必見!1日でも早く白ニキビを予防する方法を原因から見ていきます!

[最終更新日]2017/01/19

ニキビ跡プロセス画像

→ニキビ太郎が実践した劇的にニキビを予防する方法はこちらをクリック!

  • POINT!
白ニキビは、ニキビの炎症でも最も軽いレベルのものだとされているので、この段階で適切に対処することができれば、ニキビ跡を残す事も無く、元の綺麗な肌へ近づけることが可能だとニキビ太郎は実感しています。
白ニキビの原因と治し方について

顔に白く小さなポツっとした吹き出物のことを、「白ニキビ」と呼ぶようです。専門用語になると「コメド」や「面皰(めんぽう)」と表現すると言われていますね。

この段階のニキビは、ただ毛穴に皮脂や汚れが詰まっている状態で、まだ炎症も発生していないと考えられています。

なので、この症状の段階で適切な処置をすることができれば、赤ニキビや黄ニキビといった深刻なニキビへの進行を予防することが出来ると言われています。

そのため、白ニキビの段階でしっかりとしたニキビケアをすることが、進行の悪化を予防するためにも、ものすごく重要なことになってくるとニキビ太郎は考えます。ただ、白ニキビは突然大量に出来たり、治り難かったりするので意外と大変でもあると僕は実感しています。

なので、以下で白ニキビを一日でも早く良くする治し方を、お医者さんや専門家の方から聞いたことも踏まえて、ニキビ太郎の見解をまとめていきますね!まずは、白ニキビの原因をしっかりと知っておく必要があるのかな?と思っています。

出来る原因について

白ニキビ画像

白ニキビができる原因は、冒頭でも書きましたが、そのほとんどが毛穴に皮脂や汚れが詰まってしまったことにあると言われていm左右。

また、白ニキビができる環境やケースも多少違ってくるとされているので、以下で例を挙げながら解説させてくださいね!

favicon ある日突然、白ニキビが出来たケース

ニキビ太郎も突然おでこに「白ニキビ」が出来たことがあります。しかも大量にです。その日まで何の肌トラブルも起こしたことなく、普通に過ごしていただけなのにです。

こういう状況の時は、以下の理由が考えられるのかな?と感じています。

①強いストレスや偏った食生活で、体内の男性ホルモンが普段よりも多く分泌されるようになり、皮脂も過剰分泌されるようになった!?

②何らかの理由で、肌のターンオーバー(新陳代謝機能)が突如乱れた!?

③紫外線の浴び過ぎや過度のスキンケアによって、肌の乾燥や水分量の低下があった!?

白ニキビは自然治癒が可能ですイメージ

など。このような理由が考えられるのではないでしょうか?

白ニキビが発生するということは、その原因になるものがると思います。ですが、特に肌のことを意識して生活していない人は突然ニキビが出来ると不安しかないですよね。。

だけど安心してください。白ニキビが急に発生しても、この段階だとしっかりと正しいスキンケアと規則正しい生活習慣を継続することができれば、ニキビは悪化せずに自然治癒していってくれるとニキビ太郎は実感しています。

ここで焦って自己流でゴシゴシと過剰に洗顔をしたり、ニキビを意識しすぎてストレスを溜め込んでしまうと、それらが悪化の原因となってしまうと言われているので、大変注意が必要になると思っています。ストレスは男性ホルモンの量を増やし、皮脂の過剰を招くことがあるとも専門家の人が指摘しているからですね。

避けたい化粧水イメージ画像

例えば、洗浄力の強いニキビ専用の洗顔料(プロアクティブオードムーゲなど)を使ってしまうと、逆に肌の乾燥やバリア機能を低下させる大きな原因となる可能性があると言われています。

ニキビ太郎も、最初に出来たニキビをあまりに楽観視してニキビケア用の洗浄力が強い洗顔料でゴシゴシ洗ってしまい、ついにはニキビのせいで「本気で死にたい」と深刻なまでに悩むことになりました。。。(涙)

なので、白ニキビが出来たからといって、安易にニキビ用のスキンケア商品を使うことは、極力避け、使用前には慎重に検討した方が良いとニキビ太郎は思います。

もし使用するとしても、しっかりと自分にニキビに関する知識をつけた後や、お医者さんと相談した後がいいと僕は考えます。そうでないと、大変なことになる可能性があると感じています。

favicon 赤ニキビや黄ニキビも一緒に出来てるケース

次に白ニキビ以外にも、赤ニキビや黄ニキビができているケースの場合についてです。

このようなケースでは主に以下のケースが考えられるとされています。

①間違ったスキンケアを繰り返し継続している

②何らかの理由でターンオーバーが早くなり毛穴が詰まりやすくなっている

③赤ニキビや黄ニキビによる強いストレス

赤ニキビ画像

これも「突然白ニキビが発生したケース」と似ていますよね?ただ、赤ニキビや黄ニキビも同時に出来てしまっているので、間違いなく「間違ったスキンケアを繰り返している」、「生活習慣が乱れている」ことが考えられるのではないでしょうか?

