【検証】アロエスの化粧水がニキビや肌荒れ予防効果があるのかを実践して調べてみた!

[最終更新日]2016/07/13

ニキビ跡プロセス画像

→僕が短期間でニキビを劇的に予防できたスキンケアは、こちらをクリック!!!

アロエスの化粧水2

アロエベラエキスが配合されている、ウテナさんが販売するALOESローション(アロエス化粧水)がニキビや吹き出物といった肌荒れの予防効果があるという情報を手に入れたので、ニキビ太郎も早速実際に自分のニキビ肌に試してみました!!!

ですが・・・・化粧水を肌に付けた直後から肌がものすごくスースーするんですね。。成分をよくみると、フェノキシエタノール、メチルパラベンと記載してあり、完全にこれ肌に良くない成分じゃんと気づき、速攻でぬるま湯で洗い流しました。。。(汗)

このニキビケア商品を使用しつづけると、一時的にニキビが目立たなくなるかもしれませんが、使用すればするほど、肌にダメージが蓄積(肌の常在菌が殺菌)され、肌のバリア機能が破綻してしまう可能性が高まると僕は感じました。。。

また、この化粧水めっちゃヌルヌルしてます。ローションというだけあって、かなりのヌメヌメ感です。ここまでヌメヌメしている化粧水に初めて出会いました。アロエベラエキスのせいでもあると思うのですが・・・

なので、洗い落とすときも、かなりの時間を要しました。。。(汗)

ニキビ太郎はニキビや吹き出物といった肌荒れで悩んでいる人に、このアロエスの化粧水はあまりオススメすることはできないですね。。。(メーカーさんごめんなさい)

ただし、これはあくまでもニキビ太郎の個人的な意見で、アロエスの化粧水を使って肌状態が良くなった人はいるのとおもうので、あくまでもニキビ太郎のニキビ肌には合わなかったということです(><)

使った直後の肌の様子

アロエスの化粧水1

上の写真は、ALOESローションを肌に塗布した直後の写真になります。こうやって写真だと中々伝わりにくいですが、塗ったところの肌はローションを塗ったせいでかなりヌメヌメしています。

これでも結構肌に塗りこむようにして塗ったのですが、それでもかなりペチャペチャして何だか気持ちわるかったです。これまで色々な化粧水を使用しましたが、ここまでヌメヌメするのは初めてでした。ヌメヌメの正体はアロエエキスだと思うのですが、、、、僕の肌には合いませんでした。

また、塗った直後からスースーとしはじめ、あ、これエタノール系だなと実感し、速攻で洗い流しました。

何度も繰り返しになりますが、これはニキビ肌の人はもちろん、普段から乾燥や敏感肌の人も使用してはいけないタイプの化粧水だと僕は強く感じました。

※この記事下部では、アロエス化粧水(ALOESローション)の成分などを写真付きで細かくみているので、良かったら参考にしてみてください!

価格 送料 目安 返金保証
972円(税込み) 一ヶ月 なし

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

 
  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

ニキビ太郎による写真解説コーナー

アロエスの化粧水2

今回はAmazonさんで購入させていただきました。定価は1,000円近いですが、Amazonさんで買うと、なんと600円程度の価格でかなりお買い求めしやすくなっていました。(ですが、ニキビへの効果はないと僕は感じたのでオススメはしません。)

アロエスの化粧水3

パッケージの裏になります。

キメ細やかなみずみずしいすごやか素肌を目指す人へオススメとのことですが、、、、うーん。僕は期待できませんでした。(汗)

アロエベラを食べたりすると体へ良い効果が出ると感じていますが、これを肌につけるとなるとちょっと難しいですね。。。

また、アロエベラはオーガニック認証機関から認定を受けたものを使用しているらしく、エキス自体の質は高そうです。

さらに、香料・着色料・鉱物油・アルコールフリーとありますが、、、

成分表をみると、フェノキシエタノール、メチルパラベンと記載されています。。良いのでしょうか・・・?これらは防腐剤です。完全に肌への刺激となります(汗)

【全成分】水、BG、グリセリン、アロエベラ液汁、PEG-6、PEG-32、アラントイン、キサンタンガム、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

アロエスの化粧水4

キャップをとるとこんな感じになっています。ドバドバでないように出口が小さくなっているのは嬉しいですね。

アロエスの化粧水5

手のひらにとってみた写真が下になります。

アロエスの化粧水6

かなりヌメヌメしています。写真じゃちょっとわかりづらいですね(汗)

アロエスの化粧水7

顔につけようとした瞬間に数適を床に落としてしまい、ちょうどヌメヌメ感が伝わるような写真が撮れました。

他のニキビ関連のサイトやブログさんに書いてあるように、アロエスの化粧水にニキビや吹き出物といった肌荒れの予防効果あれば良かったのですが、、、残念です。

→【検証】間宮アロエ軟膏がニキビに効果的なのかを実際に使用して調べてみました!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