必見!過食や偏食はニキビの原因になる!?その真相に迫ります!

[最終更新日]2017/01/22

ニキビ跡プロセス画像

→僕がニキビを劇的に予防できた食生活はこちらをクリック!!!

  • POINT!
仕事で忙しいから毎日コンビニのお弁当を食べたり、好き嫌いが多く偏食や過食を続けていると、肌に必要な栄養素が摂れていない可能性があると言われてます。これは、ニキビや吹き出物などといった肌荒れを引き起こす原因につながることも考えられます。また、暴飲・暴食にも大変注意が必要だと感じています。
過食や偏食はニキビの原因に!?

食事から摂れる栄養バランスは、ニキビや吹き出物のない綺麗な肌にとって、かなり重要になるポイントだとニキビ太郎は感じています。なので、

①食べ物の好き嫌いが極端に酷かったり
②チョコレートなどの甘いお菓子を間食することが多かったり
③忙しくてついつい同じメニューばかりを食べる人
④一度にたくさんの量を食べる人
⑤ストレス発散のために暴飲暴食をしてしまう人

上記の①〜⑤ような食生活を送っている人は要注意だと感じています。このような偏食や過食を続けていると、ニキビ等の肌トラブルだけでなく便秘など、体全体の不調へを引き起こしやすい体質になってしまうことが指摘されています。

以下では、偏食や過食が与える影響について、お医者さんや専門家の方から聞いたことも踏まえて、ニキビ太郎の見解をまとめていきますね!

過剰なダイエットは食生活が乱れがちに!?

ダイエットイメージ画像

現代の日本人が行うダイエットといえば、食事制限が有名だと思います。ですが、この食事制限もやり過ぎるとニキビや吹き出物といった肌荒れの原因になったり、逆に太ったりするなど、健康そのものに悪影響がでてしまうと言われています。

例えば、ダイエットだからと気合いを入れて、「朝・昼・夕」の3食全てを野菜中心のメニュー(食事制限)にすると、炭水化物やタンパク質・脂質といった、人間活動を維持するために必要な最低限必要な栄養素を上手く摂る事ができなくなってしまいます。

これは、ニキビや吹き出物といった肌荒れのない綺麗な肌を目指す人にとって、絶対に必要不可欠である肌の新陳代謝(ターンオーバー機能)を低下させる原因になってしまう恐れがあるんですね。。その理由は、

人の生理機能を維持するためには、バランスの良い食事「5大栄養素ービタミン・ミネラル・脂質・タンパク質・炭水化物(食物繊維)を上手に摂る」ことが非常に重要となってくるからですね。

さらに、野菜ばかりの食生活だと、比較的食物繊維ばかりが蓄積しやすく、腸内細菌のバランスも崩しやすくなることが明らかになっています。。

また、ダイエットで食べる量自体が減ってしまうことは、腸内環境を良くするために必要と言われている「食物繊維やオリゴ糖」の摂取量も低下する可能性があるので、結果として、腸内にいる善玉菌の数が減り、悪玉菌の数が増殖してしまうことも考えられます。

これは、腸内環境の悪化も招き、益々ニキビや吹き出物といった肌トラブルを抱える原因となる可能性を高めてしまうことがあり得ると、ニキビ太郎は思っています。

また、偏食やなどは便秘の原因にもなりやすいですし、ニキビや吹き出物といった肌トラブルを招く大きな要因にもなると言われているので、極端に同じ食べ物を食べすぎないということも、極力避けた方がいいと感じています。

もしダイエットをするとしても、食事は基本的に栄養バランスのいいメニューを意識して、食べる量を全体に少しずつ減らしてみるダイエット方法がいいとニキビ太郎は思っています。

最初から無理のあるダイエットでストレスが溜まってしまうと、それが原因でニキビや吹き出物といった肌トラブルの原因になる可能性もあるからですね。。

因みにニキビ太郎が実践している食生活は、朝と昼は、腸内環境を良くすることを意識したバランスの良い食事メニューで、夕食は糖質制限食を取り入れています。特に夜は、肌細胞の生成に必要なタンパク質を意識して摂るように心がけています。

まずは食生活を見直すことが大事!

favicon 野菜を食べる習慣を身につける

緑黄色野菜イメージ画像

上記した野菜ばかりの食生活はニキビの原因と話したばかりなのですが、ここではその真逆の「野菜を食べなさすぎるのもニキビの原因になる可能性がある」という話をしたいと思います。

