必見!酵素の力でニキビを素早く予防できる!?その真相に迫っていきます!

[最終更新日]2016/07/18

ニキビ跡プロセス画像

→僕がニキビを劇的に予防できた食生活はこちらをクリック!!!

  • POINT!
酵素は、ニキビや吹き出物などの肌荒れで悩む人たちの体質を、救う力を持っている救世主だとニキビ太郎は実感しています。
酵素はニキビに効果的イメージ

最近、「酵素」の力が非常に注目されています。先日テレビでも酵素ダイエットが取りあげられていました。

ニキビ太郎はそんな「酵素」がニキビや吹き出物などの肌荒れにも大変有効だと実感しています。

ニキビ体質を良くしようと、普段から食事メニューを野菜中心にしたり、唐揚げやチョコなど油脂や糖質が多い食事を我慢しているけど効果が現れない。繰り返しできるニキビやニキビ跡が本当に辛い。

といった、以前のニキビ太郎と同じ悩みを持った人たちにこそ、酵素に注目してほしいと思っています。

ニキビの原因は酵素不足!?

毛穴3

ニキビ太郎は色々な失敗を経験した過去から、ニキビや吹き出物といった肌荒れが出来るの原因の1つに、「酵素」が関係しているのではないか?と考えるようになりました。

通常だとニキビは、皮脂や汚れが毛穴に詰まって発生することが主な原因として考えられています。

→注目!毛穴の詰まりが吹き出物や肌荒れの原因になっています。

もちろん他にも原因が挙げられます。例えば、間違った自己流のスキンケアを繰り返した結果、肌が乾燥して肌の新陳代謝(ターンオーバー機能)のサイクルが正常に働かなくなったりですね。

また仕事で忙しくなると、ストレスが上手く発散できなかったり、偏った食事や睡眠不足も影響して、体内のホルモンバランスも乱れがちになります。そうなると、益々深刻なニキビ問題へと発展する恐れがあります。

チョコレートイメージ

特に、食生活は肌トラブルと密接に関係していると僕ニキビ太郎は考えていて、チョコレートやケーキなどの甘いお菓子などに含まれる糖質や脂質を一度に大量に食べたりすることは、まず間違いなく体内の酵素を大量消費して、ニキビや吹き出物といった肌荒れの原因につながると考えます。

→注意!チョコレートを食べ過ぎると吹き出物などの肌荒れが発生します。

そしてこういった食生活は酵素の無駄遣いだけでなく、体の内蔵器官、特に腸内環境を悪化させます。腸内環境の悪化は体内に毒素を蓄積することになり、健康そのものに害を与えます。

腸とニキビの関係イメージ

そして、腸内環境の乱れと同じくらい重要な問題として

体内の代謝機能が乱れ

↑があると考えています。

通常、人の代謝機能と言えば、

・皮脂の量を正常に排出してくれる機能
・様々な外敵から身を守る免疫機能
・新しい細胞を作りだす新陳代謝機能
・ホルモンバランスを正常にする機能
・体内に溜まった毒素を排出してくれる機能

↑など多くのことを指しています。これらはどれも人の体の健康を維持するために、またニキビや吹き出物を作らないためにも、絶対に欠かすことのできない機能ばかりです。

この中の1つでも正常に機能しなくなれば、瞬く間に僕たちの体は不健康への道へ加速度的に進んでいくと思います。(代謝機能が正常に機能していないことを「代謝異常」と表現したりすることがあります。)

なので、この超大事な

「代謝機能」が正常に働かなくなると、どんなに正しいスキンケアをしても、どんなに規則正しい生活習慣を送っても、ニキビ治療薬を使ってもニキビを目立たせなくすることも、肌荒れを予防をすることも非常に難しくなってきます。

一方で、これらの代謝機能が正常に機能している人は多少スキンケアをいい加減にしていたり、暴飲暴食をしてもニキビが発生しにくい体質だと言えるのかもしれません。

あまりに極論かもしれないですが、ニキビや吹き出物といった肌荒れができる人と、できない人とでは何かが違っているので、その差が生まれると思っています。

酵素の種類・役割について

消化代謝食物酵素イメージ

酵素とは、人の体の中に約3,000種類もあると言われて、体内に取り込んだ食べ物を分解や合成(化学反応)したりするのを助ける働きをする物質のことを指します。

例えば、口から入った食べ物【A】があり、これを体内に吸収するためには【A→B】へと変換させる必要があるとします。

このAからBへ変化させる時に、変換を手伝ってくれる役割を担っているのが酵素なんですね!

