驚き!カレーはニキビの原因になる!?カレーパンに含まれるルウも危ない!?

[最終更新日]2016/07/15

ニキビ跡プロセス画像

→僕がニキビを劇的に予防できた食生活はこちらをクリック!!!

  • POINT!
ニキビ太郎が酷いニキビやニキビ跡で悩むようになった原因の1つに、食生活の乱れ(カレーの食べ過ぎ)が考えられました。

カレーライスがニキビの原因に!?イメージ

特に大学生になり一人暮らしをするようになってからは、簡単に作れて、なおかつ美味しい市販のルウを使用したカレーライス、もしくはインスタントカレーといったメニューを週に4日以上食べていました。

カレーは作り置きも出来るので、1日3食カレーライスというのは日常茶飯事でしたね。。。(汗)また、尊敬するイチロー選手が一時期毎朝たべているとプロフェッショナル仕事の流儀という番組で放映されたのをきっかけに僕の中にカレーがますます重要なポジションになったということもあります。

ですが、それが完全にニキビや吹き出物といった肌荒れを悪化させていました。

市販のカレー粉は、基本的に添加物が大量に入ってる

バーモントカレーイメージ

市販のルウやインスタントカレーには大量の添加物をはじめ、小麦粉や保存料といったものもモリモリ入っていて、脂質も大量に含まれています。摂取する脂質の量が増えると皮脂の過剰分泌につながりやすく、結果として毛穴が詰まり、ニキビが出来てしまうんですね。

また、添加物も口にするだけで実は体はストレスと感じてしまうんです。また、腸内環境も劣悪なものへと変化していきます。。(汗)

ここでニキビ太郎が頻繁に食べていたハウス食品さんの「バーモントカレー」の成分表を見て行きたいとおもいます。

バーモントカレー成分表(参考url:https://housefoods.jp/data/curryhouse/product/vermont.html , 2015/12/05)。

原材料名:

・食用油脂(牛脂豚脂混合油、パーム油)、小麦粉、砂糖、食塩、でんぷん、カレーパウダー、脱脂大豆、チーズ加工品、トーストオニオンパウダー、はちみつ、ポークエキス、ごまペースト、粉乳小麦粉ルウ、トマト調味料、酵母エキス、粉末ソース、バナナペースト、ココア、バターミルクパウダー、りんごペースト、全粉乳、玉ねぎエキス、香辛料、ガーリックパウダー、ソテー野菜ペースト、しょう油加工品、ブドウ糖、チーズ、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、パプリカ色素)、乳化剤、酸味料、香料、香辛料抽出物(原材料の一部に鶏肉を含む)

となっています。これを使ってカレーライスを作ると美味しいのですが、その代わり大量の添加物も体内に取り込んでしまうんですね。。

こうなると、腸内が汚れやすくなり、善玉菌と悪玉菌のバランスが悪くなり、結果として血行障害が起きやすくなり、肌に栄養素が十分に届き難くなることも考えられます。そうなると、やはりニキビや吹き出物といった肌荒れにつながりやすくなる可能性が高まります。

→注意!腸内環境の悪化は吹き出物や肌荒れの原因となります!

ニキビ太郎の場合は量&食べる回数ともにちょっと異常なほどだったので、その影響が肌に現れてしまったんだと思います。(ひとりぐらしでカレー作ると僕と同じようになる可能性があるので、大変注意が必要です。)

香辛料も強すぎると危険

胃イメージ画像

カレーの特徴といえば、なんといっても辛さですよね。

体質によってはその香辛料の強さによって肌荒れを引き起こしやすくなってしまう人も大勢いらっしゃいます。

実はニキビ太郎もそのうちの1人で、少しくらいなら大丈夫なのですが、食べ過ぎると完全に気分がわるくなり、翌日からのニキビ発生率は格段に跳ね上がってしまうほどです。。(汗)

香辛料も適量とれば、体のうちからポッポ火照り、血行がよくなったりするといった良い効果が期待できますが、過剰摂取は間違いなく胃や腸をはじめとして、内蔵器官に大きな負担をかけてしまうので、その量は自分で調整すべきだと僕は強く思います。

→注目!消化不良や胃腸・消化器系の障害が吹き出物など肌荒れの原因に

また、香辛料の摂り過ぎが体臭の強さにも影響してくるという説もあるので、益々注意が必要ですね。

レトルトカレーにも注意!

