必見!野菜ジュースはニキビに効果的なのか!?その真実に迫っていきます!

ニキビ跡プロセス画像

→僕がニキビを劇的に予防できた食生活はこちらをクリック!!!

検証!野菜ジュース

野菜ジュースで手軽に栄養が摂れるという情報が出回り、一時はブームになりましたが、今では逆に、

・野菜ジュースを飲んでも健康効果がない

・栄養価があるようで、実はほとんど無い

といったネガティブな情報もたくさん出回り、どれを信じていいかわからない・・・まさに賛否両論な状況ですよね?

なので今回は、野菜ジュースが肌に与える影響だけでなく、配合された添加物や原材料の農薬リスクといったことも取り上げ、野菜ジュースは実際にどうなのか?についてニキビ太郎なりに調べてみて以下にまとめました。

野菜ジュースの安全性についても触れているので、良かったら参考にしてみてください!

記事の下部では、市販の野菜ジュース15種類を比較検討していっています!

添加物は大丈夫なのか?

栄養強化型1日分の野菜4

野菜ジュースを購入する際に要注意すべきなのが、添加物が入っているか入っていないかということだとニキビ太郎は考えます。

野菜ジュースは原材料が野菜なので、美味しくするために砂糖や塩、酸味料だけでなく、着色料や保存料、香料といった添加物もモリモリ入っているケースが多いです。

添加物を例として挙げるなら、

・水溶性食物繊維
・シトラスファイバー
・ビタミンC
・乳酸カルシウム

上記のような成分ですね。ビタミンCはよく飲料水に酸化防止剤として配合されていますよね。

また、野菜ジュースを加工する過程でビタミンCは破壊されるのでそれを補うために添加されているケースもあります。

ただ、野菜由来と記述が無かったらそれは人工的に作られたビタミンCなので、何かしら健康に影響が出る可能性はありますね。。。(汗)

favicon 避けた方が無難

一日分のビタミン12種1

添加物は野菜ジュースに限らず、加工された食品であれば何かしら入っているのが今の日本の食文化です。

もちろん、国産の野菜ジュースであれば、日本という国が認めたものしか使用していないので比較的安全性は高いと思います。

ですが、国が許可している添加物であっても外国では認可されていないものもたくさんあります。例えばトランス脂肪酸ですね。

今は多少トランス脂肪酸を減らそうという動きが日本でもありますが、それでも海外(EUやアメリカ)と比べると遅れていると言われています。

少し話しがズレてしまいましたが、野菜ジュースに関してもせっかく健康のため、ニキビや吹き出物といった肌荒れを目立たなくするために飲むのであれば、添加物が入っていないものを選んだ方がいいのかな?とニキビ太郎は考えます。

不味いから美味しい野菜ジュースを飲んでいるという人は、野菜の量が少なく、上記の様な添加物や調味料がモリモリ入った野菜ジュースである可能性があるので、大変注意が必要です。

favicon 香料に注意した方がいいかもしれない

野菜生活100緑1

ニキビ太郎は先日、野菜ジュースをいくつか見比べていると、

「原材料のところに野菜の名前ばかりだからこれは良さそうだな!」と思えた商品がありました。

ですが、最後の方をよく見ると香料と書いてあるんですね。
実は、香料はちょっと危険な臭いがする添加物です

香料が入る事によって飲みやすくなったりするメリットはあると思うのですが、これも科学的に合成されたものであることが大半で、香料の種類は3200種類以上あるといわれています。。(汗)

しかもその3200種類以上ある香料をいくつ混ぜても、原材料には「香料」の2文字だけで済ませることができるとのことなのです。。。(汗)

なので、僕たち消費者にとっては何が使ってあるかわからない状況なんですね。。。

あまりにも美味しい野菜ジュースには人工的な香料が大量に使用されているケースもあるかもしれないので、注意が必要ですね。。。

市販の野菜ジュースは栄養素が無くなる!?

