衝撃!ニキビの原因は虫歯も大きく関係していた!?その真相に迫っていきます!

[最終更新日]2016/07/15

ニキビ跡プロセス画像

→ニキビ太郎が実践した劇的にニキビを予防する方法はこちらをクリック!

虫歯がニキビの原因に!?イメージ

肌の乾燥を防ぎ、普段から睡眠不足や脂質を多く含む食生活に気をつけ、また適度な運動をしてストレス発散をしているのに、繰り返しできるニキビたち。。。

同じ場所に出来る吹き出物といった肌荒れは、実は虫歯が大きく関係しているのかもしれません。

これが本当なら、まさに衝撃的な事実となりますよね?

今回は、その秘密について以下でくわしく迫ってみたので、良かったら参考にしてみてください!

因果関係は説明できていない

虫歯イメージ

いきなり結論からまとめますと、虫歯とニキビや吹き出物といった肌荒れの間に、直接的な因果関係はまだ説明できていないというのが現状のようです。

ただ、虫歯があるということは、

・虫歯ができるくらい日常的に甘いものを食べている
・虫歯によるストレスがある
・虫歯が原因で食べ物をよく噛めずに胃や腸に負担をかけている

上記のようなことが考えられると思います。

虫歯イメージ2

甘いものを摂る過ぎると、その糖質を分解するために、本来肌の新陳代謝に使用するはずのビタミン類といった栄養素を大量消費してしまい、肌へ十分な栄養素を届けれず、それが肌のターンオーバーの乱れになる可能性があります。

また、ストレスも蓄積しすぎると、体内では抗ストレスホルモン(男性ホルモン)の過剰分泌につながり、それがニキビの原因になる可能性だって考えられます。(自律神経や体内のホルモンバランスの乱れですね。)

さらに、虫歯で咀嚼が上手くいかないと、食べ物に十分に唾液を絡ませることができずに、胃や腸への負担となり、それが肌荒れに何かしら影響を与えることだって否定できなくなっていきますよね?

→注目!消化不良や胃腸・消化器系の障害がニキビの原因になっている!?その真相に迫っていきます!

また、虫歯によって発生している毒素や菌などが口臭の原因になる可能性もあると言われています。

favicon 歯周病菌は本当に恐ろしい

実はニキビ太郎の妹は歯科衛生士という国家資格を持っていて、最近は本当に歯周病が体に与える悪影響について口酸っぱく教えてもらっています。

歯周病菌は歯周ポケットを通して体内を巡り、それが

・冠状動脈性心疾患
・糖尿病
・誤嚥性肺炎
・骨粗しょう症

といった症状を引き起こす原因になる可能性が日本歯科衛生士会で指摘されています。

歯周ポケットから侵入した病原因子が全身を駆け巡る

歯周病の予防と治療の最大の目的は、歯が失われることを防ぎ、お口の機能を維持することです。1990年代の後半以降、歯周病が全身疾患や全身の状態に影響を及ぼすことが明らかになり、全身の健康を守るためにもお口の健康が重要であると認識されるようになってきました。

歯周病原性細菌によって歯周組織に炎症が起き、深い歯周ポケットが形成されるような状態になると、歯周ポケットと呼ばれる溝から生体内に侵入した細菌そのものや細菌由来の病原因子に加え、炎症の場で作られる物質(サイトカイン)が歯肉の血管を通じて血液に流れ込む。これが全身の組織や臓器に何らかの影響を与えると考えられています。

近年、さまざまな研究結果から、歯周病が多くの疾患に影響を及ぼし、その発症や進行のリスク因子になることが明らかにされています。

引用:( 歯周病が及ぼす全身への影響 | 日本歯科衛生士会 , 2016/06/22)。

このように、歯周病が体の健康に何かしらの悪影響があることが指摘されているので、虫歯や歯周病が肌トラブルの原因になる可能性も否定できないのでは?とニキビ太郎は考えています。

ニキビと虫歯は直接的な関係性はないですが、もしかすると間接的に原因となっていることはあるかもしれないです。

どちらにしても、虫歯がある場合、そして少しでも歯に違和感がある時はすぐに歯医者さんに通った方がいいとニキビ太郎は思います!

また、定期検診も最低でも半年に一度の頻度で行くといいと言われているようですね。

favicon 歯間ブラシや糸ようじは必須

虫歯の治療は、歯を削り、白い詰め物をつめるといった治療だったり、時には根っこを消毒したりといった複雑化した治療になるケースもあります。

そうなってくると、虫歯の治療が終了するまでに一ヶ月も必要になるケースがあるので、そうなる前に定期的に歯医者にいくか、自分で行うハミガキや補助器具(歯間ブラシや糸ようじ)を上手に活用することが大事になってくると言われています。

ちなみに、僕ニキビ太郎は小林製薬さんの糸ようじを活用しています!

糸ようじイメージ1

歯の隙間にあるプラーク(歯垢)や歯石を除去できると実感しています!

他のニキビ関連のサイトやブログさんでは

アクネ菌イメージ画像

他のニキビ関連のサイトやブログさんでは、虫歯の毒素が肌の毛穴を通して出て、それが毛穴から膿が出たりする原因と書かれているところもありますが、これにはニキビ太郎は疑問を持っています。

ニキビは基本的に毛穴に皮脂が詰まり、そこにアクネ菌(ニキビ原因菌)がやってくることで炎症を起こし、膿がたまるんですね。

なので、虫歯の毒素がそのまま毛穴から膿として排泄されるという記述には納得いかないですね。。。

虫歯の歯周病で発生する細菌が、肌の機能に何かしらの影響を与えているということなら考えられるのかな?と思っているのですが、、、(汗)

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

 
  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→注目!1日でも早く赤ニキビを予防する方法を原因から詳しくみていきます!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