衝撃!カフェインがニキビの原因になる可能性がある!?その真相に迫りました!

[最終更新日]2016/07/14

ニキビ跡プロセス画像

→ニキビ太郎が実践した劇的にニキビを予防する方法はこちらをクリック!

  • POINT!
カフェインを摂りすぎると、ニキビや吹き出物といった肌荒れの原因になります。緑茶や紅茶にも含まれているので、注意が必要です!
カフェインがニキビの原因にイメージ

カフェインには、神経興奮作用や利尿作用・血管収縮作用、胃酸の分泌を促す作用、運動機能の向上作用などがあります。

カフェインは、特にコーヒーやお茶や紅茶、コーラや栄養ドリンクなどの飲料に多く含まれていています。他にも、ココアやチョコレートに含まれるカカオもカフェインを含む量が多いです。

よくコーヒーを寝る前に飲むと眠れなくなると耳にするのは、カフェインが脳に興奮させる作用(覚醒作用)を与えるためです。この効果を利用して徹夜で勉強や仕事をした経験は、誰しもが一度はあると思います。

また、お茶が二日酔いに効果があるとも言われています。これも、お茶に含まれるカフェインが作用が関係しているからなのです!

一方で、カフェインを摂りすぎると体に負担をかけることになり、さらにはニキビや肌荒れの原因になってしまう恐れがあります。また、カフェインの過剰摂取が原因で、アトピー性皮膚炎が悪化すると言われています。

そのため、カフェインは上手に摂らないと肌の敵となってしまう可能性もある成分なんですね。

さらにカフェインには依存性があります。

依存している状態で、カフェインを我慢しつづけると冷や汗や頭痛などの禁断症状がでてくるとのデータがあります。(=ストレスにつながる)

カフェインのデメリット

favicon カフェインは利尿作用があり、それで水溶性ビタミンが出て行く恐れがある

水溶性ビタミンイメージ画像

カフェインの効果に利尿作用があります。緑茶やコーヒーを飲み過ぎるとトイレに行くスパンが短くなったりするのはこのためだと言われています。

なので、夜寝る前などにカフェインを含んだ飲み物は、睡眠の妨げにもなるので飲まない方が良いとされています。

尿を排出する際には、体の中にある老廃部も尿として体外へ出て行くのですが、必要性の高い水溶性ビタミン(ビタミンCなど)やミネラルも一緒に排出されます。

これがニキビや肌荒れの原因に挙げられると言われています。

そのため、カフェインを含んだ飲み物を飲む際には、夜以外の一日2回までにとどめることが推奨されています。

favicon カフェインは交感神経に作用する

コーヒーイメージ画像2

交感神経が刺激されると、人の体は活発になるようになっていて、朝陽を浴びると目覚めがよくなるのは、この交換神経が優位に働くからなのです。

この交感神経に作用するのが、カフェインです。

カフェインを大量に摂取すると、それだけで交感神経に刺激を与えることになってしまい、さらに頻繁に刺激を与え続けると、自律神経のバランスが崩れ、健康そのものに悪影響となってしまいます。

この自律神経のバランスが乱れ、交感神経が優位に働くことにより、寝付きが悪くなったり、睡眠の質が低下する恐れがあります。

これは、肌のターンオーバー機能を著しく悪化させ、毛穴に皮脂や古い角質(垢や汚れ)が詰まりやすくなります。

その結果、ニキビや吹き出物といった肌荒れの発生原因になってしまう恐れもあります。

→注意!睡眠不足は吹き出物や肌荒れを引き起こす原因となります。

favicon カフェインは胃酸の分泌を促す

胃イメージ画像

ニキビ太郎の知り合いの方で逆流性食道炎の方がいるのですが、その人はコーヒーやお茶は飲まないと言っていました。

その理由が、コーヒーやお茶に含まれるカフェインが胃酸の分泌を促す作用があるからです。

必要以上の胃酸を出すことは、逆流性食道炎の人にとってかなりキツいとのことでした。

もしも空腹時に胃液が大量に分泌されると、間違いなく胃の粘膜はダメージを受け、胃腸障害を引き起こすことだと思います。

また、ニキビや吹き出物が発生・悪化したりする原因にもつながってしまいます。

なので、カフェインが入った飲み物を飲む場合は、あらかじめ胃に何か入れてから(何か食べてから)飲むようにした方が、胃腸への負担を減らせるとニキビ太郎は考えています。

