検証!ヨーグルトパックは色素沈着(シミ)や赤みにも効果があるのか!?

[最終更新日]2016/07/14

ニキビ跡プロセス画像

→僕が短期間でニキビを劇的に予防できたスキンケアは、こちらをクリック!!!

ヨーグルトパックはニキビに効果ある!?イメージ

 ヨーグルトとニキビについて調べていると、「ヨーグルトパック」というパック方法がニキビ跡に効果があるとの情報を目にしました。

 ヨーグルトパックはテレビでもその効果を取り上げられていて、興味関心がある人も多いみたいです。ちなみにその中の1人がニキビ太郎です。

 ヨーグルトパックについてネットで色々と調べてみましたが、ヨーグルトパックにはピーリング効果があってニキビ跡にオススメとの記事が多かったです。

 でもやっぱり、百聞は一見に如かずということでニキビ太郎も早速ヨーグルトパックを試してみました!!

準備するもの

今回はニキビ跡に効果があるという「ココア」と「はちみつ」を使ったヨーグルトパックに挑戦することにします!!

*用意するもの

ヨーグルトパック1

・プレーンヨーグルト 小さじ4杯

・ココア 小さじ1

・はちみつ 小さじ1

この3つの材料をよく混ぜ合わせて、それを10〜15分程度肌の上にのせておくそうです。

今回の「ココア」と「はちみつ」のヨーグルトパックは、色素沈着のシミを薄くしてくれる効果があるとのことです。これはヨーグルトに含まれるフルーツ酸を使ったピーリングと同じような効果が関係していると思います!ピーリングは肌の外側に残った古い角質層を落としてくれて肌のターンオーバー機能を促進させる効果がでるのでしょうか!?

写真レビューコーナー

スプーンでかき混ぜても大丈夫な容器を準備して、その中にプレーンヨーグルトを投入します。今回は、恵(megumi)というヨーグルトを使います。

ヨーグルトパック3

次に「はちみつ」を入れます。

ヨーグルトパック4

最後に「ココア」を入れてかき混ぜます。

ヨーグルトパック5

すると、↓こういう感じになりました。

ヨーグルトパック2

これを、顔になじませていきます!! 
下にこぼれないように、ニキビ太郎は下にコットンを被せました。
これで15分放置します。

ヨーグルトパック6

感想と効果について

ヨーグルトパックをやったところ・・・なんと・・・

肌が真っ赤になりました。
これは肌にかなりの負担になっていたんだと思います。(涙)

やって後悔しましたね。。ニキビ太郎の肌にはヨーグルトパックは合いませんでした。
そしてニキビ跡が目立たなくなるじゃなくて・・・
まさかの以前よりニキビ跡が目立つ(悪化)につながりました。(涙)

ヨーグルトパック7

ヨーグルトパックをしている間、肌の熱がずっと逃げている感じがしていました。常にスースーしています。

全体にコットンをのせてカバーすればよかったのかな?と今になって思いますが、これから先、ヨーグルトパックはしないつもりなのでわかりません。

最後にすすいでいると実際に肌が冷たくなっているのに気づきました。

ですが、ピーリングしている時のように肌がピリピリしてくることは無かったです。終わった後のしっとり感はありますよ!!

だけど、ニキビ太郎はヨーグルトパックよりも他の方法を試した方がニキビ予防できるスピードは早くなると思います。

そもそもヨーグルトパックってどんなもの?

ビヒダスヨーグルトイメージ画像

ヨーグルトパックは、普通のスーパーやコンビニとかに売ってある市販のヨーグルトをお顔のパックとして利用することを指します。

このヨーグルトパックは、ものすごく即効性があると言われています。その理由の1つに、自分の肌に合ったパック(蜂蜜や小麦粉を入れたりします)が作れるので、なんと、ハリウッド女優さんもこぞって実践するような美容方法だというのです!さらには、インドやギリシャでも多くの人が利用している美容法のようですね!

僕はこのパックを知るまではヨーグルトは食べるものという先入観があったので、お顔のパックとして利用すると聞いた時はものすごく驚きました。また、普段食べる食品なので、安心してパックできるのかな?とも感じています。

実際のところの効果はどうなの?

