【深刻】ニキビループから脱出する方法をまとめました!

[最終更新日]2016/07/15

ニキビ跡プロセス画像

→僕が短期間でニキビを劇的に予防できたスキンケアは、こちらをクリック!!!

ニキビループから脱出する方法!?

  • POINT!
ニキビや吹き出物といった肌荒れは一度よくなっても、根本的に問題が解決していないと直ぐに再発してしまう大変恐ろしい肌の病気だとニキビ太郎は実感しています。

何度も繰り返しできてしまうケース(特におでこや口周りといった箇所に多いと言われます)は、ニキビループとも表現されることもあり、その悪循環に悩まされている人は日に日に増加しているとも言われているほどです。

なので、この記事ではニキビを根本的に解決し、そうすることでニキビ跡も徐々に目立たなくする方法を以下にまとめたので、是非参考にしてみてください!

正しい知識を身につけないとニキビループに陥る

実は僕ニキビ太郎自身、つい最近まで酷いニキビとニキビ跡で顔中が覆われていました。

ニキビ太郎

上の写真は、約1年前のニキビ太郎の顔写真になります。

高校生の頃に始めてニキビが出来、それから良くなったり、悪化したりを繰り返し、家族(両親)や身近な人達からも大人になったら自然と治るよと言われ続けたので、

僕自身も「洗顔や保湿をきちんとしていれば、そのうち綺麗になるだろう」

と楽観視していたことろもありました。

その考えが原因で、実に約8年もの間ニキビで悩まされ続けてしまいました。

20歳を超えてから一気に悪化したことがあり、その時1度皮膚科に行ったのですが、その皮膚科は本当に酷くて、簡単な診察と写真を撮って、最後に5,000円する化粧水を買わされただけで診察は終了でした。。。

一般的な皮膚科だと、抗生剤や面皰圧出といった治療もあるのですが、ニキビ太郎が行ったところは本当に九州のど田舎の皮膚科だったので、結構適当な病院だったんだと今になって思います。(汗)

洗顔イメージ

また、ニキビやニキビ跡が酷い時期は、顔に蓄積した皮脂や汚れが原因だと決めつけていたので、その頃から過剰に洗顔するようになってもいきました。

そして、大学生ということもあって、友人達と朝まで宅飲みを頻繁にし、その度にお酒やお菓子といったものをダラダラ飲み食いしていました。。。

普段の食生活もカップラーメンや冷凍チャーハンといった加工食品ばかりを食べて、本当にでたらめの食生活だったと今になって強く思います。

この以前のニキビ太郎のように、

A.皮膚科に行っても満足いく治療をしてもらえなかった

B.食生活がでたらめ

C.スキンケアはしているけど自己流を取り入れている人

上記のA〜Cのどれかに当てはまる人は、ニキビループに陥る確率は高いと僕自身の経験から考えます。

そして、として、

A’.ニキビや吹き出物といった肌荒れ、ニキビ跡ができる仕組みを理解していない

という人もニキビループに陥ると思っています。

なので、これらA’〜Cについて以下で詳しく僕の経験を踏まえて解説していくので、良かったら参考にしてみてください。

A’.ニキビや吹き出物といった肌荒れ、ニキビ跡ができる仕組みを理解していない

微小面皰(ニキビになりかけの毛穴)イメージ

ここでは「ニキビがどうして出来るのか(仕組みについて)」をまとめていきますね。

ニキビは毛穴に皮脂が詰まることによって発生する肌の病気です。

白ニキビできる過程イメージ

毛穴に皮脂が詰まるだけであれば、白ニキビという段階で、ポツポツと肌の表面に少し凸が出来るくらいの状態です。(微小面皰とも呼ばれ、このニキビが全てのニキビの初期段階に当たります)

