必見!タバコがニキビの原因に!?正しい対策を原因からしっかりと探っていきます!

[最終更新日]2016/07/14

ニキビ跡プロセス画像

→ニキビ太郎が実践した劇的にニキビを予防する方法はこちらをクリック!

  • POINT!
タバコ(喫煙)は、ニキビや吹き出物などの肌荒れ、ニキビ跡の原因や悪化につながります。また、肌の老化を進行させるので要注意です。
タバコはニキビの原因にイメージ画像

タバコを吸うと血管が収縮してしまい、血液の流れがものすごく悪くなってしまいます。これは、肌の新陳代謝に必要な栄養素が届きにくくなることにつながります。

つまり、肌の角質層に古い角質や垢が蓄積しやすくなり、毛穴に皮脂や汚れがつまることになるんですね。これがニキビや吹き出物といった肌荒れに繋がってしまいます。

他にも、ガンのリスクが高まったり、便秘や消化不良の原因にもなると言われています。

タバコによる健康被害は数えきれない程あり、ニキビの原因はもちろん、恐ろしい病気にまで発展する可能性も高いです。

以下で詳しくみていきましょう。

喫煙は血行不良を招く

たばこイメージ画像2

タバコには中毒症状(たばこ依存症)を引き起こさせる「ニコチン」という成分が含まれています。

また、ニコチンを摂取してしまうと、毛細血管の働きが弱まり、結果として血行不良を招きます。

肌にニキビや吹き出物などの肌荒れを作らないためには、血行を良くしないといけません。なぜなら、血液こそが肌に必要な酸素や栄養素を届けているからです。

つまり、煙草を吸い続けることで血行が悪くなり、肌が栄養不足状態になってしまうんです!これでは、肌のターンオーバー機能(新陳代謝)が上手く機能しなくなってしまいます。これは角質層に古い角質や垢が蓄積する原因になってしまいます。

だから、ニキビや吹き出物といった肌荒れの予防スピード、また色素沈着(シミ)のニキビ跡を目立たなくさせるスピードも遅くなることにつながってしまうんですね。。(涙)

他にも、シワやくすみ、そばかすといった肌トラブルの原因にもなります。

→注意!血行不良は吹き出物や肌荒れの原因に!?

煙草の煙を吸う事で、体は酸欠状態に陥る

たばこイメージ画像3

たばこの煙は、一酸化炭素です。

よくドラマなんかを見ていると、一酸化中毒で死亡したというストーリーを目にします。また実際に火災が起こると、煙を吸ったことが原因で死亡したというニュースも耳にしますよね?

これは、一酸化炭素が血中にある「ヘモグロビン(酸素を運ぶ役割を担っている)」と結合し、ヘモグロビンの機能を衰えさせるのが原因で、体が酸欠状態になるからなんですね。(=一酸化炭素中毒)

血液中の酸素が減れば、肌の細胞に届く酸素量が減り、細胞分裂の妨げになってしまいます。(=新陳代謝の低下)

これが細胞の酸欠状態ですね。。(><) また、たばこの煙には血管自体を老化させる作用もあるため、まさに百害合って一利なしと言っても過言ではないと思います。

タバコはビタミンCを大量消費する

レモン(ビタミンC)の葉っぱイメージ画像

たばこを吸うだけで、体内のビタミンCを大量に消費すると言われています。

このビタミンCは代謝機能には欠かせない成分で、抗酸化物質でもあります。

なので、ビタミンCをタバコで消費してしまうということは、それだけ抗酸化物質が減り、必要な場面での抗酸化作用が期待できなくなります。これは、肌の老化を一気に早める危険性があります。

また、ビタミンCは水溶性ビタミンなので、ただでさえ体外へ排出されやすいのに、煙草を吸ってその量を減らすことは自ら不健康の道へと進んでいることと一緒だとニキビ太郎は考えます。

これも肌のターンオーバー機能を低下させ、炎症の酷いニキビ跡によってできた色素沈着を目立たなくするスピードを遅くさせます。

さらに、タバコは、真皮細胞の奥にあるコラーゲンの生成を妨げてしまうので、凹凸(クレーター)のニキビ跡にも悪影響です。

また、ビタミンCには赤みのあるニキビの予防だけでなく、ニキビが炎症しすぎないように抑え、毛穴の化膿防ぐと言われています。(黄ニキビへの進行を防ぐ)

なので、ニキビや吹き出物で悩んでいる人は、今すぐにでもタバコを吸う事をやめてほしいとニキビ太郎は切に願っています。

ビタミンCの補給は基本的にはビタミンCを多く含む食材を食べることです。

ですが、そんなにたくさん食べれないよ!という人にはサプリメントで摂る事も大切だとニキビ太郎は思っています。以下のリンク先でニキビ太郎がオススメしているサプリメントを紹介しています。

