【検証】プリモディーネがニキビの予防効果があるのか実際に使って試してみました!

[最終更新日]2016/07/13

ニキビ跡プロセス画像

→僕が短期間でニキビを劇的に予防できたスキンケアは、こちらをクリック!!!

プリモディーネ10

  • POINT!
他のニキビ関連の口コミサイトやブログさんで、株式会社フレアさんから販売されているプリモディーネと言われるニキビケア製品が効果あるという情報を見聞きしたので、早速ニキビ太郎も実際に購入して試してみることにしました!

その結果・・・ニキビケア製品にして全体的に非常にサッパリとした使用感で、最後まで酷いべた付きなどは感じなかったです。ただ、プリモディーネの製品に含まれる成分の何かがニキビ太郎の肌に合わずに、ニキビ太郎の肌は赤くなってしまいました・・・(汗)

プリモディーネ25

また、トライアルセットということもあるのであまり大きな声では言えないですが、洗顔料と化粧水(ローション)の入った容器の形が同じで、もう少しで洗顔料を化粧水と勘違いして肌に大量に塗布しそうになりました。

ちなみに、容器の中身(洗顔料と化粧水)のどちらも非常に粘り気の強い液体で黄色がかっていて、臭いも本当に似ているというか僕は同じもの?という感じだったで、これはいくらトライアルセットでも少しでもいいので容器に違いを持たせてほしいです(汗)

さらに、プリモディーネは、洗顔→化粧水→ローション→ジェルという4つの行程があるのですが、正しい使い方が記載されたものが、商品カタログの中にあり、最初見つけるのにかなり時間がかかりました。なるべくならこれも、別に分かりやすく記載してほしいというのが一購入者としての意見になります。

ニキビ太郎の場合は、プリモディーネを使って肌が赤くなったので、継続使用はしません。そして、ニキビや吹き出物といった肌荒れに効果が期待できるものだという確信が得れなかったので、他にニキビで悩む人にこの製品を使用する人がいたら、要検討する必要があると感じています。

他のニキビ関連の口コミサイトやブログさんでは非常に人気のある商品だっただけに、実際に使ってみてニキビ太郎の肌の状態の変化には結構ショックでしたね。。。(涙)

ただし、これはあくまでもニキビ太郎の個人的な意見で、プリモディーネを使って肌状態が良くなった人はいるのとおもうので、あくまでもニキビ太郎のニキビ肌には合わなかったということです(><) ※この記事下部では、プリモディーネの成分などを写真付きで細かくみているので、良かったら参考にしてみてください!

価格 送料 目安 返金保証
1,944円(税込) 2週間 なし

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

 
  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

ニキビ太郎による写真解説コーナー

プリモディーネ1

インターネットで注文して3日目にニキビ太郎の家のポストに投函されていました!!!

プリモディーネ2

早速箱を開封してみました!

プリモディーネ3

同梱されていたものを全て広げみると、上の写真のようになります!

プリモディーネ4

これは、商品カタログですね。表紙の写真はかなり暖かみのある色合いで、真の美しさに導くためにという文字が印象的です。

プリモディーネ5

カタログの中には、高濃度、高浸透のビタミンC化粧水の凄さがまとめてあったり、

プリモディーネ7

プリモディーネの使い方が記載されていました。(この使い方のページを探すのにニキビ太郎は一苦労しました汗)

プリモディーネ6

vcローションのオススメの使い方は別にプリントしてあるので、出来ればプリモディーネ自体の使い方もこうやって別紙にまとめてくれると嬉しかったです。

プリモディーネ10

そして、肝心の商品を見て行こうと思います!

プリモディーネ8

上の写真は、洗顔料と化粧水とジェルなのですが、まさかの洗顔料と化粧水の容器が同じで、パっと見てどっちが洗顔料なのか?それとも化粧水なのかが、全くわかりません(汗)

プリモディーネ9

こうやってよく見てみると、文字で洗顔料と化粧水と記載していて、かなり分かり辛いです。トライアルセットですが、これも出来ればわかりやすくしてほしかったですね。。。

プリモディーネ11

まずはプリモディーネフェイシャルクリアウォッシュ(洗顔料)を使っていきます!

早速ですが、配合されている全成分を書き出してみますね!

水・石ケン素地・ラウラミドプロピルベタイン・アスコルビルリン酸3Na・ α-アルブチン・ヒアルロン酸Na・酵母エキス・アラントイン・グリチルリチン酸2K・ 尿素・クオタニウム-73・オウバクエキス・リパーゼ・ローズマリー葉エキス

プリモディーネ12

中身を手のひらに取り出してみました!かなりトロトロ感があり、少し黄色くなっています。

そして、配合されている成分の中のローズマリー葉エキスのせいですかね?プリモディーネフェイシャルクリアウォッシュは非常に独特の臭いがします。

プリモディーネ13

これをニキビ太郎の家にあった泡立てネットで泡立てていきます!

