注目!オイリー肌でニキビにも悩む人が抱えるそれらの原因と対策についてまとめてみました。

[最終更新日]2016/07/15

ニキビ跡プロセス画像

→僕が短期間でニキビを劇的に予防できたスキンケアは、こちらをクリック!!!

  • POINT!
脂性肌・オイリー肌とニキビや吹き出物といった肌荒れは、正しい知識を身につけ、正しいスキンケアを継続すれば、元の綺麗な肌にもどれるとニキビ太郎は実体験として経験しています!

混合肌の人がニキビでも悩む原因と対策についてイメージ

僕、ニキビ太郎もオイリー肌で悩み、同時にニキビや吹き出物といった肌荒れでも毎日眠れないくらい深刻に悩みました。

どんなに洗顔をしても、常に皮脂が顔に浮いて顔がテカテカになりますし、ニキビ太郎の場合なんて修学旅行の時に撮った写真が、全てフラッシュに反射して自分の顔がよく写らなかったほどです。。(泣)

肌のテカりやベトベト感はものすごく不快で、常に「顔のテカり」を気にすることは本当に辛いですよね。。

ですが、そんなオイリー肌とニキビ・吹き出物は、正しい知識と正しいニキビケアを継続することで予防することが可能です!

今回は、脂性肌の人の肌質を昔の状態に近づける、ニキビや吹き出物予防といったニキビケア対策を原因からまとめていくので、是非参考にしてみてください!

一日でも早く綺麗な肌を取り戻していきましょう!!!

そもそも脂性肌(オイリー肌)とは?

皮脂イメージ画像

まずは、どのような肌質を脂性肌(オイリー肌)と呼ぶのかを見ていこうと思います。

オイリー肌とはその名の通り、皮脂が普通の人よりも過剰に分泌され、顔全体がテカテカとしてる状態の肌のことを指します。また、毛穴の汚れがよく目立ちやすくなりますよね。。。(泣)

なので、どうして皮脂が過剰分泌されているのか?というところに焦点を当て、根本的なところを解決しようという努力が必要となってきます。

ここで注意したいのは、「皮脂」という存在が決して悪い奴ではないというところです。

既にオイリー肌でかつニキビや吹き出物で悩んでいる人からすると、「皮脂」と聞くと何だか悪い奴と決めつけてしまいがちだと思います。(実際にニキビやオイリー肌で悩んでいた当時のニキビ太郎も毎日のように、皮脂が憎くてしょうがなかったです汗”)

ですが、皮脂は肌のバリア機能を維持していく上では絶対に欠かせない存在です。なので、オイリー肌(脂性肌)だという人は、逆に考えると

オイリー肌というのは、皮脂を過剰に分泌しないと(皮脂で顔をバリアしないと)いけない程、肌が弱っている状態

だと言えると思います。

なので、オイリー肌・脂性肌で悩んでいる人は、肌の一番上にある角質層が持つバリア機能が低下してしまい、それをカバーしようと皮脂が過剰分泌し、肌表面を保護しようとしているということを知っておく必要があります。

どうして肌のバリア機能が低下しているのか?

乾燥イメージ画像

先ほど、皮脂が過剰分泌されるということは、肌のバリア機能が低下しており、皮脂という保護膜でそれをカバーしようとしているからと説明させていただきました。

では、どうして肌のバリア機能が低下してしまうのでしょうか?

この大きな原因の1つに、【肌の乾燥】が挙げられます。

通常肌のバリア機能というのは、角質層にあるセラミドや天然保湿因子と呼ばれる細胞間脂質がその役割を担ってくれています。

なので、通常であればこれら細胞間脂質が、肌のバリア機能に必要な水分と油分を層状に構成したラメラ構造というものを構築し、それが肌のバリア機能として働き、紫外線や菌といった肌の外敵から守ってくれています。

