必見!1日でも早くおでこニキビの治し方を原因から見ていきます。

[最終更新日]2016/07/14

ニキビ跡プロセス画像

→ニキビ太郎が実践した劇的にニキビを予防する方法はこちらをクリック!

  • POINT!
1日でも早くおでこニキビを予防するためには、正しい治し方を原因からしっかり探っていく必要があります。また炎症を悪化させないためにも、早急に対応していくことが重要となります。
おでこニキビの原因と治し方についてイメージ

おでこに出来るニキビや吹き出物は、思春期ニキビの代表的な部位ですが、もちろんどの世代でも額にニキビは出来ます。

特におでこはTゾーンと呼ばれ、通常でも皮脂の分泌が他の場所よりも多く、毛穴が皮脂や汚れで詰まりやすくなる部位でもあるからですね。

なので、ニキビや吹き出物が炎症しやすくもあるため、おでこニキビは早急に正しい治し方で対処し、ニキビ跡を作らせないようにする必要があります。

今回はそんな”おでこニキビ”を1日でも早く予防する方法を原因から詳しく見ていきますね!そうすることで、治るスピードが早くなるとニキビ太郎は実感しています。

原因について

この記事の冒頭でも書きましたが、おでこは皮脂の分泌量が他の部位よりも多く、また髪の生え際や眉間といった場所も非常に皮脂の排出量が多いので、ニキビや吹き出物が出来やすい箇所でもあります。

favicon 思春期ニキビの場合

思春期ニキビの原因と治し方について

思春期ニキビが出来やすい代表的な部位であるのが「おでこ」になります。実際にニキビ太郎も初めてニキビができたのは額でした。

最初は、小さくポツポツと出来ただけだったんですが、気になって頻繁に指で触っているといつの間にか、そのぽつぽつが赤い炎症を持ったニキビになってしまい、触ると痛い思いをした記憶が今でもハッキリとあります。

人は思春期を迎えると、体の成長に伴い体内で性ホルモンの分泌が多くなり始めます。なので、男性なら通常よりも男性ホルモンが多く、女性なら普段よりも女性ホルモンが多く排出されるようになります。

そうなると、男性ホルモンや女性ホルモン(プロゲステロン:黄体ホルモン)の作用によって、皮脂が過剰に分泌されやすくなったり、皮膚の角質層が厚くなって毛穴の中に皮脂や汚れが詰まって「おでこニキビ」が発生しやすくなるんですね。

皮脂の分泌量に毛穴の成長が伴わずに、どんどん毛穴の中に皮脂が詰まりやすくなるのが思春期ニキビの特徴でもあります。

そこにニキビの原因菌であるアクネ菌がやってくると、直ぐに赤く炎症した「赤ニキビ」になるので、出来れば白ニキビの段階で適切な処置で治したいところでもあります。

favicon 大人ニキビの場合

シャンプーしすぎなイメージ画像

大人ニキビの場合だと、主に前髪がおでこに頻繁に触れ、それが刺激となっておでこニキビを発生させたり、他にもヘアワックス、スタイリング剤(整髪料)、さらにはシャンプーやリンス、トリートメントといった頭皮ケアに必要なものの洗い残しなども考えられる場所です。

ドラックストア等で買えるシャンプーには界面活性剤や香料や油分などの肌に良くない成分が大量に入っているからですね。。これらが肌に残るとバリア機能を破壊してしまう恐れがあります。

こういった要因が、額に出来たニキビや吹き出物を悪化させているんですね。

なので、シャンプーやリンス等の頭皮ケアを行ったあとは、髪の毛の生え際等に洗い残しが残らないように、しっかりとすすぐ必要があります。

また、入浴したらまず最初に髪の毛を洗い、その後に洗顔をするなどの工夫も大事になります。

→必見!シャンプーが吹き出物や肌荒れの原因に!?その真実に迫ります

この他にももちろん、大人になってからのおでこニキビも思春期ニキビと同様に、男性ホルモンや女性ホルモンといった体内のホルモンバランスや自律神経の乱れによって、皮脂が過剰に分泌され、毛穴が詰まりやすくなり額ニキビや吹き出物を発生しやすくなることもあります。