→ニキビ太郎がオススメするサプリメントはこちら

喫煙によって、体内に大量の活性酸素が作られる

たばこイメージ画像5

タバコを吸うことは、肌の老化につながる活性酸素を、大量につくりだしてしまう原因となります。

通常だと、ある程度までの活性酸素が体内に作られても、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEなどの抗酸化物質などが機能するので、活性酸素を退治してくれます。

ですが、喫煙によって抗酸化物質の量が減り、活性酸素が体内に大量に出来てしまうと、肌の老化は一気に加速していくことにつながります。何度も書きますが、肌の老化はニキビやニキビ跡を作る原因です。

また、活性酸素は肌荒れだけでなく、健康そのものに悪影響を与えまくります。具体的に言えば、ガンや脳梗塞、心筋梗塞などの重大な病気です。

なので、タバコを吸う人ほど積極的にビタミンCを含む食品を食べたり、サプリメントで補うことも必要になるとニキビ太郎は思っています。

ただし、サプリメントなどで一度に大量摂取すると、下痢を誘発する可能性があるので注意が必要です。

ニキビや吹き出物を発生させないためには、1番は禁煙をすることだと思います。

肌の健康・美容のために禁煙のすすめ

タバコ禁煙イメージ画像

体を蝕むタバコは絶対にやめた方がいいと思います。

たばこは、胃の調子を落としたり、便秘になりやすくなるといった胃腸の調子を悪化させることが明らかになっているため、タバコを吸う人ほど口周りにニキビができやすくなると言われています。

実際に僕の友人は一日に1箱タバコを吸っているのですが、確かに口周りのニキビが酷くて悩んでいると言っていました。

そして、ニキビが酷いから煙草を止めたいといっている友人に

「タバコ辞めた方がいいよ」と言うと、

「たばこを辞めるストレスでニキビができそうやけん(不健康)、やめれんわ」

と返事をされたことがあります。

確かに、煙草を辞めることでストレスがあると思います。ですが、ニキビや吹き出物といった肌荒れを良くしたいからタバコを吸っていない人も必ずいると僕は思っています。

「たばこを辞めたストレスでニキビができる」は一理ではあると思いますが、ニキビのない綺麗な肌を目指すなら、なるべく煙草は吸わない方がいいと思っています。最悪でも、数本数を減らすなどの対策が必要なのかもしれません。

一気に減らすのではなく、一日10本吸っているなら、9本にして、それができるようになれば8本、7本・・・と減らしていくのはどうでしょうか・・・?

習慣として身に付いていることを辞めるのは本当に辛いと思いますが、とにかく頑張っていきましょう!!!僕ニキビ太郎も、ニキビを絶対に治すと決意した日から、甘い誘惑と闘ってきました。だからあなたも絶対に大丈夫です!

最近では、テレビCMでも禁煙外来を薦めているものが放送されていますし、お医者さんの力を借りたりするのもいいと僕は思います。

favicon ニコチンがイライラの原因になっている

ニコチンだめイメージ

タバコを吸っている人で、長時間吸えないと段々イライラしてくる人って周りにいませんか?

僕の友人にもいて・・・その人はヘビースモーカーなんですが、2時間タバコを吸わなかったら発狂すると言っていましたね。。(汗)

時々、タバコを吸うことによって日頃のストレスが解消されるという人がいますが、これは全然違っています。タバコを吸う事によってストレス解消ができているわけでなく、

タバコに含まれるニコチンという成分を、体内に取り込むからストレスが減ったように感じるんですね。。

体内のニコチンが減る=イライラにつながる

↑このような症状が出る人は、完全にニコチン中毒者ということになります。タバコはどんどん増税されていて、経済的にも大きな負担になりますし、肌の毛穴が開いたり、肌のツヤがなくなっている人が多いと言われています。

なるべくなら、タバコを減らすことをオススメしたいです。ニキビ太郎の切実なお願いになります。

favicon ニコチンを解毒する作用のある食べ物

ニコチンの解毒作用があると言われている食べ物があります。それを以下に列挙しますね!

アスパラガスイメージ

・アスパラガス

・松葉

・グリーンオートエキス

味噌

・大根

・桃

・緑茶

特にアスパラガスは要注目食品で、ニコチンを解毒する作用(ニコチンをメチルニコチンにする)があります。ニコチンをメチル化することで、ニコチンが無毒化されるんですね。

他にも、アスパラガスにはビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンCなどのビタミンを豊富に含んでいます。なので、タバコのニコチンによって失われたビタミンを補給するのにもってこいの食材だと言われています。

favicon アスパラガスと相性のいい食材たち

アスパラガスと相性のいい食べ物を食べることで、ニコチンの解毒作用を上昇させることが期待できます。

その気になる食材は、

タマネギイメージ画像

ブロッコリーイメージ画像

・こんにゃく

たまねぎ

アボカド

・オクラ

・セロリ

・ニンニク

・カブ

・しじみ

・鶏肉

・しいたけ

・にんじん

ブロッコリー

ほうれんそう

などが挙げられます。これらの食材とアスパラガスを一緒に調理することができれば、ニコチン対策として活躍するメニューができるとニキビ太郎は思います。

食生活についてボタン
→ニキビ太郎が実践した食事方法の全て

タバコを辞めた直後は肌が荒れやすい!?