つまり、体内で発生する消化や栄養素の吸収、排泄というプロセスを素早く、かつスムーズに行う際に活躍してくれるのが酵素だということです。

このように、体内にある酵素(消化酵素・代謝酵素)のことを「体内酵素」とも呼んでいます。

以下で1つずつ見ていきますね。

favicon 消化酵素とは?

消化酵素とは、その名の通り、消化を手伝う役割を担う酵素になります。口に入れた「A」を「B」へと消化・分解し、栄養素を素早く吸収する為に必要なものです。

favicon 食物酵素とは?

食物酵素とは、これもその名の通り、食べ物(野菜など)に含まれている酵素のことを指しています。

酵素は熱に弱いと言われていて、特に生の野菜を摂る事でこの食物酵素を体内に取り入れることができるとされています。他にも、発酵食品である納豆やみそ、キムチなどです。

食物酵素は、食べ物の中にある他の栄養素に作用し、

・その他の栄養素をよりよい物にしてくれる
・栄養素を体内へ吸収されやすくする
・全く異なった栄養素に変身させてくれる

↑上記のような働きがあると言われています。これ、読むと野菜を摂らないわけにはいけない感じがしますよね??

favicon 代謝酵素とは?

代謝酵素とは、体内で行われる代謝機能を正常に維持・機能させる働きを担ってくれているため、体の隅々(脳や細胞)にあります。

例えば、お酒(アルコール)を飲んだら、そのアルコールは体内では毒素なので、肝臓で分解されます。これは解毒作用と呼ばれていて、体外から侵入してきた異物を排除する働きのことです。

なので、体の内側から綺麗にしてくれる効果が期待できるんですね!

また、3種類の酵素の中でも、特に代謝酵素がニキビや吹き出物と関係してくるので、さらに掘り下げて見ていきましょう。

○肌のターンオーバー機能(新陳代謝)を高める
ターンオーバーイメージ図2

体内に取り込まれた栄養素や酸素を体の隅々まで行き渡らせる働きがあります。

これは、肌の細胞にも栄養素や酸素が行き渡るため、肌のターンオーバー機能が正常に機能するのを助けてくれます。

つまり、ニキビや吹き出物などの肌荒れに予防、色素沈着のニキビ跡を目立たせなくするスピードに関わってきます。

○体内に取り込まれた異物(毒素など)を体外へ排出する

体内に異物(毒素)が侵入すると、それを尿や汗と共に体外へ排出する代謝機能が働きます。

○体が傷つくと、それを修復してくれる(自然治癒力)
自然治癒力アップさせる食材イメージ画像

例えば、ニキビによって肌細胞が傷つくとそれを修復しようとする、「自然治癒力」が働きます。この機能があるから、怪我をしても人の体は自然と元通りに修復できるのです。

これらの他に、肌の健康を維持するために必要な「ビタミンB2ビタミンB12」の働きを助けたり、ホルモンバランスの乱れを正してくれたりします。

また、胃や腸の働きも活性化してくれるというデータもあります。

→注目!消化不良や胃腸・消化器系の障害が吹き出物など肌荒れの原因に

代謝酵素には、上記のような働きが挙げられます。これらの働きは、既に臨床試験によって効果があると認められているようです。

さて、この体の健康を維持するために、そしてニキビを予防する、出来ても早く目立たなくするために必要な代謝酵素が体内で不足したらどうなるか・・・皆さんもうお分かりですよね?

肌のターンオーバー機能が低下して、毛穴が詰まりやすくなり、その結果ニキビができたり・・・

代謝酵素が不足すると、ニキビによって傷ついた肌細胞の修復に時間が掛かって、肌がボロボロの状態が続いたりと・・・まさに最悪な状況が発生してしまいます。

ですが、実際にニキビで悩んでいる人の体の中では、本当にこういった現象が起こっている可能性があります。

代謝酵素はどうして体内で不足してしまうのか?