野菜一日これ一本1

これもよく言われることで、実際に製造過程によって栄養素(特に熱に弱いビタミンCなど)は破壊されてしまうとのことですが、

カゴメさんの公式HPによりますと、こちらの商品「野菜一日これ一本」は野菜由来の栄養成分のみで、人工的な栄養成分は一切配合されていないとされています。

なので、市販の野菜ジュースもメーカーさんや商品によっても人工的な栄養素が加えられているものと、そうでないものとがあるので、そのあたりはちゃんと把握して購入するときのポイントにしたいですね。

カゴメさん公式HPより
引用:( http://www.kagome.co.jp/campaign/honto/nutrition/ , 2016/09/09)。

favicon 濃縮還元されていると栄養素がない!?

某記事では、

・輸入した濃縮ペーストを国内で戻せば国内製造品として表示することができる

・特に濃縮還元タイプのものは栄養素がほとんどない

と記述されています。

ですが、カゴメさんの公式HPでの良くある質問コーナーで次のように回答されています。

濃縮還元についてカゴメさんHPより
引用:( http://www.kagome.co.jp/campaign/honto/concentrate/, 2016/09/09)。

ストレートタイプのジュースと濃縮還元のジュースと比べた場合、例えば、カゴメのストレートタイプのトマトジュースと濃縮還元のトマトジュースでは、栄養成分表示は同じ値です。

↑なので、濃縮還元だからといって栄養素が無いということにはつながらないと言えると思います。

ですが、これはトマトジュースで説明されているので、一般的に色々な野菜をブレンドして製造する野菜ジュースにどのような影響があるのかどうかはちょっと、尋ねてみないとわからないですね。。。(汗)

大手メーカーであればあるほど安全性は透明

カゴメさんでは、野菜ジュースに使用する原材料の残留農薬、放射性物質、そして化学物質の検査や分析をしっかり行っているとの旨をHPで情報開示してあります。

大手メーカーは商品の開発の為に、かなりの研究開発費(予算)を組んで製造しているので、やはり安全面でいうと大手メーカーの方が安心感はありますよね。

もちろん、あまり聞かないメーカーさんであっても、公式HP等で情報開示してあるところであれば、僕たち自身で見比べることができるので、よく検討して購入していきたいですね。

野菜ジュースは体温を下げる!?

48種の濃い野菜3

時々、野菜を食べると体温が下がると耳にすることがあります。

特に夏野菜なんかは体温を下げる作用のあるものが多く、その結果血行が少しだけ悪くなるってことも考えられますね。

血行が良くないと肌細胞に十分に栄養素が行き届かないことも考えられますし、何より免疫力なんかも下がるので、体温を下げる作用のある野菜を一度に大量摂取することは控えたことがいいかもしれないですね。

また、野菜の組み合わせなんかも結構重要なポイントとなってきそうで、体質によっては胃や腸の調子が悪くなり、下痢といった症状を引き起こす可能性も否定できませんね。。。このあたりは要注意が必要なところだと思います。

→注目!血行不良はニキビの原因になる!?血液の流れが悪くなると、結構恐ろしいです。

家で作る野菜ジュースはどう?

家で野菜ジュースを作る事ができるのであれば、それが1番いいとニキビ太郎は思っています。

自分で買った食材で出来るので、産地が明確ですし、作って直に飲むと思うので、新鮮で保存料や添加物というのもないと思います。(正し、入れる調味料に添加物が入っていたら要注意かもしれないです。)

favicon 市販の野菜ジュースでも良い物はある

家庭で自作する野菜ジュースが1番良いのですが、市販されている野菜ジュースの中でも良い物というのはあるとニキビ太郎は考えます。

大手メーカーさんが多額の予算を組んでしっかりと開発されている商品であれば、良い野菜ジュースである可能性が高いと思っています。

時々、市販の野菜ジュースには栄養素が無い!(製造過程で失われる)と記載されているサイトやブログさんを拝見することがあります。

確かに野菜ジュースの多くは添加物が配合されているものが多いです。

ですが、中には添加物は入っておらず、たくさんの種類の野菜から抽出したものだけを使用した野菜ジュースというのも存在しているので、中には家庭で作る野菜ジュースよりも栄養価が高くて安全なものもある可能性が高いと思っています。

