必見!ニキビ体質の悩みを解決する方法について21歳の女性の方から相談があったので、全力で回答しました!

題名:ニキビ体質は改善できるのでしょうか?

21歳女性ニキビ体質についての相談1
21歳女性ニキビ体質についての相談2
21歳女性ニキビ体質についての相談3
21歳女性ニキビ体質についての相談4

ニキビ太郎さん
初めまして。今回はニキビ体質の改善についてお尋ねしたくて連絡しました。

私は中学生の頃からニキビができる体質で、毎日のように新しいニキビが顔全体に出来ています。

種類は様々で、白ニキビ〜黄色く膿むニキビまで普通に出来てしまいます。

大きい赤ニキビや黄ニキビが出来ると必ずといっていいほどニキビ跡も残って、自分で見ても酷いのでファンデーションを塗ってもいます。鏡を見る度に肌に対しての不安がいっぱいです(泣)

仕事で人と会うため、ファンデーションを塗らないと絶対に生きてすらいけないと思っているほどです。

自分であれこれ試してみても、ニキビが良くなるどころかどんどん赤い色素沈着が残るばっかりだし、ニキビは潰しちゃダメだとわかっているけど、潰さないと肌の凸が目立ちすぎて鬱になります。

これまで、プロアクティブやクロロフイル。モイスティーヌなど、その他にも化粧品を使ってきましたが、どれも効果無かったです。

最近はニキビの治りも遅くなってきている気がしています。もう生きていることすら苦痛で正直死にたいと思ったこともあります。

一生ニキビで悩まない人も居る中で、どうして自分だけがこんなにニキビで悩まなくちゃいけないんだろう。

私も他の人みたいに、ニキビのない綺麗な肌になって人生を生きてみたい。

何度もそう思いました。

ですが現実はニキビがあるだけで人と話すことすら本当に億劫で、それこそ恋愛とか一生できないと思っています。

酷いニキビ面なので、中学生以降男の子とまともに会話したことすらないです。。(涙)

だけど、本当は他の人のように普通に恋愛とかしてみたいんです。

ニキビのせいで私の人生は本当につまらないものになってしまっています。ニキビのせいで自分に自信がありません。醜い自分が嫌で仕方ありません。

毎日夜寝る時にニキビのことばかりを考えて眠れない日もあります。それがストレスとなっているのかな?とも感じています。

皮膚科の先生に処方してもらった薬も全然効果を感じなかったです。。抗生物質(ミノマイシン)を一ヶ月程服用しましたが、全く改善されず、苦痛に感じるばかりでした。

また、抗生物質ばかりを飲んでいると将来子供ができにくいと聞いたこともあり、それ以来皮膚科には行ってないです。

そんな時にニキビ太郎さんのサイトに辿り着きました。

私と同じ様な思いを過去にしていて、それでも克服されたということで少し希望を持つ事ができました。

ニキビ太郎さん、こんな私でも肌を綺麗にすることはできますか?透き通った肌になりたいです。

ニキビ体質は遺伝でどうにもならないんでしょうか?もしニキビ太郎が実践して体質改善に効きそうなものがあれば、教えてください。

助けてください。

ニキビ太郎の回答

Eさん

初めまして。ニキビ太郎です。

ニキビが出来やすい体質というのは僕も本当に良くわかります。

自分なりに食生活はちゃんとしているつもりだし、睡眠も最低6時間以上は寝るように意識しているのに、全然ニキビが良くならない・・・

だから、僕も一時は遺伝や体質のせいにしていた時期がありました。もう何をしても無意味なんじゃないかと思ってもいましたね。。。

ですが、こんな僕だからこそEさんにお伝えできることがあります。

それは、

「ニキビができやすい体質であっても絶対に希望は捨てないで下さい!」

ということです。

>こんな私でも肌を綺麗にすることはできますか?透き通った肌になりたいです。

Eさん、どんなに酷いニキビやニキビ跡でも、正しいケアを継続することができれば、一年後にきっと自分でも納得のいくレベル(ある程度目立たなくせること)が可能だと僕自身が経験しています。

確かにニキビが出来やすい体質というのはあると思っています。ですが、今のEさんの状況でも諦めずに正しいケアを継続すれば、きっと一年後には目立たなくすることができると思っています。

以下で、僕がニキビ体質について考えていることを簡単にまとめてから、今のEさんの悩みに1つづつアドバイスさせていただければと思います。

ニキビは体質が影響しているのか?