酵素イメージ画像1

代謝酵素が体内で不足してしまう理由・・・それは、体内でつくることのできる代謝酵素の量が決まっているからです。

これは消化酵素にも同じことが言えます。つまり、体内酵素を作る量には限界があるということです。さらに厄介なことに、年齢を重ねていくとそれに反比例して酵素の量は著しく低下していきます。

favicon 代謝酵素よりも消化酵素が優先される

もう1つ重要なことを記述します。

それは、代謝酵素よりも消化酵素が優先して作られるということです。

口から入った食べ物は、まず消化しないことには体内に栄養素などを吸収することができないからです。。

なので、体内の酵素の量が限られているのに暴飲暴食なんかを続けると、益々このバランスが乱れていきます。

ここで、さらに理解を深めるために、ある式を書きますね。

①全ての体内酵素の量を100とします。

②ある日、消化酵素に50使いました。

③ということは、100ー50=50。

体内に残った酵素の量は50ということになります。←これがある日の代謝酵素のMAX量です。

次の日に消化酵素に80使ったとしたら、その日に作れる代謝酵素の量は20だと言う事です。

これは非常にバランスが悪いですよね??(汗)その理由は、何度も書きますが

消化酵素は代謝酵素よりも優先して作られる

からです。

なので、偏食や過食を初め、暴飲暴食は絶対に避けたい行動の1つです。

では、酵素量が減っていくのを避けるためにどのような対策をすればいいのでしょうか??

体内が無理なら体外から酵素を取り入れる

酵素イメージ

体内で作れる酵素の量が決まっているなら、体外から酵素(食べ物)を取り入れる方法しかやはりないようです。

有名どころで言うと、「生野菜」や「発酵食品」を食べて摂ることですね。他にも納豆や味噌、お漬物にヨーグルトやチーズ。そしてお刺身やフルーツなんかにも酵素は含まれています。

ただし、食品に含まれる酵素に限らずですが、酵素は基本的に、【熱】にめちゃくちゃ弱いと言われいます。

なので、酵素を体外から取り入れるときは野菜は【生】で食べましょう!!とされているんですね。

だけど、、毎日生野菜や生のフルーツ、発酵食品をたくさん食べることはかなり難しいですよね・・・?野菜は値段が高かったりしますので・・・(汗)

そこで、ニキビ太郎がオススメしたいのが酵素ドリンクで摂取することです!

ニキビ太郎は毎日の食生活に酵素ドリンクを加えています!!

このおかげで、体は健康になりましたし、ニキビや吹き出物といった肌荒れ予防、そして、酷いニキビ跡を目立たなくするスピードが格段にアップしたと実感しています!

酵素ドリンクって何!?

酵素ドリンクイメージ

「酵素ドリンク」という言葉を初めて知ったという人は多いと思います。ニキビ太郎もニキビについて本気で勉強するまで聞いたことありませんでした。

さて、酵素ドリンクとは何!?ということですが、簡単に表現すると、酵素ドリンク=植物発酵食品(発酵エキス飲料)です!!!

もう少し詳しく見ていきましょう。

酵素ドリンクは、野菜や果物などに含まれる乳酸菌や酵母菌と呼ばれる菌たちを酵素で発酵させ、それらを熟成されて作られる食品のことを指します。

また、野菜や果物、野草に海藻をまるごと発酵させるため、普通に食べる野菜よりも効率よく栄養素(ビタミンやミネラル、そして食物繊維)を取り出すことができます。これらは、ニキビ対策には必要なものばかりです。

だけど、酵素ドリンクを飲んでも、酵素を取り入れることにはならない

酵素ドリンクイメージ

残念なことに、酵素ドリンクから得れる酵素では体内で必要とされる酵素の補助役にしかならないそうなのです。

酵素ドリンクで取り入れた酵素は、低分子化されているので、消化する時に「消化酵素」の使用量を減らすことができると言われています。

つまり、ニキビ体質と酵素が持つ力の関係性についてで説明した通り、

体内酵素を作れるMAX値を100とし、消化酵素に30で抑えることができるなら、余った70を代謝酵素に使うことができるということになります。

代謝酵素に使える量が増えれば、それだけ

・肌のターンオーバー機能(新陳代謝)

・体が傷つくと、それを修復してくれる機能(自然治癒力)
・体内に取り込まれた異物(毒素など)を体外へ排出する機能

これらの機能を高めることが可能となります。

このように、酵素ドリンクを飲む事で、消化酵素の量を減らすことができ、ニキビ予防の鍵を握る代謝酵素の使用量を増やせるという効果が期待できるということです。

これは生の野菜をミキサーなんかにかけて作った「野菜ジュース」やグリーンスムージーと同じなんですが、酵素ドリンクの方が発酵して栄養素が豊富ですし、酵素も野菜ジュースより多く摂る事ができると言われています。

favicon 酵素ドリンクは加熱してるからダメだと聞いた

酵素ドリンクイメージ

酵素ドリンクは、清涼飲料水に分類されているので、日本の法律によって約70度の加熱殺菌をしなければならないと言われています。なので、この過熱殺菌によって重要な酵素が死んでしまうという情報があります。

