【検証】二十年ほいっぷがニキビ肌に予防効果あるのか実際に使ってみました!

[最終更新日]2016/07/13

ニキビ跡プロセス画像

→僕が短期間でニキビを劇的に予防できたスキンケアは、こちらをクリック!!!

20年ほいっぷ10

  • POINT!

あるニキビ関連のサイトやブログさんで、北の快適工房さんが販売している「二十年ほいっぷ」という洗顔料がニキビや吹き出物といった肌荒れに効果的だと紹介している記事があったので、早速ニキビ太郎も実際に購入して試してみることにしました!!!

その結果・・・・洗顔直後からかなりツッパりました。。。。商品の特徴としては肌に潤いを与えるらしいのですが、、、ニキビ太郎のニキビ肌には完全に真逆の効果となりましたね。。。(涙)

ですが、肌のくすみに効果あるという特徴は確かに感じました!

20年ほいっぷ使用直後の肌の様子

上の写真は、二十年ほいっぷを使用した直後のニキビ太郎の肌の様子を写真に撮ったものですが、普段よりも肌の色(トーン)が明るくなったと感じています。

ですが、この効果を得ることの対価として、ニキビ太郎の肌からはバリア機能を維持するために必要な皮脂や肌の天然保湿成分が洗い落ちてしまったと実感しました。。。(泣)

二十年ほいっぷの洗浄力は、かなり強いクラスに分類できるとニキビ太郎は感じました(汗)

20年ほいっぷ16

二十年ほいっぷを使用することで肌のくすみが無くなる理由に、肌の角質層にある古い汚れ(垢:角質、皮脂)を綺麗にするから。と20年ほいっぷ読本に記載してあります。

確かに古い汚れ(垢や角質、皮脂)が蓄積しすぎると毛穴のつまらせたり、肌のくすみになってしまうのですが、ニキビ太郎はそれらを取りすぎることは逆に良くないと感じています。

特に普段から乾燥や敏感肌で悩んでいる人の肌に、ただで少ない皮脂や保湿成分がなくなると、肌のバリア機能がさらに維持できなくなって、より肌の乾燥やニキビといった肌トラブルを引き起こす確率がグンと高くなってしまうからですね。

ニキビ太郎の二十年ほいっぷに対する結論としては、

普段から乾燥や敏感肌で、かつニキビや吹き出物といった肌荒れで悩む人が、二十年ほいっぷを使用する場合、使用前に要検討する必要があると感じています。

ということです。

泡立ちはかなり良かったのですが、肌のツッパりや乾燥はかなりあったので、ニキビ太郎はもう一度使用するということは、残念ながら要検討してからとなると思います。

ただし、これはあくまでもニキビ太郎の個人的な意見で、二十年ほいっぷを使って肌状態が良くなった人はいるのとおもうので、あくまでもニキビ太郎のニキビ肌には合わなかったということです(><) ※この記事下部では、二十年ほいっぷの成分などを写真付きで細かくみているので、良かったら参考にしてみてください!

価格 送料 目安 返金保証
2,037円(税込) 195円 一ヶ月 なし

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

 
  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

ニキビ太郎による写真解説コーナー

20年ほいっぷ1

インターネットで注文してから約4日後に手元に届きました!本来はポスト投函みたいですが、ニキビ太郎の家のポストが小さいため、手渡しとなりました!

20年ほいっぷ2

早速、箱を開けてみました!全部広げるとこんな感じです。どのスキンケア商品もそうなのですが、やはり商品説明や会社説明の紙が大量に入っていますね。

20年ほいっぷ3

北の快適工房代表の木下さんの挨拶が書かれたプリントが入っていまいした。文章の書き方や内容から、木下さんの思いが伝わってきますね。

20年ほいっぷ4

こちらは、北の快適工房さんのパンフレットになります。”実感できないものは作りません”の文章がインパクト大ですね。

20年ほいっぷ5

会社パンフレットの中に記載されているアイヌ民族伝承の考え方には僕もすごく勉強になりました。

20年ほいっぷ6

上の写真は、二十年ほいっぷの使い方説明書と、二十年ほいっぷの歴史が記載されています。

20年ほいっぷ7

この記事の冒頭にも書きましたが、二十年ほいっぷは潤いをもたらしてくれると書いてありますが、実際に使ってみるとニキビ太郎の肌は使用直後から乾燥し、つっぱるといった現象に襲われました。(汗)