なので、この場合は今やっているスキンケアの方法、日常の過ごし方を根本から変えていく必要があるとニキビ太郎は考えます。

これらのケース以外にも、白ニキビを発生させる(毛穴を詰まらせる)原因は、まだまだたくさんあると言われています。

例えば、

・カバー力の強いメイクを日常的に繰り返している

・シャンプーやリンスなど頭皮、毛髪ケアに使っているものが顔にも刺激を与えている

・自分の肌に合わないスキンケア(ニキビケア)商品を我慢して使っている

・洗顔のすすぎ不足・洗い残し

・普段使っているタオルが不衛生

・食生活の乱れ(糖質や脂質の摂り過ぎ)

などは、より毛穴を詰まらせることにつながる可能性大だと指摘されています。

正しい治し方について

既に何度も繰り返しの記述になりますが、白ニキビができる原因は「毛穴に皮脂や汚れが詰まる」ことにあると言われています。

なので、白ニキビを一日でも早く治すためには、「毛穴に詰まった皮脂や汚れ」を取ってあげることが1番大切になってくるとニキビ太郎は実感してます。

白ニキビの正しい治し方は、毛穴の芯や角栓をとって、中に溜まった皮脂や汚れを綺麗に取り除くことが1番大事だと言われています。

白ニキビには日頃の洗顔が一番大事イメージ

そして、その肝心の取り除き方なのですが、1番安心・安全なのは皮膚科に行って毛穴の皮脂や汚れを取り除いてもらうことだと思います。

皮膚科の先生はその道のプロの方なので、専用の面皰圧出器(コメドプッシャーなど)や針を使って毛穴に詰まった皮脂や汚れを綺麗に取り除いてくれます。

ニキビ太郎もしてもらったことがありますが、最初は結構強めに押される感じがして、あまりの強さにニキビ跡が残っちゃう!!!!と心の中で叫ぶ程の衝撃でしたが、やはり相手はプロなので、ニキビ跡が残ることなく、肌表面も綺麗に白ニキビを除去してくださいました。

また、自分でできることは、正しい洗顔を継続すること、生活習慣を規則正しいものにすることに限ると感じています。

正しい洗顔で白ニキビを予防する

白ニキビを予防するためには、自身で行う日頃の洗顔もかなり重要な部分となってくると僕は感じています。

間違った洗顔を続けると、間違いなく肌をボロボロにし、白ニキビを大量発生させてしまうことも十分に考えられると言われているからですね。

避けたい化粧水イメージ画像

また、ドラックストアなんかで買えるニキビケア専用の洗顔料は、ニキビの原因菌であるアクネ菌を退治するために、アルコール成分が多量に入っていたりします。これは肌へ悪影響を与えてしまうので、使用しない方がいいとニキビ太郎は実感しています。

さらに、界面活性剤という肌に必要な皮脂までもを洗い落とす危険な成分が入っていることも多いです。

そこで、ニキビ太郎の酷い白ニキビや赤ニキビ、黄ニキビ、そしてニキビ跡などの肌トラブルを解決してくれたスキンケア商品を紹介させてください。

ニキビ太郎は「ビーグレン」を使っています。

ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック

ニキビ太郎のおでこにあった、大量の白ニキビが、このビーグレンを使うことによって、今では見かけることがない!ってレベルにまで綺麗に近づけることができたと感じています。

”白ニキビなんか大した事ないよ!”と思う人もいるかもしれませんが、

白ニキビでも絶対に甘く見たらダメだと僕は思っています!

なぜなら、赤ニキビや黄ニキビができる前に、白ニキビの段階を必ず踏んでいるからです!

