考にしてみてください!

旅行は疲労が蓄積しやすい

旅行イメージ3

日頃の疲れを癒しに旅行を計画する人も多いと思います。

早い人だと何ヶ月も前から計画的に準備をして、宿を予約したり、どこを周るかを検討したり、そういったことも旅行の醍醐味でワクワクしますよね!

そして、旅行当日は計画した通りにあちこちを回ることによって、非日常的な刺激もあり、とても満足感のあるものになると思います。また、ついつい欲張って予定していた所以外にも色々なところに立ち寄ったりすることもあると思います。

動いている間は気持ちが高揚しているので、あまり疲れを感じないかもしれないですが、慣れない土地では普段使わない神経を使っているので、予想以上に体力が消耗してしまうと思います。

このように、肉体的にそして精神的にも疲労が溜まってくると、体の免疫力の低下や代謝機能が鈍るといった現象が起きやすく、その結果としてニキビや吹き出物といった肌荒れが出来やすくなる可能性が高まるとニキビ太郎は考えます。

なので、ゆとりのある旅行プランを計画したり、旅行中にゆっくりと過ごせる場所に立ち寄るなどして、体力の消耗を極力減らすこともニキビ対策につながると思います!

といってもせっかくの旅行なので、皆で楽しむのが1番だと思います!歩きやすい靴などを準備することで疲れを軽減するなどの対策もアリだと思います。

favicon 長時間のフライトは大変

飛行機イメージ

ニキビ太郎もオーストラリアに行った際には、移動時間だけで約15時間もかかりました。(汗)

一度シンガポールを経由したりしたので、待ち時間も相当あったと記憶しています。長時間の移動は本当にクタクタになります。。

特に飛行機での長旅だと、ずっと座りっぱなし(エコノミー症候群に要注意)なので、血行の流れが悪くなったり、同じ場所にいることのストレス、空調による体の冷えなんかも経験しました。

こういう場合は、足を伸び縮めして体を動かしたり、首を軽く回したりして少しでも血流を滞らせないようにする必要がありそうです!(飛行機や新幹線、電車では非常に場所が狭いですが・・・)

また、機内食もあると思うのですが、これも肌のことを考えると栄養が偏らないように食べる量を自分で調節することも必要だとニキビ太郎は感じています。

また、座っている時の姿勢も大事だと思っています。

→驚き!猫背だとニキビの原因になる可能性が高くなる!?その真相に迫っていきます!

favicon 海外だと飲み水に気をつける

evian硬水

海外の水道水は安易に飲む事ができないので、出来れば現地に売ってあるミネラルウォーターが良いとニキビ太郎は感じています。

日本でもおなじみのエビアンやクリスタルカイザー(硬度38)などは海外でも販売してあるのでそれらは比較的安心して飲む事ができると思います!

→驚き!水道水がニキビの原因になっている!?その真相に迫ってみました!

ストレスを蓄積しやすい

怒っているイメージ

旅行は楽しいものですが、実は普段と違った土地を歩いたり、非日常的な行動をするというのは体にストレスを蓄積しやすいんですね。

人はストレスを感じると、抗ストレスホルモン(ノルアドレナリン)という男性ホルモンを分泌してストレスに負けない体にしようとします。

このおかげで僕たちは、ある程度の強いストレスに耐えられる体になるのですが、その一方で男性ホルモンが分泌されることによって、普段よりも皮脂が分泌されやすく、ニキビの原因となってしまうんですね。。。

→注意!皮脂の過剰分泌は吹き出物や肌荒れの原因になります

また男性ホルモンは肌の角質層を硬くする作用(角化異常)もあると言われています。

つまり、ストレスを感じると人は、ニキビや吹き出物といった肌荒れを引き起こしやすい体になってしまうということです。

また、ストレスは腸内環境を悪化させる原因ともなり、便秘や体調不良にもつながることがあるので要注意です。

なので、旅行が終わって家に帰ってきたら、なるべく今まで通りの生活習慣を開始するようにしてください!人は慣れている習慣を取る事で安心感を感じるとされているからですね。

→注目!ストレスはニキビの原因になる!?今回はその真相にせまっていきます!

便秘になりやすくなる

大腸おなら便秘イメージ

ニキビ太郎も必ずといっていいほど、旅行に行くと便秘になりやすくなってしまいます。

いつもと違った環境なので、なかなかトイレに行くタイミングを逃したり、気持ちが高ぶっていると便意もどこかへ行ってしまっているケースもあります。(自律神経が乱れて、腸の蠕動運動に影響が出やすくなると言われています)

また、普段の環境と違うことによるストレスが、腸内細菌のバランスを乱してしまうことにもなることもあると研究データがあります。

→必見!腸内環境の悪化は酷いニキビの原因となる!?その真相に迫ります!

便秘になると、老廃物(毒素)をいつまでも腸内に溜めることにもなるので、早急に解決することは大切だとニキビ太郎は考えます。

毒素が溜まると肌細胞の代謝が落ちると言われているからですね。

なるべくいつもと同じ時間にトイレに座ったり、こまめに水分補給をするなどして便秘対策をしてみてください!

旅先であっても、バランスの摂れた食事を提供してくれるお店を選んだりすることも大事になってくると思います!
→必見!便秘はニキビの原因になる!?今回はその真実に迫り対策や解消方法を紹介します!

favicon ホテルでも出来る便秘解消運動!

参考までに、ホテルでも簡単にできる便秘解消運動を2つ紹介させてくださいね!

まず1つ目は「うつ伏せゴロリン」です!

うつ伏せイメージ

ただうつ伏せになって、ゴロゴロ左右へ寝返りをうつだけですね。また、うつ伏せの状態で足を上下にバタバタしたりします。

こういったことでも、腸を刺激することができます!

二つ目は、両足をお腹の方に抱え込むストレッチです!

ストレッチ2

後はその場に足踏みをしても腸を刺激することができるので、宿泊先でやってみてください!

旅先の食事が原因!?

旅行にいくと、その土地で有名なグルメを食べるのも楽しみの1つですよね!

ニキビ太郎の家の近くでは佐世保バーガーが有名で人気もあるのですが、その名の通りハンバーガーなんですね。

佐世保バーガーイメージ
引用:(佐世保バーガーイメージ , 2016/07/31)。

↑これなんですが、1つ約700円くらいが相場で、サイズも結構大きいです。なので、ボリューム感があって味もおいしいので満足するのですが・・・

その使われている材料がものすごくニキビの原因になるうるもので、ニキビ肌で悩んでいる人にはあまりオススメできないと僕は感じています。

パンの部分は糖質が多くグルテンも含まれており、お肉はジューシーなんですがちょっと脂身が多い気がします。

→注目!炭水化物を食べ過ぎるとニキビの原因になる!?その真相に迫ります!

また、野菜も入っていますが、、それでもバランスを考えるとニキビの原因になってしまう可能性が高いです。

→注目!野菜不足はニキビの原因になる!?その真相に迫っていきます!

この佐世保バーガーのように、糖質や脂質の割合が多く、食物繊維が少ない食事では腸内環境が乱れやすくなり、便秘の原因でなく、栄養バランスの偏りによって肌荒れが引き起こされることが十分に考えられます。

なので、出来れば旅先でも、バランスの摂れた食事を提供してくれるお店を探すなどすることをオススメしたいです!ですが旅行のグルメツアーも旅行の醍醐味だと思うので、食べ過ぎなければ大丈夫だと思います!

宿泊先がビュッフェ形式などであれば、野菜やお肉、お魚やスープなど今の自分の体に必要なものを食べるようにしてみてくださいね!

食生活についてボタン
→ニキビ太郎が実践した食事方法の全て

favicon ニキビ太郎は青汁を持参する

神仙桑抹茶ゴールド40

ニキビ太郎は旅行先での栄養バランスの乱れを防ぐために、粉末状の青汁なんかを持っていくようにしています!