野菜不足は、ビタミン・ミネラル類の肌の健康に必要な栄養素の不足にもつながる可能性が高いと言われています。

また、野菜をあまり摂らずに、肉ばかり食べるといった偏った食生活を続けると、食物繊維が十分に摂れなくなり、これも腸内環境の悪化につながります。これもニキビや吹き出物などの肌荒れの原因になると言われています。

また、緑黄色野菜や淡色野菜をしっかり摂ること(バランスの良い食事)は、毛穴の詰まり原因となる皮脂の過剰分泌を防ぎ、脂性肌(オイリー肌)の予防に効果的だと言われています。

ちなみに、野菜の一日の摂取量(目安)は、1日350g程度だと言われています。

ここで、野菜に多く含まれる、ニキビの早期回復に効果的だと言われている栄養素(ビタミン類)を紹介させてください!

favicon ビタミンA

ビタミンAイメージ画像

ビタミンAには、肌の新陳代謝(ターンオーバー機能)を非常に高めてくれる働きがあると言われています。

この肌のターンオーバー機能が正常に働くと、古い角質が肌に溜まる事を防ぐことができるとされているので、結果的に皮脂や汚れを毛穴に詰まらせることも防ぎ、ニキビや吹き出物の予防にもつながると考えられます。

また、ビタミンAの効果の中に、肌の乾燥を防いだり、肌をしっとりさせる効果があると言われています!

→注意!ビタミンAが不足すると吹き出物や肌荒れの原因になる!?。

favicon ビタミンB2

ビタミンB2イメージ画像

ビタミンB2には、

・ビタミンB2は皮脂の過剰分泌を抑える働き

・肌の代謝を高め、肌のターンオーバー機能を正す働き

上記のような働きがあると言われており、ビタミンB2は美容や発育のビタミンとの呼び声も高く、ニキビのない綺麗な肌には欠かせない存在とも言われています。これはかなり注目のビタミンだとニキビ太郎は感じています!

※野菜だけでなく、納豆にもビタミンB2は豊富に含まれていると言われています。これは必見ですね!!!

→注目!ビタミンB2は吹き出物などの肌荒れ予防に効果がある!?

favicon ビタミンB6

ビタミンB6イメージ画像

ビタミンB6は、色素沈着(シミ)のニキビ跡に非常に有効な栄養素として有名です。ビタミンB6は、色素沈着の原因となるメラニンの生成を抑える効果が期待できると言われています。

これは、ビタミンCよりも有効だと言われており、その実力はかなりのものだと思っていいそうです。

→必見!ビタミンB6は吹き出物や肌荒れの予防効果がある!?

ビタミンC

ビタミンCイメージ画像4

ビタミンCを積極的に摂れば、ビタミンCが体内で補酵素として活躍してくれると言われています。なので、代謝機能が向上したり、肌の奥にあるコラーゲンの生成をも活性化させてくれる効果も期待できるとされています。

また、ビタミンCには他にも魅力的な効果がたくさんあって、肌の健康だけでなく、体の免疫機能も向上させてくれたりするので、体の健康そのものに深く関わっていると言われています。

→必見!吹き出物や肌荒れには、ビタミンCが効果的!?

favicon ビタミンE

ビタミンEイメージ画像

ビタミンEは血流を良くする働きがあり、逆に欠乏すると血行不良を招く原因となってしまうと言われています。

肌に必要な酸素や栄養素は、この血液の循環によって届けられていて、それが滞ることになると、肌細胞の分裂を妨げると言われています。(=肌のターンオーバー機能の低下の原因に)

肌のターンオーバー機能が落ちると、それだけ古い角質が肌に蓄積されやすくなり、毛穴がつまる原因です。これが大人ニキビができるとされる理由なんですね。

なので、野菜(アボカド・もやしetc・・・)を積極的に食べて、上手に体内へ取り込んでいくことも非常に重要だとニキビ太郎は感じています。ただし、過剰に摂りすぎることもないので、バランス良く摂っていくことも大事だと言われています。詳しくは以下のリンク先記事にまとめているので、良かったら参考にしてみてください!

→驚き!ビタミンEの過剰摂取が吹き出物や肌荒れを悪化させる!?

favicon ミネラル

ミネラルイメージ画像

カルシウムやマグネシウム、亜鉛、鉄などのミネラルが不足すると、肌の新陳代謝(ターンオーバー機能)が正常に働かなくなり、肌の角質層に古い角質や垢が蓄積し、ニキビや吹き出物といった肌荒れの原因になると言われています。

さらにはストレスが溜まりやすくなったり、体内のホルモンバランスや自律神経の乱れにもつながってしまいます。

なので、積極的にミネラルを含む食べ物も食べいくことも、非常に大事なことになると僕は感じています。

→注意!カルシウム・マグネシウム不足は吹き出物や肌荒れの原因になる!?