なので、ストレスや暴飲暴食で胃が弱っている時などはカフェインを含む飲み物は飲まない用にするのがベストな選択です。

→注目!消化不良や胃腸・消化器系の障害が吹き出物など肌荒れの原因に

カフェインのメリット

カフェインは眠気や倦怠感の改善に効果があると言われています。また、以下のようなメリットもあります。

favicon カフェインは冷え性に効果あり!?

冷え性がニキビの原因に!?イメージ

カフェインは、冷え性を改善してくれる効果があるようです。確かに寒い日に熱いコーヒーを飲むと体の隅々までポカポカとなるような気がします。

これは、カフェインが抹消の血管を広げて、体温を挙げてくれる作用があるからですね!

血流が悪いと肌に必要な栄養素が運ばれにくくなるので、カフェインで血流を良くすることはニキビ予防につながるかも!?とニキビ太郎は考えます。

→注意!冷え性の人は吹き出物や肌荒れを引き起こしやすいです。

favicon 美肌効果がある!?

美肌効果!?イメージ画像

美肌効果というとかなり大袈裟かもしれませんが、カフェインを飲む事で、女性ホルモンで美肌ホルモンと呼ばれるエストロゲン(卵胞ホルモン)の分泌が高まると言われています。

エストロゲンが優位になると、毛穴の詰まりの原因になる皮脂の分泌を抑えてくれたり、肌に潤いを与えるといった作用が期待できます。

これはニキビや吹き出物の予防につながる効果なので、

カフェインを飲む→卵胞ホルモンが分泌されやすくなる→美肌効果が期待できる

↑上記のような図式が成り立つことも考えられます。ですが、あくまでも美肌効果があるかもしれないというレベルなので、カフェインに美肌効果を期待するのはあまりしない方がいいかもしれませんね。。(汗)

カフェインを含む飲み物を飲まなかったらいいと?

コーヒーイメージ画像

確かに、カフェインを含む飲み物を飲む事で、ニキビなどの肌荒れが起こる可能性があります。

ですが、カフェインを含むコーヒーには、コーヒーポリフェノールと呼ばれる抗酸化物質が含まれており、色素沈着が原因で出来た茶色や赤紫色のシミ(ニキビ跡)に効果があるとも言われています。

なので、一概にカフェインを含む飲み物が肌に悪影響だと決めつけることはできません。

チョコレートを少し食べたからニキビが出来るわけではないと同様に、少量のカフェインを摂ったから、それがニキビのできた直接的原因とは考えにくいです。

要は、過剰摂取することなく、ちゃんと適切な量を守っていれば大丈夫だと思います。

だけど僕ニキビ太郎の場合は、ニキビを治すと本気で決心した日からコーヒーは一切飲んでいません。仕事の関係で出されても「飲めないんですよ。あはは」とごまかしてます。

どうしてもニキビを良くしたかったからですね。

何を優先順位の先頭に持ってきているかで、どんな行動をとるのかも変わってくると思います。

ニキビを本気で良くしたいと思っている人は、カフェインをなるべく摂らない方が良い!!!とニキビ太郎は思っています。

カフェインを多く含む飲み物

以下にカフェインを多く含む飲み物をまとめてみましたので、是非参考にしてみてください。

種類 量ml カフェイン含有量mg
コーヒー(ドリップ) 150 100
コーヒー(インスタント) 150 65
ココア 150 50
栄養ドリンク(カフェイン入り) 150 50
コーラ 350 34
紅茶 150 30
緑茶 150 30
ウーロン茶 150 30
ほうじ茶 150 30