ヨーグルトパック2

僕ニキビ太郎は、既に書いているように、ヨーグルトパックではニキビが治らないどころか、まさかの悪化という結果になってしまったのですが、他にヨーグルトパックを試している人達のブログやサイトを見てみると、意外と美容効果が現れたよ!という人が多いことがわかりました。

具体的な効果としては、

・保湿効果(乳酸菌が好影響)
・美白効果
・毛穴のひきしめ効果
・ニキビの予防効果(亜鉛が好影響)
・ピーリング効果

上記のような効果があると言われていますね。特に注目したいのは、ピーリング効果ですね。ヨーグルトに含まれているフルーツ酸(AHA)が古い角質を溶かしてくれるんですね。

だけど、この酸の力はものすごく弱いものなので、そこまでピーリング効果を感じるものではないと僕は感じました。

中には、ヨーグルトパックをし続けて、「肌が21歳も若返った」という文章も発見しました。。Σ(・oノ)ノ・・・マジですか(汗)

ヨーグルトパックで失敗しているニキビ太郎にとって、これはちょっと信じがたい証言なのですが・・・他の人がしたら効果あるんですかね?・・・

Twitterで検索してみても、

Twitterヨーグルトパック2

Twitterヨーグルトパック

え!?Σ(・oノ)ノ
最近では美意識高いお父さんとかもされてるんですね。。これも結構衝撃です(笑)

こうやってみてると、僕のやった「ココアとハチミツのヨーグルトパック」がただ肌に合わなかっただけなんですかねー???

・・・

という訳で、第2回ヨーグルトパック大会を開催します!!!←

ただ普通にヨーグルトだけで、お顔をパックしてみます。

前回は、ニキビ跡に有効な「ココア」と「はちみつ」を使ったヨーグルトパックに挑戦して失敗に終わったので、今回はとてもシンプルに、

「ヨーグルト」オンリーで挑んでいこうと思います!!

今回使用するヨーグルトは、明治さんのブルガリアヨーグルトです。ヨーグルトでは1番有名な商品かもしれませんね。

第二回ヨーグルトパック0

ヨーグルトの正統です。

ヨーグルトパックに本当に美容効果があるのなら、このヨーグルトオンリーのパックでも十分に効果を発揮してくれると僕は思っています。因に、ヨーグルトには亜鉛が含まれており、その亜鉛がニキビの原因菌となるアクネ菌と闘ってくれるとのデータがあり、またヨーグルト自体が肌を引き締める効果があるということなので、非常に楽しみです。

第2回ヨーグルトパック

↑上の写真は、ヨーグルトパックをする前の肌の様子です。何だか今日の肌のハリはイマイチですね(汗)

早速ヨーグルトを肌に塗っていきたいと思います!!

第二回ヨーグルトパック2

↑ヨーグルトを塗り終えました!今日は3月の25日ということで、まだまだ寒い時期なので、冷たいヨーグルトが肌にこたえます。

今回は、まさかのコットン不足のため、渋々近くにあったティッシュペーパーで垂れないように抑えてあります。

明治さんのブルガリアヨーグルトは、粘り気が強いためティッシュは必要ない感じでしたが、念のためですね。それにしても冷たい!

これで前回と同様に15分間放置しました。

第二回ヨーグルトパック3

パックをしてから15分が経過して、ぬるま湯で洗い落とした直後の肌の写真です。

前回と同様に、肌が赤くなってしまいました・・・だけど、前回よりも赤みは薄い感じです。

ニキビ太郎の肌には、やはりヨーグルトパック自体が肌に合っていない・・・という結果になりました。(泣)

※ただし、触った感じはパックする前よりも少しだけ滑りがよくなった印象はありました。

だけど、肌の痒みと赤みがあるので、もう二度とヨーグルトパックはすることないと思います。(涙)

僕の肌にはヨーグルトは合いませんでしたね。。

ただ、ヨーグルトを食べること自体は、ものすごく腸に良いと感じているので、これからもヨーグルトは食べる方向で消費していきたいと思います!!

食生活についてボタン
→ニキビ太郎が実践した食事方法の全て

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

 
  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→【保存版】酷いニキビ跡を一日でも早く消す方法について

2 Responses to “検証!ヨーグルトパックは色素沈着(シミ)や赤みにも効果があるのか!?”

  1. 通りすがり より:

    コメント失礼します。
    乳酸菌そのものは人によっては肌に悪いそうなので、
    乳酸菌本体を殺して分泌物だけを使うために、レンジで加熱するといいらしいですよ。
    もしかしたら本当にヨーグルトが合わないのかしれませんが(汗

  2. ニキビ太郎 より:

    通りすがりさん

    お返事が遅くなってしまい大変申し訳ありません。
    今気がづきました。。。(汗)

    そうだったんですね!乳酸菌は肌に悪いんですね。。。
    僕も勉強不足でした。その辺りも勉強し直して再チャレンジしてみます!!!!

    貴重な情報を教えてくださり、本当にありがとうございます!!!

    ニキビ太郎

コメントを残す

このページの先頭へ