必見!シャンプーがニキビの原因になる!?その真実に迫ります!

[最終更新日]2016/07/14

ニキビ跡プロセス画像

→僕が短期間でニキビを劇的に予防できたスキンケアは、こちらをクリック!!!

  • POINT!
特に頭皮にできるニキビは、シャンプーで洗いすぎが挙げられます。また、シャンプーには界面活性剤が含まれているケースが多く、顔のニキビや吹き出物といった肌荒れの発生・悪化の原因にもなるので、大変注意が必要です。
シャンプーがニキビの原因に!?イメージ

過剰なシャンプーは頭皮を痛め、頭皮ニキビや乾燥、そして薄毛の原因にもなります。

また、リンスやコンディショナーが毛穴に侵入して詰まり、それがニキビや肌荒れだったり、毛穴の炎症にもつながる可能性があります。

なので、シャンプーやリンス、そしてコンディショナーを使用しても、頭皮や顔などにニキビや吹き出物を作らない工夫や、知識が必要になってくると僕は考えています。

一度頭皮にニキビができると、繰り返してできやすく、しかも良くなりにくい場所なので、大変注意が必要です。

そのため以下では、実際にニキビ太郎もやっている、シャンプーやリンスで、頭皮ニキビや吹き出物などの肌荒れを発生させないための対策方法も含め、いくつかお話させていただきますね!

シャンプーの洗浄力はかなりヤバイ

シャンプーイメージ画像

テレビコマーシャルなんかで流れている市販のシャンプーは、かなり強力な界面活性剤を含んでいるものが多いです。さらには防腐剤(パラベン)だけではなく、発ガン作用がある成分も含まれているとのことです。

これらが原因で頭皮や頭部の毛穴が赤く炎症してしまっている人もかなりいるようです。ちなみにニキビ太郎もそうでした。(泣)

また、香料を含むシャンプーも、絶対に使用しない方がいいとニキビ太郎は思っています。その理由として、シャンプーやリンスなどに含まれる、香料がニキビや吹き出物などの肌荒れの原因や薄毛やハゲのもなる恐れがあるからですね。。。

例えば資生堂の「TSUBAKI」という商品です。。綺麗な女優さんが出ていたので、過去に使っていました。綺麗な女性の方をイメージしてるので、なんだか髪に良さそうな気がしてたんです。。(><) だ・け・ど! そのことを、大学の友人に話すと、何故かシャンプーにめちゃくちゃ詳しくて、「あれ(TSUBAKI)は、香料が入ってるから、YA・ME・RO!!」とラップ風に注意を受けたことがあります。将来ハゲたくないなら、香料とか使わない方がいいとのことでした。

また、洗浄力が強いシャンプーを毎日ガンガン使っていると、脂漏性皮膚炎になってしまっている人も多いと言います。

頭皮ボロボロイメージ画像

強力な洗浄力を持つシャンプーを使っていると、毛穴にある皮脂腺が大きくなったり、常在菌のバランスが乱れたりするからですね。。

そんなシャンプーを洗い流す時に顔や背中に流れて、うまく洗いながせていなかったりすると・・・背中ニキビや胸の間にニキビが出来てもおかしくないですよね。。。

今思うと、シャンプーを使う度に、かなり恐ろしいことをしていたんだなと思います。。(><)頭皮は、ついつい顔の皮膚と区別しがいがちですが、頭皮も皮膚の延長なんですよね。。

また、頭皮の毛穴の大きさは、顔の毛穴の10倍以上だと言われています。頭皮の毛穴は、他の毛穴よりも界面活性剤などの化学物質が入りやすくなっているのです。その結果毛穴がボロボロになります。

また、毛母細胞という細胞も傷つけるので、弱くて細い髪の毛しか生えなくなってしまう恐れがあります。

シャンプーしすぎな頭皮イメージ画像

このように間違った方法(洗髪)で、シャンプーやリンス、そしてコンディショナーを使用し続けると、間違いなく頭皮は傷んでしまいます。。(泣)

よく髪の毛の量を気にし始めた男性に多いと思うのですが、頭皮の汚れが原因で抜け毛が酷いと思いがちの人が多いです。

>確かにその可能性も否定できませんが、それ以上に洗浄力の強いシャンプーで一日に何回も洗髪したり、必要以上の力でゴシゴシ洗ってしまうことは、頭皮をボロボロにし、頭皮バリアの消失、頭皮の乾燥などの症状がでます。

過剰なシャンプーは、完全に逆効果になるので、気をつけておきたいところです。

アミノ酸系のシャンプーやノンシリコンシャンプーに騙されない

菌イメージ画像

最近では、洗浄力の低いアミノ酸系のシャンプーやノンシリコンシャンプーがおすすめだという情報をよく目にしたり、耳にしたりします。

ですが、これらの主成分も「毒性の強い合成界面活性剤」です。この合成界面活性剤の恐ろしいところは、殺菌の効果があり、必要な菌までも倒してしまう恐れがあるということです。

