必見!ニキビに良い調味料と良くないものをピックアップしてみました。

[最終更新日]2016/07/14

ニキビ跡プロセス画像

→僕がニキビを劇的に予防できた食生活はこちらをクリック!!!

  • POINT!
添加物を多く含んだ調味料を使うと、ニキビや吹き出物といった肌荒れを悪化させる恐れがあります。なので、ここではニキビがあっても使って良い調味料をピックアップしてみました。

例えば、僕ニキビ太郎は、生まれた時から九州に住んでいます。同じ九州の人なら共感してくれる人が多いと思いますが、家で出てくる料理は基本的に甘めに味付けされています。

なので、糖類が含まれている、みりんや上白糖が多めに使われています。

——————————————————————————————————

あいすまんじゅう

*余談ですが、「あいすまんじゅう」というアイスがありますよね?
 
 あれは、九州の「あいすまんじゅう」だけ他の地方よりも甘く作られているそうです!

——————————————————————————————————

ニキビや吹き出物を予防していくためには、こういった糖質の摂り過ぎは絶対に避けたいです。

使っても問題ない調味料

基本的に甘味料や油は避けたいところですが、どうしても調理する時に必要になることがありますよね?

ニキビ治療にオススメ調味料イメージ画像

↑ニキビ治療にオススメ調味料一部イメージ画像(昆布・こしょう・バジル・かつおぶし・マヨネーズライト・パルスイート・しょうゆ)

・乾燥椎茸

・かつお節

・昆布

・ハーブ類やスパイス

・塩、混合塩

・唐辛子

・わさび

・こしょう

・酢

・しょうゆ(大豆、食塩、小麦(グルテンフリーの観点で見れば、大豆・食塩だけで作られたものが◎)

OK醤油

↑大豆・小麦・塩だけで作られた醤油

以上の調味料は、使用してもニキビに悪影響を与えるものではないと僕は考えています。

一方でなるべく避けたい調味料は以下の種類です。

避けたい調味料

避けたい調味料一部イメージ画像

↑避けたい調味料一部イメージ画像(ソース・ケチャップ・はちみつ・マヨネーズ・ジャム)

・ソース

・マヨネーズ

・ケチャップ

・たれ類

・みりん

・片栗粉、小麦粉、天ぷら粉、揚げ衣

・調理酒

・糖類(しょ糖、上白糖、グラニュー糖、黒糖、ザラメ糖など)

・はちみつ(加糖されていない純粋なものは○)、水飴、還元水あめ、還元麦芽糖

・乳糖、ソルビートル、キシリトール、トレハロース、デキストリン

・オリゴ糖(種類によっては腸内環境を良くするのでOK)、リンゴ酢

以上がニキビ治療している期間は、避けた方がいい調味料です。

基本的には糖類が含まれている調味料は避けた方が、ニキビ予防・治療のためには良いです。

何度も言いますが、上記したことはあくまで理想ですので、
摂りすぎないことを前提に、自分に合った調味料を探していくことも
ニキビを治したり予防するためには必要なことです。

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

 
  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→必見!青汁は吹き出物や肌荒れの予防効果が期待できます!

3 Responses to “必見!ニキビに良い調味料と良くないものをピックアップしてみました。”

  1. にきび跡病み男 より:

    にきび太郎さんに質問です。
    玉ねぎはにきびに良いと書いてあるのですが
    一方で避けたほうがいい食べ物も 玉ねぎと書いてあります。
    私はにきび対策として
    バランスの良い食事に気をつけ
    食事する際
    トマトレタス玉ねぎを大皿いっぱいに乗せ食べた後に
    ご飯と焼き魚やレバーを毎日食べるようにしています。

    玉ねぎは食べないほうがいいですか?
    それとも食べたほうがいいのでしょうか?

    また生の方が栄養が豊富だと思い
    サラダ玉ねぎを食べています。

  2. ニキビ太郎 より:

    にきび跡病み男さん。

    ニキビ太郎です。

    玉ねぎはオリゴ糖、食物繊維を含んでいるので、
    腸内環境を良くする代表的な食べ物だと思っています。

    避けた方が良い食べ物の所に「玉ねぎ」とかいてあるなら、僕の間違いです。(汗)

    大変申し訳ありません。

    にきび跡病み男さん、教えてくださり本当にありがとうございます。

    玉ねぎは、加熱することによってうまみ成分が引き出されるので、
    他の具材と一緒に料理するときは、きつね色になるくらいに熱を通すことをオススメしたいです!

    サラダだと生の方が美味しいですよね!

    >トマトレタス玉ねぎを大皿いっぱいに

    これは本当に良いことだと思います!
    ただ、サラダにかけるドレッシングなどには注意してみてください!

    添加物がたくさん入っているドレッシングは逆に腸内環境を悪化させる原因になるので、
    僕は塩やチーズ、時にはキムチなんかも混ぜて一緒に食べてます!

    何かにきび跡病み男さんの参考になれば嬉しいです!

    ニキビ太郎

  3. 青春ニキビ女子 より:

    中学1年生です。鼻と口周りのニキビが中々消せません

コメントを残す

このページの先頭へ