ニキビが出来やすい肌質、吹き出物といった肌荒れが引き起こされやすい体質というのは確かにあると僕も思っています。

ニキビができる大きな原因は毛穴に皮脂が詰まることです。

なので、

・体質的に皮脂が分泌されやすい体質の人

・毛穴の大きさが元々小さい人

上記のような人というのは、元々毛穴に皮脂が詰まりやすい肌質(体質)であると言えると思います。

favicon 普通の人よりも皮脂の分泌が多い人

皮脂イメージ画像

遺伝によって、生まれたときから普通の人よりも、皮脂が分泌量が多い人はいると思います。

皮脂に限らず、人によって体毛が濃かったり薄かったりするように、きっと皮脂の分泌量も一人一人違います。

なので、体質的に元々皮脂の分泌が多い人は、毛穴に皮脂が詰まる確率も高くなるということなので、それだけニキビや吹き出物といった肌荒れになりやすいと言えると思います。

ですが、いくら皮脂の分泌量が多いからといっても、毛穴に詰まらなかったらニキビの原因にはならないとニキビ太郎は考えます。

皮脂を毛穴に詰まらせなくするためには、やはり日々のスキンケアと食生活が超大事になってきます。

スキンケアと食生活については、後ほど詳しく記述するので、ここでは割愛しますが、皮脂の過剰分泌については以下のリンク先記事により詳しくまとめているので、良かったら参考にしてみてください!

→注意!皮脂の過剰分泌は吹き出物や肌荒れの原因になります。

あまりに皮脂の過剰分泌が酷い場合は、ニキビの原因にならなくても、例えば脂漏性皮膚炎といった肌トラブルを引き起こす可能性があるので、気になる人は一度皮膚科のお医者さんに相談された方がいいと思います。

上記の他にも、強いストレスによって抗ストレスホルモン(男性ホルモン)が多く分泌されていれば、皮脂は過剰分泌されやすくなる傾向があると言われています。

また、体内のホルモンバランスや自律神経のバランスが乱れていると、それも皮脂を普段よりも多く出す原因になると言われているので要注意ですね。

→必見!男性ホルモンが多く分泌されるとニキビの原因になる!?

favicon 毛穴の大きさが元々小さい

毛穴の構造種類イメージ図

↑毛穴の構造種類イメージ図

次に、ニキビ体質の原因と言われるのが毛穴の大きさです。

毛穴が普通の人よりも小さいけど、皮脂の分泌量は人と変わらないという人は毛穴に皮脂が詰まりやすい環境と言えます。

なので、普通の人よりもニキビや吹き出物といった肌荒れが出来やすいということが言えると思います。

これに関しては以下のリンク先記事で詳しくまとめているので、良かったら参考にしてみてください!

→注目!毛穴の詰まりがニキビの原因になっている!?その真相に迫ります!

favicon 肌の新陳代謝能力が元々低い

ターンオーバーの仕組みイメージ

ニキビ体質になる可能性があるのが、肌の新陳代謝(ターンオーバー)機能が低いことが挙げられます。

人の新陳代謝の1周期は、約28日だと言われていますが、これは加齢に伴って日数が増えていきます。

ですが、元々この肌の新陳代謝機能が少し遅い人もいると思います。

肌の代謝が遅くなると、それだけ古い角質がいつまでも角質層に留まり、それが毛穴を塞いだり肌のバリア機能を低下させる原因にもなります。

なので、こういった人たちは皮膚科や美容外科でケミカルピーリングの治療を定期的に受けたり、治療薬を処方してもらう対策が必要になってくるとニキビ太郎は感じています。

また、ピーリング効果のある化粧品(ピーリングジェル)というのもあるので、肌に合う物があればそれを活用することも検討する必要があるのかな?とニキビ太郎は感じています。

→注目!ターンオーバーの乱れはニキビの原因になる!?

これまで紹介してきた上記以外にも、ニキビ体質として遺伝するものはあると思いますが、正しいケアを継続することでこれらの体質をカバーすることはニキビ太郎は可能だと実体験として経験しています。

それを以下でEさんの今の現状に合わせてアドバイスさせていただきますね。良かったら参考にしてみてください!

Eさんに1つずつアドバイスさせていただきますね。

>種類は様々で、白ニキビ〜黄色く膿むニキビまで普通に出来てしまう。

白ニキビから黄ニキビまでが出来てしまうという事は、確実に今のスキンケアの方法や食生活がEさんの身体に合っていないものである可能性が高いです。

なので、一度全てをリセットしてゼロから見直すことを強くオススメしたいです。

僕自身がそうだったのですが、自分で良かれと思ってやっていたことが完全に逆効果でずっと肌に悪いことを自らやっていた経験があるからですね。。。(汗)

→注目!1日でも早く黄ニキビを予防する方法を原因から見ていきます!

