【検証】塩麹石けんはニキビ肌荒れ予防に効果があるのかを実際に使用して調べてみた!

[最終更新日]2016/07/13

ニキビ跡プロセス画像

→僕が短期間でニキビを劇的に予防できたスキンケアは、こちらをクリック!!!

塩麹石鹸1

泡立ちがすごく滑らかで、肌に泡を付けた瞬間から泡1粒1粒を感じることができ、かなり肌に優しい感じがしました!

これはココナッツオイル洗顔でも同じように感じたのですが、この塩麹石鹸の方がクオリティが高い感じがしています!

ただし、匂いが本当に塩の香りがします。これが苦手な人はちょっとダメかもしれませんね。。。(塩飴の匂いそのものです。)

洗い上がりも程よくしっとりしていて、市販の石鹸の中ではかなり良い石鹸に分類することができると僕ニキビ太郎は強く感じました。

使った直後の肌の様子

塩麹石鹸

洗い上がりは非常にマイルドだと感じました。

肌に塩麹石鹸の泡を付けた瞬間に、泡の粒を本当に感じることができました。(このクオリティには、ドラックストア等で買える商品の中では今のところダントツだと感じています。それくらい衝撃的でした。)

これも1点だけ注意したいことがあります。それは、洗顔直後に肌の乾燥を感じ難いということです、

これは塩麹石鹸に含まれる成分によって得られる効果であって、肌が本来持っている保湿機能によるものではないので、このまま使用し続けると、肌の保湿機能(バリア機能)が破綻してしまう恐れがあるということです。

もし使用するとしても、週に一回のスペシャルケアという位置づけで使用していくことを僕はオススメしたいです。

※この記事下部では、塩麹石けんの成分などを写真付きで細かくみているので、良かったら参考にしてみてください!

価格 送料 目安 返金保証
844円(税込み) 一ヶ月 なし

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

 
  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

ニキビ太郎による写真解説コーナー

塩麹石鹸1

今回もニキビ太郎の家の近くにあるドラックストアコスモスにて購入してきました。

塩麹石鹸2

裏面はこのようになっています。

塩麹石鹸3

ここで原材料をまとめさせてくださいね。

原材料 : 石ケン素地、コメ発酵液、ホエイ(牛乳)又はヨーグルト液(牛乳)、豆乳発酵液、シソ葉エキス、モモ葉エキス、チャ葉エキス、海塩、ブドウ葉エキス、アルニカエキス、パリエタリアエキス、オトギリソウエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、オノニスエキス、ヒバマタエキス、カミツレ花エキス、セイヨウキズタエキス、キュウリ果実エキス、ゴボウエキス、サボンソウエキス、セージ葉エキス、シラカバ樹皮エキス、スギナエキス、セイヨウノコギリソウエキス、ゼニアオイエキス、トウキンセンカエキス、ハマメリスエキス、フキタンポポエキス、シナノキエキス、ホップエキス、マツエキス、マロニエエキス、ヤグルマギクエキス、レモンエキス、オタネニンジンエキス、トウキエキス、シャクヤクエキス、ソウハクヒエキス、クララエキス、ワレモコウエキス、エイジツエキス、ケープアロエエキス、水、BG、エタノール、酸化チタン、酸化鉄

めっちゃ大量のエキスが入っていますね。。。(汗)

これらが、洗い上がりにマイルドな仕上がりにさせているんだと思います。

これも、エタノールがしっかり配合されていますね。

塩麹石鹸4

気になる中身(商品)はこちらです。

商品名が塩麹ということだけあって、本当に塩の匂いがするんです。(これも結構衝撃的でした。人によっては、こんな匂いがするものを付けて大丈夫かな・・・?とか不安になるレベルかもしれません)

塩麹石鹸5

これを泡立てネットで泡立てていきます!!

塩麹石鹸6

この泡立ちもスゴいです、かなりモコモコしてます。泡立ちにくい商品を使っていた人は、この泡立ちを見て、実際に手で触れると結構ビックリすると思います。

肌につけると本当に泡の感じが分かります!!!

→必見!青汁は吹き出物や肌荒れの予防効果が期待できます!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