必見!豆腐はニキビを予防する効果が期待できる!?健康や美容にももってこいの食品だった!?

[最終更新日]2016/07/15

ニキビ跡プロセス画像

→僕がニキビを劇的に予防できた食生活はこちらをクリック!!!

ニキビ太郎流豆腐&トマトチャンプル6

和食を代表する食べ物でもある豆腐。そんな豆腐は奈良・平安時代から日本人に親しまれてきたとされています!世界中でも健康食品として定着しているようですね。

そんな豆腐には、ニキビや吹き出物いった肌荒れの予防効果が期待できる栄養素も含まれているので、積極的に食べていきたい食品だとニキビ太郎は感じています。

その魅力について以下でまとめ、さらにはニキビ太郎がオススメする豆腐レシピも載せているので、是非参考にしてみてください!

豆腐について

豆腐イメージ

まずは豆腐について簡単にまとめすね!

豆腐は大豆のみを原料とした食品です。作り方としては、まずは大豆の表面の土や埃を何度も洗い落とし、それから水に浸します。

すると次第に大豆が水を吸い込み、大きくなっていきます。そこにさらに水を加えながら砕くと、大豆から豆乳へと変わっていきます。

そして、豆乳を加熱して凝固剤を加えることにより、ようやく豆腐が完成するんですね。

なので、豆腐には大豆の良質なタンパク質を豊富に含んでいるとされています!

favicon 胃や腸に優しい食品

胃イメージ画像

豆腐は胃や腸に優しいとされる食品で、その理由は製造過程において大豆の中にある消化し難い繊維質を取り除いているからですね。

なので、大豆をそのまま口にするよりも、消化しやすいように加工された豆腐を食べる方が胃や腸に負担をかけないということなんですね!

豆腐は栄養価も高いので、離乳食や病人食、老人食にも重宝される食品なんですね!

→注目!消化不良や胃腸・消化器系の障害が吹き出物など肌荒れの原因に

favicon 質の高いタンパク質を含んでいる!

豆腐は、大豆を原料としているので、植物性タンパク質を豊富に含む食品です。

さらに、そのタンパク質の中でも僕たち人の体内では合成できない必須アミノ酸も含まれているとされているが故に、豆腐には良質なタンパク質が含まれていると言われるんですね!

大豆(マグネシウム)イメージ図

肌の新陳代謝(ターンオーバー機能)によって新しい肌細胞を構築するためには、このタンパク質が絶対的に必要となってきます。

なので、豆腐に含まれる良質なタンパク質を摂取することで、それが結果としてニキビや吹き出物、ニキビ跡といった肌荒れの予防につながっていくということなんですね!

また、アメリカの食品医薬品局によると、豆腐に含まれるタンパク質は血中のコレステロールの数値を低下させたり、血圧の上昇を抑制する作用があるということを認めているとされています

→必見!タンパク質はニキビの予防には欠かせない栄養素です。

栄養素が豊富!

favicon 大豆レシチン

豆腐にはレシチンと呼ばれる栄養素が含まれているとされています。

このレシチンは血中のコレステロールを溶かして血液の巡りを良くしたり、コレステロールが固まることを防いだりしてくれるとされています!

favicon コリン

この成分は脳の活性化につながる栄養素だと言われています。

コリンはレシチンを構成する成分の1つなのですが、これが腸内細菌によって分解されると独立し、脳内での情報伝達物質であるアセチルコリンへと変わります。このことから脳の活性化につながる栄養素と言われる所以ですね。

favicon 大豆サポニン

豆腐に含まれる大豆サポニンは、あの豆腐の苦みとなる成分ですね。ですが、この成分は体内に脂肪を蓄積するのを予防したり、血管に付着した脂肪を洗い流してくれたり、脂肪酸が酸化するのを予防する働きがあるとされています!

さらには体内の活性酸素の働きを抑制する作用もあるとされています。

活性酸素は僕たちの肌細胞を老化させる働きがあるので、肌の新陳代謝機能を低下させる恐れがあり、それが角質層に古い角質を蓄積させ、結果として毛穴を詰まらせそれがニキビや吹き出物といった肌荒れの原因につながる可能性もあります。

なので、豆腐に含まれる大豆サポニンを摂取して、活性酸素の働きを抑制することは、結果としてニキビや吹き出物の予防につながります!

favicon 大豆オリゴ糖

豆腐はよく味わって食べていると、ほんのり甘みがありますよね!あの甘みの秘密はオリゴ糖なんですね!

