必見!食べ物アレルギーがニキビの原因になっている!?その真相に迫っていきます!

ニキビ跡プロセス画像

→ニキビ太郎が実践した劇的にニキビを予防する方法はこちらをクリック!

  • POINT!
今回、実際にニキビ太郎も遅延型食べ物アレルギーの検査を行い、その結果もまとめました!

食物アレルギー検査5

ニキビの原因になるものは、普段のスキンケアや食生活、体質、ストレスの影響、ホルモンバランスの乱れなどが考えられますが、それ以外にも重要なものとして把握しておきたいのが「アレルギー」の存在です。

ニキビを良くしようと、他の人よりも徹底的にスキンケアや食習慣、ストレスを発散するように心がけているのに一向に治らないという人はもしかすると、アレルギーが原因になっている可能性があります。

今回はアレルギー症状の中でも「食べ物アレルギー(遅延型)」にスポット当てて見ていきたいと思います。

遅延型アレルギー

食べ物アレルギーと言えば、ある特定の食べ物を食べると呼吸困難や蕁麻疹といった症状が直ぐに現れるというイメージの人は多いと思います。

この食べた後すぐにでるアレルギー症状を「即時型アレルギー」と呼びます。(lgE抗体)

そして、今じわじわと注目を集めているのが、食べ物を食べてから数時間後〜数週間後に出る「遅延型アレルギー」というものです。

遅延型は即時型と違って、呼吸困難など生命の危機に陥る危険性は少ないとされていますが、それでも頭痛やめまい、うつといった精神神経症状や便秘、下痢、そしてニキビや吹き出物といった肌荒れといった症状が出ると言われています。

実はニキビ太郎がこの「遅延型アレルギー」の存在を知ったのは、トッププロテニスプレイヤーの「ノバク・ジョコビッチ」選手が書いた著書を読んだのがきっかけです。

ジョコビッチの生まれ変わる食事

ジョコビッチ選手は、ランキング1位という座に付くまでの数年間、試合中に謎の体調不良で棄権することが多かったと言っています。

ですがある時、とあるお医者さんの助言によって、普段食べている食品が原因で謎の体調不良に悩まされている可能性がある事が判明したんですね。

そこでジョコビッチ選手は早速「遅延型アレルギーの検査」を受けたところ、

・小麦(グルテン)
・トマト
・チーズ

にかなり高い反応が出たと著書内で告白しています。そして、ジョコビッチ選手の実家は昔から「ピザ屋」をしていることも。。。

小さい頃から頻繁に食べていたピザが、ジョコビッチ選手の体をアレルギー症状として蝕んでいたんですね。

その本の中には、「遅延型アレルギーは、時に腸内に炎症を起こし吹き出物といった肌荒れを引き起こす」ともハッキリと記述してあります。

これより、長年スキンケアや食生活、私生活においても規則正しく送っているのに中々ニキビが治らないという人は、もしかすると「遅延型アレルギー」の症状としてニキビが発生している可能性があるのかもしれないです。

日頃から頻繁に食べている好物の食べ物が、実はアレルゲンだったということは全然あり得ます。

ただの体調不良やメンタルの不調で片付けられていたこういった症状が、実は遅延型フードアレルギーである可能性は誰にでも起こりうるものだとニキビ太郎は思っています。

favicon 遅延型フードアレルギーの特徴

遅延型フードアレルギーの特徴として、以下の様な症状が出ると言われています。もし、以下の症状に当てはまり、かつ長期間同じ症状で悩んでいる人は一度遅延型フードアレルギーの検査を受けることも検討すべきなのかもしれないです。

・消化不良
・便秘や下痢
・腹痛
・吐き気
・過敏性腸症候群
・満腹感
・不安神経症
・頭痛
・情緒不安定
・うつ
・頭が重い
・集中力不足
・湿疹
・ニキビ
・(アトピー性)皮膚炎
・ふけ
・じんましん
・肌荒れ
・多汗
・鼻水
・鼻づまり
・慢性副鼻腔炎
・頻尿
・尿意切迫
・夜尿症(小児)
・月経前症候群
・おりもの
・筋肉痛
・関節痛
・関節炎
・関節リウマチ
・不整脈
・慢性疲労
・倦怠感
・口内炎
・むくみ
・体重増加
・眠気
・ドライアイ
・目の下のくま
・不整脈

あくまで一部の例で、他にも症状があると言われています。

lgG抗体が関係する遅延型フードアレルギーは症状が出るのが遅いので、じわじわと体全体で炎症が発生するとも言われているので、細胞の老化にもつながる恐ろしいものだということはしっかりと把握しておきたい点です。

特に卵や乳製品がアレルゲンになっているケースが多い

チーズイメージ図

遅延型(潜在的)フードアレルギーとして現れやすい食品は、牛乳やヨーグルト、チーズといった乳製品や卵に多いと言われています。

→驚き!牛乳などの乳製品がニキビの原因になっている可能性がある!?アレルギーや乳糖不耐症が考えられます。

卵や乳製品は普段から口にすることが多い食品なので、実はアレルゲンにも関わらずずっと食べていた。。。という人も多いはずです(汗)

また、今はそういった症状が出ていなくても、ある日突然アレルギー症状を発症するケースもあるので、気になった人は早めに検査を受けておくことも大切になってくるかもしれないです。

favicon 環境が変わってニキビが出来るようになった人は要注意!?