(※実際にニキビ太郎が研究して得た結果ではないので、あくまでも推測という形で申し訳ないです・・・)

favicon グリーンスムージーはオススメ

チンゲン菜のグリーンスムージー6

ちょっとだけ種類が違うのかもしれないですが、野菜ジュース以外にも、

・ほうれん草
・小松菜
・青梗菜(チンゲンサイ)

といった緑色系の野菜を中心に作るグリーンスムージーは僕も時々家で作っていますね。

特に夏になるとバナナやリンゴ何かを加えると非常にさっぱりして美味しいので、暑くてなんだか食欲が無いなと感じる日にも気軽に作れて飲めるのでオススメです!

ただし、こちらも組み合わせによっては身体を冷やす作用が強いものもあるので、その点において、お腹が普段から弱い人は要注意する必要がありそうです。

→必見!グリーンスムージーはニキビ予防に劇的な効果をもたらしてくれる!?

市販の野菜ジュース15種類を買ってきた!

ニキビ太郎の家の近くにあるドラックストアコスモスという薬局と、セブンイレブンに置いてある野菜ジュースを全種類購入していきました。

その数なんと15種類にもなりました。

1つずつ原材料を見ていきますね!

トマトジュース(Delmonte)

デルモンテトマトジュース1

1番最初に見つけたのは、キッコマン飲料株式会社さんが販売している、デルモンテ トマトジュースです。

トマト100%で、濃縮トマト還元と記載されていますね。この1本で2.5個分の完熟トマトを摂る事ができるそうです。

favicon 原材料

デルモンテトマトジュース3

・トマト
・食塩

と非常にシンプルな作りになっていますね。

160gは入っていて、価格は税込み58円でした。

食塩無添加トマトジュース(Delmonte)

食塩無添加トマトジュース1

次は、先ほど取りあげたトマトジュースの食塩無しバージョンですね。

favicon 原材料

食塩無添加トマトジュース3

・トマト

原材料が本当にトマトのみで驚きました。価格は、こちらも160gは入って税込み58円でした。

ちなみに、デルモンテのトマトジュースシリーズに使用されるトマトの原産国は、トルコ、チリ、アメリカ、日本、ポルトガル、イタリア、スペインとなっています!

デルモンテトマト原産国
引用:( http://www.kikkoman.co.jp/customer/data/drink02.html, 2016/09/03)。

favicon 
比較してみた!

まずは、配合されている成分を食塩ありと無しで比較してみました!

食塩無添加の方がやはりナトリウムの量は圧倒的に少ないですね。ですが、糖質の量が0.7g多くなっています。

それ以外の成分は、ほとんど変わらないことがわかりました!なので、ニキビ太郎が今後継続して購入するのであれば、間違いなく「食塩無添加トマトジュース」の方を選ぶと思います!

次は色味や味を比較していきます!

トマトジュース8

↑これが食塩が入っているデルモンテのトマトジュースで、

食塩無添加トマトジュース5

↑こちらが食塩無添加のトマトジュースの色になります。

正直、色では判別しにくいのですが、味は全く違いましたね。個人的には食塩無添加の方が非常にさっぱりしていて、好きでした。

だけど、塩分も摂りたい!という人にとっては、普通の食塩が入ったトマトジュースをオススメします!

→ 注目!トマトはニキビの予防に効果的な野菜だった!?その真相に迫っていきます!

理想のトマト(伊藤園)

伊藤園理想のトマト1

次に見ていくのは、株式会社伊藤園さんから販売されている「理想のトマト」というトマトジュースです!

