必見!オキシドールはニキビの予防効果があるのか?の真実に迫りたいと思います。

[最終更新日]2016/07/15

ニキビ跡プロセス画像

→僕が短期間でニキビを劇的に予防できたスキンケアは、こちらをクリック!!!

オキシドール1

ニキビや吹き出物といった肌荒れは、顔に1つあるだけでも精神的ダメージが本当に大きい肌の病気です。

小さいに白ニキビ(初期段階のニキビ・吹き出物)であれば、そんなに目立たないですが、炎症の強い赤ニキビや黄ニキビになってしまったら、かなり目立ちますし、人からの視線もものすごく怖いですよね。。

ニキビ太郎

↑上の写真はニキビ太郎がニキビのせいで本気で死にたいと思っていた頃の写真です。こういう肌状態だと本当に辛すぎて生きて行くことすら大変だと日々感じていました。

なので、ニキビが出来たら一日でも早く治そうと、あれこれニキビケアを試してみたんです。プロアクティブといった有名なニキビケア商品から、ドラックストアなどでもあまり見かけない様な市販のニキビ薬を使ったりしました。

酷い時は、毎日違う化粧品・塗り薬を変えていました。

目薬と綿棒イメージ

他にも、ニキビに目薬がいいと聞けば、本当に目薬を塗ったりしていました。それだけどうしてもニキビを顔から消したかったんですね。

そんなニキビ太郎が実際に試した方法の1つに、オキシドールという成分をニキビに塗るというものがあります。

前置きが長くなりましたが、今回は「ニキビにオキシドールは効果的なのか?」について見て行きますね。

オキシドールについて

オキシドール2

そもそもオキシドールって何?と思っている人もいるので、簡単に説明させてくださいね。

オキシドールとは、別名”過酸化水素(かさんかすいそ)”といって、化学式で表記すると H2O2です。英語で表記すると「Hydrogen peroxide」となります。

このオキシドールは、酸素を発生することによって(発砲)、強い消毒・殺菌作用、洗浄作用があるので、消毒液や清拭ために使用されているケースが多いです。

僕たちの身近な例でいうと、衣類用の漂白に使う漂白剤なんかに使用されていますね。

オキシドールをニキビに使うのは絶対にNG

結論からいうと、オキシドールをニキビを治そうとするために用いたりすることは絶対にしないようにしましょう。

先ほども記述しましたが、オキシドールにはめちゃくちゃ強力な消毒・殺菌効果があります。

そのため、オキシドールがニキビの原因となるアクネ菌を退治する効果が期待できると勘違いされることはありますが、それ以上に肌への大ダメージがあります。

確かにアクネ菌を殺菌することができれば、毛穴の中にアクネ菌が入り込んで炎症を引き起こすことは減るかもしれません。

ですが、アクネ菌は僕たちの肌に常にいる常在菌であり、アクネ菌が肌にいるから肌はバリア機能を持つ事ができ、細菌や肌の乾燥といったものから守れているんですね。

なので、アクネ菌を殺菌しないスキンケアがニキビを一日でも早く良くする為に必要なものになります。

オキシドールがニキビに良いという間違った情報が流れている背景には、オキシドールが強い殺菌作用があり、それがアクネ菌を殺菌できるという安易な考えを誰かが思いつき、広めたからであり、決してそれが医学的に認められたニキビ治療ではないということは僕らは気づく必要があるわけなんですね。。

また、以下で説明するオキシドールの腐食性もニキビを良くするために必要なものだと間違った情報ですので、注意してください。

favicon ワイドハイターを指先にぬったことがありますか?

漂白剤イメージ

ニキビ太郎は小学生の頃、確か理科の実験のついでか何かで、漂白剤(ワイドハイター)を使って10円玉がピカピカにしようという実験?を先生にしてもらいました。

結果はものすごくピカピカになり、漂白剤のスゴさをそこで学びました。それと同時にハイターの危険性も教えてもらいました。

その時、指先にちょっとだけハイターを付けて、クルクルと指どうしで肌に馴染ませたんですね。

すると、指先の皮がものすごくヌメヌメしてくるんです。これは、先生いわく皮膚が溶けているということでした。

オキシドールには腐食性という性質をもっていて、その濃度が高ければ高い程威力を発揮します。腐食性が強いと、肌に刺激を感じ、へたすると白斑ができます。また、重量に対して6%以上配合されると、劇薬として指定されています(汗)

漂白剤イメージ2

なので、すぐに指先からハイターを洗い落とすようにといわれてそのようにしたので、その時は何事もなく無事に実験終了できました。

※かなり危険なので、絶対にワイドハイターを指につけないようにしてください。

・・・

乾燥肌、普通の人の肌のイメージ図

この実験から何が言いたいのかというと、塗った直後から指先の皮膚がとけるような液体(オキシドール:ハイターなどの漂白剤)をニキビに塗るとどうなるでしょうか?

答えは、間違いなく深刻なダメージを受け、ニキビは良くなるどころか確実に悪化します。それも一生肌に残るニキビ跡となるかもしれません。

乾燥イメージ画像

また、肌がもつバリア機能(保湿機能)も一瞬で破壊されるほど強い刺激なので、肌はボロボロカサカサ、もうゴワゴワになりすぎて、肌の乾燥という表現では現せないような、深刻な肌トラブルを抱えることになると思います。

また、肌が乾燥すると、それが毛穴を詰まらせる原因になったり、皮脂の過剰分泌を引き起こす可能性があるので、より一層ニキビや吹き出物といった肌荒れを悪化させる危険が高まります。

→注意!乾燥肌も吹き出物や肌荒れの大きな原因になります!

オキシドール(過酸化水素)がニキビや吹き出物に効果的という情報が出回ったのは、この腐食性が肌の角質層を柔らかくするといった間違った見解から派生したものなので、絶対に鵜呑みにしないようにしてください!!!

他のニキビ関連のサイトやブログさんでは、オキシドールは、鼻やあごにできる白ニキビ、赤ニキビには良いと書いてあるところもありますが、これも絶対にNGです!

ニキビ太郎は、オキシドールでニキビがなくなることはないと言い切ります!!!

これはエタノールのページにも書きましたが、消毒・殺菌効果のあるものはニキビには逆効果になります。塗ってでるシュワシュワと泡立ちますが、あれは肌に強い刺激を与えてしまっています(汗)

多くの人がニキビをより赤く腫れ上がらせてしまったり、最悪のケースだと肌がただれて取り返しのつかないことになるので、本当に注意が必要です。

オキシドールを使ってニキビを良くしようとするなら、それよりも皮膚科にいってちゃんとしたニキビ薬を処方してもらった方が100000倍良いです。

※プロアクティブも殺菌することによってニキビを予防しようとするニキビケア商品なので、ニキビ太郎は使用はオススメしていません。

完全に余談ですが・・・

オキシドールと過酸化水素を含むワイドハイター(漂白剤)を使って、10円玉をピカピカにしてみました!

オキシドール実験

10円玉を2枚用意して、左はワイドハイターで、右はオキシドールをかけて1時間程度放置してみます。

オキシドール実験2

ワイドハイターの方は、かけた直後から少し汚れが落ちた気がしています。

オキシドール実験3

上の写真は約1時間経過した頃の写真です。

ワイドハイターをかけた10円玉はピカピカになっています。一方オキシドールの方はピカピカにはなりませんでしたが、泡立っているのがわかります!

以上、ニキビ太郎によるちょっとした実験でした。

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

 
  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→注目!1日でも早く赤ニキビを予防する方法を原因から詳しくみていきます!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