必見!チーズにニキビの予防効果が期待できる!?ただし・・・

[最終更新日]2016/07/15

ニキビ跡プロセス画像

→僕がニキビを劇的に予防できた食生活はこちらをクリック!!!

ニキビ太郎流オリジナルチーズトマトキャベツサラダ4

チーズはカロリーの高い料理にも使われていることが多い(例えば、ピザやグラタン、チーズケーキ、チーズハンバーグというものですね!もちろん、他にもチーズを使った美味しい料理やレシピはたくさんあります。)ため、

チーズ=高カロリー、高脂質というイメージだという人が多いと思います。

なので、ニキビや吹き出物で悩む人たちは高カロリーや高脂肪分のイメージがあるチーズを避けている人は意外と多いと思うんです。

実際に、ニキビが酷かった頃の僕ニキビ太郎が、そのように思っていた時期があるからですね。

ですが、チーズは貴重な発酵食品なので、適切に食べれば、逆にニキビや吹き出物といった肌荒れの予防効果が期待できることが調べていくうちにわかってきました!

その秘密について、以下で詳しく見て行きますね!ニキビや吹き出物、ニキビ跡といった肌荒れで悩んでいる人ほど、是非参考にしてみてください!!!

栄養素が豊富!

まず、チーズには肌の新陳代謝(ターンオーバー機能)に欠かすことのできない栄養素が豊富に入っていることがわかりました!

チーズを100g作る為には、牛乳が1000ml必要だと言われています。つまり、牛乳の10倍の栄養素をチーズは持っていると言われているので、「白い肉」と表現されることもあるようです!

favicon ビタミンA

ビタミンAイメージ画像

ビタミンAには肌の新陳代謝(ターンオーバー機能)を高めてくれる作用が期待できます!

また、抗酸化作用も期待できるので、体内に発生した活性酸素から肌細胞を守ってくれて、それが肌の老化を予防してくれます!

そして、便秘をスッキリするための乳酸菌・細菌の抵抗力を高める作用もあるといわれているので、チーズを食生活に取り入れて、効率的にビタミンAを摂取することも非常に重要になってきます!

→注意!ビタミンAが不足すると吹き出物や肌荒れの原因になります。

favicon ビタミンB2

ビタミンB2イメージ画像

ビタミンB2には皮脂の過剰分泌を抑制してくれる働きが期待できます!

また、ビタミンAと同様に、肌の新陳代謝機能を向上させる作用があるので、

チーズを食べることは本当にニキビや吹き出物、ニキビ跡の予防につながるんですね!

→注目!ビタミンB2は吹き出物などの肌荒れ予防に効果があります。

favicon 亜鉛

亜鉛イメージ画像

亜鉛には、ビタミンB2の補助栄養素としていターンオーバーを助ける作用があると言われています。

また、肌の細胞分裂を促す作用(肌のターンオーバーを促進する)があるので、本当にチーズは優れた食品だとニキビ太郎は考えます。

また、亜鉛とビタミンCを合わせて摂取すると、吸収率があがるといわれています!

→驚き!亜鉛が不足すると、吹き出物といった肌荒れの原因に!?

favicon カルシウム

チーズには、牛乳と比較しても約6倍多いカルシウムが含まれていると言われています!

また、その吸収率も小魚の2倍ともされていて、カルシウムを効率的に摂りたい人はチーズを食べると良いとニキビ太郎は考えます!

→注意!カルシウム・マグネシウム不足は吹き出物や肌荒れの原因になります。

favicon タンパク質

チーズイメージ図

チーズは発酵食品なので、タンパク質がアミノ酸に既に分解されている状態だと言われています。なので、効率良くアミノ酸(タンパク質)を摂取しやすい食品でもあります!

なので、肌細胞の構築に必要な栄養素を摂取できることにつながり、それが美容効果(ニキビや吹き出物の予防)が期待できます!

また、ビタミンA、ビタミンB2、亜鉛といった栄養素はビタミンCと合わせて食べると栄養素の吸収率があがるといわれています!なので、ビタミンCが多い野菜サラダ(トマト等)にチーズを少しかけたり、のせたりすることは、非常に効率の良い食べ方だとされています!

このように豊富な栄養素をチーズは含んでいるので、日頃からチーズを食生活に取り入れていくことは非常に重要だとニキビ太郎は実感しています!

ですが、やはり食べ過ぎには要注意です!

人によっては、乳糖不耐症だったり、乳製タンパク質を分解する酵素を体内に持ち合わせていない可能性もあるからですね。

普段からチーズを食べてもそんなに問題ないなという人はいいのですが、いつもチーズを食べた後に体に不調がでる(ニキビや吹き出物もその1つです)人は、チーズに対してアレルギーを持っていたり、前述した乳糖不耐症といったことも考えられるので、その辺りは十分注意してほしいと思います。

種類によっては逆効果になる可能性が高い!?

ニキビ太郎流オリジナルチーズトマトキャベツサラダ8

ニキビ太郎は「ニキビを本気で良くすると決意した日」から糖質制限食を中心とし、また腸内環境に良い食品を口にすることを心がけてきました!