伊藤園理想のトマト2

完熟トマト6個分を使用していて、リコピン30mg、食物繊維は2.5gも配合されているようですね。

栄養価は次のようになっています。

ビタミンE、ビタミンKも配合されていますね。

価格はセブンイレブンで税込み110円で販売されていましたよ!

favicon 原材料

伊藤園理想のトマト3

・トマトジュース(濃縮トマト還元)
・濃縮トマト汁

上記のように記載されています。

肝心の味ですが、デルモンテシリーズと比較してみてかなり味が濃い印象でした。あちらはトマト2.5個分ですが、今回の理想のトマトに配合されている量は約6個分なので、かなり濃縮されている感が味にもでていましたね。

濃すぎて飲んでいる間にニキビ太郎は少し喉が痛いと感じていた程です。

デルモンテの食塩無添加のトマトジュースの方が好きですね。

カゴメトマトジュース食塩無添加

カゴメトマトジュース1

次はカゴメさんが販売しているカゴメトマトジュースを見ていきます!

カゴメトマトジュース2

栄養成分は上記写真のようになっています。

1パックにトマトが何個分使用されているのかが記載されていなかったので、ちょっと調べてみたところ、公式HPにも記載が無かったです。。。(汗)他のメーカーさんは記載してあるのですが、、、

favicon 原材料

カゴメトマトジュース3

・トマト

今回ニキビ太郎が買ったカゴメさんのトマトジュースのトマトは、アメリカ、中国、チリ、トルコ、日本、ポルトガルのトマトを原材料として使用しているようです。

食塩無添加なので、味は非常にさっぱりしていて飲みやすかったです!デルモンテさんのトマトジュース(食塩無添加)の味と近いと感じました。

1本に野菜ぎっしり1日分(デルモンテ)

1本に野菜ぎっしり1日分(デルモンテ)1

次に、キッコーマン飲料株式会社さんが販売している、デルモンテの1本に野菜ぎっしり1日分を飲んでみたいと思います!

1本に野菜ぎっしり1日分(デルモンテ)2

栄養成分は上の写真の通りです。

favicon 原材料

1本に野菜ぎっしり1日分(デルモンテ)3

野菜(トマト、にんじん、ほうれん草、レタス、大根、チンゲンサイ、よもぎ、小松菜、ケール、ビーツ、たまねぎ、パセリ、クレソン、ラディッシュ、アスパラガス、ブロッコリー、カリフラワー、キャベツ、ピーマン、かぼちゃ),酸味料

上記の原材料が使用されていますね!

野菜はいいのですが、気になるのは酸味料です。

1本に野菜ぎっしり1日分(デルモンテ)4

肝心の中身の色と味についてですが、色はトマトジュースのように赤色でした!臭いは野菜ジュースという感じで、味は少し酸味があるなーという感じの意外とサッパリ系でした!

添加物として酸味料が入っているので酸味があると思うのですが、、一度これを入れないで作ったものを飲んでみたいと感じました!

野菜生活100(KAGOME)

野菜生活オレンジ1

次に見ていくのは野菜生活100のフルーティーサラダ(オレンジ)味になります!

パッケージが既に爽やかですよね。

favicon 原材料

野菜生活オレンジ2

野菜(にんじん、ピーマン、かぼちゃ、とうもろこし、たまねぎ、紫キャベツ、キャベツ、なす、アスパラガス、セロリ、はくさい、だいこん、ケール、レタス、クレソン、ほうれん草、パセリ、ビート、あしたば)、果実(りんご、マンゴー、レモン、パッションフルーツ、バナナ、グァバ、アセロラ、カムカム、パインアップル)、ビタミンC、香料

↑上記のようになっていますね!ここで気になるのは、ビタミンCと香料です。

製造の過程でビタミンCは失われるとカゴメさんの公式HPに記載があるので、後から添加されたビタミンCになると思います。なので、天然由来でないことは把握しておく必要がありそうですね。

あとは香料です。記事の冒頭付近でまとめましたが、香料といったも本当に3,200種類以上あると言われていて、その内いくつ混ぜても香料と記載していいことになっているそうです。なので、現状ではこの商品にどれだけの香料が入っているのかはわからないですね。。。(汗)

ちなみに、価格はセブンイレブンさんで一本110円で購入することができましたよ!

