【検証】MiYOSHi洗顔石けんがニキビの予防効果があるのか実際に試してみた!

[最終更新日]2016/07/13

ニキビ跡プロセス画像

→僕が短期間でニキビを劇的に予防できたスキンケアは、こちらをクリック!!!

MIYOSHI洗顔石けん1

実家のある九州に帰った時に、ぷらっと立ち寄ったドラックストアコスモスで「MiYOSHi洗顔石けん」という商品を発見しました!

全成分を見たところ、石けん素地のみで、香料・着色料・防腐剤も未使用商品だったので、これはかなり期待できる洗顔石けんかもしれないと直感で思い、早速購入してニキビ太郎のニキビ肌に試してみることにしました!

その結果・・・予想通り、肌への負担が少ない(肌にある皮脂や保湿成分を洗い落としすぎない)、なのに洗い上がりはさっぱりするというかなり質の高い石けんだということを実感しました!!!

MIYOSHI洗顔石けん使用直後の様子

上の写真は、MiYOSHi洗顔石けんを使用した直後のニキビ太郎の肌の様子になります。洗い上がりが非常にさっぱりなのに、必要な皮脂や保湿成分は残っている実感がありました。写真じゃちょっとわかりづらいかもですね(汗)

MiYOSHi洗顔石けんは、ニキビ太郎の定期的(月に1回や2回程度)行う洗顔石けんの日に取り入れたいと思います!これまではシャボン玉石けんでしたが、しばらくはMiYOSHi洗顔石けんをヘビーローテーションで使っていきます☆

それくらいニキビ太郎はかなりいい石けんだと感じました!!!

泡立ちの方も、他の石けん素地のみの石けんよりも比較的簡単でしたし、泡自体も非常に肌に触れた時に泡の気泡を感じることができるレベルでした。

MiYOSHi洗顔石けんの公式サイトを見てみると、

マカデミアナッツ油とココナッツ油を原料にしています。マカデミアナッツ油はアンチエイジング効果があるとされるパルミトレイン酸を多く含み、ココナッツ油は石けんの泡立ちをよくします。パルミトレイン酸は赤ちゃんの肌に多く、加齢とともに減少するそうです。※原料の匂いが少しありますが、甘い匂いはしません。

(引用:MiYOSHi洗顔石けんの公式サイト, 2016/02/14)。

と記載がありました。

肌自体にもかなり優しいつくりになっているようですね!泡立ちの強みも解説してありました!

今回のMiYOSHi洗顔石けんは、ニキビが顔全体にあり今でも新しいニキビや吹き出物が出来るという肌の人にはオススメできませんが、ある程度ニキビが良くなってきている人、ニキビ予防をしたい人にニキビ太郎はスペシャルケア(月に1〜2回程度)使用することをオススメしたい商品ですね。

※この記事下部では、MiYOSHi洗顔石けんの成分などを写真付きで細かくみているので、良かったら参考にしてみてください!

価格 送料 目安 返金保証
540円(税込) 二ヶ月 なし

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

 
  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

ニキビ太郎による写真解説コーナー

MIYOSHI洗顔石けん1

パッケージ自体が非常に安心感を与えてくれるデザインになっている、とニキビ太郎は感じました。

5日熟成の本釜焚きで、香料や着色料、防腐剤などは配合されていない無添加の文字が強調されていますね。

MIYOSHI洗顔石けん2

パッケージの裏になります。肌本来のチカラを高めるという無添加石けんという文章がニキビ太郎に突き刺さりましたね。これで購入しようと決めました。肌がもっている本来の保湿機能を維持することができれば、ニキビや吹き出物といった肌荒れは起こりにくくなるとニキビ太郎は考えているからですね。

MIYOSHI洗顔石けん3

パッケージのプラスチックケースから中身を取り出してみました!石けんが2個と泡立てネットが同梱されていました!

石けんは更に梱包されていて、酸化を防ぐために脱酸素材が封入されています。

MIYOSHI洗顔石けん4

石けんを取り出してみました。石けん自体にも溝があり、これは、、、デザインなんですかね?大きさは本当に卵1個分ですね。

MIYOSHI洗顔石けん5

これを、付属の泡立てネットで泡立てていきます!

MIYOSHI洗顔石けん6

比較的容易に泡が立ちました!気泡は大きいです!

MIYOSHI洗顔石けんの泡をのせた様子

上の写真は、ミヨシ洗顔石けんを肌につけた時のニキビ太郎の写真です。気泡が大きい事がこの写真からもわかりますよね!

MIYOSHI洗顔石けん使用直後の様子

上の写真はMiYOSHi洗顔石けんで洗顔した直後のニキビ太郎の肌の写真です。かなり状態はいい感じです!

後日miyoshi石けんさんからパンフレットが届きました!

MiYOSHi石けんの公式HPに、石けんについて詳しく書かれたパンフレットが無料で送付してもらえるとのことで、実際にニキビ太郎も申し込んでみました。

miyoshi石けんカタログ1

申し込みから約4日後にポスト投函されていました。

miyoshi石けんカタログ2

中身はせっけんBOOKという名前のパンフレットです!

miyoshi石けんカタログ3

石けんの種類をはじめとして、石けんを正しく見分ける方法といったとても有益な情報がまとめられています!

miyoshi石けんカタログ4

石けんの泡の質がものすごく重要のようです!

miyoshi石けんカタログ5

MiYOSHi石けんさんの商品ラインナップが記載された用紙も入っていました。ものすごい大きさで結構驚きました。

→注目!1日でも早く赤ニキビを予防する方法を原因から詳しくみていきます!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