必見!ハチミツがニキビの予防に効果あり!?その真相に迫っていきます!

[最終更新日]2016/07/12

ニキビ跡プロセス画像

→僕がニキビを劇的に予防できた食生活はこちらをクリック!!!

マヌカハニー(はちみつ)1

ニキビ太郎は食生活を根本的に見直すことによって、顔全体にあった酷いニキビやニキビ跡を劇的に予防することができました。

僕は吹き出物を予防するために、普段から糖質制限食を取りいれていて、特に食事のメニューに入れる糖質(甘味料)については細心の注意を払っています。

そんな僕が、自信を持ってオススメする甘味料が「ハチミツ」です。

蜂蜜は豊富な栄養素を含んでいるだけでなく、ニキビ予防に欠かせない腸内環境を良好にしてくれ、美容や健康力向上の働きもあると僕は実感しています。

以下で詳しく見てきますね!

美容効果について

はちみつイメージ

はちみつは本当に多くの栄養素を含んでおり、そのうちの約190種類が僕たちの肌に良い美容効果が期待できるとされています。

なんで、蜂蜜は食べるオーガニック美容液と表現されることも多いんですね!

具体的にみていくと、

ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、ビタミンK、ビオチン、パントテン酸、他にもカリウム、カルシウム、鉄、銅、リン、マンガン、ナトリウム、マグネシウム、葉酸、亜鉛といったミネラル類、ポリフェノール、酵素(プロテアーゼ)、アミノ酸、ジアスターゼetc・・・)

上記の栄養素がバランス良く含まれているんですね!さらに、蜂蜜には高い殺菌作用もあると科学的な研究によって証明され、医療現場でも使用されているほどです。

favicon 蜂蜜のカロリーは砂糖よりも低い!?

はちイメージ

蜂蜜は非常に甘いので、高カロリーで避けている人も多いと思いますが、砂糖と比較してみると

砂糖(ショ糖、上白糖)が100g-384キロカロリーに対して、蜂蜜は100g-294キロカロリーとなっています。

なので、甘味料としては砂糖よりも蜂蜜をニキビ太郎はオススメしていて、実際に僕自身愛用しています。

また、蜂蜜には高い殺菌効果があるので、一度開封しても賞味期限が長いという特徴があるので安心して食べています。※ただし、めちゃくちゃ加工されたものには注意が必要です。添加物が悪くなる可能性があるからですね。

はちみつには豊富なビタミン類があり、また殺菌作用もあるので、虫歯予防や口内炎予防、疲労回復効果、神経衰弱の予防、動脈硬化予防、さらには二日酔いへの効果もあると言われています。

腸内環境を良くしてくれる!

はちみつイメージ2

結論からいうと、はちみつを毎日適量摂取することで、便秘の解消(腸内環境を良くする)働きが期待できます!

その理由は、ハチミツには豊富な栄養素を含んでいて、さらには善玉菌の大好物である「イソマルトオリゴ糖」をも含んでいるからですね!

※余談ですが、善玉菌の好物となるものを摂取することをプレバイオティクスと言います。なので、オリゴ糖を食べるということは、プレバイオティクスとなるわけです。かっこいい単語だなと思って紹介させていただきました。

腸内環境を良くする為には、善玉菌の数を増やす必要があると僕は考えているので、善玉菌のエサとなるオリゴ糖を始め、乳酸菌や食物繊維の摂取も非常に重要になってきます!

さらに、ハチミツに含まれる「グルコン酸(有機酸)」といわれる成分も必見です!蜂蜜に含まれる有機酸のうち約70%がグルコン酸とされています。

グルコン酸は炭酸を酸化することで作られるカルボン酸のことを指しています。(ちょっと難しいですね)

このグルコン酸は、口から摂取しても、胃で分解されることなく、小腸・大腸まで行き届いてくれるので、腸内細菌(善玉菌:乳酸菌:ビフィズス菌)の増加・活性化作用が期待できると言われています!(これができるのは、有機酸の中でもグルコン酸だけだと言われています)

そのため、腸内環境を整えてくれる(整腸作用)や腸の蠕動運動をも促進してくれることにつながります。

つまり、蜂蜜を食べることが便秘の解消につながって、ニキビや吹き出物の予防にも大きく関係してくれるというわけなんですね!

favicon トリプトファンにも注目

はちイラスト2

はちみつにはトリプトファンというアミノ酸も含んでおり、これが便秘解消につながるとされています。

人は強いストレスを受けると、腸内細菌のバランスが乱れやすくなります。(ニキビ太郎の場合は、旅行等にいった際にはストレスで便秘になることがあります。)

そこで蜂蜜に含まれるトリプトファンの登場です!

このトリプトファンを上手に摂取することができれば、幸せホルモンとも呼ばれるセロトニンの分泌を高める効果が期待できます。ストレスに強くなれる可能性が高まることにつながると僕は思っています。

つまり、はちみつを食べることで、ストレスといった外部からの刺激に対して腸内環境の悪化を予防し、便秘を未然に防ぐことも可能となるわけなんですね!