野菜生活オレンジ3

栄養価は上記の写真の通りです!

野菜生活オレンジ5

肝心の見た目や色ですが、中身はパッケージと同じオレンジ色です。なので、味も本当にフルーティーなオレンジ味でした!

フルーツがブレンドしてある野菜ジュースですが、、これは美味しすぎてびっくりです。なのでちょっと添加物の量が怖いとニキビ太郎は感じています。

野菜一日これ一本(カゴメ)

野菜一日これ一本1

次に、カゴメさんから販売されている「野菜一日これ一本」を飲んでみますね!

香料や保存料、栄養強化剤などは一切使用されていないと記述がありますね!

野菜一日これ一本3

栄養価は上の写真の通りです。

favicon 原材料

野菜一日これ一本2

野菜(トマト、にんじん、メキャベツ(プチヴェール)、ケール、赤ピーマン、ほうれん草、モロヘイヤ、ブロッコリー、レタス、セロリ、しょうが、紫キャベツ、赤じそ、よもぎ、チンゲンサイ、カリフラワー、クレソン、パセリ、かぼちゃ、アスパラガス、たまねぎ、ビート、だいこん、小松菜、紫いも、あしたば、はくさい、なす、グリーンピース、ごぼう)、レモン果汁

原材料は上記のようになっています。添加物はというと、これを見る限りレモン果汁のみなので、非常に安心して飲める野菜ジュースだとニキビ太郎は感じました。

野菜一日これ一本4

肝心の中身ですが、オレンジ色をしていてちょっとトロミのある感じがしますが、非常に飲みやすいです!酸味も抑えられていて、ニキビ太郎は結構好きな味でしたよ!

1日分の野菜(伊藤園)

伊藤園1日分の野菜1

次は、伊藤園さんが販売している「1日分の野菜」という野菜ジュースを飲んでいきますね!

ニキビ太郎が買ったときは、チェキ(カメラ)などが当たるキャンペーンが行われていましたよ!

伊藤園1日分の野菜2

favicon 原材料

伊藤園1日分の野菜3

野菜汁(にんじん、トマト、有色甘藷、赤ピーマン、インゲン豆、モロヘイヤ、メキャベツの葉、レタス、ケール、ピーマン、大根、白菜、アスパラガス、グリーンピース、セロリ、しそ、ブロッコリー、かぼちゃ、あしたば、小松菜、ごぼう、ゴーヤ、しょうが、緑豆スプラウト(もやし)、パセリ、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、ほうれん草、三つ葉)、レモン果汁、水溶性食物繊維、乳酸カルシウム、塩化マグネシウム、ビタミンC

原材料は上記のようになっています!この中で気になるのが、レモン果汁、水溶性食物繊維、乳酸カルシウム、塩化マグネシウム、ビタミンCですね。。。

ビタミンCは確実に後から添加されているものなので、野菜由来のものではないことは確かだと思います。

乳酸カルシウムも塩化マグネシウムも添加されているので、これを毎日飲むのはちょっと避けたいとニキビ太郎は感じました。

伊藤園1日分の野菜4

肝心の味ですが、これもちょっと酸味があるくらいで普通に飲めました!色はオレンジ色と他の野菜ジュースとの違いはあまり無かったです!

ただ、、やっぱり添加物が気になりますね(汗)

48種の濃い野菜(キリン)

48種の濃い野菜1

次に、キリンさんから販売されている「48種の濃い野菜」を飲んで行きます!