必要な常在菌もやっつけられたら、頭皮の菌バランスが乱れ、それこそ頭皮の炎症を引き起こしてしまいます。

なので、この2つのシャンプーも全く頭皮に優しくないんです。

安易に、アミノ酸系シャンプーやノンシリコンシャンプーを使用している人は、大変注意が必要だとニキビ太郎は思っています。

リンスやコンディショナーには油分が入っている

油分イメージ画像

次に、リンスやコンディショナーを見てみましょう。ニキビ太郎は髪の手入れに熱心な方じゃなかったので、リンスやコンディショナーは使っていませんでした。

使っていなかったのに、頭皮はカサカサするし、毛穴が炎症していました。(←重要

となると、リンスやコンディショナーまで使っている人の頭皮はどうなっているのでしょうか・・・

リンスやコンディショナーには、髪をサラサラにするために油分が大量に含まれています。

その油が頭部にある毛穴や顔の毛穴を防ぐ原因となり、頭皮ニキビや吹き出物といった肌荒れを引き起こしてしまうのです。

シャンプーやリンスでニキビや肌荒れをつくらないためには・・・

favicon 洗顔や体を洗う前にシャンプーをする

必ずシャンプーやリンスをした後に洗顔や体を洗うことをしてください!!先述したシャンプーの強力な洗浄力から、リンスやコンディショナーの油から肌を守るためです!!

そして、背中や胸の間にシャンプーが残らないようにしたいです。体をシャンプーの後に洗えば、体に洗い残したシャンプーを残してしまう可能性を低くできるからです。

favicon シャンプーやリンスをやめてみる

ニキビ太郎愛用の石鹸

↑ニキビ太郎愛用の石鹸

これは大変勇気のいることですが、シャンプーやリンスをやめてみてはどうでしょうか?ニキビ太郎はシャンプーやリンスを使うことを辞めました。最初は匂いや汚れが気になりましたが、実は「ぬるま湯」でやさしく洗うだけで余分や皮脂や汚れは落ちます。これはニキビ太郎も実感しています。

いや、やっぱり何かつけて洗いたい!!という人は、純石鹸をつかって洗うことをおすすめします。

めちゃくちゃ汚れたりした場合にニキビ太郎も純石鹸でシャンプーをしていますが、シャンプーなどと違って、頭皮や肌にやさしいです。頭皮の乾燥もなくなり、フケが激減したと感じています。

ですが、油などが含まれていないため、純石鹸でシャンプーした後は髪がバサバサします。なので、気になる人は洗面器一杯分のぬるま湯にクエン酸を小さじ1杯分を溶かしてリンス代わりにしてみてください!(この場合は、よく「すすぎ」ましょう!)

ニキビ太郎がしている純石鹸シャンプーの仕方

①.髪を”ぬるま湯だけ”で頭皮をもみ込むこうにしっかりと洗います。

②.手に純石鹸を取り、手のひらになじませる

③.髪全体に手のひらのせっけんをなじませ、まずはざっと洗い、すすぎます。

④.すぐに2回目をします。次は頭皮を指の腹でしっかりと洗うイメージです。すると一回目よりも泡立ちが良くなり、短い時間で洗えます。

⑤.最後はぬるま湯でしっかりとすすぎます。

⑥.慣れるまでは、髪がパサつくと思うので、洗面器一杯分のぬるま湯にクエン酸を小さじ1杯分を溶かしてリンス代わりにしてみてください!(この場合は、よく「すすぎ」ましょう!)

⑦髪の毛を乾かすときも、あまり高温すぎない風で乾かすのが良いと僕は実感しています。

以上がニキビ太郎が実践している純石鹸シャンプーの方法でした!!

ニキビやハゲで悩んでいる人はヘアワックスは避けた方がいい

ヘアワックスイメージ画像

ニキビが頭皮にある人はもちろん、顔や体にある人もヘアワックスは使用しない方がいいとニキビ太郎は考えます。

強力な油分を含む整髪料は、頭皮に残ると毛穴が塞がれてしまう原因となり、ニキビやハゲにつながる可能性大です。

また、強力なヘアワックスを洗い落とすためには、洗浄力の強いシャンプーを使用しないといけなくなるからです。(場合によっては、シャンプーを複数回することもありますよね?)

なので、ニキビやハゲで悩む人ほど、整髪料(ヘアワックス)は避けるようにしましょう!!