何度も繰り返しますが、便秘といった腸内環境の悪化は間違いなくニキビや吹き出物といった肌荒れの原因にもなるのではちみつを食生活に取り入れることを僕は強くオススメしたいです!

※ただし、はちみつには高い保湿作用があるとも言われていて、お腹の調子がゆるゆるだったりする時には更に下痢を悪化させることがあるので大変注意が必要です。

はちみつ洗顔を実際にしてみた

他のニキビ関連のサイトやブログさんでは、はちみつを直接肌に使用するニキビ洗顔に、

・アンチエイジング(抗酸化作用)効果
・軽いピーリング作用効果
・ニキビの炎症を抑える消炎作用効果
・肌をしっとりさせる保湿作用効果

上記のようなものが期待できるとされていたので、実際にニキビ太郎も検証してみることにしました。

はちみつを洗顔泡にのせた様子

はちみつ洗顔の仕方としては、洗顔料をしっかり泡立てて、そこにハチミツを適量加え混ぜる。※泡立てた後にしないと、泡立ちが悪くなります。

そして、これを使っていつも通り洗顔してみます。。。

その結果・・・・

はちみつ洗顔直後の肌の様子

・・・完全にニキビ太郎のニキビ肌に、はちみつ洗顔は合いませんでした。。。(涙)

肌は赤くなる、痒みもでる、、、写真を撮ってみて自分の肌状態の悪さに衝撃を受けているレベルです。。。(涙)

はちみつ洗顔をしてみて後悔しました。。いつもより泡がクリーミーになったとかそういうこともありませんでした。。。(汗)

また、洗顔直後に化粧水にはちみつを入れて肌へ付ける方法も良いとされていますが、、ニキビ太郎の場合はあまりの肌の調子の悪さに断念しました。。。

はちみつを直接スキンケアへの使用は辞めた方がいい!!!

これからニキビを良くする為にはちみつ洗顔をしようという人がいたら、ニキビ太郎はオススメできないです。

それよりも、皮膚科にいって自分の肌状態にあったニキビ薬を処方してもらい、それを継続使用する方がいいと実感しています。

はちみつ洗顔石けん1

また、市販のはちみつ洗顔石けんのニキビ肌への効果については、以下のリンク先の記事にまとめているので、参考にしてみてください。

→【検証】はちみつ洗顔石けんはニキビに効果的なのかを実際に使って調べてみた!

はちみつパックを検証してみた

世界三大美女に入るクレオパトラも実践していたはちみつパック。はちみつには高い保湿効果があり、美容効果が高いとされています!

なので、このはちみつパックもニキビ太郎は実際に自分の肌で実践してみることにしました!!!

favicon 方法について

蜂蜜を直接肌に塗って、それから10分間放置するというものです。はちみつパックの上に蒸しタオルを載せると尚良しみたいです!

早速ニキビ太郎も自分の肌で検証してみました。

今回は、アルゼンチン産のはちみつを買ってきたので、こちらで検証してみます!

アルゼンチン産はちみつ

普通に美味しそうな蜂蜜です!

てにとってみたはちみつ

まず、肌に直接はちみつを塗っていきます!!!

はちみつ塗った直後の肌

塗ってみたのはいいのですが・・・はちみつのベトベト感がハンパなく、毛穴を塞いでいる感じがしますね。。。

そして、ここから約10分放置したのですが。。その間に肌が少し痒くなり、鏡で肌の様子を確認すると肌が全体的に赤くなっていました。。。

そして、洗い流します。ぬるま湯だと比較的容易に洗い流せますが、これが肌に良い効果だとは僕は感じなかったです。

ニキビを良くする為にはちみつパックをするよりも、皮膚科にいってちゃんと自分の肌に合ったニキビ薬を継続使用するが1000倍良いとニキビ太郎は実感しました。

はちみつ+バナナ+ヨーグルトは最強のデザート

ビヒダスヨーグルトイメージ画像

ニキビ太郎の食生活の一部になっている蜂蜜。

特に最近では食後のデザートとして「はちみつバナナヨーグルト」を食べるようにしています。

ニキビ太郎のオススメは、

ヨーグルト(恵orビヒタス)
・はちみつ(マヌカハニー:ニュージーランド産であれば◎)
バナナ(エクアドル産)

です!

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は善玉菌として腸内環境を良くしてくれますし、その善玉菌を増やすために必要なのが、はちみつに含まれるオリゴ糖やトリプトファン、グルコン酸といったもの、バナナにもオリゴ糖や食物繊維が豊富なので、まさに完璧な食後のデザートだと僕は実感しています。

まとめ

はちみつで美容効果を得たいなら、肌に直接塗ったりするスキンケア(ニキビケア)ではなく、蜂蜜を普段から甘味料代わりにするなどする食に取り入れることをニキビ太郎は強くオススメしたいです!!!

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→必見!青汁は吹き出物や肌荒れの予防効果が期待できます!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