好転反応!?イメージ

ニキビ太郎の知り合いの方に、タバコを辞めてからの方が「ニキビや吹き出物といった肌トラブルで悩むことが増えた」と言っている人がいました。

これは、ちょっと”こういう事例もあるということで読んで欲しいのですが、

タバコを辞めてニキビが出来る理由に、体内に溜まった毒素が体から排出されている段階だから

↑という説があります。好転反応というものですかね?体の中を綺麗にしている状態だと言われることもあるようです。

たばこを辞めて、ニキビが悪化し、「ほら!タバコを吸わないストレスでニキビが悪化した!」とならないためにも、こういうケースもあるということを頭の片隅に置いておいてくことも大切になりますね。

あくまで一説なので、タバコを辞めて全然ニキビが良くならない!むしろ逆に悪化したという期間が長くなった人は、直ぐに皮膚科のお医者さんに相談してくださいね!ニキビや吹き出物じゃない肌荒れのケースがあるからです。

スモーカーズ・フェイスが話題に

お肌のお手入れに熱心な友人から教えてもらったのですが、タバコを吸う人は、吸わない人と比較して、体の老化が早くなると言われているそうです。

具体的な年齢を言うと、タバコを吸う人は実年齢よりも、

+5歳から+10歳イメージ画像

+5歳 から +10歳

の間で老化が進んでいるというのです。。特に40代からその違いが顕著になるとか・・・これ、めちゃくちゃ恐ろしいことですよね。。(汗)

若い年齢の人でも恐ろしいです。↓

20歳の人なら25歳から30歳。。

30歳の人なら35歳から40歳。。

30歳と40歳って全然違いますよね。。20歳と30歳でもかなり違うからですね。。

以下でちょっと恐怖すら覚えてしまう「スモーカーズフェイス」と言われているものを見ていきましょう。

イギリスのBBCニュースさんより

イギリスのBBCニュースさんより
(引用:http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/1566191.stm, 2015/04/02)。

上記の写真は、イギリスのBBCという放送局のHPにアップされているものです。

2001年当時、双子の女の子(22歳)がモデルになって喫煙した場合としなかった場合とでの20年後(40歳)の顔の比較をシュミレーションした画像になります。

左が18年間喫煙をし続けた場合で、右が非喫煙の場合ですね。。。これ全く別人のようなお顔ですよね。。(汗)

シワが全然違いますし、肌の色やハリも右の方が圧倒的に美人さんです。歯の色も全然違いますね。。ニコチンが歯を黒くしているのですね。。

そもそも人相が全く違いますね。左は何だか悪い人に見えてしまいますね。。

gizmodoさんより

gizmodoさんより
(引用:http://gizmodo.com/5851845/what-drinking-smoking-and-eating-too-much-will-do-to-your-face-it-aint-pretty/, 2015/04/02)。

こちらのサイトでは、とある女性が1日に20本のタバコを吸い続けた、10年後のシミュレーションをした写真を掲載されています。

こちらの女性も、イギリスの方と同様に、シワや肌のくすみが顕著ですよね。。言葉が悪いかもしれませんが、右の女性は完全に「悪そうなおばちゃん」・・・(><) ちなみに、タバコを吸わずに普通に健康的に過ごす10年後の写真はこちらです。 gizmodoさんより2

確かにシワは増えていますが、顔の明るさが全然違って見えると思います。タバコって本当に恐ろしいことがわかってきました。

Tobacco Bodyさんから

Tobacco Bodyさんから

Tobacco Bodyさんから2

(引用:http://tobaccobody.fi/n_en.php, 015/04/02)。

この写真での比較もとても恐ろしいですね。。男性は体の筋肉の違いが明らかに違いますし。。女性の場合は、、喫煙した場合のお顔が完全に「ゾンビ」にしか見えないです。。モデルさんごめんなさい。。

だけど、それくらいかなり衝撃的な画像となっています。。(涙)

タバコは絶対に吸わないと決意したのは、ニキビ太郎です。

スキンケアについてボタン
→ニキビ太郎が実際にしているスキンケア方法の全手法

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→必見!頬ニキビを1日でも早く予防するための治し方を原因から見ていきます!

コメントを残す

このページの先頭へ