オリゴ糖は腸内の善玉菌の大好物で、上手に摂取すると腸内環境を良くする作用が期待できます!

そうすることによって、便秘を予防したり、免疫力の向上にもつながります!

そして、ニキビ太郎は腸内環境の善し悪しがニキビが出来たりできなかったりする大きな要因になっているとも感じているので、豆腐を食べてオリゴ糖を摂取することも非常に重要だと感じています。

favicon 大豆イソフラボン

大豆(マグネシウム)イメージ図

豆腐をはじめとした大豆製品には、「大豆イソフラボン」と呼ばれる成分が入っています!

この大豆イソフラボンは植物性エストロゲンと呼ばれることがあり、女性ホルモンであるエストロゲンと似た働きをしてくれると言われています。

エストロゲンは通称美肌ホルモンとも呼ばれることもあり、ニキビのない綺麗な肌を目指す為には大切なものとなってきます。

そんなエストロゲンに似た大豆イソフラボンという成分を摂れば、ニキビや吹き出物の予防につながる可能性は高まるとニキビ太郎は考えます。

favicon カルシウム

豆腐にもカルシウムが含まれていて、さらには豆腐の良質なタンパク質がその吸収率を格段に上昇させると言われています。

カルシウムはイライラしたりする時にも効果を発揮するといわれているので、仕事でストレスが多い人は豆腐を食べる習慣をもつことも大切になってきそうです!

ストレスが蓄積すると、体内の男性ホルモンの分泌が普段よりも多くなりやすく、そうなると皮脂も過剰分泌につながったり、皮膚の角質層が厚くなり、それがニキビや吹き出物といった肌荒れの原因になると言われているからですね。。。

→必見!男性ホルモンが多く分泌されると吹き出物などの肌荒れの原因になります。

favicon ビタミン類も含んでいる

豆腐には、ビタミンB1ビタミンB2、さらにはビタミンEナイアシンといったビタミン類も含んでいるので、まさにニキビのない綺麗な肌を目指す人にとっては、まさに理想的な食品の1つと言えるのではないでしょうか?

冷や奴はおすすめ!

特製冷や奴1

ニキビ太郎はシンプルに豆腐を夏は冷や奴(ひややっこ)、冬は温奴(おんやっこ)として食べます!

また、この時にネギや鰹節を振りかけて食べるのもポイントだと感じていて、その理由として、鰹節に含まれるビタミンDが豆腐に入っているカルシウムの吸収率を高めると言われているからですね!

さらには、鰹節に含まれる必須アミノ酸がより高い効果を発揮してくれることが期待できるので、オススメです!

さらには「ごま」を振りかけることによって風味ががらりと変わりますし、何より胡麻に含まれるレシチンが脳の活性化につながると言われています!^^

favicon 用意するもの

・豆腐
・鰹節
・ネギ
ごま

favicon 作り方

まずは豆腐をカットし、

特製冷や奴2

そこに鰹節やネギ、

特製冷や奴3

ごまを振りかけます。さいごに醤油をかけて完成です!

特製冷や奴4

冬は豆腐をレンジでチンすると内蔵に負担をかけずに良いと感じています。

ニキビ太郎オススメ豆腐レシピ!

ニキビ太郎は、よく豆腐とトマト、もやし、ニラ、卵を一緒に炒めて調理することがあります!

favicon 用意するもの

ニキビ太郎流豆腐&トマトチャンプル1

・木綿豆腐
トマト
・もやし
・にら
たまご
・オリーブオイル
・塩こしょう
・醤油

favicon 作り方

ニキビ太郎流豆腐&トマトチャンプル2

まずは、豆腐をサイコロの形にカットし、ニラ、トマトも食べやすい大きさにカットします!

ニキビ太郎流豆腐&トマトチャンプル3

次に、フライパンにオリーブオイルを入れて、ある程度熱が通ったらそこに豆腐とトマトを入れて加熱します!

ニキビ太郎流豆腐&トマトチャンプル4

いい感じに水気が飛んだら、次はもやしと卵を入れて、加熱します!

ニキビ太郎流豆腐&トマトチャンプル5

最後に、にらを入れて塩こしょうで味付けしていきます!

ニキビ太郎流豆腐&トマトチャンプル6

盛りつけて完成です!醤油を最後に少しだけたらす程度入れるのが美味しさアップの秘訣だとニキビ太郎は感じています!^^

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→必見!青汁は吹き出物や肌荒れの予防効果が期待できます!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