これは近くのドラックストアコスモスに大きい紙パックタイプしか無かったので、値段はちょい高めでしたが、それでもコスモスでは1つ税込み168円と衝撃的な安さでした。

favicon 原材料

48種の濃い野菜2

トマトジュース(濃縮トマト還元)、野菜ジュース(にんじん(濃縮還元)、セロリ、なばな(濃縮還元)、モロヘイヤ(粉末還元)、たまねぎ(濃縮還元)、パセリ、アスパラガス(濃縮還元)、赤ピーマン(濃縮還元)、キャベツ(濃縮還元)、カリフラワー(濃縮還元)、ブロッコリー(濃縮還元)、かぼちゃ(濃縮還元)、レッドキャベツ(濃縮還元)、ピーマン(濃縮還元)、クレソン、有色甘藷(濃縮還元)、チンゲンサイ(濃縮還元)、なす(濃縮還元)、しそ(濃縮還元)、よもぎ(濃縮還元)、ケール、しょうが、にがうり、キャベツ、ラディッシュ、ほうれんそう、みつば、きゅうり、はくさい、とうもろこし、グリーンピース、じゃがいも、ごぼう、にら、バジル、あしたば、こまつな、チコリー、きょうな、だいこん、のざわな、ビーツ、ねぎ、いんげん、レタス、りょくとうもやし、アルファルファもやし、芽キャベツ)、レモン果汁(濃縮還元)、セロリシード、こしょう

↑原材料は上記のようになっていますね!濃縮還元の文字がかなり多いと感じました。また、こしょうが入っている野菜ジュースは初めてみましたね。

48種の濃い野菜3

肝心の中身ですが、トマトを中心とした48種類の飲料とのことで、色はトマトジュースに近いと感じました。そして、味の非常にさっぱり、野菜が複数入った野菜ジュースの中では1番さっぱりしていると思いました。

野菜生活100オリジナル(カゴメ)

野菜生活100緑1

次に飲んで行くのが、かれまたカゴメさんから販売されている「野菜生活100オリジナル」になります。

野菜生活といえば、これがスタンダードになるのかな?と感じています。

野菜生活100緑3

↑栄養価は上記の写真のようになっています!

favicon 原材料

野菜生活100緑2

野菜(にんじん、ピーマン、ほうれん草、アスパラガス、小松菜、クレソン、かぼちゃ、紫キャベツ、ブロッコリー、メキャベツ(プチヴェール)、ビート、赤じそ、セロリ、レタス、はくさい、ケール、パセリ、なす、たまねぎ、だいこん、キャベツ)、果実(りんご、オレンジ、レモン)、香料

原材料で気になるのは、やはり香料ですね。。。野菜生活フルーティーサラダ味のところでも書きましたが、香料は何種類入れても香料の2文字だけの表記でいいので、実際にどれだけの香料が入っているかわからない状況です。。。

極少量ならばいいのですが・・・・(汗)

野菜生活100緑4

肝心の味についてですが、リンゴとオレンジが混ざったような味で、若干リンゴの味の方が強めだとニキビ太郎は感じました。非常にさっぱりしていて、飲みやすかったですね。

色はオレンジに近い色でしたよ!

栄養強化型1日分の野菜(伊藤園)

次に、伊藤園さんが販売している「栄養強化型1日分の野菜」を見ていきます!

栄養強化型1日分の野菜1

この商品の1本あたりの栄養価は下の画像の通りです。

栄養強化型1日分の野菜2

favicon 原材料

栄養強化型1日分の野菜3

野菜汁(にんじん、トマト、有色甘藷、赤ピーマン、インゲン豆、モロヘイヤ、メキャベツの葉、レタス、ケール、ピーマン、大根、白菜、アスパラガス、グリーンピース、セロリ、しそ、ブロッコリー、かぼちゃ、あしたば、小松菜、ごぼう、ゴーヤ、しょうが、緑豆スプラウト(もやし)、パセリ、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、ほうれん草、三つ葉)、レモン果汁、水溶性食物繊維、乳酸カルシウム、塩化マグネシウム、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄

上記の原材料が使用されていますね。気になるのは、乳酸カルシウム、塩化マグネシウム、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄ですね。

ピロリン酸第二鉄とは、食品に鉄分の強化目的で使用する添加物です。日本ではちゃんと食品添加物として認可されていますし、比較的安全性は高い成分だとニキビ太郎は思います。栄養強化型なので、こういった成分も配合されているんですね。

栄養強化型1日分の野菜4

肝心の中身に関してですが、色はやっぱりオレンジ色で味は少し酸味があって、濃厚な感じがしましたね。

そのせいか、ニキビ太郎は飲んでいる時に喉に違和感(濃厚すぎて喉に痛み?)のようなものを感じました。野菜ジュースで濃い味の時は喉に違和感を感じることが多いですね(><)

一日分のビタミン12種(伊藤園)

一日分のビタミン12種1

次に、伊藤園さんから販売されている「一日分のビタミン12種」を飲んで行きますね!

黄色のパッケージが特徴的で、表面の左下にはオレンジのイラストが描かれていますね。

ビタミンCが1000mgも配合されているとのことです!

一日分のビタミン12種2

↑配合されている栄養素は上の写真の通りです。

favicon 原材料

野菜(にんじん、トマト、有色甘藷、レタス、赤ピーマン、インゲン豆、ケール、ピーマン、白菜、ブロッコリー、セロリ、アスパラガス、かぼちゃ、小松菜、あしたば、パセリ、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、ほうれん草、三つ葉)、果実(りんご、オレンジ、うんしゅうみかん、マンゴー、もも、レモン、アセロラ)、V.C、香料、ナイアシン、V.E、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、葉酸、V.A、ビオチン、V.D、V.B12

原材料には上記のものが使用されています。

気になるのは、V.C、香料、ナイアシン、V.E、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、葉酸、V.A、ビオチン、V.D、V.B12恐らく人工的に作られたビタミンを配合してあるから、こういう表記になっているんだと思います。

ビタミンがたくさん配合されていて、身体に良さそうですが、実は人工的に作られたものは体内で処理する時に内蔵に大きな負担をかけることが指摘されている研究もあるので、逆にリスクもあるということは僕たちもしっかりと把握しておく必要がありそうです。

一日分のビタミン12種4

肝心の中身ですが、色はオレンジ色で味は非常に香料の効いたフルーティーな味だと感じました。

添加物がたくさん入っているから香料が強くなっているのかな?とニキビ太郎は感じました。僕は今後この商品は一切飲まないと思います。。。メーカーさん、ごめんなさい。

野菜生活100エナジールーツ(カゴメ)

野菜生活100エナジールーツ1

次に野菜生活100エナジールーツ(紫)を飲んでいきますね!

パッケージが他の野菜ジュースと違って葡萄やベリー系といった紫色(ポリフェノール)を連想させるイラストになっていますね!

野菜生活100エナジールーツ2

栄養価は上の写真の通りです。

favicon 原材料

野菜生活100エナジールーツ3

野菜(にんじん、紫いも、紫キャベツ、赤じそ、赤ピーマン、キャベツ、なす、アスパラガス、セロリ、はくさい、だいこん、ケール、レタス、クレソン、ほうれん草、パセリ、ビート、かぼちゃ)、果実(りんご、ぶどう、レモン、ざくろ、ブルーベリー、プルーン、ラズベリー、カシス、クランベリー)、香料

原材料は上記の食材が使われています!この商品は、野菜汁6割、果汁4割なので他の野菜ジュースと比較するとかなりフルーツの味が強いのが特徴となっていますね。原材料の中で気になるのは香料ですね。。

野菜生活100エナジールーツ4

そして、肝心の中身ですがパッケージの通り、中身は紫色でした!!!ただ、やっぱり香料が入っているので、美味しいですが香料の味だなというのがニキビ太郎は感じましたね。。。(汗)

あと、野菜の繊維というのがかなりあるので、その点においてはちゃんと野菜やフルーツが使われている!というのが実感できましたよ!

家族の潤い 野菜と果実(スジャータ)

最後に、スジャータさんから発売されている「家族の潤い 野菜と果実」という野菜ジュースを飲んでいきますね!