黒ニキビ画像

その突出した部分が酸化すると黒くなるので、黒ニキビという段階になります。

赤ニキビになるプロセスイメージ

そして、皮脂がつまった毛穴にニキビの原因菌であるアクネ菌が侵入すると赤ニキビと呼ばれる炎症を伴う段階へ症状が悪化します。

黄ニキビ炎症イメージ

さらに進行すると、毛穴の中に膿が溜まり黄ニキビの状態になります。

逆に言うと、ニキビを根本的に解決するためには、毛穴に皮脂を詰まらせなくするようにすればいいということです。

なので、一般的に皮膚科で処方される抗生剤などでは、赤ニキビや黄ニキビというニキビが出来た後の症状に対する治療(炎症を食い止める治療)なので、ニキビを根本的に解決することにはならないんですね。。

また、男性ホルモンの過剰分泌によって毛穴が収縮してしまうケースや、ストレスによって皮脂の過剰分泌が原因で引き起こされているニキビもあります。

なので、ニキビの原因となっているものが何なのかを突き止め、それを解決しなければ、ニキビや吹き出物といった肌荒れは悪化する一方で、まさにニキビループという悪循環に陥ってしまうというわけなんですね。。。

詳しくは以下のリンク先記事にもまとめてあるので、良かったら参考にしてみてください!

→注目!毛穴の詰まりがニキビの原因になっている!?その真相に迫ります!

A.皮膚科に行っても満足いく治療をしてもらえなかった

病院イメージ画像0

次に、皮膚科に行ったけど満足のいく治療をしてもらえなかったケースを見て行きます。

皮膚科の数だけお医者さんもいらっしゃる訳で、同じ症状でも病院が違えば治療内容も異なってきます。

これはニキビ治療にも言えるとニキビ太郎は思っていて、実際に僕自身も2つ目の皮膚科で満足のいく治療を受ける事ができました。

ですが、2つ目でも良い方で、中には3つ、4つ、さらには10カ所の皮膚科に行ったけど全くダメだったというケースもあり得ると感じています。

例えば、僕の身近なケースでは、ニキビ治療で皮膚科を受診して、そこのお医者さんと相談のもと、ケミカルピーリングという肌の角質を溶かす治療を施して肌の新陳代謝(ターンオーバー)を活性化させニキビを良くしようとした人がいました。

その時はピーリングをすれば肌状態は良くなると説明を受け治療に励んだようなのですが、その結果は何と逆に肌状態が悪くなってしまったというケースです。。。

ケミカルピーリングによって肌のバリア機能が乱れ、そのせいで肌が極端に乾燥するようになり、過剰な皮脂分泌を招く結果につながってしまったとその人は言っていました。。。(汗)

肌が極端に乾燥し、肌の角質層に古い角質(垢)が蓄積しているケースでニキビが発生している場合だと、このケミカルピーリングの効果を感じることが出来ると思うのですが、それを誤診してしまうと逆に肌状態をボロボロにしてしまうので本当に怖いですよね。。(汗)

また、僕ニキビ太郎のように、簡単な診断で高価な化粧水だけを渡す皮膚科もあると思います。

なので、自分に合った皮膚科を見つける事も非常に重要な要素となってくるんですね。

因みに僕は2つ目に行った皮膚科は、

ニキビは皮膚科へ

上記サイトで検索して、行ってみる事を決意しました。特に僕はニキビ治療には

ニキビ太郎が皮膚科から処方してもらったお薬
新薬ベピオゲル2.5画像

・ベピオゲル

・ディフェリンげル

という皮膚科のニキビ薬や

ヒルドイドローション

・ヒルドイドローション

・プロペト

といった皮膚科の保湿剤は必須だと考えており、これらのニキビ薬を処方してもらえる皮膚科へ行くべきだと強く思っています。

食生活がでたらめ

カップヌードルイメージ画像

現在ニキビが酷い人は、普段からカップラーメンや冷凍食品といった添加物がたくさん入った食品を頻繁に口にしていたり、そうでなくてもファミレスや居酒屋さん、マックなどのファストフード店で食事をしていたりする人は多いと思います。

実は、そういった食事は皮脂の増加を誘発してしまったり、腸内環境を悪化させてしまう危険性が高く、ニキビや吹き出物といった肌荒れの原因になっている可能性もあります。

一方で、そのことに気づき、ニキビを良くしようと、食生活の見直しを試みている人も多いと思います。

実際にニキビ太郎も、酷すぎるニキビやニキビ跡を目立たなくするために、脂っこい食べ物(唐揚げなど)やチョコレートといったお菓子などの食品は一切食べないようにする工夫を取り入れました。

食事見直すイメージ画像

その結果、体の内側から体質を変化させることによって、ニキビループを回避することが出来るようになったと今は実感しています。

僕ニキビ太郎が実際に実践した食生活は以下のリンク先記事に詳しくまとめているので、良かったら是非参考にしてみてください。

→僕がニキビを劇的に予防した食生活はこちらをクリック!!!