サプリメントで上手に栄養を摂る考えもある

サプリメントイメージ画像

偏食気味でバランスよく栄養素が摂れていないなと感じた時。

また、何かの食べ物のアレルギーがあり特定の食品が食べれないなどのケースでは、栄養補助食品(サプリメント)で不足しがちな栄養素を補う方法もアリだとニキビ太郎は考えます。

特に仕事の都合で外で食事をする回数が多い人などは、どうしても栄養が偏りがちになってしまいます。

なので、ビタミンやミネラルをバランスよく含んだサプリメントで上手に補い、ニキビのない綺麗な肌へ近づけることも検討すべきなのかもしれないとニキビ太郎は考えます。

ニキビに効果的なビタミンは、ビタミンCやビタミンB群だと感じていて、特にビタミンB2やビタミンB6は脂質の代謝を助ける働きがあるため、ニキビ治療には非常に重宝されるビタミンだと言われています。

→ニキビがオススメするサプリメントはこちらです。

ポテチやカップ麺などのスナック&加工食品がニキビの原因に!?

九州しょうゆ味イメージ画像

ニキビ太郎は、カルビーの「ポテトチップス九州しょうゆ味」がめちゃくちゃ好きでニキビが酷い頃は頻繁に食べていましたが、これがニキビなどの肌荒れの原因になっている可能性があると言われています。

ポテチやカップ麺などのスナック&加工食品は、大量の油を使って作られています。この脂が製造時から時間が経つにつれて酸化(劣化)していきます。酸化した脂を過酸化脂質と表現したりもします。

このような劣化した脂(過酸化物質)と体内に取り込むと体の内側からサビ(老化)を進めることと同じことで、肌の老化を早めることにつながってしまうとも言われています。

体内には、このような体の錆び(老化)を防ぐために抗酸化作用が機能しますが、この機能も年齢とともに低下していくため、食べるものには細心の注意をしないと、よりニキビを作る原因になる可能性があるんですね。。。なってしまいます。

また、加工食品にはトランス脂肪酸の存在が怖いとニキビ太郎は思っています。

よく耳にするのが、例えばマーガリン(トランス脂肪酸)とバターを道路に放置しておくと、動物性脂質を含むバターの方は蟻たちが巣まで運んでいくそうです。ですが、マーガリン(トランス脂肪酸)の方は、蟻が食べ物だと認識できずに素通りしていくそうです。

トランス脂肪酸は人工的に作られ、非常に安価なので日本の食品に多くに使用されていますが、このようにデメリットが多く指摘されているので、極力避けた方がいいとニキビ太郎は感じ、実際に口にしないように気をつけています。

ちなみにニキビ太郎は、ニキビを本気で治すと決めた日から、カップ麺やポテチなどの加工食品は一切口にしていません。

その結果、肌にあったニキビやニキビ跡は、ずいぶんと目立たなくなりましたよ!食べたい衝動を無理矢理抑えたかいがありました!!

→注意!スナック菓子を食べ過ぎると吹き出物や肌荒れの原因に!?

甘いもの(砂糖)を摂りすぎると、ニキビが悪化する!?

CACAO 95%イメージ

甘い食べ物(チョコレートやケーキetc・・・)を食べ過ぎると、皮脂の過剰分泌につながり、それが毛穴を詰まらせてしまうことがあり、これがニキビの発生や悪化の原因になるとも言われています。

また、砂糖の過剰摂取は、体の免疫機能を正常に機能させなくなってしまうとも言われています(汗)これはニキビの治りが遅くなったり、ニキビ自体が酷く悪化したりする可能性がでてくるということです。

菓子パンやケーキ、チョコレート、クッキー、アイスなど、甘いものは非常に美味しくてついつい食べ過ぎてしまいそうになりますが、ニキビのない綺麗な肌を目指す人は甘いものを控えることを意識する必要があるとニキビ太郎は感じています。

例えば、モテモテの男性なんかは、2月14日のバレンタインデーなんかが大変なんじゃないのでしょうか?

僕の先輩で、毎年2/14に大量のチョコレートを女子からもらっている人がいたのですが、確かにその人はバレンタインデーの後は顔にニキビや吹き出物といった肌荒れが発生していた記憶があります!