その理由は、糖質を摂りすぎると毛穴から排出される皮脂が過剰分泌されるようになり、それがニキビや吹き出物いった肌荒れの原因にもなってしまうんですね。。。

→注意!皮脂の過剰分泌は吹き出物や肌荒れの原因になります。

実はこのことがチーズの種類によっては当てはまるものもあります(汗)

チーズは基本的には糖質が低い食品なのですが、例えば

クリームチーズは糖質(炭水化物)を含む量が多く、また脂質の量も多いので、たくさん食べることは避けたい種類のチーズだとニキビ太郎は思っています。

以下に見やすい表を引用したので、是非参考にしてみてください!

チーズ種類別栄養素表

引用:( チーズ種類別栄養素, 2016/01/10)。

上の表から分かる事は、カマンベールチーズは非常に糖質の量が少なく、脂質の含有量も他の種類と比較したら低い数値ですね!

ニキビ太郎はカマンベールチーズやプロセスチーズを食べることが多いですね!

チーズには便秘解消効果がある!

スーパーのチーズ売り場イメージ

チーズは乳酸菌も豊富に含んでいる貴重な食品です!

乳酸菌は僕たちの大腸にいる善玉菌の大好物なので、乳酸菌を多く含むチーズを効率良く食べれば、それだけ腸内環境が元気になるとニキビ太郎は考えています。

人はバランスの悪い食生活を続けていると、確実に腸内環境のバランスをも乱してしまいます。

→注意!腸内環境の悪化は吹き出物や肌荒れの原因となります!

善玉菌の数が減り、悪玉菌の数が増加するということですね!

そうなると、便秘を引き起こしやすくなります。便秘は腸内に老廃物や毒素といったものを蓄積することと同じで、体に大きな悪影響を与えてしまいます。

また便秘になると冷え性になりやすかったり、自己治癒力が低下するとニキビ太郎は実感しています。さらに、腸内環境が悪化すれば、いくら栄養満点の食事をしても、効率良く体内に栄養素を補給するこおが難しくなります。

そうなると、肌の新陳代謝に必要な栄養素を摂取できないことにもつながるので、益々ニキビや吹き出物といった肌荒れを悪化させる原因となってしまいます。(汗)

なので、チーズに含まれる乳酸菌を適切にとり、腸内環境を良くすることを意識すれば、便秘の解消やニキビ・ニキビ跡といった肌荒れの予防にもつながっていくと僕は実感しています。

→必見!便秘は吹き出物や肌荒れの原因!その解消法を紹介します!

チーズ+トマト+キャベツ+のり+キムチサラダは美味しい!

今回は、普段からニキビ太郎が食べている特製チーズ+トマト+キャベツ+のり+キムチサラダを紹介させてください!

長い名前ですが、美味しいさはニキビ太郎が保証します!

ニキビ太郎流オリジナルチーズトマトキャベツサラダ1

favicon 用意するもの

・チーズ(ニキビ太郎はカマンベールチーズ)
トマト
・キャベツ
・のり
・キムチ

favicon 作り方

まずはキャベツを千切りにして、お皿に盛りつけます!

ニキビ太郎流オリジナルチーズトマトキャベツサラダ2

次にトマトと適量スライスして、キャベツの上に盛りつけます!

ニキビ太郎流オリジナルチーズトマトキャベツサラダ9

そして、チーズを適量カットしてのせます!

最後に、のりとキムチも好みの量トッピングして完成です!

ニキビ太郎流オリジナルチーズトマトキャベツサラダ10

めちゃくちゃ美味なので、是非皆さんも作ってみてください!^^

鮭とチーズの相性も良い!

チーズに合う食材は、ズバリ・・・鮭!だとニキビ太郎は感じています。

とてもシンプルに作れるので、皆さんにもご紹介しますね!

①まずは、オリーブオイルをフライパンにしいていきます!

鮭とチーズ1

②次に、チーズを薄くスライスカットします!

鮭とチーズ2

③そして、熱されたフライパンに鮭をのせ、加熱していきます!

鮭とチーズ3

そして、両面に良い焼き色がついて中にも火が通ったらチーズをのせて、チーズが溶けるまで加熱したら、完成です!

鮭とチーズ4

とても簡単なので、皆さんも是非試してみてください!

おまけ〜チーズは恋愛力アップさせる!?〜

ちょっとニキビからは離れてしまうのですが、「チーズと恋愛」の関係についてもまとめさせてください!

成城心理文化学院の「チーズと恋愛についての研究」では、

【チーズが恋に効く!?そのワケは】
■恋愛ホルモンPEAとは~ 『恋愛心理の先生』晴香葉子が検証するPEAの効果
・恋愛ホルモンという言葉はよく耳にしますよね。恋に落ちてドキドキしたり胸が熱くなったり…そのようなときに私たちの脳内では、恋に関係のあるホルモンが分泌され、感情や行動、身体感覚などに影響を与えています。このようなホルモンを
分泌しやすい人は、まさに“恋愛体質”といえます。とくにPEA(フェニルエチルアミン)というホルモンは、恋に落ちる過程
で多量に分泌されることがわかっており、“恋愛爆発ホルモン”などと呼ばれることもあるほどです。そして、PEA(フェニルエチルアミン)分泌のもととなる栄養素、フェニルアラニンは、チーズに多量に含まれることがわかっています。

引用:( チーズと恋愛についての研究 , 2016/01/10)。

上記のように検証されています。

チーズを日頃から食べることは恋人を大事にすることにもつながるのかもしれないですね!^^

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→必見!青汁は吹き出物や肌荒れの予防効果が期待できます!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