プリモディーネ14

泡の量は他のニキビケア商品と比較して少なめだと感じました。ですが、かなり泡が軽い感じです!!!ニキビケア製品の中では過去にないさっぱり感かもしれないです。

プリモディーネ15

実際に肌の上に泡をのせてみました。泡立てている時に感じた、泡の軽さ(さっぱりさ)は健在です。過去最高にさっぱりしている泡です。泡が軽いという表現が伝わりやすいですかね?

とにかく、泡が軽くてびっくりです!洗顔中にヒリヒリ感やスースー感は感じません。

プリモディーネ16

上の写真は、プリモディーネフェイシャルクリアウォッシュを使用した直後のニキビ太郎の肌の様子を写真に撮ったものです。

脱脂力は弱めだったので、ニキビ太郎の肌の赤みも少しだけで肌への刺激は少しある程度におさまりました。泡自体はさっぱりしているのに、適度に皮脂や汚れをとってくれる洗顔料の役目のみのポイントで考えると、かなりレベルの高い商品なのかもしれません。

プリモディーネ17

次に、シーバムコントロールVCローションの登場です。これは導入型化粧水というポジションの商品で、これを使用することで、この後に使う化粧水や美容液の浸透を良くすると商品紹介ページに記載してあります。

プリモディーネ18

中身を手のひらに取り出してみました。これも少し液体が黄色がかった色をしています。また、洗顔料と同様に同じ独特の臭いがします。

ここで配合されている全成分を書き出してみますね!

水、ペンチレングリコール、アスコルビルリン酸Na、クエン酸Na、α-アルブチン、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、グルタミン酸Na、1,2ヘキサンジオール、ポリクオタニウム-51、クエン酸、クオタニウム-73、ローズマリー葉エキス、ハトムギ種子エキス、酵母エキス、BG

プリモディーネ19

シーバムコントロールVCローションを肌に塗布してみました。上の写真はその直後の写真です。少し赤みが強くなっていますよね?うーん。。配合されている成分の何かに敏感に反応している証拠だと思います。

ただ、浸透力に関してはかなりレベルが高く、あっという間に肌に浸透していきました。これにはニキビ太郎はかなり驚きました。スーってあっという間な感じがしましたね。結構衝撃的でした。

プリモディーネ20

3番目に、モイスチャーローションを使用していきます。洗顔料と同じ容器に入っているので、本当に分かり辛く、ここは是非株式会社フレアさんに修正してもらいたい箇所です。

これも全成分を以下に書き出しますね!

水・BG・グリセリン・ペンチレングリコール・ベタイン・アスコルビルリン酸3Na・α-アルブチン・パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na・ヒアルロン酸Na・酵母エキス・アラントイン・グリチルリチン酸2K・ハトムギエキス・水溶性コラーゲン・水溶性エラスチン・ローズマリー葉エキス・ポリグルタミン酸・クオタニウム-73・オウバクエキス

プリモディーネ21

中身を取り出してみました。これも洗顔料と本当に似ていて、トロトロな上に、臭いまで激似です。正直、手のひらにのせた時は洗顔料と化粧水の違いが僕にはわかりませんでした。。。(汗)

プリモディーネ22

恐る恐る洗顔料と化粧水を間違っていないことを願いつつ、肌に塗布してみました。

その結果・・・上の写真のように肌はさらに赤みを帯びてしまいました。。。そのせいでかなりクレーターニキビ跡の凹が目立っていますよね(涙)

プリモディーネ23

最後に、エッセンスジェルを使用していきます。

小さい丸の容器に入っています。配合されている全成分は以下の通りです。

水・BG・グリセリン・ペンチレングリコール・スクワラン・ヒアルロン酸Na・アスコルビルリン酸3Na・α-アルブチン・カタツムリ分泌液・パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na・酵母エキス・アラントイン・ グリチルリチン酸2K・ハトムギエキス・ローズマリー葉エキス・ ダイズエキス・セラミド1・セラミド2・セラミド3・セラミド6II・ クオタニウム-73・オウバクエキス・カルボマー・水酸化Na

プリモディーネ24

容器の中身は、黄色いジェル(水気が強い)が入っています!手のひらに取り出してみると、上の写真の感じです!

水気が強いので、結構ノビが良いのかな?と感じています。

プリモディーネ25

肌に塗布した結果・・・肌の赤みが少し増し、ペトペトするようになりましたね。。。ここまですると肌を過剰ケアしていることになり、肌が本来もっている保湿機能のことを考えると良くないと感じています。

→注目!1日でも早く赤ニキビを予防する方法を原因から詳しくみていきます!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