チョコレートを使った洋菓子なんかは、特に脂質や糖質が異常に高いとされているので、モテるという人は要注意だと思っています!(僕も一度はモテすぎて困る!といってみたいですね。笑)

もち米にも要注意!?

お餅や、お煎餅なんかの原料となる餅米は、皮脂の量を通常よりも増やすと言われることもあるので、過剰に食べることは極力避けた方が良いと感じています。

→注意!チョコレートを食べ過ぎると吹き出物などの肌荒れが発生する!?

カフェインの摂り過ぎはよくない!?

コーヒーイメージ画像

コーヒーやお茶や・紅茶、コーラや栄養ドリンクなどの飲料などには、カフェインを多く含む飲み物だと言われています。こういった飲み物を不旦那kら好んで飲む人は要注意かもしれないです。

その理由は、カフェインには、神経を興奮させ睡眠障害を引き起こしたり、胃や腸を刺激し、それがニキビや吹き出物などの肌荒れを引き起こす可能性があると言われているからですね。

なので、一日にコーヒーを4、5杯飲んでいる人は、まずは飲む回数と量を少しでも減らしたりすることが、非常に重要になってくると感じています。コーヒーの飲み過ぎも肌の健康には良くないとされているからですね。

ただし、一日に1,2杯程度なら全然問題ないとも言われているので、そこまで意識する必要はないですが、さすがに1日に4〜5回飲んでいる人は少し量を減らしたりすることも必要となってくるかもしれないです。

どんな食べ物や飲み物も、食べ過ぎ飲み過ぎないようにしたいですね!

→注意!カフェインが吹き出物や肌荒れの原因になる可能性がある!?

暴飲暴食は絶対に避けるべき!?

暴飲暴食イメージ

ストレス発散のために暴飲暴食をしてしまっている人は意外と多いと思います。ニキビ太郎も一時期そうだったからですね。。。

ですが、この暴飲暴食はかなり高い確率で、胃や腸に負担をかけていることになると思っています。

暴飲暴食によって、消化不良や便秘といった胃や腸がダメージを受けた症状が出ると、その影響がダイレクトに肌に現れると言われているので、ニキビや吹き出物といった肌荒れを肌に出てきてしまうケースもあると言われています。ニキビ太郎もその経験があります(汗)

また、暴飲暴食は一時的なストレス発散になっていいかもしれませんが、結局は体内に脂肪を蓄積したり、体重が増えたり、睡眠の質が落ちたりと、さらなるストレスを体に与えてしまうことにつながりかねない、とも言われています。

なので、ニキビや吹き出物といった肌トラブルで悩んでいる人ほど、暴飲暴食は極力避けたい行動になると思っています。

→注目!消化不良や胃腸・消化器系の障害が吹き出物など肌荒れの原因になる!?

過食症が悪化すると本当に危険!?

ニキビ太郎の知り合いに、ストレスが原因で過食症になって人がいます。最初は食べて食べて食べまくっていただけなので、体重が増加し、太とるだけだったのですが・・・

ある日から太ったことを意識し初め、食べた後にそれらを全て吐いて太ることを防ごうとしたらしいです。

最初は全然吐けなくて苦しかったみたいなのですが、、ある日から簡単に食べたものを吐けるようになったと言っていました。(=過食嘔吐)

ですがこれが最悪の自体を引き起こしたそうなのです。。。

吐く時に一緒に出る「胃液」によって、食道に負担がかかってしまったのですね。。ついには逆流性食道炎になってしまったのです。。

先日この話を本人に聞き、かなりゾッとしたのですが、逆流性食道炎は本当にきついらしいです。。(汗)

常に食道に違和感があると言っていました。。

また吐くことがクセになって、痩せるのはいいのですが、生命活動に必要な栄養素が摂れなくなってしまうので、ニキビや吹き出物などの肌荒れも出来やすいと教えてくれました。。

過食は本当に気をつけないと、別の恐ろしい病気を引き起こしてしまう可能性も高くなるとされています。鬱病や高血圧症、腎臓の病気など・・・ほんとに危険な病気ばかりですね。。。(汗)

ニキビ太郎も、過食には気をつけたいと思います。。

そのためには自分に合ったストレス発散方法を身につけ、体にストレスを溜め込まないようにしたいですね!

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

※当サイトをご利用の際には、必ず免責事項他をご参照ください。

→必見!酵素の力で吹き出物や肌荒れを素早く予防できる!?

コメントを残す

このページの先頭へ