注意!食べる飲むコラーゲンは凹凸肌には効果がない!?

[最終更新日]2017/01/17

ニキビ跡プロセス画像

→僕がニキビを劇的に予防できた食生活はこちらをクリック!!!

  • POINT!
ニキビや吹き出物といった肌荒れ、そしてクレーターニキビ跡を治すために、コラーゲンを含む物を食べても飲んでも効果はない可能性が高いようです。ただし、コラーゲンには保湿効果があるようですね。

コラーゲンを食べて、美肌効果ってある??

コラーゲンイメージ画像

今、テレビや雑誌で40歳を超えても綺麗な美魔女の人が、コラーゲンゼリーを食べたり、飲んだりして綺麗な肌を維持しているというCMをよく見ます。

食後に簡単に飲めて、それだけでお手軽に美を保てるなんて、これは主婦の皆さんにとって画期的な商品なはずです!

だけど・・・コラーゲンを食べて、本当に綺麗な肌になれる効果が現れるのでしょうか?

そこで!疑い深いニキビ太郎が色々調査した結果、

【コラーゲンを食べても美容効果がない可能性が高い!!】という結論に至りました。

「え!!?めっちゃ信じてたよ??」という人も多いと思います。

こんなことを言ってますが、実はニキビ太郎母も、コラーゲンゼリーを買って食べたり飲んだりしています。(汗)←

以下では、お医者さんから聞いたことも踏まえて、ニキビ太郎の見解をまとめていきますね!

そもそもコラーゲンって何??

肉イメージ画像

そもそもコラーゲンというのは、お肉やお魚、豆類に豊富に含まれているタンパク質のことを指すようです。

このタンパク質は、人の体内に摂取されて代謝されることによってタンパク質からアミノ酸に変わるとされています。

このアミノ酸こそが、”コラーゲン”に合成されるのですが、直接的に肌に関係あるわけではないようなのです。まさにトホホ・・・

体内で作られた”コラーゲン”は、ホルモンによって、今後どんな風に使われていくかが決定されるというのです!

ホルモンの働きが、コラーゲンの使われ方の鍵を握っていたようです!それが本当であればホルモンやばし!となりそうです。

と言っても、コラーゲンのほとんどは骨とくっつくことが多くて、しかも”ビタミンC”の助けがないといけないと言われています。。

これは扱い方が難しいと言えるかもしれないですね。。

まとめると、いくらコラーゲン入りの食品を口から体内へ入れたとしても、それは肉や魚といったタンパク質の食品を食べることと同じだとも専門家の人が言っておられます。

そして、直接的に真皮細胞のコラーゲンを増やしてくれるわけじゃないということも指摘されていました。。orz

なので、食べたり飲んだりするコラーゲンが、クレーターニキビ跡を良くすることは期待しない方がいいのかな?と個人的に感じています。

また、他のニキビ跡(色素沈着)のを目立たせなくする効果もないようなので、注意が必要かもしれません。

コラーゲン入り○○を食べることよりも効果があるたった1つの方法?

既に上記しましたが、例えばコラーゲン入りゼリーを食べても・飲んでも、もはやクレーターのニキビ跡には効果がないことがわかってきました。。←これ苦情きませんかね?(汗)

なので、コラーゲンを食べるよりも、もっと効果的に肌に良いことをみなさんにお伝えします。(完全に個人的な見解です)

それは【質の高い睡眠】です。

人は寝る事で、成長ホルモンが分泌されると言われています。

この成長ホルモンは、美肌に不可欠な細胞分裂を盛んにしてくれるホルモンである可能性があるともされているので、これが事実であれば利用しない手はないですよね。

コラーゲンを配合したスキンケア商品を試しても効果はない!?

突然ですが、ここで残念なお知らせがあります。

それは
【コラーゲンを配合した化粧品もデコボコニキビ跡には無意味】の可能性が高いと言う事です(汗)・・・

・・・

たった今、僕は化粧品会社すべてを敵に回したかもしれませんね。。

だけど、これは仕方のない事なのです。

どう調べたって、効果が期待できないと記述されているのだからですね。(真顔)

コラーゲンの成分は「脂溶性」?

肉脂イメージ画像

コラーゲンという成分は脂溶性のため、大きいサイズの分子のようです。

そして、肌の真皮まで浸透させてくれそうな最終兵器、イオン導入の治療を使ってもコラーゲンがある真皮細胞まで浸透することはできないとされています。

その理由として、もしも大きな分子であるコラーゲンが真皮細胞に届いてしまったら、外敵であるウイルスまでもの浸透してしまうことになってしまうからだと言われています。

だ・け・ど!

調べていくうちに、コラーゲンを配合した化粧品を使うメリットは他にあるようなのです!!!!!

コラーゲンが配合された化粧品を使うことのメリット

コラーゲンは脂溶性なので、【肌を保湿する効果に優れている】と言われています。

これが、コラーゲン配合の化粧品を使うメリットなんですね!

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

※当サイトをご利用の際には、必ず免責事項他をご参照ください。

→【保存版】酷いニキビ跡を一日でも早く消す方法について

2 Responses to “注意!食べる飲むコラーゲンは凹凸肌には効果がない!?”

  1. コラーゲンがにきびやニキビ跡に効く!効果的なとり方 より:

    初めてコメントさせて頂きます(*´ω`*)
    コラーゲンを食べても美容効果ない、という事をこの記事で初めて知りました;
    私も以前コラーゲンゼリーを買って食べてましたが…あれは無意味だったのですね(/_;)
    そしてコラーゲン配合の化粧品もニキビ跡には効かない事も初耳でした。
    ですがニキビに効く商品を紹介してくださっていて、絶望が希望に変わりました…!(笑)
    3つの商品どれも聞いたことが無かったので、本当に知れて良かったです。
    3つともすぐに試してみようと思います!ニキビ跡が綺麗に無くなればいいなぁ。
    とても参考になる記事を、ありがとうございました~!

  2. ニキビ太郎 より:

    コメントありがとうございます!

    ニキビ太郎です。

    >私も以前コラーゲンゼリーを買って食べてましたが…あれは無意味だったのですね(/_;)

    無意味というよりかは、コラーゲンもたんぱく質の1つだと言われているので、コラーゲンそのものがそのまま肌組織のコラーゲンになるわけではないんですね。
    たんぱく質は肌細胞の材料にもなるので、他のたんぱく質と同様に、生体内にはなくてはならない栄養素なんですね。

    なので、完全に無意味ではないのかな?という気は僕はしています。

    >3つともすぐに試してみようと思います!ニキビ跡が綺麗に無くなればいいなぁ。

    質問者さんは皮膚科にはもう既に行かれていますか?もしまだであれば、一度皮膚科に行かれて、質問者さんの今の肌状態にあったものを処方してもらった方がいいと僕は考えます!

    ニキビ跡は本当に精神的に追い込まれる恐ろしい肌の病気なので、一日でも早く質問者さんのニキビ跡が良くなることを僕も願っています。

    このような返信ですが、何か参考になると嬉しいです。

    ニキビ太郎

コメントを残す

このページの先頭へ