カフェインを摂るときコツ

カフェインを含む飲料は、1日2杯までが良いと言われています。

また、寝る前に飲むと交感神経に作用するので寝付きが悪くなったり質が落ちたりして、良い事がありません。また利尿作用があるので、寝る前に摂る事は控えた方がいいと思います。

favicon コーヒーに砂糖やミルクを入れるのを控える

カフェインが入っている飲み物は、上記で説明した通りの肌トラブルを引き起こす可能性があります。

なので、ただでさえ肌荒れの原因となりやすいカフェインが入った飲み物に、砂糖を入れたりすることは、さらなるリスクを高めることになってしまいます。

例えば、コーヒーです。ブラックコーヒーならまだいいのかもしれませんが、そこに砂糖やフレッシュミルクをたっぷり入れている人は要注意です。

なぜなら、砂糖など甘い食べ物は皮脂の過剰分泌を促し、ニキビや吹き出物の発生につながってしまう可能性が高まるからです。詳しくは以下のリンク先ページで詳しく解説しています。

→注意!チョコレートを食べ過ぎると吹き出物などの肌荒れが発生します。

フレッシュミルクも、トランス脂肪酸などの体に有害な油と添加物で作られているので、摂るのを控えるようにした方が無難だとニキビ太郎は考えます。

因みにニキビ太郎は、絶対にフレッシュミルクや砂糖を飲み物に入れることはしません。それがニキビや吹き出物の悩みを増やすことを考えてしまうからですね。。。

妊娠初期の人がカフェインを摂ると流産リスクがある。

妊娠している人がカフェインを大量に摂取すると流産を引き起こす可能性が高まるというデータがあります。

なので、特に妊娠初期の人は安易にコーヒーや栄養ドリンクを飲まない方がいいと思います!!!

カフェインレスのコーヒーがある

カフェインレスコーヒーイメージ

引用:(http://u222u.info/kTO3,2015/05/12)。

カフェインは摂りたくないけど、どうしてもコーヒーが飲みたい!!!という人にオススメなので、「カフェインレスのコーヒー」です。

名前の通り、カフェインを含んでいないコーヒーのことを指しています。ですが、ちゃんとコーヒー豆から作られていて、カフェインだけを抽出したものになっています。

カフェインレスコーヒーの中でも、コーヒー豆から自然抽出法でカフェインだけを取り出したものが良いです。

ちょっと余談コーナー

favicon カフェインは、アルツハイマー病の予防に効果あり!?

医療機関で、認知症の1つでもあるアルツハイマーの方が検査したところ、脳にアミロイドベータというタンパク質が異常に蓄積しているのが確認できるそうです。これがアルツハイマー病の原因と言われています。

ここで重要な研究データを紹介しますね!

脳にアミロイドベータが蓄積しやすいマウスを使った実験です。

このマウスの一部にカフェインを溶かした水を1ヶ月程度与えたところ、カフェインを飲まなかったマウスと比較してアミロイドベータが4〜5割も減少し、記憶力がアップしたそうです!!

カフェインが、アミロイドベータを抑える酵素の働きを抑制する研究結果が出たのです!!

まだまだマウス実験の段階ですが、将来はカフェインを適量摂取することが、アルツハイマー病予防に良いとされる日も近いかもしれないですね!

カフェインにパーキソン病を予防する効果!?

僕の友人のお父さんがパーキソン病で身近な病気として感じることから余談コーナーに書きますね。

パーキンソン病とは、日本では難病(特定疾患)に指定されていて、ふるえ、動作緩慢、小刻み歩行などの症状が見られる病気です。

これは、脳の中にある黒質と呼ばれている神経細胞の数が減ってしまうことが原因だと言われています。

友人のお父さんは、ふるえが強く、また体の動きがかなり鈍いため立つことさえかなり難しいほどです。

そんなパーキンソン病にカフェインが有効(脳の神経を守ってくれる働きがある)だと鳥取大の中曽一裕助手(脳神経内科)らの研究で分かったそうです。

中曽助手によると「適量のカフェイン含有飲料は、パーキンソン病発症を抑制する可能性がある。」と言われています。

難病でもあるパーキンソン病の研究が進み、一日でも早くパーキンソン病の人が希望を持てる日がくることを願っています。

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→必見!青汁は吹き出物や肌荒れの予防効果が期待できます!

コメントを残す

このページの先頭へ