非常食としても有効なレトルトカレーですが、これにもやはり添加物や保存料はモリモリ配合されています。

ボンカレーイメージ

原材料:野菜(じゃがいも(遺伝子組み換えでない)、人参)、ソテーオニオン、牛肉、小麦粉、乳製品、フルーツチャツネ、ブイヨン(ポーク、チキン)、砂糖、食塩、カレー粉、食用油脂、りんごペースト、乳加工品、ココナッツミルク、香辛料、酵母エキス、レーズン、還元水飴、たんぱく酵素分解物、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工デンプン)、カレメル色素、香料、パプリカ色素、酸味料、香料、りんご抽出物、(原材料の一部に大豆、バナナを含む)

また、レトルトカレーにも脂質(過酸化脂質)が多く含まれているので、ニキビの原因となる可能性が高いです。なので、有事災害など以外ではあまり食べない方がニキビ肌の人にとっては良いと僕は強く思います。

ニキビ太郎はカレーを1年に数回食べるかどうかにした

食事見直すイメージ画像

僕ニキビ太郎は、ニキビを本気で良くしようと決意した日から糖質制限食を始めたので、自然とカレーライスからも身を引くようになっていきました。

それまでは本当に週4日で食べていたのに、急に食べる頻度が少なくなったので、糖質制限食を初めたばかりの頃はめちゃくちゃ恋しくなることもありましたが、一ヶ月もすれば逆にニキビや吹き出物といった肌荒れの原因や、腸内環境が悪化するということを考えるようになってからは、カレーライスを食べたいとは思わなくなっていきました。

→注意!炭水化物を食べ過ぎると吹き出物や肌荒れの原因になります。

また、上記リンク先のページにも記載しているとおり、カレーライスやカレーパンを食べるということは、炭水化物をモリモリ食べることになります。

カレーにはご飯(炭水化物)が絶対はいっていますし、カレーパンだとパンの生地に小麦が使用されています。

また、カレーに入れるメジャーな具材といえば、

・じゃがいも
・にんじん

といった比較的炭水化物(糖質)を含む野菜が中心となり、カレーを食べることは、実は必要以上に糖質を摂る事につながるということに気づきました。

実際に、カレーライスをも制限した糖質制限食を初めてからは、僕の酷かったニキビ肌は劇的なスピードでニキビが目立たなくなっていきました。

なにより、ニキビができたとしても、その後目立たなくなるまでのスピードが早くなり、日常生活でも思考の早さ、疲労回復の早さが今までとは違って早くなった気がしています。

これは決して大袈裟にいっているんじゃなくて、実践した人は皆感じることだと僕は強く実感しています。

ニキビ太郎流カレーライスの作り方

ニキビ肌がある程度よくなった今では、3ヶ月に1回程度の割合でカレー粉から作るチキンカレーライス作りに挑戦するようになりました。今回は実際にニキビ太郎が作っているカレーライスの作り方を紹介させてくださいね。

ニキビ太郎オリジナルチキンカレー1

favicon ○用意する具材(チキンカレーライス5人前)

・鶏もも肉       400g
・玉ねぎ        1個
・トマト        1個
・はちみつ       大さじ1
・おろしニンニク  少々
・おろしショウガ   少々
・オリーブオイル  適量

【○】
・プレーンヨーグルト  大さじ2
・カレー粉  小さじ2
・塩          少々

【☆】
・コンソメ  小さじ1
・水  600ml
・じゃがいも 1個
・にんじん 半個

(じゃがいも、にんじんを小さく切り、コンソメを溶いた水600mlと一緒にレンジで熱を通します。)

favicon 作り方

【1】 鶏肉はひと口大に切り、【○】に漬けこんで冷蔵庫で2時間程度おきます。だけど、30分くらいでも問題ないです!

ニキビ太郎オリジナルチキンカレー2

【2】 玉ねぎは、みじん切りにし、トマトは湯むきをして粗みじんに切ります。

ニキビ太郎オリジナルチキンカレー3

【3】 フライパンにオリーブオイルを適量しき、そこに玉ねぎを加え、火を弱めてじっくり色づくまで炒め、いったん取り出します。

ニキビ太郎オリジナルチキンカレー4

【4】 玉ねぎを取りだしたフライパンにオリーブオイルを入れ、おろしにんにく、おろししょうがを入れて軽く炒め、【1】の鶏肉を加えて表面に焼き色がつくように炒めます。

ニキビ太郎オリジナルチキンカレー5

【5】 【4】に【3】とカレー粉、トマト、はちみつを加えて全体に混ぜ炒め、【☆】を注ぎます。

ニキビ太郎オリジナルチキンカレー6

【6】 沸いてきたらアクを取り除き、火を弱めて煮込みます。

ニキビ太郎オリジナルチキンカレー7

【7】 器に白飯を盛り【6】をかけます(最後に塩で味を調整すれば完成です!)

ニキビ太郎はカレーを食べたくなったら、この特製チキンカレーを自作して食べます!これがめちゃくちゃ美味しいんです!

添加物も少なく、脂質も市販のルウよりも減らせてヘルシーです!

また、何と言っても、このルウがニキビ太郎のイチオシです!

ニキビ太郎オリジナルチキンカレー8

このルウは、アマゾンさんで発見したのですが、めちゃくちゃ良いです!^^

小麦も塩も砂糖も入っておらず、添加物も入っていまっせん!しかも美味しい!まさに理想のカレールウだとニキビ太郎は実感しています。

子供にも本格カレーを食べさせたい チリ抜き カレーミックス ( オーガニック ) 100g

検索される時は、「子供にも本格カレーを食べさせたい チリ抜き カレーミックス ( オーガニック ) 100g」と検索してみてください!

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→注目!1日でも早く赤ニキビを予防する方法を原因から詳しくみていきます!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