他にも、ストレスや食生活、喫煙や飲酒なども考えられます。以下で見ていきましょう。

favicon ストレス

ストレスがニキビの原因に!?イメージ

ストレスが肌に与える悪影響は、すでに科学的に証明されているくらい問題視されています。

人は強いストレスを受けると、体内でそれに対抗しようと抗ストレスホルモン(男性ホルモン)が過剰に分泌されるようになります。

それで体をストレスの健康被害から守っているのですが、一方で男性ホルモンには皮脂の増やす作用や角質層を硬くする作用があるんですね。

この両方の作用は、どちらもおでこニキビを発生させてしまう原因となります。

学生さんであれば、勉強や進路先のことでのストレスだったり、恋愛のことでもストレスが溜まったりしますよね。。ニキビ太郎の場合は両親とよく喧嘩していたので、そのストレスが多かったですね。また自分の顔全体を覆っていたニキビ自体にストレスを感じて寝れなかった日もあります。

また社会人になると、上司の方とのおつきあいで夜遅くまで飲み会に行かなくちゃだったり、得意先の人との接待があったりと大変だと思います。

なので、これらのストレスを少しも体に蓄積しないように、日頃からストレス発散するようにすることが大事になってくるとニキビ太郎は思っています。

因みにニキビ太郎は毎日仕事が終わってから、軽い運動やストレッチをして汗を流すようにしています。そうすることで自然とストレス発散できますし、何より気持ちがスッキリするので本当に体の調子が良くなると実感しています。

→注意!ストレスは吹き出物や肌荒れの原因になります。

favicon 前髪で隠すのが原因の場合

おでこニキビ

ニキビ太郎の妹が中学生の頃に、ものすごいおでこニキビで悩んでいて、他の人に見られたくないからと、前髪で隠していました。

だけど、それが原因で額にあったニキビはどんどん悪化して、ついにはおでこが真っ赤になるくらい赤ニキビや黄ニキビに進行してしまったんです。。

おでこにニキビがある→見られたくないから隠す→さらに悪化する

の負のスパイラルに陥って、今でもニキビ跡がうっすら残っています。。

こうならないためにも、おでこニキビがあっても必ず前髪で隠さずに、なるべくおでこを出したり、ヘアピンやヘアゴムで留めるなどする必要があると思っています。

髪は以外と汚れていますし、また髪の毛で隠すことで蒸れたりすることもあるからですね。(汗)

因みに、ニキビ太郎の妹は学生時代にバスケ部に所属していて、部活でかいた汗が前髪について、そこに汚れや雑菌がたまり、そして刺激となって悪化させたことが考えられます。

ですが、ニキビがあることを同級生や同僚、気になる異性に見られたくないですよね。。。ニキビ太郎の場合は家族にすら見られたくなかったです(泣)

おでこニキビも本当に辛すぎますよね。。。ニキビ太郎はその気持ちが本当によくわかります。今でこそニキビが良くなったのですが、それでも口周りにニキビや吹き出物が出来た時は、マスクをして出かけたくなります。

実際におでこにニキビが出来たとは、ニキビ太郎も前髪で隠したりしていました。だけど、皮膚科に行ってお医者さんにそれを注意され、できるだけ前髪で隠さないようにしていましたね。。おもたかった前髪を美容室ですいてもらったり、短髪にしたりですね。

寝る時は必ずヘアピンで横に分けていました。

ニキビ太郎はおでこ以上に頬やフェイスラインが酷かったので、マスクはなんと言われようとも必須でしたが、おでこは頑張って出していました。だけどその時期は、ほとんど下を向いて歩いていましたし、人話す時も目を見て話すことはできませんでした。。

とても辛いですが、前髪で隠さずに皮膚科で処方してもらったお薬と、正しいスキンケアや食生活のおかげで、三ヶ月後にはあるていど目立たなくなっていました。その三ヶ月間は本当に辛いですが、その時期を乗り切れば良くなっていくと思っています。