この白ニキビの段階で進行を食い止めておけば、ニキビで痛い思いをすることはありませんし、ニキビ跡になる可能性も下げることができるとニキビ太郎は考えます。

白ニキビが、顔にポツポツと大量にできている人は、是非一度試してもらいたいニキビケア商品になります。

ニキビケアの1つに「ピーリング」という酸の力で古い角質を落とす方法がありますが、これはなるべう皮膚科で処方してもらえるニキビ薬に含まれる作用を利用したものをオススメしたいです。具体的にニキビ薬名をいうと、ディフェリンゲルベピオゲル、そしてエピデュオゲルなどが該当します。

あれこれと市販のスキンケア商品を色々試すよりは、まずは皮膚科にいってニキビ薬を処方してもらい、自宅での洗顔や保湿もシンプルなものに近づけた方がいいと僕は実感しています。

また、次々とあたらしいスキンケア商品を使うよりは、睡眠時間をしっかり確保したり、日頃の食生活に気を配るといった方に労力を割いた方がいいと思っています。

favicon 食生活もとても重要

食事見直すイメージ画像

白ニキビを一日でも早く良くするためには、日頃の食生活もかなり大事になってくると感じています。

例えば、脂質を多く含む揚げ物スナック菓子、そして糖質をたくさん含むチョコレートやケーキなんかをよく好んで食べる人は要注意かもしれないです。

その理由として、質の悪い糖質や脂質を摂取しすぎると、皮脂を過剰分泌させ、白ニキビの原因となってしまうことが指摘されているからですね。

なので、白ニキビを作らないためには、バランスの良い食事が1番の特効薬となるとニキビ太郎は実感しています。

食生活についてボタン
→ニキビ太郎が実践した食事方法の全て

favicon 睡眠不足も白ニキビの敵になる!?

睡眠不足はニキビの原因ですイメージ

人の肌は寝ている時に回復したり、新しい細胞に入れ替わったりしています。(これを肌のターンオーバーと呼んでいるようです。)

ですが、強いストレスなどを受けると、次第に自律神経が乱れ、交感神経優位の時間が長くなり、そうなると睡眠不足になり、ターンオーバーに必要な成長ホルモンが分泌されなくなってしまうと言われています。

すると、古い角質(垢)が角質層に蓄積して毛穴を塞ぐ原因となってしまう可能性も高くなり、これが白ニキビを発生させる原因となるのではないでしょうか?

なので、睡眠不足にならないように日頃から気をつけておく必要もあると、ニキビ太郎は考えます。

→注意!睡眠不足は吹き出物や肌荒れを引き起こす原因となる!?

favicon タバコを吸うのを辞めること!?

タバコは活性酸素を発生させる

タバコは白ニキビの原因になると言われています。煙草を吸う事で毛細血管を収縮し、血行を悪くすることが指摘されているからですね。

これは肌のターンオーバーに必要な栄養素が、細胞に行き渡らなくなることにつながり、結果として白ニキビを発生させる原因となる可能性を高めてしまうと言われています。

なので、タバコを吸っている人は、まずはその本数を減らすことから始めてみてはどうでしょうか?

→注意!タバコは吹き出物や肌荒れの原因になる!?

白ニキビに関して絶対に避けたいことは?

favicon ニキビは触らない、潰さないこと

ニキビが出来たら、自分の爪先や指先で潰すことは避けた方がいいと思っています!指先や爪はいくら清潔にしていても意外と汚れや菌がたくさん付着していると言われているので、触ることも極力避けた方が良いと思っています。

ちょっとした刺激や汚れ・菌によって、白ニキビから簡単に赤ニキビ・黄ニキビへと進行していってしまう可能性があるからですね。

favicon 市販のニキビ治療薬は使わない事!?

また、市販のニキビ治療薬も、あまり使わない方が良いとニキビ太郎は実感しています。

よくニキビができたら市販の白いクリームのお薬を塗ったりするといいとCMや口コミで聞きますが、市販のニキビ薬よりも、ちゃんと皮膚科にいって、診断してもらって処方されたお薬が高い効果が得られると、ニキビ太郎は実感しています。

保険適用で、市販薬と同じくらいの価格でちゃんとしたニキビケアできるとも感じています。

市販薬は、へたするとニキビの炎症が悪化したりする恐れもあると専門家の人は指摘されています。

皮膚科のお薬は効果は高いけど、その分副作用があり肌への刺激が強いと書かれたサイトやブログがありますが、全てにそのことが言えるとはニキビ太郎は思っていません!

確かに間違った使い方をすると副作用がでる可能性はありますが、お医者さんの指導のもと、ちゃんと使用方法を間違わなければ、市販薬やスキンケア商品よりはリスクが低い、とニキビ太郎は実感しています。

ニキビは肌の病気です。なので、まずは皮膚科へ行かれることを個人的には強くオススメしたいです!

favicon メイクをしたまま寝ない事!?

