必見!精製水がニキビに効果ある!?その真相に迫っていきます!

ニキビ跡プロセス画像

→僕が短期間でニキビを劇的に予防できたスキンケアは、こちらをクリック!!!

化粧用精製水

精製水を日々のスキンケアに用いると、ニキビや吹き出物といった肌荒れが目立たなくなるという情報を見聞きしたので、早速ニキビ太郎も実際に購入して試してみることにしました!

また、精製水で作る化粧水でニキビケアすると良い!?の真相にも迫っていきますね!

精製水のプロフィールについて

そもそも精製水とはどのようなものなのか?という点について少し触れておきたいと思います!

精製水とは無色透明で、普通の水に含まれる不純物を限りなく排除(精製)し、そして殺菌・滅菌させた水のことを指します。

化粧用精製水3

別の言葉で表現すると、ろ過・蒸留させた水のことですね。なので無味無臭です。(中には、イオン交換という手法を用いて作られることもあるようです。)

この時注意しておきたい点というのは、精製水は不純物を取り除いた水なので、それ自体には美容成分や保湿成分は配合されていない、ただの綺麗な水だという点です。

なので、精製水を化粧水代わりに使用したとしても、化粧品のように肌への美容効果などは基本的には無いということになります。

では、どうして精製水がニキビや吹き出物といった肌荒れに効果があると言われているのでしょうか・・・・?

その秘密は、綺麗な水だという点にあるようです。

水道水よりも綺麗!?

精製水は綺麗な水なので、肌に刺激を与えないものだと言われています。

なので、肌が刺激に弱くなっているニキビ肌や敏感肌の人の肌にも、安心して使用することができる可能性が高いです。

また精製水は、水道水と違って塩素(カルキ)を含んでいないので、肌に優しいという点も人気がある理由の1つだとニキビ太郎は考えます。

また、マグネシウムやカリウム、カルシウムなどのミネラル分や塩分も含んでいないです。

肌質によっては、水道水に含まれる塩素が原因で肌の新陳代謝(ターンオーバー)機能が乱れたり、バリア機能が低下してしまうことがあると言われています。

化粧用精製水とグリセリン、アロマオイル2

なので、水道水が肌に合わないと感じている人なんかは、精製水を試してみる価値はあると僕は感じています。

精製水以外にもミネラルウォーターという選択肢もありますが、ミネラルウォーターよりも不純物が少ないのは精製水の方だとされています。

※ちなみに、水道水を使用した洗顔の後に導入化粧水代わりとして精製水を活用することで、肌に付着した塩素を除去する可能性もあると言われています。

favicon 水道水はカルキや水道管のサビなどの問題もある

水道水イメージ画像

水道水で洗顔する際に問題視されるのが、消毒のために用いられる塩素と、水道管や家庭の配管のサビなどですね。

塩素や鉄錆は肌質によっては、肌トラブルにつながる可能性があるので大変注意が必要です。

→驚き!水道水がニキビの原因になっている!?その真相に迫ってみました!

favicon アクネ菌を殺菌する効果がある!?

アクネ菌イメージ

とあるニキビ関連のサイトやブログさんでは、精製水に殺菌力があるので、それがニキビの原因となるアクネ菌を殺菌するという記述があります。

ですが、医学的に殺菌作用があるとは認められているのが現状で、賛否両論ありますね(汗)なので、こういう情報もあるんだと軽い気持ちで一読されていれば大丈夫だと思います。

→必見!アクネ菌がニキビの原因になっている!?実は肌に欠かせない存在だって知ってますか?

精製水で作る手作り化粧水はニキビに効果あるのか?

ニキビ肌になっている人は、既に肌のバリア機能などが破綻してしまっている可能性が高く、市販の多くの化粧水に含まれる化学添加物(防腐剤や酸化防止剤、合成香料や殺菌剤)に対して敏感に反応する可能性があります。

そんな時に試す価値があると言われているのが、手作りの化粧水です。

手作り化粧水のメリットとしては、

・化学添加物が配合されていない、自分の肌に合った化粧水を作る可能性が高い

・シンプルな作りで、低価格で抑えることも可能

逆にデメリットとしては、

・作る手間がかかる点

・保存期間が短いこと

などが挙げられますね。

また、精製水をスキンケアに導入する時に注意したい点は、精製水を開封したら必ず早めに使い切るということです!(出来れば一週間以内に)

精製水は保存料などの添加物は一切入っていないので、早期に腐敗する可能性があります。開封する前から直射日光や高温多湿の場所は避けて保存するのが1番良いと言われています。

手作り化粧水を精製水を使って作ってみました!

