【検証】みんなの肌潤糖はニキビの予防効果があるのでしょうか?

[最終更新日]2016/07/13

ニキビ跡プロセス画像

→僕が短期間でニキビを劇的に予防できたスキンケアは、こちらをクリック!!!

肌潤糖1

 みんなの肌潤糖は、原料にビート糖を採用し、5年もの長い期間を経て誕生した製品です。それだけこだわりのある商品だと言えます!

 なので、ニキビ太郎は「みんなの肌潤糖」をニキビ治療に使用したわけですが・・・
すると使ってから3日後に顔に白ニキビが・・・(小さいブツブツが無数にできました)

まさかの「逆効果」。。。

その状態が一週間経過しても治まる気配がなかったため使用を中止し、みんなの肌潤糖で「ニキビ・ニキビ跡」の予防効果を実感することができませんでした。。。

肌潤糖10

 正直、ニキビという問題を抱える肌は普段からめちゃくちゃデリケートなので、どんな商品を使うかによって肌状態が良くなったり悪くもなったりしまするというのがニキビ太郎の見解です。

 ですが、今回はどうしても諦めることができずに、みんなの肌潤糖を販売している会社にいらっしゃる、専門知識豊富なプロのアドバイザーの方に相談してみました。

 ものすごく親身に対応してくださり、本当に感謝してもしきれないくらいでした。ですが、教えてもらったとおりに商品を正しく使ってみてもニキビ太郎の肌にはいい結果が現れず、相性がよっぽど悪かったようです。。。orz

肌潤糖

 親身になって相談にのってくださった、北の快適工房のアドバイサーさん、本当にありがとうございました!ニキビ太郎の肌には合わなかったですが、この商品でニキビが予防できる可能性のある人はいると思っています。

 みんなの肌潤糖は、アトピーや乾燥肌の人向けに作られた商品ということですが、ニキビ治療にも使えるとのことです!ですが、ニキビ専用は”みんなの肌潤糖【クリア】”という方なので、良かったらこちらも目を通してみてください!

※この記事下部では、みんなの肌潤糖の成分などを写真付きで細かくみているので、良かったら参考にしてみてください!

↓年間コース

価格(1個あたり) 送料 目安 返金保証
2,400円+税 195円 1ヶ月 25日以内

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

 
  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

ニキビ太郎によるみんなの肌潤糖の写真解説コーナー

インターネットで注文して、2日後にメール便にてポストに入っていました!

肌潤糖2

パックの裏を見てみると、北海道の広大な土地を連想させる絵が!!!デザインが北の国からのお届けものって感じですね!

肌潤糖3

早速、中に入っている商品を取り出してみました!

肌潤糖5

肌潤糖6

今回届いた資料の中に、クラーク博士の銅像について書いてあったり・・・ご当地あるあるが満載ですよ!こうやって有益な情報を教えてくださるところは、ポイント高いですよね!

「こういう場所から届いてるんだ〜!」ってなります!

肌潤糖4

みんなの肌潤糖の写真解説コーナー(実際に使ってみた編)

ではでは実際に使用してみようと思います!!! おっとその前に・・・みんなの肌潤糖を使用する前には、必ず洗顔を行うようにし、肌に残った水気は拭き取らないようにしていてください!

肌潤糖1

みんなの肌潤糖の封を開けてみますよ!! 「ジャン!!」 見えますかね?白い固形物が入っています!これが砂糖を原料とした「みんなの肌潤糖」です!

肌潤糖7

↑これを、付属しているスプーン一杯分取り出します!(※1カ所につき1杯を目安とするのがベストです!)

肌潤糖8

取り出した「みんなの肌潤糖」を手のひらに移し、付属のスプーン一杯分の水を加え、くるくると指先で3回円を描きます。

肌潤糖10

すると下の写真のような「ペースト状」になると思います!すこしザラザラと粒が残ってる状態です!(この時シトラスの香りがします!個人的には好きな匂いでした!)