ですが、肌が乾燥すると、バリア機能に必要な水分が足りなくなり、バリア機能が正常に機能しなくなってしまいます。

なので、それをカバーしようと油だけが供給過多となり、顔がテカテカとオイリー肌になってしまうのですね。

これらから分かることは、オイリー肌や脂性肌になる人ほど、実は肌が乾燥を引き起こしているということが言えると思います。

なので、オイリー肌の人の方が肌の保湿ケアに力を入れる必要があるのです。

favicon 男性ホルモンも大いに関係している可能性が高いです。

男性ホルモンの増加はニキビの原因に!?イメージ

皮脂が多く分泌されてしまう原因の1つに、男性ホルモンの過剰分泌も関係していると指摘されることがあります。

男性ホルモンは、皮膚の角質を硬くしたり、皮脂を通常よりも多く分泌させる作用を持っています。男性ホルモンが多く分泌されるケースは次の様なものがあります。

人は強いストレスを感じた時に、それに対抗するために体内で分泌される抗ストレスホルモンがあります。実はそれも男性ホルモンの1つなんですね。

なので、人はストレスを感じるようになると、それだけ男性ホルモン(抗ストレスホルモン)が多く分泌されるようになり、皮脂が普段よりも多く排出され、皮膚の表面は硬くなっていきます。

なので、肌質はオイリー肌になり、さらには角質層が硬くなるので、それだけ肌のターンオーバーが正常に機能しなくなり、毛穴を詰まらせやすくなります。

すると、毛穴の中に皮脂が詰まりやすくなり、結果としてニキビや吹き出物といった肌荒れも酷く悪化するという状態を引き起こしやすくなってしまいます。

男性ホルモンが過剰分泌されるケースは、他にも普段の生活習慣の乱れが原因で引き起こされるホルモンバランスの乱れなどが挙げられます。

→必見!男性ホルモンが多く分泌されると吹き出物などの肌荒れの原因になります。

肌の乾燥は過剰な洗顔が大きな原因

オルビス9

オイリー肌・脂性肌の人ほど肌が乾燥していると、先ほど説明させていただきました。なので、次はどうして肌が乾燥するのか?という所を見ていきたいと思います。

この一番の原因は、ニキビ太郎は「必要以上の洗顔」だと考えています。

オイリー肌で悩む人、そしてニキビや吹き出物で悩む人ほど、顔にある皮脂を気にして、普通の人よりも洗顔やスキンケアに対して気を使っていることだと思います。

実際にニキビ太郎も、ニキビや吹き出物が酷かった頃は、とにかく肌を清潔にすることに意識を置いて、酷い時には1日4回以上何分間もゴシゴシと洗顔をしていた時期があります。

以前のニキビ太郎のように、オイリー肌で悩む人は、必要以上に洗顔をしてしまっていることだと思います。

ニキビ用の洗顔にありがちな、スクラブ入りかつ洗浄力がものすごく強いもので、ゴシゴシと洗っていたりですね。

そうすることで、確かに顔にある皮脂や汚れは洗い落とせると思います。

ですが、ここで覚えていて欲しいことは、「肌のバリア機能を維持するためには、ある一定量の皮脂が必要」だということです。

なので、過剰な洗顔によって、ゴシゴシと肌に物理的な刺激を与えたりすると、皮膚はかえって肌を守ろうとして皮脂を過剰分泌させてしまうんですね。

オイリー肌・脂性肌の人の特徴は、「オイリー肌や脱脂力の強い洗顔料を使って、念入りに洗顔をしているのに、日に日に顔がテカっていった・・・」ということが多いです。

顔の皮脂を取らないと、不安になる気持ちは僕も経験したことがあるので、本当によくわかります。ですが、既に説明した通り、洗顔をすればするほど、そのオイリー肌は悪化していくということは忘れないようにしてください。

現在、どんなに皮脂が多くても洗顔の回数は最高でも1日2回までで、マイルドな洗浄力の洗顔料を使って、ある程度皮脂を残すような洗顔に切り替えて行きましょう!!!

以下のリンク先記事に洗顔の仕方や回数について詳しくまとめているので、是非参考にしてみてください!

→注目!ニキビ肌の人は1日に何回洗顔をするのが良いのでしょうか?

繰り返しになりますが、オイリー肌の人は、皮脂を気にするあまり、特に脱脂力の強い洗顔料を購入して使用しないように注意してください。それらを使うことは、逆に脂性肌を悪化させる原因になる可能性が高いです。

具体的に言うと、

・メンズの肌のテカリはこれで防ぐ!系
・オイリー肌の人にオススメ!系
・ニキビや吹き出物で悩むあなたへ系
・洗顔後、すっきりしたい人へ系

これらの系統は間違いなく洗浄力が強く、逆効果となるとニキビ太郎は考えます。

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

→必見!頬ニキビを1日でも早く予防するための治し方を原因から見ていきます!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