これは確かに死んでしまう酵素もいるのですが、一方でちゃんと生き残る酵素もあります。

また、その生き残った酵素は熱に強く体の中に入っても高い効果を発揮してくれる酵素なので、僕たちの体の強い味方となってくれます!

さらに、先ほど加熱殺菌した酵素は死菌として、栄養素がたっぷりなんですね。なので、加熱殺菌されても、死菌となった酵素を飲めば、全然問題ないことになります。

なので、酵素ドリンクは加熱殺菌していて効果がないというのは違う。というのがニキビ太郎の見解になります。

ニキビで悩む人は、どの酵素ドリンクを選べばいいと?

酵素ドリンクってダイエット目的に用いる人が多く、ニキビで悩む人はどの酵素ドリンクを飲めばいいのかわからない・・・ってこともあると思います。

そこで、ニキビ太郎が「酵素ドリンクを選ぶ際に気をつけておきたい2つのこと」を伝授しますね!!

favicon ①どんな食材を使用しているのか?

緑黄色野菜イメージ画像

酵素ドリンクに使われている食材が、農薬まみれの中国産の野菜とかだったらめちゃくちゃ怖いですよね?

実際にはそんなことはほとんど無いと思いますが、絶対にないと言い切れないので買う際には、食材がどこで作られているか?それは安全なのかをしっかりと確認してから購入するようにしましょう。

favicon ②食品添加物(保存料や人工甘味料、着色料)を含んでいないもの

これは、本当に注意して見ておかなくちゃいけないポイントとなります。

食品添加物(保存料や人工甘味料、着色料)は、体に悪影響を与える化学物質です。さらにその化学物質を分解するために大量の消化酵素を必要とします。

つまり、酵素ドリンクに食品添加物(保存料や人工甘味料、着色料)が含まれていたら、酵素ドリンクを摂る意味が無くなるどころか、逆に体内酵素を多く消費してしまいます。酵素ドリンクを飲む意味を完全に失くしてしまうので要注意です。

お金を払って飲むのに、逆に体内の酵素を減らすことになったら全くの無意味というか逆効果過ぎて怒りたくなりますよね。。(汗)

ちょっと商品名を挙げていうのは気が引けるのですが・・・酵素ドリンクで有名な「お嬢様酵素」というのがあります。

お嬢様酵素イメージ

あれは1本720mlも入って約4,000円なので、最初見た時は「おっ!良い酵素ドリンクを見つけたぞ!」となるのですが、その原材料を見てみると・・・

・シロップ

・甘味料

・カラメル色素

・安息香酸ナトリウム(保存料)

・香味料

などの添加物が大量に含まれていることがわかります。。。(汗)なので、酵素ドリンクを選ぶ際には、原材料の欄をしっかりと確認した上で選んでいかなければならないんです!!!

添加物や糖質が入っている酵素ドリンクはニキビ太郎はオススメできません。お嬢様酵素のメーカーさんごめんなさい。

ニキビ太郎が実際に飲んでいる酵素ドリンクは??

ニキビ太郎が実際に飲んで効果を実感しているのが「優光泉」です。

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

 ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック

①原材料が60種類以上
   ②完全無添加商品である
   ③原液100%商品
   ④返金保証付き

「優光泉の酵素ドリンク」があったから、ニキビ太郎の肌からニキビやニキビ跡がものスゴいスピードで目立たなくっていったと実感しています!!!

飲まないと損するし、後々飲まなかったことを後悔するレベルの商品です!!また、気に入らなくてもちゃんと返金保証があるのでリスクというリスクはありません!!!

特に、野菜中心のメニューにしたり、唐揚げやお菓子など油脂や糖質の多い食品を我慢しても、一向にニキビが良くならなかった。。。という人ほど、ニキビ太郎は優光泉をオススメします!

他にもニキビ太郎がオススメするニキビケア商品はこちらです。

ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック


神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→必見!青汁は吹き出物や肌荒れの予防効果が期待できます!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