肌潤糖11

↑これを実際に事前に濡れている顔につけていくのですが、ゆっくりと優しく馴染ませていく感じでぬっていきます!強いけど優しく・・・一見矛盾していますが、こんなイメージです。笑

最初はザラザラとしますが、しばらくすると体温と水で粒感がなくなっていきます!そうなると一段落です!

肌潤糖

↑この写真は、まだ若干粒が残っている感じですので、もうすこし馴染ませてから1〜2分程度放置します。この間に角質層に潤いを届けるためです!

そして、最後に「ぬるま湯」で洗いながしていきます!なるべく早く、理想は4回程度だと書いてあるますが、ニキビ太郎はそれじゃ足らないので8回以内くらいで潤いがとれない程度にすすぎます!それから、柔らかくて綺麗なタオルで水気を取り、最後に持っている化粧水で肌を整えていきましょう!^^

みんなの肌潤糖を実際に使ってみた感想

みんなの肌潤糖を使った後に、化粧水や美容液を塗る行程に入るのですが、、、正直みんなの肌潤糖だけでめちゃくちゃ肌の潤いがあるので必要ないんじゃないかな?と思ってしまうほど、肌が潤います!!!一言でいうと、

とにかく、うるおい感は、ハンパない。

だけど、ニキビや肌荒れが酷くなったのも事実です。

ニキビ太郎の肌には合わなかっただけなのか、それとも他に重大な何かがあるのか・・・・それはやっぱり使った人それぞれ違うんだと思います。

ただ、ニキビ太郎がニキビで悩んでいる人にこの商品をすすめるかどうかと聞かれたら、

「うーん。皮膚科のニキビ薬の方が費用対効果は高いと思う」と伝えると思います。

みんなの肌潤糖の特徴を箇条書きしていきますね!

favicon 完全保存版の資料の中で「使用前のパッチテストをおすすめしている!」

 「肌につけるものだから当たり前じゃん?」と思っているそこのあなた!

肌潤糖15

ニキビ太郎は多くのニキビケア商品を使った経験があるから言えるのですが、完全保存版の中で大きく取り上げているのは、かなりレアです。というか、初めてみました。それだけお客様の肌を第一に考えていますという理念みたいな物を感じました。だけど、性格がひねくれてるニキビ太郎はそれだけ肌に異常が出る確率が高いのだろうか・・・?と心配した部分でもありました。ニキビ太郎はちゃんとパッチテストして問題なかったのですが、実際に使用していくうちに、肌に異常がでてきましたorz・・・パッチテストで大丈夫だったからって安心できないんですね。。。(><)[br num="2"]

favicon 原料に砂糖を使っている!!

 大事なポイントなので、ここでも取り上げますね!化粧品に砂糖を使うって本当に前例のない原料ですよね!砂糖は高浸透力と吸収・保湿力を持っている原料です。

ここだけの秘密なのですが・・・

ちょっと豆知識を披露させてください!

「砂糖」を原料としていることでニキビ太郎の頭の中では「みんなの肌潤糖って・・・甘いとかな?」がずっと頭から離れませんでした。

だから、思い切って少し舐めてみたんです!!!

すると・・・なんと・・・・気になる味は・・・

本当に甘かった!!!

ということが判明しました。本当に砂糖を原料としていたんですね。疑ってすみませんでした。笑

みんなの肌潤糖に配合されている全ての成分を書きますね!

・ビート糖
・ココナッツオイル
・ヘーゼルナッツ油
・ブドウ種子油
・ヒマワリ油
・サフラワー油
・ビタミンE
・フレープフルーツ果皮油
・オレンジ果皮油
・レモン果皮油
・ジャスミン油

→【検証】ビーグレン(b.glen)を実際に使った効果について。吹き出物や肌荒れはどうなると?

コメントを残す

このページの先頭へ