必見!タンパク質はニキビの予防に欠かせない栄養素だった!?

[最終更新日]2016/07/13

ニキビ跡プロセス画像

→僕がニキビを劇的に予防できた食生活はこちらをクリック!!!

  • POINT!
ニキビや吹き出物の劇的な予防には、タンパク質を中心とした食生活にしてみることをおすすめしたいです。たんぱく質は肌の細胞を作る材料となります。なので、たんぱく質不足はニキビの原因にもなっているかもしれないとニキビ太郎は思っています。
ニキビ予防にたんぱく質が有効です!

ニキビや吹き出物といった肌荒れを作らないためには、肌細胞の材料となる「良質なタンパク質」を積極的に摂っていくことが非常に重要だとニキビ太郎は感じています。

ですが、多くの人は美容のために、タンパク質(お肉やお魚)よりもビタミン類(野菜など)をたくさん食べている気がしてなりません(汗)

確かに野菜に含まれる食物繊維やビタミン類も、肌の新陳代謝(ターンオーバー機能)には欠かすことのできない栄養素です。

繰り返しになりますが、肌の材料の良質なタンパク質がないと、それだけでは無意味となってしまう可能性があります。

※良質なタンパク質とは、脂質が少なく、タンパク質が豊富なものを指します(例えば、卵、タコやイカ、魚や鶏のササミや胸肉、納豆や豆腐、豆乳などの大豆製品になります)

現代人は深刻なタンパク質不足

卵かけごはんとえごま油

ニキビやニキビ跡が顔中を覆っていた頃のニキビ太郎も、完全に深刻なタンパク質不足だったと今振り返って強く思います。

これはニキビ太郎に限らず、現代の多くの日本人に言えることだとされています。

以前、Twitterで大相撲の元横綱である朝青龍さんが「日本人は甘いもの(糖質)の食べ過ぎ」を指摘されていました。日本人は他国のアスリートの人達と比較して体が小さいですよね?これは幼少期の食生活に原因があると言われています。

日本人はお米を主食として、どうしてもタンパク質が少なく炭水化物(糖質)を多く摂ってしまう傾向があるんですね。

ですが、何度も繰り返し言うようにたんぱく質は、僕たち人間の体を構築している大切な栄養素です。血液や血管、筋肉や骨、皮膚、歯、毛髪、内蔵、脳、爪といった体の全ての材料になるのがたんぱく質です。

他にも、たんぱく質は体の成長や免疫力や酵素の生成、ホルモンの材料にもなります。

そして、たんぱく質が不足すると、次の様な不調が体にでることがあると言われています。

・肌の老化が異常に早い
・身長が伸びない
・髪にツヤがなくなる
・抜け毛の原因
・ストレスに弱い
・疲れやすい
・生理不順etc・・・

このように、たんぱく質を摂取しないと様々な体の不調が出てくるということなんですね、

favicon たんぱく質は一日にどれだけ摂ればいいと?

では、それだけ体に必要なたんぱく質はどれくらいの量を一日の中で摂取すればいいのでしょうか?

目安としては、

・普通の人なら体重1kgに対して、タンパク質が1g
・病気の人は、体重1kgに対して、タンパク質が2g
・アスリートの人は、体重1kgに対して、タンパク質が3g

必要だと言われています。

現代の日本社会で働く人は大きなストレスを慢性的に抱えているケースが多いので、普通の人でも体重1kgに対して、タンパク質が2g程度は必要になってくるとニキビ太郎は感じています。ストレスはそれだけタンパク質の消費を激しく増加させるということなんですね。(汗)

お肉も超大事な栄養源

鶏のササミイメージ

ニキビや吹き出物の原因になるからといって、お肉を食べない人がいらっしゃいますが、その必要はないとニキビ太郎は実感しています。

お肉の種類を間違わなければ、普通に食べても問題はないです。むしろ、お肉や卵といった動物性たんぱく質は大豆などの植物性タンパク質よりも超積極的に摂った方がいいと思う程です。