>大きい赤ニキビや黄ニキビができると必ずといっていいほどニキビ跡も残るからファンデーションを塗る

ニキビ跡のせいで人の視線が気になる気持ちは本当によくわかります。僕も必ずマスクをして学校に行っていましたし、アルバイト中も必ずマスクをしていました。

しかも真夏とかにマスクをしているので完全に不審者だったと思うのですが、マスクの隙間からみえる酷いニキビやニキビ跡を見て皆気を使ってマスクを付ける理由を聞かないでいてくれましたね。。。

また僕も毎朝鏡を見ては絶望していたので、Eさんの苦しみというのが痛いほどよくわかります。。。ニキビのせいで死にたいと思うのは決しておかしくなくて、普通の反応だと思います。

正直僕も何度も人生を諦めようとしました。ニキビはそれほど精神的に追いつめられる恐ろしい肌の病気です。

→注目!1日でも早く赤ニキビを予防する方法を原因から詳しくみていきます!

>ニキビを潰してしまう

Eさんにお願いなのですが、ニキビを潰すのは例えどんなに嫌でも絶対にこれ以上しないようにしてほしいと僕は強くお伝えしたいです。

その理由は僕自身が本当に後悔しているからですね。僕は自ら潰していないのですが、ニキビの症状が紫ニキビといった最終形態まで進むものが大量に出来、自然と潰れたようになってしまいました。

紫ニキビの特徴についてイメージ

紫ニキビにまでなると、肌の奥にある真皮細胞にまで確実傷つける炎症レベルで、色素沈着ニキビ跡がある程度目立たなくなっても、肌の凹み(クレーター)が残ってしまいます。。。

僕が今苦しんでいるのは、肌の凹み(クレーター)です。

光の当たり方によっては本当に酷くボコボコみえるので、今でも鏡を見るのが嫌で、時々精神的に不安定になってしまうことがあるほどです。

なので、故意にニキビを潰すことは絶対に避けた方がいいとEさんに強くお伝えしたいです。

→潰しちゃダメ!!少しでも間違うと、肌にボコボコを残す原因になります。

これを踏まえてた上で、まずはスキンケアに関してEさんにアドバイスさせていただきますね。

favicon ①まずは皮膚科に行かれることをオススメしたいです。

皮膚科でいただいたニキビ薬

Eさん、皮膚科で処方してもらった抗生物質が全く効果なかったとのことですが、今一度別の皮膚科に行かれる事をオススメしたいです。

そして、お医者さんにベピオゲルかディフェリンゲルといった皮膚科のニキビ薬を処方してもらえないかどうかを尋ねてみてほしいです。

上記2つのニキビ薬(ディフェリンゲルやベピオゲル)はニキビを根本に治療するための必須アイテムだと僕は思っていて、僕はこのニキビ薬を1年間継続しすることによって、酷かったニキビやニキビ跡を目立たなくすることが出来たと思っています。

皮膚科も様々で、なるべくニキビ治療に力を入れている皮膚科に通われることをオススメしたいです。

http://www.qlifeweb.jp/nikibi/

↑例えば、このサイト検索して出てくるEさんがお住まいの地域付近の皮膚科であれば、皮膚科のニキビ薬を直接Eさんの肌をみて処方してくださると思っています。

また、http://www.nikibi-hifuka.jp/

↑こちらのサイトも一読されることをオススメしたいです。

抗生物質も確かにニキビ治療には必要ものですが、一ヶ月服用して効果が出なかったらリスクも大きくなるので、Eさんの選択(抗生物質の服用をやめる判断)は間違っていないと僕も思っています。

なので、もう一度別の皮膚科にいって抗生物質(ミノマイシン)を一ヶ月服用しても効果が無かったということもお医者さんにお伝えすることも重要になってくると思います。

>どうして自分だけがこんなにニキビで悩まなくちゃいけないんだろう。

僕も本当に同じ事を過去8年間、毎日のように思っていました。

同じ気持ちを経験したことがある僕だからこそ、Eさんにお伝えできるスキンケアの方法(洗顔の仕方やニキビ薬と化粧水をつけるタイミング)については以下のリンク先記事により詳しくまとめました。

良かったら参考にしてみてください。

スキンケアについてボタン
→ニキビ太郎が実際にしているスキンケア方法の全手法

favicon 食生活に関して

ニキビや吹き出物といった肌荒れ、そしてニキビ跡を目立たなくするためには、普段の食生活を徹底的に見直す必要があると僕は思っています。

食生活に関しては以下のリンク先記事にまとめているので、良かったら参考にされてみてください!