例えば、初めて実家を出て県外で学生生活を始めた大学生の人が急にニキビや吹き出物といった肌荒れが酷くなった、謎の体調不良に襲われるようになったというケースでは、

環境の変化によるストレスや食生活の乱れの原因が考えられますが、もしかすると偏った食事によって遅延型フードアレルギーが出ているのかもしれないです。

また、酷い風邪を引いて満足に食事が摂れなかったのに、どういう訳か逆に体調が良くなった気がするという人もアレルゲンになっている食品を食べなかったことによる体調の変化の可能性もあるので、こういった人も一度検査を受けることを検討していいのかな?とニキビ太郎は考えます。

ニキビ太郎も実際に検査してみました!

今回は病院の検査にも使用される、アンブロシア株式会社さんの検査キットをAmazonさんで購入しました!

アマゾン検査キット購入ページ

価格は、28,728円でした。(ニキビ太郎にとってはかなり高額で、当分の間色々な物を我慢しなければなりませんが、これでニキビが良くなるきっかけになれば安いと感じました。)

Amazonで注文しましたが、約2日後にキットが家に配達されましたよ!佐川急便のおじさんが届けてくれました。

食物アレルギー検査1

白のダンボールに入って送られてきます!

食物アレルギー検査2

ダンボールのデザインはなんだかスキンケア商品のものと似ていると感じました。

早速開封していきますね!

食物アレルギー検査3

開けました。箱の半分は固定検査キットの箱を固定するために使用されていました。キット自体はものすごく小さい印象です。

食物アレルギー検査5

これでニキビ太郎に何の遅延型アレルゲンがあるのか?が明らかになっていくんですね!

食物アレルギー検査6

パックを開けると、シンプルにカラープリントされた印刷物が入っていました。

食物アレルギー検査7

同封物を全て並べてみました!

プリント類が結構多くて、絆創膏や検査するための針もちゃんと入っていました。

食物アレルギー検査8

これに、色々と情報を書き込んで送付るようですね。

食物アレルギー検査9

これは採血キットを上手に使う為にプリントされている説明書ですね。針を扱うので、ニキビ太郎は3回ほどしっかりと目を通しました。

食物アレルギー検査12

特に採血するときのコツみたいなのもあるらしく、これに書いてある通りにすると上手に血を専用の用紙に塗布することができると感じました。

食物アレルギー検査10

検査をする前に、約2〜3週間前からバラエティに富んだ食事を送る事を推奨していますね。

食物アレルギー検査11

ニキビ太郎は検査を受ける前にから普段は食べることをガマンしている小麦(パン等)を食べるようにしました。

もちろん、過去に食べて異常が出た事のある食べ物は食べないように注意が必要です。

食物アレルギー検査13

注意点などが記載された印刷物です。こちらもしっかりと読んでおく必要がありますね。

アンブロシアさん受領完了メール

採血をして、必要事項を記入してポストに投函して、約一週間後に一通の受領完了メールが届きました。

本当に届いたのかが不安でしたが、メールが届いたので安心しました。

こういったサービスは嬉しいですね。

アンブロシアさん結果送付完了メール

そして12日後、検査が終わって結果を送付しましたの連絡もメールで連絡がありました。

食物アレルギー検査14

メールをもらって2日後、レターパックで検査結果が届きました。

送付してから3週間ですが、無事に結果が届いてホっとしました。

食物アレルギー検査15

早速な紙を開封すると、ファイルが2つとその他の検査の広告が入っていました。

1つはこれがどういった検査なのか?というファイルと、もう1つは検査結果のファイルですね。

食物アレルギー検査16

これが検査結果のファイルになります。

食物アレルギー検査17

本来であれば、98品の検査なのですが、ニキビ太郎が注文したときはラッキーなことに108品調べてもらえました!

その結果・・・

野菜類や小麦(グルテン)にはlgG抗体は反応しなかったようです。

※小麦については1年以上ほとんど摂っていないので出ていない可能性がありますが、検査の2週間前からパンなどは普通に食べたのでlgA抗体の検査で出るかもしれないです。

食物アレルギー検査4

ですが・・・乳製品に割と強い反応が出ましたね。。。(汗)

ヨーグルトなんかは結構頻繁に食べるので、これからは頻度を減らして食べる必要があると感じました(汗)

今回は乳製品に反応が出ていることがわかりました。

乳製品は普段からよく食べている食品もあったので、こういった食品にアレルギー症状が出ている可能性があるということを知れたことは本当にためになる検査だったと感じています。

もうしばらくして、lgAの方の検査もしてみようと思います。

そちらではlgGに出なかった反応がでる可能性が出るらしいので、複合的に検査結果を見て日々の食生活に活かしていけたらと感じています。

ニキビ太郎のように、ニキビや吹き出物といった肌荒れで悩んでいる人は、価格は高いですが一度検査する価値はあると強く思いました。

lgAの検査を行い次第、追記で報告しますね!

※遅延型フードアレルギーの対策としては、アレルゲンとなっている食品を口にしないことが一番の治療方法だと言われています。

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

食生活についてボタン
→ニキビ太郎が実践した食事方法の全て

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