検証!アンプルール(AMPLEUR)はニキビの予防効果があるのか?

[最終更新日]2016/07/13

ニキビ跡プロセス画像

→僕が短期間でニキビを劇的に予防できたスキンケアは、こちらをクリック!!!

アンプルール6

ニキビ太郎はニキビ跡を目立たなくさせることを期待して、アンプルール(AMPLEUR)購入し、1週間ほど試したのですが・・・

スキンケア後に肌が赤くなる状態が続いたので使用を断念するという、非常に残念な結果となってしまいました。

結果をシンプルに伝えるとすれば、ニキビ太郎の肌にアンプルールは合いませんでした。。(><) 下の写真は、アンプルール(AMPLEUR)を使用した直後の肌の様子を写真に撮ったものです。肌が明らかに赤くなっていますよね。。。(涙)

アンプルール20

アンプルール(AMPLEUR)はとても作業工程が多く、毎日継続していくのも一苦労だと感じました。シンプルに効果を求める人には向いていないと思います。

また、洗顔料を使った後にスースー感があるので、これが苦手な人も避けた方が無難な商品だとニキビ太郎は思いました。

ですが、化粧水の浸透力は抜群です。これはスゴいと思いました。

なので、☆の数は2つとさせていただきます。

※この記事下部では、アンプルール(AMPLEUR)の成分などを写真付きで細かくみているので、良かったら参考にしてみてください!

↓ラグジュアリーホワイトHQトライアルキット

価格(1個あたり) 送料 目安 返金保証
1,890円(税込) 無料 1週間 無し

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

 
  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

ニキビ太郎によるアンプルール(AMPLEUR)の写真解説コーナー

注文後2日後に、佐川急便の方が届けてくださいました!!!

アンプルール0

早速中身を開封してみました!

箱に入っていたものを広げると↓な感じです!!

アンプルール1

中には代表の方のお手紙が入っていました。手書きですが、もちろんコピーです。(これが直筆だったら高ポイントでした。)

アンプルール5

気になる商品は、ジップロックみたいなビニール袋に入っています。何だかマダムの方が使いそうな雰囲気ですね。シミ対策の商品だからですかね?ニキビ跡を目立たせようと思っている若者向けのデザインではなさそうです。

アンプルール2

ビニールから商品を取り出して並べてみました。ジャン!!

やっぱりマダムを感じさせるデザインにしか思えません(汗)

アンプルール4

実際にアンプルール(AMPLEUR)を使っている写真コーナー

では、実際にアンプルールを使っていこうと思います!!

アンプルール6

始めに「クレンジングミルク」を使っていきます!これは、メイクをしている時に使うもので、とろける美容液でした。

アンプルール8

取り出す量は、一般的なさくらんぼの大きさを目安にするといいです!

↓こんな感じですね!乾いた手にとって、やさしくマッサージをしていきます!

実際に使ってみると、かなりヌメヌメ感があります!ある程度馴染ませたらぬるま湯で洗いながしますが、すすぎを多めにしてもヌメヌメ感はとれませんでした。(><) アンプルール9

次は、「ウォッシングフォーム」です。濃密泡立ちとのことで、ニキビ太郎の中で期待が高まります。

アンプルール10

取り出す量は、「3〜4cm」を基準にするといいです。ここで泡立てネットを使い、泡立てていきます!!!

アンプルール11

これは驚きました。完全に濃密泡です。かなり質が高い泡だと感じました。キメは細かいし、泡はフワフワ感ヤバいし。。。

だけど、洗顔し終わった後には、かなりスースー感があります。ニキビ太郎は苦手なやつでした。。泡の質が高くてかなり感動しただけに、かなり残念に感じました。

アンプルール13

次に、「コンセントレートHQ110」の登場です。これは基本的には夜の集中美容液なので、「夜」の一回のみ使います。

アンプルール14

これ、、正直に言うと、「匂いが独特」です!!どんな匂いかというと、”少し古いの映画館のトイレの匂い”がします。(※これはきっと、ニキビ太郎は映画館で働いていたことがあるからです。)

ここでも残念ながらポイントを落としてしまいました。

アンプルール15

そして、「化粧水」です。”ローションAO”を使っていきます。容器がかなり眺めの設計です。

目安の量としては手のひらに500円硬貨大をイメージするといいです。これはニキビ太郎にとってとても満足のいくものでした。

同じ量を2度付けしていくのですが、かなりトロトロとしているんだけど、浸透力が高く感じました。ポイント高いです!!

アンプルール16

次に、美容液である「薬用アクティブフォーミュラ」です。

アンプルール17

これを1.5cm程手に取って顔全体に、顔の中心から外に向かって優しく馴染ませていきます。これは可もなく不可もなくでした。

アンプルール18

最後に、商品参考ページの画像で申し訳ないのですが、朝と夜、それぞれ専用のクリームや美容液を塗っておしまいです。

アンプルール19

実際に使ってみての感想

シミとして残ってしまったニキビ跡を目立たせなくするためにと、1週間使ってみたのですが、残念ながら良い効果というものニキビ太郎は感じることができませんでした。

むしろ使用後は肌が赤くなってしまい、肌に合わなかった模様です。

アンプルール20

また、全行程を終了するまでに作業が多く、とても全てを完璧に継続していくことはかなり難しいとも感じました。

ニキビ太郎が求めるのは、もっとシンプルに効果があるものだけです。

洗顔フォームのスースー感は本当に残念でした。あと、独特の匂いもですね。

→【検証】ビーグレン(b.glen)を実際に使った効果について。吹き出物や肌荒れはどうなると?

コメントを残す

このページの先頭へ