メイクイメージ画像2

最近ではカバー力の強い油性のファンデーションや化粧品が大人気ですが、あれは肌を綺麗にみせることができる反面、肌への負担はものすごく大きなものへとなってしまうと言われています。

小さい粒子が毛穴に入りこんで、それがニキビや吹き出物の原因や悪化の原因になっているケースも多いと聞きます。

なので、メイクをしたまま長時間寝る行為は、ますます危険なものとなるので、メイクをしたまま寝ることは避けた方がいいと感じています。

また、ニキビや吹き出物などの肌荒れで悩む人ほど、隠したいとは思いますが、メイクをするとしても肌への負担が少ない、パウダータイプのものに変更してみる、といったことも大事になると思います。

→ニキビを隠すためのメイクはしない方がいい!?

黄ニキビとは別物です

白ニキビと黄ニキビをよく勘違いされる方がいらっしゃるので、その違いを写真で比較したいと思います。

白ニキビはポツポツと本当に小さな隆起だと言われています。

白ニキビ画像

一方の黄ニキビは膿が溜まっているので比較的大きいニキビですよね?中央が黄色く、周辺が赤くなっています。

黄ニキビイメージ

ニキビ太郎が絶対的自信を持っておすすめする商品です!

ニキビ跡プロセス画像

優光泉(ゆうこうせん)

優光泉

  ニキビ太郎は優光泉を飲んだおかげで、ニキビに悩まない人生を取り戻すことが出来ました。

 体の内側からのケアに必要なものだから、優光泉をもっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。だからこそ、同じニキビやニキビ跡で悩む人には失敗しない選択をしてほしいです。

 優光泉を一度飲み始めると、肌の変化を実感できるので毎日が楽しみになります!ニキビ太郎はもう二度と手放せません。もう一度、笑顔のある人生を一緒に取り戻しましょう!!!

 何より嬉しかったのは、外出する機会が増えたことと、人と目を合わせて普通に会話できるようになったことです。今だけ、しっかりとした30日間の返金保証があるのも魅力の1つです。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!優光泉の詳細はこちらをクリック






ビーグレン(b.glen)

ビーグレン18

 ニキビ太郎は約10年間もの間ニキビやニキビ跡に悩まされました。ニキビのせいで本気で死にたいとも思っていました。本当に人生に絶望していた時に、このビーグレン(b.glen)に出会いました。

 当時はマスク無しでは外出できないほどの引きこもりで、人と目を合わせて会話なんて絶対できないというくらい対人恐怖症でもありました。ですが、ビーグレンを使い始めてからは、少しずつニキビを予防することができるようになり、今では鏡を見ても人生に絶望することは無くなりました。

 人と会話していても、相手の視線がニキビにいって落ち込むということも無くなり、これからの人生に希望を見いだせるようになりました。ビーグレンには感謝してもしきれないです。

また、ビーグレン(b.glen)は安心の365日返金保証があるので、何もリスクを背負わずに試す事ができるのも魅力の1つで、満足度の高いものだとニキビ太郎は感じています。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!ビーグレン(b.glen)の詳細はこちらをクリック







神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドイメージ

 ニキビ太郎は高校生の頃から、顔全体に繰り返しできる酷いニキビとニキビ跡に悩んでいました。 朝、学校や職場に通う前に鏡で自分の顔を見るのですが、本当に見る度に気持ちが憂鬱になり、毎日どうして自分だけ・・・とニキビを酷く憎んでいたほどです。

 ある日、神仙桑抹茶ゴールド(しんせんくわまっちゃごーるど)という青汁と出会い、人生が良い方向へと変わり始めました。それまでは、ニキビが治った後に残る赤みや黒ずみによって顔色が健康的ではなかったのですが、神仙桑抹茶ゴールドを飲むようになってからは、肌の色が明らかに変わりはじめました。

 それからは少しずつですが気持ちも前向きになり、女性とも話せるようになりました。今では恋人ができ、楽しい毎日を過ごせるようになりました。 神仙桑抹茶ゴールドは、人生に絶望していたニキビ太郎の外面的な部分と、心という内面的の両方を救ってくれた青汁です。

check!!公式サイトはこちらをクリック

check!!神仙桑抹茶ゴールドの詳細はこちらをクリック

※当サイトをご利用の際には、必ず免責事項他をご参照ください。

→注目!ニキビの種類を画像別で紹介!大きく分けて5つに+αに分類されます。

コメントを残す

このページの先頭へ