そこまで酷くない人は、一ヶ月あれば大分綺麗になると思っています。

※接客業でどうしてもメイクをしなくちゃいけないと言う人は、ファンデーション等をパウダータイプやミネラル成分がベースとなっているものに切り替えるなど、なるべく肌への負担がすくないものにしてみることも必要となってくると思っています。

favicon 喫煙・飲酒

お酒はメリットもあるイメージ

これは20歳以上の人に言えることなのですが、喫煙、飲酒は間違いなくおでこニキビの悪化、吹き出物の発生につながります。

タバコを吸うと、それだけで体内のビタミンCを大量に消費してしまうといわれています。また体内に大量の活性酸素を作り出し、肌細胞の老化を促進させます。これは肌のターンオーバー機能を乱し、おでこニキビの原因となってしまいます。

また、アルコール飲料を飲む事も、おでこニキビを発生させてしまいます。体内に入ったアルコールを分解する際に、ビタミン類を大量消費するんですね。

本来なら、新しい肌細胞を作るために消費されるはずだった栄養素がお酒を飲んだことによって他の場所に消費されれば、それだけ肌がボロボロになりやすくなります。

その結果として、おでこニキビを発生させる原因となるので、お酒やタバコはなるべく飲まない・吸わないようにしましょう。

ニキビ太郎は元々タバコは吸っていませんでしたが、お酒は「ニキビを本気で良くする」と決意した日から1年間は一滴も飲みませんでした。どうしてもニキビを良くしたかったからですね。

favicon あぶらとり紙、拭き取り洗顔シートが原因のケース

拭き取りシートイメージ

よく学生時代は、ニキビ太郎も「スースー」する洗顔シートを使って、自転車通学の後や体育の時間の後、そして部活動の後に使用していました。

ですが、これってアルコール成分が入っていたり、他にも肌に良くない刺激のある成分が大量に含まれていることがあるので、絶対に使用しないようにしましょう。拭き取りタイプだから、余計にゴシゴシと肌を擦るように使用してしまいがちになるからですね。

ニキビ太郎も当時はものすごく頻繁にギャッツビーのものを使用していました。「スースー」するのが気持ちよくて、ゴシゴシと強く擦るようにして使っていました。

また、白いシートが茶色くなったりすると、「おっ!汚れがちゃんと取れるたい!」と九州弁丸出しで気持ちよくなっていましたね。。

だけど、これがおでこニキビや吹き出物の悪化につながったんですね。。

他にも、「あぶらとり紙」を頻繁に使うことも、体は余計に皮脂を分泌させるようになるので、益々おでこニキビが悪化する危険性があります。そのため、これらは頻繁に使わないようにしましょう。

他のサイトやブログさんでは、おでこニキビにあぶらとり紙や洗顔拭き取りシートでこまめに汗を拭き取りましょうといっていますが、これは逆効果になるとニキビ太郎は実感しています。

汗をかいたら、できれば柔らかくて清潔なタオルでポンポンと軽く当てるように汗を拭き取るようにしましょう。

正しい治し方について

ニキビ太郎が皮膚科から処方してもらったお薬

おでこニキビは、繰り返し出来やすく、また炎症が悪化しやすいのが特徴です。なので、1日でも早くニキビや吹き出物を予防するために、正しい治し方を施していく必要があります。

そのための一歩となるのが、「まずは皮膚科に行く事」になります。

こんなことを書くと、「え?おでこのニキビなんかで皮膚科に行くのは恥ずかしい」とか、「スキンケアで自力で治せる」と思う人がいると思います。実は、ニキビやニキビ跡が酷かった頃のニキビ太郎も同じことを考えていました。

ですが、この考え方が違っているからいつまで経っても「おでこニキビは良くならなかった」ですし、毎日ちゃんと洗顔や化粧水をつけているのに、おでこニキビは悪化していく一方でした。