食生活についてボタン
→ニキビ太郎が実践した食事方法の全て

恋愛に関して

>ニキビのせいで人と話すことが億劫で、恋愛とか一生できない。

>中学生以降男の子とまともに会話した事すら無い。だけど、本当は他の人のように普通に恋愛とかしてみたい

ニキビが1つでも顔にあるだけで人と話すことが嫌になりますよね。。

僕も酷いニキビとニキビ跡のせいで、人の目を見て話すことなんて絶対にできませんでした。

学校の教室に入るときも必ず下を向いて入っていましたし、次第に歩く時は常に下を向いて歩いていました。

人に顔を見られたくなかったからですね。。。。

こんな状況なので、僕も青春時代は一度も恋愛しませんでした。というよりも、とても恋愛ができる精神状態では無かったですね。。。女の子とまともに会話できるようになったのは本当に最近のことです。ですが今でも時々下を向いて話すクセが出てしまいますが・・・(汗)

当時はもう本当に人生(未来)が真っ暗で一生恋愛も出来ないと決めつけていました。

大学生になると、仲良くしてくれた友人達は普通に彼女が出来て、休みの日なんかは一緒に旅行に行ったりしているのを耳にして本当に辛かったですね。。。(涙)

どうして自分だけニキビで悩まされるんだろう。何も悪い事をしていないのにと悲観的な見方しか出来ていなかったです。

ですが、こんな僕でも死ぬ気でニキビを良くしようと決心して1年後には、ある程度ニキビやニキビ跡を目立たなくすることができ、今ではやっと人の目を見て会話をすることができるようになりました。(だけど、時々今でも鏡を見る事が怖いときがあります汗)

ここまでくるのに8年もの歳月がかかりました。ですが、どんなに酷いニキビやニキビ跡があっても諦めずに正しいケアを続ける事ができれば、普通に前を向いて歩くことができますし、普通に笑えるようになれると僕は経験しました。

だからこそ、Eさんには今日から正しいケアを継続されることを強くオススメしたいです。

ニキビのせいで醜いと思っている今の自分を変えるためには、正しいケアをすることを諦めないことだと僕は感じています。

睡眠に関して

>毎日夜寝る時にニキビのことばかりを考えて眠れない日もある。

睡眠イメージ画像

僕も一番二キビの状態が酷い時は毎日のようにニキビのことで頭がいっぱいでした。

ニキビのせいで将来が不安で仕方なかったですね。。。(汗)

また、肌の入れ替わりのためには、夜10時から2時の間に寝なくちゃいけないと思い込んでいたので、無理して10時に寝ようとしても逆に全く眠れなかったですね。。。(汗)

それが逆に僕の場合はストレスになっていました。

もしEさんが似た様な状況にあるなら、是非お伝えしたいことがあります。

それは、寝る時間はあまり気にせずに、寝付いてからの4時間の間にどれだけ深い(質の高い)睡眠がとれるかが重要になってくるということです。

詳しくは以下のリンク先記事にまとめているので、ここでは割愛しますが、寝入ってからの睡眠の質にこだわることの方が重要だと僕は感じています。

→【寝れない】ニキビのことで頭がいっぱいになって眠れないのは何ら不思議なことじゃないです!

最後にEさんへ

確かにニキビになりやすい体質というのはあって、それが遺伝する可能性もあると思っています。

ですが、正しいケアをすることによって、未然にニキビやニキビ跡は予防できると僕は実感しています。

なのでEさん、まずは皮膚科にいって今のEさんの肌に合ったニキビ薬を処方してもらい、日々のスキンケアや食生活も少しずつ見直されてみてください!

ニキビの症状が酷ければ酷いほど、良くなるまでの時間はかかりますが、諦めなければきっと自分でも納得のいく肌にすることができると僕は思っています。

何度も繰り返しますが、ニキビは精神的にも追いつめられる恐ろしい肌の病気です。

不安で押しつぶされそうなことはこれからも何度もあると思っています。

ですが、絶対に希望は捨てないでくださいね!

何かあったらまた連絡してください!僕の出来る範囲であれば、Eさんのチカラになりたいと思っています。

ニキビ太郎

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→【検証】オードムーゲシリーズはニキビに効果があるのでしょうか?ベスト化粧水2位の実力の拝見します!副作用とかないのかな?

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