二十年ほいっぷには、チーズを作る過程で発生するホエイといわれる成分を配合してるそうなのですが、、、ニキビ太郎はその効果を感じることなく使用するのを中止しました。。。(涙)

20年ほいっぷ8

また、説明書には、ニキビ肌にもちゃんと使えると記載してあります。二十年ほいっぷには抗菌殺菌作用のあるシラカンバ樹液が配合されているみたいですね。

ただ、肌の常在菌を殺菌してしまうと肌のバリア機能は破綻してしまうので、この殺菌作用にも僕らは十分に注意する必要があると感じています。

20年ほいっぷ9

もう1つ気になる点があります。それは、泡を肌につけて20〜30秒程洗顔するという部分です。

ニキビ太郎は約10秒程でもかなり肌がつっぱり、かなり乾燥しました。なので、もしこれを20〜30秒程洗顔するとなると、それはもう完全に肌に大ダメージだと実感しています。。。(汗)

この説明を真に受けて30秒ほど洗顔すると完全に肌の保湿成分は洗い落とされ、皮脂の過剰分泌を招いたり、激しい乾燥肌になり、大量のニキビが発生、悪化の原因になる可能性が高くなるので、本当に気をつける必要があると思います。(汗)

20年ほいっぷ10

さて、肝心の商品はこちらになります。水色と白のチューブですね。

20年ほいっぷ11

パッケージの裏を見て行きます。

販売名は、二十年ほいっぷではなく「ホイッピングウォッシュN」なんですね。

20年ほいっぷ12

次に二十年ほいっぷの全成分を見て行きます!

<全成分> 水、ミリスチン酸、グリセリン、パルミチン酸、PEG-150、水酸化K、ステアリン酸、
ココイルグルタミン酸TEA、ラウラミドDEA、ダマスクバラ花水、ホエイ、スキムミルク、グルコシルセラミド、
シラカンバ樹液、プラセンタエキス、フランスカイガンショウ樹皮エキス、ヒトオリゴペプチド-1、
セイヨウキズタ葉/茎エキス、セイヨウナツユキソウ花エキス、クレマティスエキス、ヒバマタエキス、
スギナエキス、ユビキノン、リン酸アスコルビルMg、タウリン、リシンHCl、グルタミン酸、
グリシン、ロイシン、ヒスチジンHCl、セリン、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、
イソロイシン、アラントイン、フェニルアラニン、アルギニン、プロリン、チロシン、
イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、ビターオレンジ果皮油、デキストリン、ココイルサルコシンNa、
ステアリン酸グリセリル(SE)、BG、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、カプリリルグリコール

添加物盛りだくさんですね。。。(汗)

これではニキビ太郎の肌に合わない成分が入っていないのは何ら不思議じゃないと感じました。

20年ほいっぷ13

二十年ほいっぷには、専用の泡立てネットも同梱されていました!

20年ほいっぷ14

チューブから中身を取り出すとこんな感じですね!白くてクリーム状です。

20年ほいっぷ15

そしていよいよ専用の泡立てネットで、二十年ほいっぷを泡立てていきます!

20年ほいっぷ16

超弾力泡が自慢の二十年ほいっぷは、実際に泡立てると本当に超弾力でモチモチ泡が作れました!この弾力は洗顔料の中でもトップクラスだと感じました。

20年ほいっぷの泡肌にのせた様子

上の写真は、二十年ほいっぷの泡を肌の上にのせた時の写真です。

泡の量が多いので泡で肌をつつみこむことが可能でした!

匂いも特にニキビ太郎は気になりませんでしたよ。

20年ほいっぷ使用直後の肌の様子

くすみがとれることが特徴の二十年ほいっぷ。確かに他のニキビケア商品の洗顔料を使用した直後の写真と比較しても、肌の色が健康的なトーンだと感じました。

ただ、洗顔直後から激しい肌の乾燥とつっぱりを感じるのは継続使用には不向きだと実感しました。(涙)

→注目!1日でも早く赤ニキビを予防する方法を原因から詳しくみていきます!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