家族の潤い野菜と果実1

favicon 原材料

家族の潤い野菜と果実2

野菜汁(人参、ケール、セロリ、キャベツ、アスパラガス、ブロッコリー、赤ピーマン、カリフラワー、カボチャ、赤キャベツ、パセリ、ほうれん草、青しそ、大根、なす、白菜、ピーマン、小松菜、ヨモギ、レタス、クレソン、ラディッシュ、みつば)、果汁(りんご、ぶどう、レモン)、食物繊維、カボチャパウダー、酸味料、乳酸カルシウム、塩化カリウム、ビタミンC、甘味料(アセスルファムカリウム、スクラロース)、葉酸

上記が配合されている原材料になります。これは衝撃的です。。。(汗)これまで14種類の野菜ジュースを見てきましたが、これほど添加物が入っているものは、この商品だけです。酸味料、乳酸カルシウム、塩化カリウム、ビタミンC、甘味料(アセスルファムカリウム、スクラロース)、葉酸と、これらは人工的に加えられた添加物や栄養素になります。

添加物が入っているものを飲んでもいいのですが、それだけ腸内環境を乱すリスクが高くなるので、その点は要注意ですね。。特に人工甘味料に注意した方がいいのかな?と思っています。(汗)

家族の潤い野菜と果実3

肝心の中身ですが、こちらもオレンジ色でした!匂いは若干甘い感じがして、実際に飲んでみるとやっぱり甘い味付けでニキビ太郎は苦手でしたね。。。(汗)

人工甘味料が入っているので、ニキビ太郎は今後飲む事はないと思います(汗)残ったものは家族が飲みました。

ニキビ太郎が選ぶのはコレ!

ここまで15種類の野菜ジュース(トマトジュースを含む)を見てきましたが、その中でニキビ太郎が今後も飲むとするならば・・・

野菜一日これ一本1

カゴメさんの、野菜1日これ一本ですね。

添加物が1番少なく、味もさっぱりしていて飲みやすかったからです!これをニキビ太郎イチオシの市販の野菜ジュースにしたいと思います。

また、トマトジュースでは、

食塩無添加トマトジュース1

デルモンテさんの食塩無添加トマトジュースが1番いいと感じました!

濃くなく、味も非常にさっぱりで飲みやすく、酸味も程よい感じが良かったです。食塩も添加物も入っていないので、オススメですね!^^

まとめ

野菜ジュースを飲んでいるから、野菜は食べなくても大丈夫!と考えている人がいたら要注意です。

どんなに優れた野菜ジュースをたくさん飲んでいても、きっと普段の食事の補助の役目ぐらいにしかならないからですね。

また野菜ジュースでなく、農家の方が作った野菜を食べることは、野菜本来に含まれる栄養素や食物繊維、オリゴ糖などをとる事につながります。

なので、それが腸内環境を正して便秘の予防になったり、食べた食事から必要な栄養素の合成や栄養吸収率も高めることが期待できるようになるとニキビ太郎は考えます。

つまり、野菜ジュースで栄養を摂るという考えよりも、野菜をしっかりと食べて、足りない分を質の高い野菜ジュースで補うという考えの方が、ニキビや吹き出物といった肌荒れを予防するために必要なことだと感じています。

また、最後に野菜ジュースを飲む時にポイントを挙げるとするならば、

・仕事などで忙しくてどうしても野菜が摂れないときはお弁当と一緒に野菜ジュースを飲む

・寝る直前に食事をする場合、消化などで胃腸への負担を考えて、野菜ジュースにする

上記のようなシチュエーションであれば、野菜ジュースを飲むメリットはある可能性があるのかな?とニキビ太郎は考えます。

ですが、やはり基本は普段の食事からバランスよく野菜も食べることが大事になると思うので、野菜と野菜ジュースを使い分けるタイミングも非常に重要となりそうですね。

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→注目!1日でも早く黄ニキビを予防する方法を原因から見ていきます!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