ちゃんと自炊するようにしている人や、野菜をたくさん食べるようにしているけどあまり変化の無い人なんかは参考になる部分があると自負しています。

C.スキンケアはしているけど自己流を取り入れている人

洗顔イメージ

実はニキビ太郎自身も、一時期完全に自己流のスキンケアをしていたのでその時期に一気に肌荒れが加速したことがあります(涙)

当時はニキビができる原因が顔に汚れや皮脂が蓄積しているからだと思い込んでおり、酷い時には一日4回以上も洗顔料を使ってゴシゴシと顔を洗っていました。。。これを繰り返すと間違いなく肌に必要なバリア機能を破壊させることにつながら、肌状態をボロボロにしてしまうんですね。。。

→注目!乾燥肌もニキビの大きな原因となる!?その真相に迫っていきます!

なので、洗顔をした直後からものすごい肌のつっぱり(乾燥)を引き起こすのですが、そこにさらに顔がテカテカするといったオイリー肌の症状もでるようになってしまったんですね。。。酷い混合肌状態です。

ですが、そのテカテカが気になるあまり、余計に洗顔にチカラを入れ、その症状を悪化あせていってしまうという悪循環に陥ってしまいました。。。(泣)

そして、その過剰な乾燥と皮脂の分泌によって、ニキビ太郎の顔全体に酷い赤ニキビ、黄ニキビ、紫ニキビが大量にできるようになっていきました。。。

もうその段階にくると、どんなに良いといわれているスキンケア商品をつかってケアをしても益々悪化していく一方で、本当にニキビのせいで自殺を考えたこともある程です。。。。

そんな精神的にもかなり追いつめられていた僕ニキビ太郎が、ニキビを劇的に予防できるようになったスキンケアの方法は以下の記事にまとめました。

→僕が短期間でニキビを劇的に予防できたスキンケアは、こちらをクリック!!!

良かったら参考にしてみてください!ニキビループから抜け出す糸口が見つかるかもしれないです!

僕は正しいスキンケアを取り入れることによってニキビを根本的に解決することができるようになり、無事にニキビループから抜け出すことができました!!!

睡眠を満足に摂る事も大事

睡眠不足はニキビの原因ですイメージ

肌の新陳代謝(ターンオーバー)機能が働くのは、人が寝ている間に分泌される成長ホルモンのおかげなんですね。

なので、正しいスキンケアを取り入れ、バランスの摂れた食生活にするだけでなく、睡眠の質にもこだわることで、ニキビを劇的に予防できる確率を上げることができるとニキビ太郎は実感しています。

→【寝れない】ニキビのことで頭がいっぱいになって眠れないのは何ら不思議なことじゃないです!

ニキビは潰しちゃダメ!

中途半端な黄ニキビイメージ

何度も繰り返すニキビループの状態に陥ると、ニキビを潰してしまいたくなる衝動に駆られることもあるかもしれないです。

ですが、ニキビを潰す行為は絶対にダメです。

どんなに小さくてもニキビを潰してしまう事で、肌の奥にある真皮細胞を傷つけ、肌が凹むという一生残るかもしれない傷が残る可能性があるからですね。。。

なので、ニキビが気になるようであれば、面皰圧出というニキビ治療を行ってくれる皮膚科に行って治療してもらうことを僕は強くオススメしたいです。

→潰しちゃダメ!!少しでも間違うと、肌にボコボコを残す原因になります。

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→必見!青汁はニキビの予防効果が期待できます!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