ちなみにニキビ太郎は、ニキビを本気で治すと決めた日からヘアワックスは付けていません。整髪料が不要な髪型に変えました。どうしてもニキビを治したかったからですね。

枕のシーツはこまめに変えた方がいい

枕イメージ画像

ニキビ太郎は、毎日枕に綺麗なタオルを被せてから寝ます。こうすることで、顔に髪の汚れや油脂を付けないようにしています。

枕って意外と汚れやすいです。・・・というか、一定期間放置すると、ものすごく不衛生な環境へと変貌します。寝ている間にかく汗や皮脂なんかが予想以上に付着しているからですね。。(><)

枕に付いた皮脂や汚れや菌なんかが原因で、顔のニキビや吹き出物といった肌荒れが悪化するのは避けたいですよね・・・?

なので、ニキビや吹き出物なんかが酷い人ほど、なるべく毎日のようにシーツを交換してみたりする工夫が、本当に大切になってくると僕は考えます。

毎日は本当に大変ですが、習慣化することができれば、逆に毎日替えないと気持ちが悪いかもしれなくなりますよ!

→大事!ニキビの予防にタオルの選び方、使い方が非常に重要!!

頭皮もしっかりと紫外線対策をしましょう。

紫外線イメージ画像

特に夏の季節になると、顔や腕といった箇所だけでなく、頭皮もしっかりと紫外線対策をしてあげる必要があると僕は思っています。




紫外線によって、頭皮がダメージを受ければ、それだけ皮脂の分泌が過剰になって、頭皮の毛穴を塞ぐ原因になったり、頭皮がもつバリア機能を破壊させてしまうことになる可能性があります。頭皮から出た大量の皮脂が酸化して、それが頭皮にダメージを与える可能性もありますね。。(汗)

頭皮は髪の毛で覆われているから、紫外線対策なんてあまり考えないかもしれませんが、紫外線対策をするのとしないのとじゃ、頭皮にニキビができる確率がグンと減ると僕は感じています。

具体的な対策としては、通気性の帽子をかぶってみたりすることですね!逆に通気性が良くないものは、頭皮が蒸れる原因になるので、必ず通気性の良いものにした方がいいと僕は思います。

→注意!紫外線は吹き出物や肌荒れが悪化する原因になります。

血行不良やストレスなんかが、頭皮ニキビの原因に

ストレスがニキビの原因に!?イメージ

頭皮にできるニキビも、顔や背中なんかにできるニキビや吹き出物といった肌荒れと出来る原因は一緒だと僕は思っています。

そのため、ストレスや血行不良なんかも頭皮ニキビの原因になる可能性が高いです。

→注意!血行不良は吹き出物や肌荒れの原因に!?

強いストレスは、体内の男性ホルモンの量を増やし、それが皮脂の量を増やすので、頭皮ニキビの原因になりやすいです。また、血液の循環を悪くする働きもあるので、肌や頭皮の新陳代謝に必要な栄養素が充分に届けられなくなってしまうことも出来てくることがあると思います。

ストレスが肌や頭皮に与えるダメージのイメージ画像

現代の日本社会で、ストレスがない日はないと思いますが、どうにかストレスを発散して予防していくしかないと思います。僕も仕事でストレスがガンガン溜まるので、その日のうちにストレス発散をするようにしています。

軽い運動やストレッチを毎日していたり、時には一人カラオケではしゃいだり、気の合う友人達のと一緒に語ったりすることですね。

蓄積ストレスを少しずつでも軽減することができれば、大爆発せずに済むと思いますし、何よりニキビや吹き出物、頭皮ニキビといった肌荒れを予防にもつながると思っています。

→注意!ストレスは吹き出物や肌荒れの原因になります。

シャンプーをやめるとそれだけで人生が変わるかも

シャンプーやリンス、そしてコンディショナーに依存してしまっている人ほど、やめれないと思いますが、ニキビを治すためだと思えばできると思っています。

ニキビ太郎は、どうしてもニキビを治したかったのでシャンプーやリンスを簡単にやめることができました。最初は確かに匂いや汚れを気にしましたが、今となってはシャンプーやリンスを辞めて正解だったと思っています。

頭皮は思ったよりも汗をかきやすく、蒸れやすいです。気にかけることで、大分違ってくると思います。また、頭皮が若いと顔の肌のたるみやシワの出来かたも大きく違ってきそうです。

頭皮と顔の肌はくっついているからですね!

頭皮ニキビや吹き出物といった肌荒れで悩む人ほど、脱シャンプーを是非検討してみてください!!!

ニキビやニキビ跡で悩む人ほど、脱シャンプーを検討してみてください!!!

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→必見!頬ニキビを1日でも早く予防するための治し方を原因から見ていきます!

コメントを残す

このページの先頭へ