これは、間違った自己流の治し方をしていたからなんですね。当時は良かれと思っていたことが全て間違っていたんです。

だからニキビが出来ると必ず炎症が酷くなって、後に酷いニキビ跡まで残してしまうことが多々ありました。

なので、他の人には絶対にニキビ太郎のように後悔してほしくないんです。勇気を振り絞って皮膚科に行ってほしいんです。

たった1つのおでこニキビでも、それは立派な「肌の病気」なんです。

ニキビ太郎はおでこニキビが出来始めた時に、全然皮膚科に行かなかったことを今でも本当に後悔しています。

その理由は、ニキビ太郎がどんなに努力をしても治らなかった「おでこニキビ」が皮膚科に行って処方された塗り薬を使うことと、正しいスキンケアの仕方、食生活についてのアドバイスをもらうことで、自分でも驚くくらいの劇的なスピードで良くなっていったからですね。

また、2015年の4月から、世界標準薬である「ベピオゲル2.5%」というお薬が保険適用で処方されることが可能になりました。このように、皮膚科でのニキビ治療もどんどんパワーアップしています。

ドラックストアなどで手に入るようなお薬には決して配合できない効果の高い成分が皮膚科のお薬には入っています。なのでニキビが良くなる確率もどんどん上がっているということです。

おでこニキビで悩む人ほど、一度皮膚科にいくことをニキビ太郎はオススメしたいです。

favicon スキンケアについて

ニキビケア商品一覧

おでこニキビや吹き出物は皮脂の過剰分泌が原因で発生するので、ついついゴシゴシと洗ってしまいがちですが、これは絶対にNGです。

過剰な洗顔は逆に皮脂を増やしたり、肌の乾燥にもなる恐れがあるからですね。なので、ニキビケア用品に多い、脱脂力の強い洗顔料やアルコールなどの殺菌作用のある化粧水は避けるようにした方が良いとニキビ太郎は思っています。

他のサイトやブログさんでは、ピーリングをオススメしているのですが、ニキビ太郎はあまり良くないと思っています。というのも、ピーリングは肌への負担が大きいからですね。

ピーリング作用は皮膚科で処方されるお薬にも入っているものがあるので、必要であればそれを処方してもらえないか、お医者さんに相談してみることをオススメしたいです。

また、10代であれば、おでこの皮脂が多く出ていることが主な原因なので、優しい泡で洗うこともいいですが、20代以降はストレスや睡眠不足といった日頃の生活習慣の影響の方が大きいと思うので、スキンケアよりも生活習慣の予防に力をいれることが良いかもしれません。

以下のリンク先の記事で、実際にニキビ太郎が酷いおでこニキビやニキビ跡を予防した方法をまとめていますので、是非参考にしてみてください!

スキンケアについてボタン
→ニキビ太郎が実際にしているスキンケア方法の全手法

favicon 食生活について

ニキビが酷かった頃の食事メニュー

おでこニキビで悩む人の中には、チョコレートやケーキといった甘いお菓子が好きな人、ハンバーガーやドーナツなどのジャンクフードを好んでよく食べる人が多い傾向にあると思います。

ですが、このような糖質や脂質を多く含む食生活を送っていると、それらが皮脂の分泌を通常よりも増やしてしまい、おでこニキビや吹き出物の原因になりやすくなります。肌質もどんどん脂性肌(オイリー肌)に近づいていってしまうことが考えられます。

また、糖質や脂質の分解にはどうしてもビタミン類を多く消費し、肌の新陳代謝に必要な栄養素が不足がちになる傾向もあるので、益々肌に悪影響となってしまうんですね。。

また、ストレス発散のために暴飲暴食をすることもNGです。

甘いジュースやコーヒーには大量の砂糖や人工甘味料が使用されていますし、これらを摂りすぎると、腸内環境の悪化にもつながります。

そうなると、便秘になりやすかったり、血行不良で冷え性を招くことにもなってしまいます。

このような偏食や過食は、全ておでこニキビとつながってしまいます。なので、1番はバランスの良い食生活を繰り返すことが非常に重要になってきます。

そこで、ニキビ太郎が酷いおでこニキビや吹き出物を予防するために実践した食生活について、以下のリンク先の記事にまとめたので、是非参考にしてみてください!
食生活についてボタン
→ニキビ太郎が実践した食事方法の全て

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→必見!頬ニキビを1日でも早く予防するための治し方を原因から見ていきます!

コメントを残す

このページの先頭へ