驚き!ニキビができたところが「ほくろ」になる!?

[最終更新日]2016/07/15

ニキビ跡プロセス画像

→僕が短期間でニキビを劇的に予防できたスキンケアは、こちらをクリック!!!

  • POINT!
結論からいうと、ニキビやニキビ跡が後に「ほくろ」になることはないとニキビ太郎は考えます。ニキビ跡とほくろが出来る過程は違っているからですね。

ニキビやニキビ跡の症状が酷く、それらが”ほくろ”になると考えている人もいらっしゃるかもしれませんが、それは無いと思います。

ニキビ太郎

↑上の写真は、ニキビ太郎がニキビで苦しんでいた頃の写真です。

もしも酷いニキビやニキビ跡がほくろになるのなら、ニキビ太郎の顔は現在ほくろだらけになってしまっているはずなのですが、

ニキビ太郎2015-05-29

↑現在はこのように一応ニキビやニキビ跡は目立たなくなり、クレータータイプのニキビ跡が残っているだけとなっています。ほくろは昔からあるものだけで、ニキビやニキビ跡のせいで新しくできたほくろは無いです。

ですが、ニキビ跡の段階で酷く刺激を受けたりすれば、それが原因でニキビ跡が黒く偏食したようになり、ほくろと勘違いしてしまうことも考えられますね。

以下で、その辺りをもう少し掘り下げて解説したいと思います。

ニキビ跡をほくろと勘違いしてしまう理由

ケラチノサイトメラノサイトイメージ図

炎症の強い赤ニキビや黄ニキビの段階になると、メラノサイトと呼ばれる箇所に刺激を与えることがあります。

このメラノサイトが刺激を受けると、「メラニン色素」と呼ばれるシミや色素沈着の原因となる物質が生成されるようになります。

通常だと、メラニン色素が生成されても肌のターンオーバー(新陳代謝)機能によって肌の外へと排出されます。

ですが、何らかの理由で肌のターンオーバーの周期が遅れ、メラニン色素が肌に滞留すると、紫外線などの影響により、メラニン色素がより黒くなりシミや色素沈着として肌に残りやすくなってしまうのです。

また、ホクロのように凸(少し隆起したもの)になってしまうのは、ニキビを修復しようとした際に、過剰に細胞が増えすぎることが原因です。

その部分が紫外線によって、黒くなってしまうと益々ニキビ跡がほくろのようになってしまうんですね。

ですが、色素沈着のニキビ跡であれば、肌のターンオーバーを正しく機能することで良くなると僕は体験しています。

時間は多少かかりますが、いつか必ず薄くなり、最終的には目立たなくさせることが可能です。

もちろん、ニキビ跡を作らないように、しっかりと日頃からスキンケアや生活習慣を正しいものとすることも非常に大事なことになってきます。

茶色いニキビ跡もホクロにはなりません。他のニキビ関連のサイトやブログさんを覗いていると、茶色いニキビ跡がホクロになるということが書いてありますが、これは無いと思っています。その理由は上記したものと同じになります。

ほくろのようになったニキビ跡を予防するためには?

ニキビ太郎が皮膚科から処方してもらったお薬

では、ほくろのようになったニキビ跡を綺麗に予防するためには、どのようにしたらいいのでしょうか?

まずは、今しているスキンケアの方法を見直したり、食生活をしっかりと見直すことが大事になってきます。そうすることで、ニキビ跡の原因となるニキビを作らないことにも繋がります。

そして、ニキビ太郎が1番オススメしたいのが、皮膚科に行く事です。ニキビ1つでもそれは立派な肌の病気だと僕は思っています。

レーザー治療やど高額な治療方法もありますが、まずは皮膚科に行って、自分の肌に合ったお薬を処方してもらうことが1番大事になってくると僕は思っています。

→【保存版】酷いニキビ跡を一日でも早く消す方法について

ハイドロキノンでホクロが消える?

美白のためのスキンケア商品などに含まれる成分の中にハイドロキノンと呼ばれるものがあります。

確かにこの成分によって、美肌効果を得ることは可能だとニキビ太郎も考えますが、これではホクロを消し去ることは難しいと思います。というか、僕は個人的に不可能だと思っています。

ただし、ホクロのようになったニキビ跡(色素沈着)は肌のターンオーバーを正常にすることで、ある程度目立たなくさせることは可能だと考えます。

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

 
  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→必見!頬ニキビを1日でも早く予防するための治し方を原因から見ていきます!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