それだけ良質なお肉にはタンパク質が豊富で、美容成分であるコラーゲンの材料にもなります。

ちなみに、人の体内に必要なビタミンB群、赤血球の材料となるヘム鉄といった栄養素は動物性たんぱく質にしか含まれていないと言われています。貧血になりやすい女性は特に食べる必要があると思っています。

また、筋肉の材料にもなるので、運動することで適度な筋肉が付き、血行不良冷え性も気にならなくなって、肌のターンオーバー機能が向上することも期待できます。

そのため、お肉を食べることで、巡り巡ってニキビや吹き出物といった肌トラブルを劇的に良くしてくれる可能性もあります。

もちろん、お肉の食べ過ぎも行けませんが、植物性タンパク質と動物性たんぱく質のバランスの摂れたメニューで普通に食べる分には全然問題ないので、美容のためにもむしろお肉も積極的に食べるようにすることをオススメしたいです!

そして、注目しておきたい成分が動物性たんぱく質には含まれています。それは、「メチオニン」というアミノ酸です。

このメチオニンは、脳の神経伝達物質の材料となるだけでなく、肝機能や腎機能の向上アレルギー症状の緩和、肌の老化を抑制する作用に大きく関係していると言われています。

ニキビ太郎も今現在も悩んでいるのですが、クレーターのニキビ跡で悩む人に欠かせないコラーゲンの生成にも役立つのが、このメチオニンという含硫アミノ酸と言われる栄養素なんですね。

また、トリプトファンというアミノ酸にも注目です!

トリプトファンは幸せホルモンと呼ばれるセロトニンの材料となるだけでなく、メラトニンという眠りの質を高める物質にもなるんですね。

そんなトリプトファンも、動物性たんぱく質には豊富に含まれています。

ニキビ太郎は糖質制限食を実践しています。

糖質制限食イメージ画像2

ニキビを予防するために実践した食事方法は、ニキビ太郎なりにアレンジした糖質制限食をオススメしたいです!

そのアレンジしたオリジナルの糖質制限食で、肌質を良い方向へ変化させるだけじゃなく、筋肉や髪の毛にも良い効果が出てきていると実際に体感しています。


なぜなら、糖質を極限までカットした食事方法なので、皮膚や筋肉、髪の毛の原料(材料)となるタンパク質中心の食事生活になるからです!

タンパク質中心の食生活にすると、体内のホルモンバランスが安定します。

そして、全身の血の巡りも良くなって、体の代謝も上昇します。

これが、自然治癒力を復活どころか今までにないくらいに高まり、肌や髪の毛といったところまで健康的になると体感しています!!

では、僕が食生活に実際に取り入れている糖質制限食(ニキビ太郎アレンジver.)を紹介していきますね!^^

favicon 「タンパク質8:脂質2」が黄金比。

タンパク質イメージ画像2

ニキビを最速で治すためには、体に必要な食事だけを取り入れるが超重要となってくると僕は考えています。

一秒でも速くニキビを治すためには、サブタイトルにもなっている「タンパク質8:脂質2」の黄金比での食事が最も効果が高いと思っています。

「タンパク質7:脂質3」や「タンパク質9:脂質1」もしばらく実験してみましたが、ニキビ太郎には8:2が一番しっくりきた比率でした!

ニキビ太郎が実践した糖質制限食では、糖質(炭水化物や芋類)は極力食べないようにしています。

体に必要なのは、糖質ではなくタンパク質や脂質だと考えているからです。

たまに「脳の唯一のエネルギー源となるのはブドウ糖だから、糖質を摂取しなくちゃいけない!」といったことを耳にしますが、脳に限らず体に必要な糖質は肝臓で作られるので心配する必要がないです。(その理由は、こちらに書いています。

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→必見!糖質制限食はニキビの予防に効果的です!

コメントを残す

このページの先頭へ