【検証】雪肌精でニキビの予防効果があるのかを実際に試してみました!!

[最終更新日]2016/07/13

ニキビ跡プロセス画像

→僕が短期間でニキビを劇的に予防できたスキンケアは、こちらをクリック!!!

  • POINT!
株式会社コーセーさんの雪肌精が、ニキビや吹き出物といった肌荒れの予防効果があるという情報を、他のニキビ関連のサイトやブログさんで見聞きしたので、実際にニキビ太郎も購入して使用してみました!

雪肌精1

使用してみた結果・・・評判通り、確かに泡は柔らかくて良い匂いがしますが、洗顔直後のニキビ太郎の肌は赤みを帯びてしまいました。。。

洗顔中にヒリヒリやスースーということは無かったですが、なぜか異常というほどに赤くなったんですよね。。。

これは恐らく雪肌精に含まれる成分の何かが、ニキビ太郎の肌に全く合っていないものなんだと推測しています。

雪肌精9

高級な青色のパッケージに入っており、泡自体も本当にふんわりと優しく濃密な泡で、泡立ちも良かったです。匂いもパッケージを開封した時点でものすごく良い匂いがします。

そして何より、大人な女性が使う高級洗顔石けんというイメージがあって、かなり期待していた部分があったので、使用後のニキビ太郎の肌を見て、落胆の具合がちょっと大きかったですね。。。(実際に肌へ洗顔するまでは完璧だったと思います。)

価格帯も一個2,000円するので、それなら、ニキビ太郎はシャボン玉石けんといった純石鹸や、MiYoShi石けんといったあまり添加物が使用されていないものをオススメしたいですね。

また、ニキビや吹き出物といった肌荒れで悩んでいる方は、洗顔料も大事ですが、まず皮膚科にいって、皮膚科のニキビ薬を処方してもらう方が費用対効果は高いとニキビ太郎は実感しています。

ただし、これはあくまでもニキビ太郎の個人的な意見で、雪肌精を使って肌状態が良くなった人はいるのとおもうので、あくまでもニキビ太郎のニキビ肌には合わなかったということです(><) ※この記事下部では、雪肌精の成分などを写真付きで細かくみているので、良かったら参考にしてみてください!

価格 送料 目安 返金保証
2,000円(税抜) 一ヶ月 なし

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

 
  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

ニキビ太郎による写真解説コーナー

雪肌精1

ニキビ太郎の家の近くにあるドラックストアウェルシアというところで購入してきました!

他の洗顔石けんと一緒の商品棚にあったんですが、その高級感からか、棚の一番上にありました!さらに、販売を促進するためのオリジナルポップもあり、そのお店でもかなりオススメしている商品でもありましたね。

青いパッケージでかなり大人の女性向けというデザインだと感じました。販売している会社がKOSEさんなので、ターゲット層としては大人の女性向けだというのは間違いないと思います。

クールでカッコイイですよね。この商品を買い物かごに入れて、レジを通すときはちょっぴり大人の階段を登ったような気がしたのは、ニキビ太郎です。

さて、余談が続きましたが、パッケージの裏を見ていきます。

雪肌精2

雪肌精(せっきせい)は、化粧水仕立て石けんで、和漢植物エキス配合のふんわり濃密な泡が、肌をいたわるように優しく密着。

そして、毛穴につまった皮脂よごれを一掃するというのがこの商品の特徴のようですね。

先に使用してみた感想を述べさせてもらうと、肌には天然のバリア機能を維持するために必要最低限、皮脂を残しておかなくちゃいけないとニキビ太郎は思っているのですが、雪肌精はこのギリギリをいっていた感じがします。

といいますのも、若干皮脂のとりすぎかな〜?とも感じたのですが、ニキビ太郎は比較的皮脂が落ち着いているので、ちょっと皮脂が多めの人にはちょうどいいのかな?と感じたからですね。

なので、洗顔直後にかなり肌が乾燥することは感じなかったですね。少しさっぱりしすぎた程度の感じでした。

雪肌精3

パッケージの下を見て行きます。

一番下に成分表が記載されているので、以下に全て書き出してみますね。

配合成分;グリチルリチン酸ジカリウム※、精製水、無水エタノール、1,3-ブチレングリコール、ポリオキシエチレングリセリン(26E.O.)、d-δ-トコフェロール、テンニンカ果実エキス、トウキエキス(1)、トリメチルグリシン、バクモンドウエキス、ブナエキス、メマツヨイグサ抽出液、メロスリアエキス、ヨクイニンエキス、エタノール、エデト酸二ナトリウム、オレイン酸オレイル、クエン酸、クエン酸ナトリウム、セスキオレイン酸ソルビタン、ポリオキシエチレンアルキル(12~15)エーテルリン酸(8E.O.)、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

こうやって書き出してみると、結構添加物が入っていますね。。。(汗)

雪肌精4

さて、気になる商品の中身を取り出してみました!透明のラップのようなものにくるまれた固形石鹸が出てきました!

この時点でかなり良い匂いがします!そして、かなり大きいと感じました。

雪肌精5

ラップのようなものを取って、表面を撮影してみました!

雪肌精6

これをニキビ太郎の家にあった泡立てネットで泡立てていきます!

雪肌精7

比較的簡単に泡立てることができました!パッケージに記載してあったように、ふんわり濃密泡で、かなり柔らかいとニキビ太郎は感じました!

雪肌精8

泡立てた泡をニキビ太郎の肌にのせてみました!

この写真からも見てわかるように、かなり泡が濃密ですよね?

雪肌精9

上の写真は、ニキビ太郎が雪肌精を使用した直後の肌の様子を写真に撮ったものです。

洗顔中はこんなに赤くなるとは一切思わなかったので、写真を撮って確認した時はかなり驚きました。(汗)

この記事の冒頭でも書きましたが、雪肌精に含まれる成分の何かが合ってなくて、ニキビ太郎のニキビ肌が敏感に反応してしまったんだと思います。。。

期待していただけに、非常に残念な結果となり、ちょっとショックでしたね。。。(涙)

→注目!1日でも早く赤ニキビを予防する方法を原因から詳しくみていきます!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