精製水手作り化粧水

ニキビ太郎も

・精製水
・グリセリン
・ラベンダーの香りのアロマオイル

上記3つを用意して、手作りの化粧水を作り、実際にニキビ太郎のニキビ肌に塗布して、その効果を検証していきたいと思います!

これらを入れる容器として、ニキビ太郎の家の近くにあるドラックストアコスモスさんで、ミネラルウォーター500ml(47円)を購入し、中身を別のコップに入れて飲み干して空になったものを活用していきます!

用意したペットボトル

事前に精製水で何度かシャカシャカと洗っておいたので、安心して活用できると思います!

favicon 作り方

作り方は非常に簡単で、精製水とグリセリンとアロマオイルを入れてキャップをして、シャカシャカと振って混ぜるだけで完成です!

手作り化粧水完成

上の写真は、全てを混ぜて完成したものです!アクエリアスやポカリスエットのように白濁になりました!

オイルがあるので、若干オイルが水に浮いているのがわかりますが、これは仕方のないものなのかな?と感じています。

あとは、これを手のひらにとって、肌に優しく塗布していくだけですね!

因みに配合比率は、

精製水:グリセリン=10:1 の割合がいいとされています!アロマオイルは最後に1〜2滴ほど加えるだけです!

手作り化粧水塗布後

上の写真は、実際にニキビ太郎の肌に、精製水で作った手作り化粧水を塗布した直後の写真になります!

塗った直後はグリセリンが入っている分、少しベタベタ(保湿)を感じます!

非常にさっぱりしていますが、ニキビ太郎は皮膚科で処方されるニキビ薬や保湿剤の方が正直良いかな?と感じました!

ただ、普段から市販の化粧水や保湿剤、皮膚科のニキビ薬も肌に合わないという人は、一度試してみる価値のあるものだと感じました!

favicon 使用したアロマオイルは?

nagomiaromaラベンダー1

今回ニキビ太郎が使用したアロマオイルは、Amazonさんで購入しました!

nagomiaromaラベンダー2

個人的には良い匂いだと感じています!アロマオイルは他にも種類があるので、色々試すのも楽しさの1つかもしれないですね!

ちなみに、今回使用したのは、公益社団法人日本アロマ環境協会 表示基準適合認定精油のものでした!

公益社団法人日本アロマ環境協会 表示基準適合認定精油

化粧用に精製水もある!

精製水を色々調べていると、化粧用に精製したものも存在していました!

化粧用精製水

早速Amazonさんで購入して、手作り化粧水を作ってみましたよ!

化粧用精製水2

イオン交換樹脂により精製し、UV殺菌した水とのことですね。化粧水を作るとき、そして洗顔用の水として活用できるようです!(殺菌剤の塩素や副生成物のトリハロメタン、金属イオンなども除去された精製水です!)

化粧用精製水3

新しい容器に、化粧用精製水を入れた時の写真です。普通の精製水よりも何だか透明度が少し高い気がしています。

化粧用精製水とグリセリン、アロマオイル

そこに、グリセリンとアロマオイルを加えて、同じようにシャカシャカと振っていきました!

完成したら、やはり白く濁りますね。

化粧用精製水とグリセリン、アロマオイル2

手のひらにとってみました!容器の中では白く濁ってみえましたが、こうやって手にとると、透明に近い色に感じますね!

これをニキビ太郎の肌に塗布していきます!

化粧用精製水とグリセリン、アロマオイルを肌につけた様子

化粧用とのことあってか、普通の精製水よりも付け心地はよりサッパリして感じがしています!

化粧用精製水は若干お値段が高いですが、経済的に余裕がある人はこちらを試した方がいいかもしれないとニキビ太郎は感じました!!!

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→注目!1日でも早く赤ニキビを予防する方法を原因から詳しくみていきます!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