小分けされた青汁であれば、ペットボトルの水に粉末を入れるだけで持ち運べるからですね。

こうするだけでも野菜不足になりがちな食事でも完璧にとはいきませんが、ある程度はカバーすることができると思っています。

海外旅行であってもスーツケースの中に忍ばせて置くのがいいと思います。

→必見!青汁はニキビの予防効果が期待できる!?その真相に迫っていきます!

睡眠の質の低下にご注意を

睡眠イメージ画像

旅行でいつもと違った素敵なホテルや旅館に宿泊できるのは、本当に楽しみですよね。

綺麗な夜景の見える部屋だったり、有名な温泉施設を併設しているところなんかだと日常の疲れを吹き飛ばしてくれそうな気もしますよね。また、気の合う友人や恋人と夜遅くまで話し合ったりといったコミュニケーションも旅行の楽しいシチュエーションです。

ですが、人は普段と違った環境で寝るときは十分に熟睡できないという研究があります。

いつもと違う寝具や部屋で寝ると、一見寝たつもりでも脳の一部は活性化していて不測の事態に常に備えているそうなんですね。

なので、寝てもあまり疲れが取れていなかったり、旅行を終えてぐったりと疲れが出てしまうのは、旅行中の睡眠の質の低下によるものでもあるのかもしれないです。

そうなると、やはり免疫力の低下や肌の新陳代謝機能が乱れたりする原因になる可能性も高まるので、普段から使っている枕の高さに調節したタオルなどを枕にするなどの対策が必要になってきそうです!

旅行先のスキンケアについて

洗顔イメージ

旅先でも必ず普段から使っているスキンケア商品を持っていってください!多少めんどくさくても、毎日使っているものが肌にストレスを与えなくてすむからですね。

ホテルや旅館に準備してあるアメニティは刺激が強いものだったり、自分の肌に合わないものである確率の方が高いからですね。

肌に合わないものを使用すると確実に肌にダメージとなり、後に酷いニキビの原因となったりするので要注意です。

また、皮膚科のニキビ薬は旅行の必須アイテムだとニキビ太郎は思っています。

皮膚科でいただいたニキビ薬

旅行先では環境の違いによるストレスや移動などによる疲れから肌荒れが起きやすい体になります。そんな時のために皮膚科のニキビ薬で直ぐに対処できるように常備しておきましょう!

スキンケアについてボタン
→ニキビ太郎が実際にしているスキンケア方法の全手法

旅行先の気候を確認する

紫外線イメージ画像

日本国内かつ比較的近場への旅行であれば、そこまで気にすることはないかもしれないですが、外国への旅行となると、日本の気候とは大きく違っている可能性があるので、旅行前には要リサーチが必要だと考えます。

例えば、南半球にあるオーストラリアやニュージーランドといった国に行く際には、気候が真逆で紫外線もかなり強いのでその用意をしなくちゃいけないです。

ヨーロッパだと空気がめちゃくちゃ乾燥しているので、普段から肌が乾燥しやすいと言う人はスキンケア商品を多めに持って行った方がいいと感じています。

ホテルに付いたら加湿器を速攻で付けて、なければフロントに確認すると無料で貸し出してくれるところが多いと思います。(無理なときは、お風呂にお湯を溜めて、ドアを解放すれば湿度を上げることができると思います!

また、空気の乾燥は喉や鼻の粘膜もダメージを受けやすいマスクは必須ですし、目薬なんかも必ず持参した方がいいと思います。

写真を撮る時はマスクを外して、それ以外の移動中などはマスクは必ずしても良いと思います。

また、飲み水は必ずミネラルウォーターを買う必要がありますし、顔を洗う際にも精製水やミネラルウォーターを使用した方がいいと感じました。

硬水が肌に合わずに、旅行中、旅行後に激しい肌荒れを引き起こす可能性があるからですね。

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→【季節の変わり目】気温と湿度がニキビの原因と関係していた!?その真実に迫っていきます!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